« 2018年9月21日 | トップページ | 2018年9月23日 »

2018年9月22日

2018年9月22日 (土)

部屋から現金入りの財布 高齢者施設の女性殺害 東京・町田(22日)産経

東京都町田市の高齢者施設で入居者の無職、関初枝(はつえ)さん(69)が殺害された事件で、関さんの部屋から現金の入った財布が見つかったことが22日、捜査関係者への取材で分かった。現場の状況などから関さんは就寝中に襲われたとみられ、警視庁町田署捜査本部は侵入経路や凶器の特定を進めている。
 関さんの髪から直径数ミリ程度の黒いネジのようなものが見つかっていたことも判明。捜査本部が事件との関連を調べている。
 捜査本部は同日、室内の現場検証を開始。捜査関係者によると、財布は関さんのもので、タンスの引き出しの中にしまわれていた。室内に複数あるタンスは一部の引き出しが開けられるなど物色の形跡があったが、財布の入った引き出しは閉じたままだった。
 関さんは発見時、ベッドの上にパジャマ姿で倒れており、首まで布団が掛けられていた。抵抗した際にできる防御創(ぼうぎょそう)もなく、就寝中に突然襲撃されたとみられる。頭の右側に鈍器で殴られたとみられる幅約3センチ、長さ約10センチの傷と陥没骨折があり、司法解剖の結果、死因は脳挫傷や外傷性くも膜下出血などの頭部損傷と判明した。
 事件は21日午前6時ごろ、関さんの隣の部屋に入居する夫(70)が部屋を訪れて発覚。発見時、部屋の入り口は施錠されていたが、中庭に通じる窓は無施錠だった。夫が20日夜に部屋を出てから、遺体発見まで入り口からの出入りはなく、捜査本部は何者かが窓から侵入した可能性もあるとみて調べている。

http://www.sankei.com/affairs/news/180922/afr1809220018-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

酸素吸入器付けたまま 就寝中に殺害か 町田の高齢者施設(22日)共同

 東京都町田市のサービス付き高齢者向け住宅「ココファンまちだ鶴川」で入居者の関初枝さん(69)が頭を鈍器のようなもので殴られて殺害された事件で、遺体はベッドの上で鼻に酸素吸入器を装着した状態だったことが、警視庁捜査一課への取材で分かった。警視庁は二十二日、施設内を現場検証した。
 一課によると、関さんは肺の病気で普段から酸素吸入器を装着し、就寝時も付けていたという。遺体発見時、酸素ボンベは部屋の入り口近くに置いてあり、長さ約十二メートルの管でつながっていた。関さんはパジャマ姿で、首の辺りまで布団をかぶった状態で、部屋のたんすが複数開けられ、物色したような跡があった。遺体に抵抗した際にできる防御創がないことから、就寝中に襲われた可能性が高いとみて調べている。
 関さんは二〇一五年十月から夫(70)と隣同士の別の部屋に入居。夫婦は夕食後、午後九時ごろまで関さんの部屋で一緒に過ごすのが日課だった。遺体が発見される約十二時間前の二十日午後五時半すぎ、関さんが夫と一階の食堂で一緒に食事をする姿を、施設関係者が目撃している。
 住宅内の廊下にあるカメラ画像から、夫が同九時に関さんの部屋を出て、再び訪れる二十一日午前六時ごろまでの間、ドアから出入りした人はいなかった。ドアは鍵が閉まっており、夫が合鍵で入室した。中庭に続く窓が施錠されておらず、犯人はこの窓から出入りした可能性が高いと一課はみている。
 関さんの遺体は頭部右側の骨が陥没しており、脳挫傷の疑いがある。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201809/CK2018092202000276.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢者向け住宅で女性殺害 タンスに血痕 物色する際に付着か(22日)NHK

東京・町田市の高齢者向け住宅で69歳の女性が頭を殴られて殺害された事件で、部屋のタンスの引き出しに血の痕が残されていたことが、捜査関係者への取材でわかりました。犯人がタンスを物色する際にみずからの手についた血が付着したものとみられ、警視庁は、何の目的で部屋に侵入したのか捜査しています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»お笑い芸人の「☆まかりな☆」が一日警察署長(22日)TBS

秋の交通安全運動に伴い、お笑い芸人の「☆まかりな☆」が一日警察署長を務めました。
 横浜市緑区で21日に行われたイベントでは、お笑い芸人の「☆まかりな☆」が一日警察署長を務め、地元の住民などおよそ120人が参加しました。イベントでは「☆まかりな☆」が道路標識をテーマにトークショーを行い、交通ルールを守ることの重要性を訴えました。
 去年、神奈川県内では交通事故で149人が亡くなっていて、高齢者のドライバーによる事故も増加しているということです。秋の交通安全運動は、今月30日まで行われます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

»山本恵里伽アナ、八景島シーパラダイスで一日署長(22日)TBS

秋の交通安全運動に伴い、横浜・八景島シーパラダイスで、TBSの山本恵里伽アナウンサーが一日警察署長を務め、交通安全を呼びかけました。
 横浜・八景島シーパラダイスで行われたイベントには、地元の警察や消防などおよそ80人が集まり、TBSの山本恵里伽アナウンサーが一日警察署長を務めました。イベントでは、山本アナウンサーが消防のはしご車に乗って交通ルールを守ることの重要性について訴えたほか、地元の高校生がチアダンスを披露し、会場を盛り上げました。
 神奈川県内では、今年の交通事故による死者の数が21日までに106人にのぼっていて、警察は「1人1人が交通ルールを守り、悲惨な事故をなくてもらいたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3479850.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日 単位・レベル)
少年の重要犯罪が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014147 こんなチンピラがまだいるのかと思うと、「元気があるな」と思う反面、「罪の意識の希薄」さには喪失感を感じる。
 なんと、20歳と19歳の男子大学生2人に「目が合った」と言いがかりをつけ殴る蹴るの暴行を加えて現金3万円を奪ったとして、東京・昭島市に住む15歳の少年ら2人が警視庁に逮捕された。
 自殺志願の少年が多いが、「ふざけるな」と強いものに立ち向かう精神的な強さを持ってほしいものと思っているが犯罪はダメ。
 その犯罪だが、少年による強制性交や知能犯の検挙者が増えている。大胆というよりは狡辛い(こすからい)奴が増加しているということよ。
 警察庁によると今年8月現在の刑法犯少年の検挙人員は1万5300人で前年より1858人の減少。しかし、問題は重要犯罪が6人増の520人になったほか知能犯に至っては210人増の765人になっている。
 重要犯罪は殺人が-12人、強盗が-31人、放火が-1人、強制わいせつが-9人だが、強制性交は51人も増えて検挙者数は99人になったほか、略取・誘拐も8人増えて12人になった。身体ばかり大きくなっても…
 知能犯の増加の要因は、いま〝流行(誤解があったらご免なさい)〟の詐欺犯で、なんと214人も増えている。
 「別な事で頭を使え!」と言ってやりたい。奈良時代なら11歳で元服だよ。いつまでも子供でいるな。だったら大人並みの刑罰を科せ
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041 詐欺劇場

都内へ呼び出され詐欺被害 宮城の75歳女性、400万円(22日)共同
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html
【メール警視庁】東京・西東京市で発生している新手口
 ★法務省管轄支局等からのはがきがあり「訴訟最終告知のお知らせ 連絡なき場合は差押えを強制的に執行します」と書かれ、「訴訟取り下げの相談は下記に連絡下さい」。
 ★大手百貨店を騙った詐欺 「あなたのカードを使って高額の買い物をしようとした者が警察に捕まりました。これから銀行協会が行くのでカードを渡してください」の電話。そして受け取りに来る。
 ※注意 法務省の電話番号が書かれていても電話をしないこと。かけたい時は「104」で法務省に電話。そんな部署があるかを確認する。
 警察に捕まればけいさつから連絡があるはずです。
★特殊詐欺、若い世代にも…ネット決済悪用目立つ(18日)読売
★埼玉・ふじみ野市 女性がキャッシュカード2枚盗まれる(15日)産経
★息子装った男から電話 80代女性が3000万円詐欺被害(15日)NHK
★偽電話詐欺福岡で多発 2ヵ月で6000万円被害 HKT48注意呼び掛け(13日)西日本
★携帯電話に偽メール 横浜の60代が330万円特殊詐欺被害(9日)産経
★警視庁管内 振り込め詐欺に注意「市役所からの還付金詐欺」。市役所職員を騙り「医療費還付金の郵便物を出したのですが、手元にありますか?銀行口座はどこですか」
しばらくして今度は銀行職員を名乗り「キャッシュカードを交換する必要があります」「自宅に職員が取りに行きます」と言われる。(以上 メール便)
 ※銀行などのATM操作だったが、カードの「受け取り」に変わっているので注意

| コメント (0) | トラックバック (0)

和歌山県警巡査を傷害容疑で逮捕 「盗撮ばれてやった」(22日)西日本

大阪府警南署は22日、路上で男性ともみ合ってけがをさせたとして、傷害の疑いで、和歌山県警の巡査成瀬真向人容疑者(22)=和歌山市木ノ本=を逮捕した。「盗撮がばれて、逃げるため必死でやった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は9日午後5時45分ごろ、大阪市中央区の路上で、無職の男性(29)ともみ合いになり、軽いけがをさせた疑い。
 南署によると、男性は大阪メトロ日本橋駅の階段で、通行中の女性にスマートフォンを向けるなど成瀬容疑者の不審な行動に気付いて声を掛けた。成瀬容疑者はリュックを置いて逃走したがすぐに取りに戻り、男性から取り返そうとしてもみ合いになった。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/451683/

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカー追跡、駐車場で車大破…そばで男性死亡(22日)読売

 21日午前2時頃、大阪府東大阪市宝町の国道170号で、ナンバープレートがなく、ライトをつけずに走る乗用車を府警枚岡署のパトカーが発見して停止を求めた。車は逃走し、パトカーは約250メートル追跡した後、車を見失った。
 車はその後、近くのホームセンター駐車場で大破しているのが見つかり、運転していた東大阪市の会社員の男性(20)が、そばで倒れていた。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。
 枚岡署によると、付近の道路のガードレールなどに車が衝突したような跡があったという。杉本聖一副署長は「追跡は適正であったと考えている」などとコメントした。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180922-OYT1T50050.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

栄氏、パワハラ告発者を提訴=伊調選手への練習妨害など否定-レスリング(22日)時事

 レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨選手(ALSOK)らにパワーハラスメントをしたと告発され、日本レスリング協会の強化本部長を辞任した栄和人氏が告発内容が事実と違うとして、告発に関わったとされる男性に330万円の損害賠償を求めて21日に名古屋地裁に提訴した。22日に栄氏が明らかにした。
反省見えなかった栄氏=選手らの思いも無駄に-レスリング

 レスリング関係者が1月、栄氏のパワハラなどを内閣府の公益認定等委員会に告発。日本協会は4月に第三者機関の調査で栄氏のパワハラを認定した。しかし、栄氏は「伊調選手の練習の妨害や、(同選手を指導していた)コーチを人事異動させた事実はない。その点は第三者機関も認定していない」と話した。 (2018/09/22-10:29)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018092200289&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

希少種のゲンゴロウ盗難か 山梨で展示中の5匹(22日)産経

里山の昆虫や植物を観察できる山梨県北杜市の市オオムラサキセンターで、展示中のゲンゴロウ5匹が水槽からいなくなっていることが22日、分かった。環境省が絶滅危惧種に指定しているナミゲンゴロウとコガタノゲンゴロウの計2匹が含まれており、センターは盗まれたとみて見回りを強化している。
 センターによると、17日午前、職員がゲンゴロウがいる3個の水槽のふたが外れ、5匹がいなくなっているのに気付いた。6~8月には、ゲンゴロウと同じ部屋に展示中のニジイロクワガタなど4種類の昆虫も同様の被害にあっており、センターは防犯カメラの設置を検討している。
 跡部治賢館長(70)は「自然の大切さをみんなに知ってもらうために展示している。盗んだ人は、早く返してほしい」と呼びかけている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180922/afr1809220014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

スーツケース、置き土産やめて 訪日客ら空港に放置 (22日)日経

インバウンド(訪日外国人)が増える中、スーツケースを空港に放置したまま帰国する外国人が後を絶たず、各地の空港が対応に苦慮している。日本で新品を購入するなどして不要になって捨てたとみられるが、回収や保管の手間をかけざるをえなくなるのは空港側。訪日客は今後さらに増える見通しで、各空港会社は引き取りサービスなどの対策を急いでいる。
 千葉県警成田国際空港署(同県成田市)内にある小学校の教室ほどの拾得物保…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35674100S8A920C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

多重事故の死者4人に、青森 つがる市の国道、重軽傷4人(22日)共同

青森県つがる市の国道101号で乗用車4台が衝突した事故で、つがる署は22日、腰の骨を折り重傷だった同県鰺ケ沢町の広船愛莉さん(30)が出血性ショックで死亡したと発表した。死者は4人となり、4人が重軽傷を負った。
 事故は22日午前1時5分ごろ発生。広船さんのほか死亡した3人は、同県五所川原市、運転代行運転手山田春治さん(63)、山田さんが運転を代行していた車に客として乗っていたつがる市の山田久美子さん(46)、別の軽乗用車に乗っていた鰺ケ沢町の広船淳さん(43)。
 愛莉さんは淳さんの妻とみられる。
https://this.kiji.is/416143714131346529?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本一危険!宮崎市の五差路(22日)NHK

宮崎市中心部の江平五差路と呼ばれる交差点は、去年1年間に20件の交通事故が発生し、全国の交差点で最も事故が多かったことが日本損害保険協会の調査で分かりました。
  江平五差路は、宮崎市中心部を南北に走る片側3車線の国道10号線に市道が交差し、さらにJR宮崎駅方面に向かう別の片側2車線の道路も交わる複雑な交差点です。
 日本損害保険協会が19日発表した「交通事故多発交差点マップ」によりますと、去年1年間に江平五差路で起きた交通事故は20件に上り、福岡市の交差点と並んで全国で最も多くなりました。
 死亡事故はありませんが、合わせて20人がけがをしています。
警察によりますと江平五差路では「直進のみ」や「左折のみ」など矢印の信号が多いため、隣の車線の車が動き出したのにつられて発進し、前の車に追突する事故が多いということです。
 ドライバーの女性は「どの車線を進めば行きたい方向に曲がれるのかわかりにくいので、混む時間帯は遠回りして避けることもあります」と話していました。
 事故を減らす決定打となる対策は見つかっておらず、警察は「信号や前の車の動きにいつも以上に注意し、スピードを抑えたり車間距離を広くとったりして、安全運転を心がけてほしい」と呼びかけています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/miyazaki/20180921/5060001824.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

市営住宅で猫40匹、書類送検へ 名古屋の姉妹、愛護法違反容疑(22日)西日本

不衛生な環境で約40匹の猫を飼育したとして、愛知県警北署は25日にも、動物愛護法違反の疑いで名古屋市北区の市営住宅に住んでいた49歳と48歳の姉妹を書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材で22日、分かった。
 姉妹は今年4月上旬から6月上旬にかけて、当時、同居していた北区の市営住宅の一室で、排せつ物が堆積するなどの劣悪な環境で猫約40匹を飼育し、虐待した疑いが持たれている。
 同署によると、2人は昨年2月に市営住宅に入居した当初から多数の猫を飼育。去勢しなかったため今年に入って数が増え、汚物の処理が追い付かなくなった。死骸も放置していたという。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/451652/

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性2人ひき逃げされる 1人死亡1人重傷(22日)フジテレビ

玉・秩父市で、22日未明、女性2人が車にひき逃げされ、1人が死亡し、1人が重傷を負った。
 午前1時半ごろ、秩父市上町の県道を走っていたダンプカーの運転手から「路上に寝込んでいた女性をひいた」と警察に通報があった。
 警察が駆けつけると、現場に倒れていた、近所に住む中野 恵美子さん(48)が死亡し、44歳の女性が右腕を骨折するなどの重傷を負った。
 中野さんたちは、最初に車にはねられて路上に倒れ、その後、通りがかった車とダンプカーに相次いでひかれたとみられ、現場には最初に2人をはねた車のものとみられる、ガラス片や部品などが落ちていた。
 警察は、死亡ひき逃げ事件とみて、最初に2人をはねたまま逃走した車を捜査している。
http://fnnne.ws/news/headlines/articles/CONN00401472.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車男性が頭に重傷、事件か 歩道に直立で発見、宮城(22日)共同

 22日午前0時ごろ、宮城県美里町中埣原前の県道脇の歩道で、男性が自転車のハンドルを握り立ち尽くしているのを、車で通り掛かった人が発見、県警遠田署に通報した。男性は頭から血を流しており、頭蓋骨骨折の重傷。遠田署は事件の可能性があるとみて男性の身元の確認を急ぐ。
 遠田署によると、男性は60歳ぐらい。頭に擦り傷があった。自転車のハンドルを握り、通報者が見つけてから署員が駆け付けるまでの約1時間、幅約3メートルの歩道の脇に立っていたという。意識はあるが、署員の問い掛けにほとんど答えられない状態だった。
https://this.kiji.is/416067507199640673?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

頭髪からねじか 凶器片の特定へ(22日)NHK

21日、東京・町田市の高齢者向け住宅で69歳の女性が殺害されているのが見つかった事件で、女性の頭髪からねじのようなものが見つかっていたことが警視庁への取材でわかりました。
  女性の頭には鈍器のようなもので激しく殴られた傷があり、警視庁は、凶器の部品の可能性もあるとみて特定を急いでいます。
21日午前6時すぎ、東京・町田市鶴川にある高齢者向け住宅の1室で、この部屋に住む関初枝さん(69)が頭から血を流して死亡しているのが見つかり、警視庁は、殺人事件として捜査しています。
警視庁は、22日も現場で検証を行っていますが、これまでの調べで、関さんの頭には、鈍器のようなもので殴られた長さ10センチほどの傷があり、頭の骨が陥没するほど強い力で殴られたとみられています。
その後の調べで、頭髪の中からねじのようなものが見つかっていたことが警視庁への取材でわかりました。
警視庁によりますと、ねじのようなものの材質は明らかになっていませんが、黒色で、大きさは数ミリ、形状は円柱型で十字型の溝があるということです。
警視庁は、犯人が関さんの頭を殴る際に使った凶器の部品の可能性もあるとみて特定を急いでいます。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180922/0018792.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»奈良市で川に車転落、夫婦とみられる男女が死亡(22日)TBS

22日朝、奈良市内の川で軽自動車が転落し、80代の夫婦とみられる男女が死亡しました。
 22日午前7時半ごろ、奈良市中町の富雄川で「川に軽自動車が落ちている」と通行人の男性から警察に通報がありました。
 駆けつけた警察官が川岸からおよそ5メートル離れた川底に沈んでいる車を発見。車周辺の川の中から男女2人が心肺停止の状態で見つかり、死亡が確認されました。免許証などから、2人は近くに住む80代の夫婦とみられています。
 警察の調べによりますと、車の運転席のドアは開いていて、西側の土手にタイヤの痕があり、警察は車はバックで川に誤って転落したとみています。川は21日夜からの雨で増水していて、水深は1メートル以上になっていたということです。
 警察は身元の確認を進めるとともに、司法解剖して死因を調べる方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3479837.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»仙台の警察官刺殺、エアガン撃ち威嚇した後に襲撃か(22日)TBS

仙台市内の交番で警察官が大学生の男に刺殺された事件で、警察官の顔にはエアガンで複数回撃たれた痕があることがわかりました。警察は、大学生がエアガンで威嚇した後、包丁で襲ったとみて調べています。
 現場となった仙台市宮城野区の東仙台交番は、今もブルーシートで覆われ、警察の捜査が続いています。
 これまでに殺害された清野裕彰巡査長(33)は、背中や左わき腹などを刺されていることがわかっていますが、その後の警察への取材で、顔にはエアガンで撃たれたような複数の皮下出血があることがわかりました。
 警察は、大学生の相澤悠太容疑者(21)が清野巡査長にエアガンを撃ち、ひるんだ隙に包丁で刺したとみて調べています。
 また、自宅からは複数のエアガンが押収されていることから、銃に強い関心を持ち、拳銃を奪う目的で交番を襲撃したとみて捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3479838.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

右翼代表が因縁をつけ... 会社員に示談金要求で逮捕(22日)フジテレビ

会社員の男性から金を脅し取ろうとした疑いで、右翼団体代表の男が逮捕された。
 右翼団体代表の佐野城二容疑者(51)は、2017年、神奈川・横浜市の事務所で、会社員の男性に「車のミラーを壊された」などと因縁をつけて、示談金名目で金を脅し取ろうとした疑いが持たれている。
 佐野容疑者は「犯罪をしたつもりはない」と容疑を否認している。
http://fnnne.ws/news/headlines/articles/CONN00401462.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

正面衝突など車4台絡む事故、8人搬送…青森(22日)読売

22日午前1時5分頃、青森県つがる市森田町下相野の国道101号で、正面衝突など乗用車4台が絡む事故があり、30歳代から50歳代とみられる男女8人が救急搬送された。つがる署やつがる市消防本部によると、このうち3人の意識がないという。
 同署で事故原因を調べている。現場は片側1車線の直線道路。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180922-OYT1T50020.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

水玉模様で車の速度抑制図る 群馬・安中で一般道初の試み(22日)西日本

群馬県安中市の国道18号碓氷バイパスの一部区間で交通事故防止を狙い、水玉模様の路面標示をペイントし、車の速度抑制を図る取り組みが試行的に始まった。視覚に働き掛け、無意識に減速を促す効果があるという。国土交通省高崎河川国道事務所によると、首都高速道路で導入例があるが、一般道では初。
 楕円形の水玉模様を路上に一定の間隔で描く。ドライバーは水玉模様が視界に入ると速度が上がったような感覚になり、自然にスピードを落とすとされる。
 碓氷バイパスの上り坂となっている車線の約1・4キロ区間に8月、標示を配置した。この区間では、速度超過による横転や荷崩れが頻発していた。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/451551/

| コメント (0) | トラックバック (0)

GPS「見張り」に当たらず ストーカー法で福岡高裁(22日)日経

 女性の車に全地球測位システム(GPS)を付け、位置情報を収集したとして、ストーカー規制法違反の罪に問われた男性被告(51)の控訴審判決で、福岡高裁(野島秀夫裁判長)は21日、同法の処罰対象となる「見張り」には当たらないと判断した。懲役6月とした一審・佐賀地裁判決を破棄し、審理を地裁へ差し戻した。
 判決で野島裁判長は同法が規定する見張り行為について「視覚を用いて動静を把握すること」との解釈を示した。
 その上で、被告はGPSによる情報をパソコンなどの電子機器を通じて取得し、女性が立ち寄った場所を把握していたと指摘。「視覚で見たとは言えず、見張りには当たらない」と述べた。
 一方で、こうした行為の中で、女性を実際に見て行動を把握していないかどうか調べるため、審理を尽くす必要がある、とした。
 GPSによる情報収集を巡っては、福岡高裁の別の裁判長が20日の判決で同様に「見張りに該当しない」と判断した。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35652870R20C18A9ACYZ00/

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内へ呼び出され詐欺被害 宮城の75歳女性、400万円(22日)共同

 宮城県警塩釜署は21日、同県塩釜市の無職女性(75)が、息子を装う男から「株で大損した。警察沙汰になる」との電話を受けて東京都内まで呼び出され、現金400万円をだまし取られたと明らかにした。詐欺事件として捜査している。
 塩釜署によると、20日昼ごろ、女性の携帯電話に息子をかたる男から連絡があり、さいたま市のJR大宮駅まで来るよう指示された後、東京都北区のJR上中里駅へ移動させられ、息子の弁護士を名乗る男に現金を渡した。
 21日朝、息子に電話をかけてだまされたことに気付いたという。
https://this.kiji.is/415905393194566753?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

<仙台・警官刺殺>背後左脇下の傷 致命傷か 防護衣着ても防げず(22日)共同

仙台市宮城野区の仙台東署東仙台交番で19日未明、清野裕彰警部補(33)=巡査長から2階級特進=が刺殺された事件で、東北学院大3年相沢悠太容疑者(21)=仙台市宮城野区新田2丁目=が背後から複数回、突き刺した可能性が高いことが21日、捜査関係者への取材で分かった。一部が左脇下から心臓に至り、致命傷になったとみられる。
 警部補の遺体には肩の後部や腕にも複数の刺し傷があった。警部補は当時、耐刃防護衣を着用していなかったが、致命傷とみられるものも含めたこれらの傷は、ベスト型が一般的な耐刃防護衣を着ていても防げない部位だった。
 捜査関係者によると、容疑者は犯行当時、利き手の左手に刃物、右手にエアガンを持っていた。警部補と向かい合った場合、左脇下から心臓に達するまで複数回にわたり強く突き刺すことは困難で、宮城県警は警部補が背中側から刺された際に生じた傷が、致命傷になった可能性が高いとみている。
 これまでの捜査で、凶器は刃渡り約20センチの剣鉈(なた)状の刃物で、容疑者が工具のドライバーやはさみ、カッターナイフなどが入ったウエストポーチを二つ所持していたことが判明。機関銃型のエアガンでBB弾と呼ばれるプラスチック製の弾を多数発射して警部補を威嚇したともみられることから、県警は拳銃奪取など何らかの強い目的で交番に来た疑いがあるとみている。
 容疑者は交番にいた別の警察官に銃撃されて死亡したが、捜査関係者によると氏名が記された所持品が交番内から見つかった。報道で事件を知った両親も19日早朝、「息子かもしれない」と東署を訪問。歯型などの鑑定で容疑者と特定した。
 https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201809/20180922_13018.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官殺害事件 大学生の自宅でエアガン5丁以上見つかる(22日)NHK

仙台市の交番で、警察官が大学生に刃物で刺されて殺害された事件で、大学生の自宅には5丁以上のエアガンがあったことが捜査関係者への取材でわかりました。警察は、一部を押収してどの程度の威力があるのか鑑定するとともに、拳銃を奪う目的があったかどうかなど動機についても調べています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»警視庁と民間団体が特殊詐欺対策会議(22日)TBS

都内での特殊詐欺の認知件数が過去最悪ペースとなるなか、警視庁は101の民間団体と被害防止に向けた協力関係を深めるため対策会議を開きました。
 会議は、警視庁が全国銀行協会や電気通信事業者協会など101の民間団体とともに開催したものです。都内での特殊詐欺の認知件数が過去最悪ペースとなるなか、警視庁の斉藤実副総監がおよそ140人を前に被害を防ぐための協力を呼びかけました。
 「特に電話を物理的に使用できないような状態にすることも効果的であります。電気通信事業者の皆さまには平素から販売時における本人確認の徹底や、各種照会への迅速なご対応、あるいは回線の遮断など、ご協力をいただいておりますが、今後もどうか、厳格な対応をお願い申し上げます」(警視庁 斉藤実 副総監)
 都内での特殊詐欺の認知件数は今年1月から8月末までで2678件と去年の同じ時期に比べて26.5%増加し、被害額も60億円を超えたということで、警視庁は対策を強化しています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3479399.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»高齢者住宅 女性殺害は就寝中か(22日)TBS

 21日、東京・町田市の高齢者住宅で入居していた69歳の女性が殺害された事件で、女性が寝ているところを襲われた可能性があることが分かりました。
 この事件は21日、町田市鶴川の高齢者住宅で入居していた関初枝さん(69)が頭から血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡したものです。関さんはパジャマ姿で見つかりましたが、その後の警視庁への取材で関さんには身を守る際にできる傷がなく、寝ているところを襲われた可能性があることが分かりました。
 また、関さんが20日午後9時に施設の隣の部屋に入居する夫と会話して以降、21日午前6時まで部屋のドアからの出入りがなかったことが防犯カメラの解析で分かりました。中庭に面したベランダ側の窓の鍵は開いていたということで、警視庁は、殺人事件として捜査を進めています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月21日 | トップページ | 2018年9月23日 »