« 2018年9月19日 | トップページ | 2018年9月21日 »

2018年9月20日

2018年9月20日 (木)

捜査情報漏えいを否定=福岡の金塊窃盗で-別事件で警官書類送検・愛知県警(20日)時事

 福岡市で2016年、7億5000万円相当の金塊が盗まれた事件で浮上した愛知県警の警察官による捜査情報漏えい疑惑について、県警は20日、漏えいはなかったとする見解を明らかにした。捜査対象とされた県警中署の男性巡査部長(30)が容疑者周辺に伝えた内容は、職務で知り得た捜査情報に該当しないと判断したという。
 この巡査部長については、別事件の捜査情報を漏らした上、飲食接待を受けていたことが判明。県警は地方公務員法(守秘義務)違反容疑で巡査部長を書類送検し、停職6月の懲戒処分とした。
 金塊窃盗事件では、愛知県警の複数の警察官が捜査情報を漏らした疑惑が浮上。巡査部長が犯行グループのリーダー格、野口和樹被告(43)=窃盗罪で公判中=と近い関係にある男性会社役員(36)に「愛知(県警が捜査を)やってました」と伝えたLINE(ライン)などが明るみに出た。
 しかし県警によると、巡査部長は捜査に関与せず、推測を伝えただけで、捜査情報の漏えいには当たらないと結論付けた。
 県警は一方、巡査部長が16年、会社役員に大麻事件や暴力団事件の捜査情報を漏えいしたなどとして書類送検。同役員からステーキ店で食事を提供されていたが、贈収賄容疑の立件は見送った。当時の上司3人は本部長注意とした。
 松田英視首席監察官は「警察の信用を失墜する行為で、厳正に処分した」とのコメントを出した。(2018/09/20-20:36)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018092001146&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗容疑でアルゼンチン人ら再逮捕 神奈川県警(20日)産経

民家に侵入して現金などを盗んだとして、神奈川県警捜査3課は20日、住居侵入と窃盗の容疑で、アルゼンチン国籍で同県座間市新田宿の無職、グシケン・ファビアン・ナオキ容疑者(24)ら5人を再逮捕した。全員容疑を認めている。
 5人の逮捕容疑は8月10日午前11時15分ごろ、同県綾瀬市内に住む男性会社員宅に窓をドライバーでこじ開けて侵入し、現金約125万円と貯金箱など7点を盗んだとしている。
 5人は6月に静岡県御殿場市で、7月には神奈川県平塚市で計3件の住居侵入と窃盗に及んだ容疑で、8月14日と今月3日、2度にわたって逮捕されていた。
 グシケン容疑者らは親か自分自身が中南米出身。同課は、グシケン容疑者らが今年6月から8月にかけて同県内で発生した約50件、被害総額約1500万円の窃盗事件に関わったとみて捜査を進めるとともに、ほかの余罪についても追及している。
http://www.sankei.com/affairs/news/180920/afr1809200041-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

仙台の警察官刺殺の大学生、モデルガンも発射か 巡査長の顔に皮下出血(20)産経特ダネ

仙台市宮城野区の宮城県警仙台東署東仙台交番で、同交番勤務の清野裕彰巡査長(33)=警部補へ2階級特進=が刺殺された事件で、清野巡査長の顔に小さな皮下出血がみられることが20日、捜査関係者への取材で分かった。モデルガンの弾も現場で発見されており、別の警察官に拳銃で撃たれて死亡した東北学院大3年、相沢悠太容疑者(21)が清野巡査長に向けて発射したとみて調べている。
 県警は同日、交番の現場検証を開始し、午後には殺人容疑で相沢容疑者の自宅を家宅捜索した。
 また、2人の死因はいずれも失血死だったとする司法解剖の結果を発表。清野巡査長の頭頂部、肩などに複数の刺し傷、腕部に防御創のような傷がみられ、左脇下部の傷が心臓に達していた。巡査部長(47)が相沢容疑者に撃った拳銃3発の弾はいずれも命中。左肺付近に1発が見つかり、この弾が致命傷となったとみている。
 相沢容疑者は19日未明、拾得物を届けに来たとして千円札1枚を持って交番を訪問。不審な様子はなく、巡査部長は別室に移動。その数分後、怒号が聞こえたため戻ると、倒れた2人を発見した。この間に相沢容疑者がモデルガンを清野巡査長に向けて撃ち、威嚇した可能性も視野に捜査している。
 捜査関係者によると、はさみやカッターナイフを入れて持っていたウエストポーチ以外に、バッグが1つ見つかったといい、この中に凶器の包丁とモデルガンを隠し持っていた可能性もある。
 半袖シャツにジーパン、マスクを着用していたほかに、手袋をはめていたことも判明。犯行が発覚しないよう、周到な準備のもと、計画的に犯行に及んだとみて調べを進めている。

http://www.sankei.com/affairs/news/180920/afr1809200043-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

8月の熱中症救急搬送、3万410人で過去最多(20日)読売

総務省消防庁は20日、8月の熱中症による救急搬送者数が、3万410人だったと発表した。統計を取り始めた2008年以降、8月として過去最多だった。
 搬送直後に死亡が確認されたのは20人、重症は485人だった。都道府県別の搬送者数は東京(2768人)が最多で、埼玉(2065人)、愛知(2027人)と続いた。
 5~8月の搬送者数は9万2326人で、昨年までの年間最多だった13年6~9月の5万8729人を大幅に上回った。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180920-OYT1T50115.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

交番刺殺、巡査長拳銃取り出せず 容疑者が不意に襲撃か(20日)共同

仙台市宮城野区の仙台東署東仙台交番で清野裕彰巡査長(33)=警部補に2階級特進=が刺殺された事件で、巡査長の拳銃は腰に着けたケースから取り出された形跡がないことが20日、宮城県警への取材で分かった。
 県警は、東北学院大生相沢悠太容疑者(21)=現場で撃たれ死亡=に不意に襲われ、使用できなかったとみて捜査している。20日午後、殺人の疑いで相沢容疑者の自宅を家宅捜索した。
 県警によると、当時、相沢容疑者は手袋を着けていたことも判明。司法解剖の結果、清野巡査長には致命傷となった心臓に達する刺し傷があり、抵抗した際にできたとみられる外傷が腕や手などに複数あった。
https://this.kiji.is/415414534136743009?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

高校生自殺で母親が東京都を提訴「いじめに適切に対応せず」(20日)NHK

3年前、都立高校1年生の男子生徒が山梨県内のJRの駅で自殺した問題で、生徒の母親が「学校はいじめを把握していたのに、適切に対応しなかった」として東京都に9300万円余りの賠償を求める訴えを起こしました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

金塊盗難事件「捜査情報漏えいなかった」 愛知県警(20日)NHK

おととし福岡市で7億5000万円分の金塊が盗まれた事件に関連して、愛知県警の複数の警察官が、逮捕される前の被告らに捜査情報を漏らしていたのではないかとされた問題で、警察はこれらの警察官は捜査情報を知りえなかったなどとして、漏えいはなかったと結論づけました。一方、このうちの1人は別の薬物事件などの捜査情報を知り合いに漏らしていたとして書類送検されました。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

»殺人事件の現場に侵入、空き家から貴金属など盗んだ疑いで3人逮捕(20日)TBS

 殺人事件の現場となり、空き家になっていた民家に侵入し、貴金属などを盗んだとして男女3人が逮捕されました。
 窃盗の疑いで逮捕されたのは、茨城県土浦市に住む無職・内川誠容疑者(47)ら男女3人で、今年4月、茨城県つくば市の民家に侵入し、指輪などの貴金属52点を盗んだ疑いが持たれています。
 警察によりますと、被害にあった民家は、今年1月、高齢の夫婦が殺害された事件の現場で、その後、空き家となっていました。
 殺人事件の犯人は逃走していて、その捜査中に、警察官が窓ガラスが割れていることに気付き、空き巣の被害が判明したということです。
 3人はいずれも窃盗の容疑を否認していますが、警察は殺人事件との関連はないとみています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3477540.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日 単位・レベル)
さぁ〜捕まえよう
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1014126 8月12日に大阪府警富田林署から30歳の男が逃走してから40日が過ぎた。依然として男は捕まっていない。逃げられたうえにまだ捕まらない―警察として最も恥ずかしいことだ。
 それにしても、男は自転車や原付バイクを盗み、それを使って大阪市内でひったくりを繰り返していた。無一文ではない。ある程度の金があるとすれば、最も注目している府民の眼から離れたくなるのは犯罪者の心理。九州でも四国でも関東でも行ける。
 まったく関係ないと思うが、18日朝早く、千葉市の路上で、通勤途中の24歳の女性が約30万円が入ったバッグを後からきたバイクの男にひったくられる事件があった。
 同市内では30日夜から31日未明にかけてもひったくり事件が3件も相次いでいる。 警察庁によると今年8月現在、全国で発生したひったくりの認知件数は1312件で前年より608件も減っている。当然過去5年間で最も少ない。
 ランキングは大阪の316件、東京の185件、神奈川の119件、埼玉の113件、千葉の110件など、首都圏に集中している。発生が全く無かったのは山形、山梨、福井、島根、佐賀の5県。
 減っているのに加えて検挙率も高い。前年を9.1ポイントアップした72.5%。
 先月31日には、横浜市瀬谷区の路上で、歩行中の75歳の無職の男性が男にショルダーバッグをひったくられた事件で、30歳の会社員の男が神奈川県警に逮捕された。東京・品川区周辺で高齢者ばかりを狙って、ひったくりを繰り返していた30歳の医療事務員の男が警視庁に逮捕され、さらに同庁は青梅市の路上で80代の女性から現金などの入ったバッグをひったくったとして63歳の無職の男を逮捕している。
 検挙率の最も高かったのは静岡でなんと473.3%にのぼった。発生が15件なのに対して検挙件数は71件もあった。続いて奈良の320.0%、大分と宮崎の各200.0%など100%超えが9県もあった。
 富田林署から逃げた男には、府警OBの有志が有力情報の提供者に最高200万円の懸賞金を支払うという。
 さぁ〜全国の皆さん、なにも大阪にいるとは限りませんぞ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 【事件】千葉県内で電線が盗まれる事件が相次いでいたが、千葉県警は31歳の無職の男を逮捕した。男は「同じような盗みを100件以上やった」などと供述。廃品回収業者に売却していたという。
 電線とか橋の銅板とかの盗難が多いが、果たして廃品回収業者だけに売っているのだろうか?何かの組織が関与していないのか?徹底解明を願いたい。

1041詐欺劇場

“受け子”大学生が自首…振り込め詐欺で組員逮捕(20日)テレビ朝日
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

★特殊詐欺、若い世代にも…ネット決済悪用目立つ(18日)読売
★埼玉・ふじみ野市 女性がキャッシュカード2枚盗まれる(15日)産経
★息子装った男から電話 80代女性が3000万円詐欺被害(15日)NHK
★偽電話詐欺福岡で多発 2ヵ月で6000万円被害 HKT48注意呼び掛け(13日)西日本
★携帯電話に偽メール 横浜の60代が330万円特殊詐欺被害(9日)産経
★警視庁管内 振り込め詐欺に注意「市役所からの還付金詐欺」。市役所職員を騙り「医療費還付金の郵便物を出したのですが、手元にありますか?銀行口座はどこですか」
しばらくして今度は銀行職員を名乗り「キャッシュカードを交換する必要があります」「自宅に職員が取りに行きます」と言われる。(以上 メール便)
 ※銀行などのATM操作だったが、カードの「受け取り」に変わっているので注意

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒気帯び疑い、市職員逮捕 長野・小諸、自転車と接触(20日)産経

長野県警小諸署は20日、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、小諸市職員、渡辺鉄也容疑者(51)=同市御影新田=を逮捕した。
 逮捕容疑は、19日午後7時半ごろ、自宅近くの市道の丁字路交差点で、酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転した疑い。
 小諸署によると、渡辺容疑者は交差点で自転車に乗っていた男性と出合い頭に接触。現場に駆け付けた署員が酒のにおいに気付き、呼気を調べて容疑が発覚した。男性にけがはなかった。
 市によると、渡辺容疑者は民生部の係長。小泉俊博市長は「被害者や市民に深くおわび申し上げる。再発防止と信頼回復に向け、全力で取り組む」とのコメントを出した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180920/afr1809200010-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「受け子」のリクルート役か 詐欺未遂容疑で男逮捕(20日)NHK

「知り合いの女性との間に子どもができた」と息子を装って電話をかけ、70代の女性から現金をだまし取ろうとしたとして22歳の男が逮捕され、警視庁は、男が被害者から現金を受け取るいわゆる「受け子」のリクルート役とみて捜査しています。調べに対し容疑を否認しているということです。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»上半期の仮想通貨不正アクセス事件、去年の3倍に(20日)TBS

今年上半期に起きた仮想通貨を狙った不正アクセス事件が、去年と比べ3倍に増えたことが警察庁のまとめで分かりました。被害額は交換業者からの大規模な流出事件の影響で、およそ605億円と大幅に増えています。
 警察庁によりますと、今年1月から6月までの上半期に利用者のアカウントを乗っ取り、仮想通貨を犯人の専用口座に送信するなどする不正アクセス事件は、全国で158件と、去年の同時期(51件)の3倍に増えたということです。今年1月には、交換業者コインチェックから仮想通貨NEMおよそ580億円相当が流出する事件が起きていて、上半期の被害額はおよそ605億円と、1億円あまりだった去年の同時期を大幅に上回りました。
 不正アクセス事件の多くで、利用者がメールなどと同じIDやパスワードを使っていたということで、警察庁は使い回しをしないよう注意を呼びかけています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3477337.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺か 千葉・香取の公園で県立高校生死亡(20日)産経

千葉県立高校の定時制に通う、1年生の男子生徒(16)が13日早朝に千葉県香取市小見川(おみがわ)の「小見川城山(じょうやま)公園」内の遊具に首をつって亡くなっていたことが19日、分かった。
 県警香取署は、家族の話などから自殺の可能性が高いとみて、動機などを調べている。
 男子生徒が通っていた学校によると、2学期の開始日は8月29日で、少年は入学から無欠席で学校に通っていたという。同校では校内でのいじめの有無や困ったことなどを尋ねるアンケートを夏休み前に全校で実施したが、男子生徒について目立ったトラブルは見当たらなかったとしている。
 同署によると、遺書はなかったという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180920/afr1809200003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

交番襲撃、大学生がバッグも所持 凶器隠したか(20日)共同

仙台市宮城野区の交番で宮城県警の清野裕彰巡査長(33)=警部補へ2階級特進=が刺殺された事件で、別の警察官に現場で撃たれて死亡した大学生相沢悠太容疑者(21)がウエストポーチに加え、バッグも持っていたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。
 凶器とみられる包丁などを隠していた可能性がある。ポーチにはカッターナイフやはさみ、ドライバーが入っており、県警は襲撃の意図を気付かれないよう周到に準備していたとみて、詳しく調べている。
 交番には事件発生時、所有者が分からない自転車があったことも判明。相沢容疑者が乗り付けた可能性もある。
https://this.kiji.is/415315004992160865?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

»特殊詐欺撲滅を訴えるトークショー、飯豊まりえさんが参加(20日)TBS

 東京・千代田区で警視庁による特殊詐欺撲滅を訴えるトークショーがあり、モデルの飯豊まりえさんが登場しました。
 「孫世代の若い世代がしっかりしないと、どんどん増えていってしまうんじゃないかなと思うので、10代とか20代とか若い世代の人にも、しっかり意識をもって、興味を持っていてほしい」(モデル 飯豊まりえさん)
 19日午後、千代田区で開催されているイベントで警視庁によるトークショーが行われ、モデルの飯豊まりえさんが特殊詐欺の撲滅を訴えました。
 トークショーでは、実際に発生した特殊詐欺事件の被疑者と被害者が電話でやりとりしている音声が流され、飯豊さんが警視庁の斉藤実副総監とともに、犯行の手口などについて注意を呼びかけました。
 警視庁が行なったアンケートでは、都内に住む60歳以上の被害者のうち「私はだまされない」と思っていた人が90パーセント以上だということで、警視庁は「『自分はだまされない』と思わないでほしい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3476955.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【仙台警官刺殺】繰り返される襲撃 開かれた交番 対応の難しさ浮き彫り(20日)産経

交番などで警察官が襲撃される事件は、これまで繰り返されてきた。6月には富山市の交番で警察官が拳銃を奪われ殺害されたばかりで、住民に開かれている交番の安全対策の難しさが改めて浮き彫りになった。
 「富山市での襲撃事件後、全国に訓練を求めていたところだった」。警察庁担当者は厳しい表情で事件を受け止めた。
 同庁は富山市の事件後、交番の安全対策として、(1)奪われにくい新型拳銃入れの配備(2)拳銃使用の可否を判断する「射撃訓練用映像」に交番襲撃のシナリオを追加(3)県警本部から交番内部をモニタリングできる「交番防犯カメラ」のモデル事業開始-を決めた。
 こうした具体策の実施を控える中で起きた今回の事件。同庁が19日に全国の警察本部に出した通達では、被害防止に向けて耐刃防護衣の常時着用や警察官の複数配置に努めること以外にも、「常に相手の動向を注視する」「装備資機材を点検・確認する」ことなどを求めた。
 警視庁管内では平成元年、練馬区の練馬署中村橋派出所で警察官2人が刺殺される事件が発生。4年にも、東村山署旭が丘派出所で勤務中の警察官が刺殺され拳銃が奪われた。こうした事件を教訓にし、警視庁は交番などに侵入した不審者から即座に攻撃されることを防ぐため、入り口近くにカウンターを配置するなど対策を講じてきた。
 富山の事件を受け、交番などの状況を改めて点検。襲撃者を押さえつける刺股(さすまた)の前にごみ箱などの障害物があった施設では、刺股の設置場所を見直すなど改善を行った。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

拳銃強奪目的で襲撃か=警官刺殺の動機解明急ぐ-宮城県警(20日)時事

仙台市宮城野区にある宮城県警仙台東署の交番で清野裕彰警部補(33)=2階級特進=が刺殺された事件で、撃たれて死亡した東北学院大3年の相沢悠太容疑者(21)は警察官の拳銃を奪うため、交番を襲った疑いのあることが20日、捜査関係者への取材で分かった。
 事件に使用された刃渡り約20センチの刃物は、家庭用の包丁ではないことも判明。県警は相沢容疑者の自宅を家宅捜索するなどして、動機の解明や凶器の入手経路特定を急ぐ。
 捜査関係者によると、清野警部補の遺体には抵抗した際に付く傷が複数残っていた。相沢容疑者との間に大きなトラブルは確認されていないことなどから、県警は同容疑者が拳銃を奪うため、複数の凶器を準備した上で交番を襲ったとの見方を強めている。(2018/09/20-04:53)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018092000138&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0) | トラックバック (0)

父親の頭を特殊警棒で殴る 容疑の息子逮捕 千葉県柏市(20日)産経

父親を特殊警棒で殴り殺害しようとしたとして、千葉県警柏署は19日、殺人未遂の疑いで、柏市大津ケ丘の自称無職、杉山宗治容疑者(44)を逮捕した。調べに対し、容疑を一部否認している。父親の義晴さん(68)は頭などに全治1カ月のけがを負った。
 逮捕容疑は同日午後5時から同20分ごろまでの間、杉山容疑者の自宅で、同居する義晴さんを、金属の特殊警棒で複数回殴ったとしている。
 同署によると、杉山容疑者は「金を無心したら、断られたので憤慨した」などと話しているという。http://www.sankei.com/affairs/news/180920/afr1809200001-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“受け子”大学生が自首…振り込め詐欺で組員逮捕(20日)テレビ朝日

 振り込め詐欺で大学生が自首したことから男の逮捕に至りました。
 指定暴力団住吉会系の組員・名古屋亮太容疑者(24)は去年12月、埼玉県に住む70代の女性に「カードが不正に使われている」などと嘘の電話を掛け、キャッシュカード3枚をだまし取った疑いが持たれています。カードを使って150万円が引き出されていました。警察によりますと、名古屋容疑者は大学生ら3人を受け取り役などにしていましたが、そのうちの1人が自首したことから逮捕に至りました。名古屋容疑者は容疑を否認しています。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000136561.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

電気工事の経験を悪用か 電線盗んだ疑いで男を逮捕(20日)テレビ朝日

 千葉県市原市で電線を盗んだとして男が逮捕された。この地域では同様の被害が相次いでいるため、警察は余罪を調べている。
 市原市などで電線が切断される被害が相次いだ。その原因は、男は自ら電柱によじ登り、10メートルほどある高さの場所にある電線を切断したということだ。電線を盗んだ疑いで逮捕されたのは、無職の根本政明容疑者(31)だ。なぜ、電気が通った電線を盗むことができたのか。警察によると、根本容疑者は停電しても気が付かれにくい夜に現れ、安全ベルトを装着して電柱の上へ登っていくと絶縁カッターを使って電線を切ったという。根本容疑者は電線を工事した経験があり、資格も持っていた。電線に使われていたのは「ピカ銅」。銅のなかでも高価なもので、1キロ700円ほどで買い取る店もある。電線を売ろうとしたのか、根本容疑者は軽自動車に80メートルの電線2本を積んでネットカフェに現れたところを千葉県警に身柄を確保された。周辺では同様の被害が相次いでいて、電力会社によると、これまで千葉市や市原市で105件、被害額は約2900万円に上るという。
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000136563.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

老舗そば屋で鶴の銅像盗難 シンボル、大阪・新世界(20日)共同

通天閣がある大阪の観光名所・新世界(大阪市浪速区)で100年以上続く老舗そば屋「総本家 更科」の庭から、シンボルとして親しまれてきた鶴の銅像が盗まれたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。店主は「新世界の発展を見つめてきた大切な銅像。早く返してほしい」と訴えている。
 同店は1909年創業。塀で区切られた庭に置かれていた鶴の銅像三つのうち一つ(高さ約170センチ)が盗まれた。4代目店主の毛受敬一さん(61)が15日になくなっているのに気付き、浪速署に被害届を出した。店近くの防犯カメラには15日未明、銅像を台車に載せて運ぶ人物が写っていたという。
https://this.kiji.is/415251716776068193?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

交番に包丁持ち込んだ男逮捕 「拳銃で撃ってもらい死のうと」(20日)NHK

19日夜、川崎市多摩区の交番に包丁を持ち込んだとして、20代と見られる男が銃刀法違反の疑いで警察に逮捕されました。調べに対して男は「警察官を脅して拳銃で撃ってもらおうと思った」と供述しているということです。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

長男を殴って死なせ父親逮捕 奈良・生駒市(20日)テレビ朝日

奈良県生駒市の自宅で8歳の長男に暴行を加えて死亡させたとして、36歳の父親が逮捕されました。
 傷害致死の疑いで逮捕されたのは、生駒市の歯科技工士・岡田剛容疑者です。岡田容疑者は17日、自宅で長男の勇心君の頭を素手で殴るなどして死亡させた疑いが持たれています。岡田容疑者は18日の朝、「子どもが息をしていない」と自ら消防に通報していました。勇心君はその後、運ばれた先の病院で死亡が確認されました。岡田容疑者は妻と勇心君の3人暮らしで、警察の調べに対して「長男の頭を殴り付けたことに間違いない」などと容疑を認めているということです。警察は詳しい経緯を調べています。
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000136591.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»オウム元死刑囚と弁護士面会時の立ち会い、国に賠償命令(20日)TBS

オウム真理教の林泰男元死刑囚と弁護士が拘置所で面会する際に職員が立ち会ったのは違法だと訴えた裁判で、東京地裁は国に25万円の支払いを命じました。
 今年7月に死刑が執行されたオウム真理教の林泰男元死刑囚と弁護士は東京拘置所で面会した際に職員が立ち会ったのは「秘密交通権」の侵害だとして、国におよそ1300万円の損害賠償を求めていました。
 19日の判決で東京地裁は、拘置所の所長が行政訴訟法の規定を把握せず、確認を怠ったとして、「極めて重大な過失があった」と指摘し、国に慰謝料として25万円を支払うよう命じました。
 東京拘置所を管轄する法務省は、「判決内容を精査して、適切に対応してまいりたい」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3476963.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»警察庁、警察官の安全確保を一層強化するよう通達(20日)TBS

19日、仙台市で交番の警察官が男に刃物で刺され死亡した事件を受けて、警察庁は交番勤務などの警察官の安全確保を一層強化するよう、全国の警察に通達を出しました。
 この事件は、19日未明、仙台市内の交番に勤務していた清野裕彰巡査長(33)が大学生の相澤悠太容疑者(21)に刃物で刺され、死亡したものです。事件を受け、警察庁は全国の警察に対し、交番などで勤務する警察官の安全確保を一層強化するよう通達を出しました。
 通達では、交番などに勤務する警察官に刃物から体を守る「耐刃防護服」を常に着ることや、不意な攻撃に対応できるよう広い机を配置するなど、十分な間合いをとることも求めました。
 警察庁では、今年6月に富山市で発生した交番襲撃事件のあと、再発防止策の検討や訓練の指示をしていました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3476959.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»会社員殺害容疑で知人の男逮捕、愛知・岡崎市(20日)TBS

先月、愛知県岡崎市の住宅で会社員の男性が殺害された事件で、警察は19日、知人の男を殺人の疑いで逮捕しました。
 この事件は先月31日、愛知県岡崎市の住宅で、会社員の生田好男さん(53)が、手足を縛られた上、首や腹などを刃物で刺され死亡しているのが見つかったものです。警察は19日、生田さんの知人で豊橋市に住む無職・高橋律行容疑者(56)を、生田さんを殺害した疑いで逮捕しました。
 「(祖母から)お金をもらって、パチンコやばくちをやっていた」(高橋容疑者を知る人 今月12日)
 高橋容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察が動機などを詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3477076.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月19日 | トップページ | 2018年9月21日 »