« 2018年9月16日 | トップページ | 2018年9月18日 »

2018年9月17日

2018年9月17日 (月)

会津小鉄会系組長ら逮捕=みかじめ料恐喝容疑-京都府警(17日)時事

京都市内の繁華街にある飲食店などからみかじめ料を脅し取ったとして、京都府警組織犯罪対策2課などは17日、恐喝容疑で、指定暴力団会津小鉄会傘下組織「いろは会」組長金子利典(本名金元)容疑者(75)=京都市左京区一乗寺南大丸町=ら男女12人を逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。
 金子容疑者の逮捕容疑は2017年3月、同市中京区木屋町にある飲食店の男性店長に「木屋町のルールに従え」などとみかじめ料を要求し、同年4月~18年8月、現金計65万円を脅し取るなどした疑い。
 同課によると、金子容疑者らは木屋町、祇園(同市東山区)エリアの20~30店舗から、年間1千万円以上を脅し取っていたとみられる。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018091700277&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

同居の82歳母に寝具投げつけ暴行、息子を逮捕 母は事件後死亡(17日)産経

母親に暴行を加えたとして、神奈川県警大和署は17日、暴行容疑で同県大和市林間の自称パーソナルトレーナー、根鈴(ねれい)隆義容疑者(51)を逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は、16日午後1時半ごろ、自宅で同居する母親(82)の顔面付近に寝具を投げつけるなどの暴行を加えたとしている。
 同署によると、根鈴容疑者は母親と2人暮らし。17日午前2時15分ごろ、根鈴容疑者が「母の意識がない」と119番通報。母親は病院に搬送されたが、午前4時ごろ、死亡が確認された。
 根鈴容疑者は逮捕前、同署員に「母の介護にかかるストレスがあって、それが増大した」と話していた。同署は司法解剖して、暴行と死亡の因果関係を調べる方針。
http://www.sankei.com/affairs/news/180917/afr1809170015-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「二日酔い運転」に注意 飲酒事故の3割は朝~正午 「一晩寝たから大丈夫」過信は禁物 (17日)日経

酒を飲んだ翌日、アルコールが残った状態で運転して事故を起こす人が後を絶たない。警視庁によると、飲酒事故の約3割は朝から昼にかけての時間帯に発生しており、「一晩寝たから大丈夫」と過信してハンドルを握っているケースも少なくないとみられる。
 「前日に自宅で夫と午前0時ごろまで、缶酎ハイを3缶飲んだ」。人気アイドルグループ「モーニング娘。」元メンバーでタレントの吉沢ひとみ容疑者(33)が、6日午前7時ご…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35395420U8A910C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

海上自衛隊 南シナ海で異例の「対潜水艦」訓練 中国けん制か(17日)NHK

海上自衛隊は、中国が軍事拠点化を進める南シナ海で、潜水艦や護衛艦を派遣して、海中を航行する潜水艦の動きをとらえるための訓練を行ったと発表しました。南シナ海でこうした訓練を行うのは異例のことで、海洋進出を強める中国をけん制する狙いがあると見られます。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

すれ違いざま5歳児ひざ蹴りか 自称准教授の男逮捕(17日)テレビ朝日

16日夜、福岡市の路上ですれ違いざまに5歳の男の子の腹を蹴ったとして、自称・九州大学の准教授の男が逮捕されました。
 自称・九州大学准教授、宮沢健介容疑者(37)は午後7時すぎ、福岡市東区の路上で向かい側から歩いてきた5歳の男の子の腹をひざで1回、蹴った疑いが持たれています。男の子は両親と一緒に祭りに向かう途中で、父親が立ち去ろうとした宮沢容疑者を取り押さえました。宮沢容疑者は「何かに当たったが、相手の子どもに気付かなかった」などと容疑を否認しているということです。九州大学は同じ名前の准教授はいるが、本人かどうか確認するとしています。https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000136391.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»東京国税局と豪税務当局協力、日本の税金滞納の男性から8億円徴収(17日)TBS

東京国税局がオーストラリアの税務当局と協力して、日本の税金を滞納していた男性からおよそ8億円を徴収していたことが分かりました。
 関係者によりますと、オーストラリアに住む男性は、数年前に日本国内に住む両親から数十億円の贈与を受けていました。日本の相続税法では、日本の居住者から贈与などを受けた場合、日本で相続税や贈与税を納める義務がありますが、この男性は納税を拒否していました。
 このため、東京国税局は、租税条約の徴収共助の規定に基づいて、オーストラリアの税務当局に協力を求めたということです。オーストラリアの税務当局は、数か月後に男性の口座を差し押さえ、その中から延滞税などを含むおよそ8億円を日本に送金したということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3474750.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(17、18日 単位・レベル)
「詐欺」と理解させるには…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014119 「振り込め詐欺」などの特殊詐欺は、その手口がさらに進化している。
 これまでの「痴漢の加害者にされた」や「電車内にカバンを忘れたので貸してくれ」など「母さん助けて詐欺」という「振り込め」から「手渡し型」に変わり、最近はカードが使われ、そして…
 警察庁によると今年7月現在の特殊詐欺の認知件数は9536件で、被害額は202億3326万1139円。前年に比べて件数で-792件、被害額で-19億3606万1051円。
 このうち9割を占める振り込め詐欺は9420件の認知で被害額は197億7049万7152円。前年より735件、被害額で13億4761万7138円の減少。
 ところがちょっと待って。こんな事件がありました。
 埼玉・ふじみ野市の女性宅に警察署員をかたる女から電話があり「あなたの夫の名前が振り込め詐欺の名簿に載っています」「キャッシュカードを確認します」と言われた。その後、金融庁職員を名乗る男が女性宅を訪れ、女性のすきをみてキャッシュカード2枚を盗んだ。まさに、「振り込め詐欺」のような手口が窃盗に変わった。だから、振り込め詐欺は「劇場型犯罪」と言われる所以でもあるのだろうか。
 特に、相手は個人情報を持っているので、真実のように思わせるという〝技〟を持っている。では、どうしたら防げるか?マスコミが報道しようとチラシを配ろうと防げません。手口も対処方も含めて、「こんな場合はこうなる」「こう言われた場合はこうなる」と具体例を挙げて直接「口頭指導」するしかないのです。
 こうした「特殊詐欺」の被害を防ぐため、俳優の杉良太郎さんなど芸能界の有志が集まり、プロジェクトチームを立ち上げたという。
 メンバーは杉良太郎さんの妻で演歌歌手の伍代夏子さん、そしてタレントのコロッケさん、人気アイドルグループ「AKB48」の元メンバーで俳優の川栄李奈さんなどだという。
 芸能界の有名人が直接語りかけることによって強い印象を与え、その時代に生きたお年寄りたちは信じることになるでしょう。効果に期待したい。
 振り込め詐欺の被害総額197億円―この度の北海道の地震で政府の本年度からの支援金は5億4000万円だから、何をか言わんやですよ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
1041
詐欺劇場

埼玉・ふじみ野市 女性がキャッシュカード2枚盗まれる(15日)産経

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html
★息子装った男から電話 80代女性が3000万円詐欺被害(15日)NHK
★偽電話詐欺福岡で多発 2ヵ月で6000万円被害 HKT48注意呼び掛け(13日)西日本
★携帯電話に偽メール 横浜の60代が330万円特殊詐欺被害(9日)産経
★警視庁管内 振り込め詐欺に注意「市役所からの還付金詐欺」。市役所職員を騙り「医療費還付金の郵便物を出したのですが、手元にありますか?銀行口座はどこですか」
しばらくして今度は銀行職員を名乗り「キャッシュカードを交換する必要があります」「自宅に職員が取りに行きます」と言われる。(以上 メール便)
 ※銀行などのATM操作が、カードの「受け取り」に変わっているので注意

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性が箱を置いてすぐ下車、爆発物処理班が出動(17日)読売

15日午後8時35分頃、三重県熊野市新鹿町のJR紀勢線新鹿駅に停車中の上り普通列車(2両編成)の運転士から「車内に不審な段ボール箱がある」と110番があった。県警の爆発物処理班が出動して確認したところ中身はミカンで、熊野署が拾得物として回収した。
 発表によると、箱は先頭車両のロングシートの下に置かれ、500ミリ・リットルのペットボトル24本が入る大きさ。上部が粘着テープでとめられていた。
 新鹿駅の五つ手前にある御浜町下市木の神志山駅で、乗ってきた女性が段ボール箱を置いてすぐに下車したのを乗客が目撃し、運転士に知らせた。
 危険物の恐れもあったため、乗客5人と運転士は車外に避難。同署が新鹿駅付近の住民に避難を呼び掛けた。爆発物処理班がX線で調査し、16日午前0時45分頃、段ボール箱いっぱいに詰められたミカンを確認した。同署は「いたずらなのか、列車に積んで誰かに届けようとしたのか、目的が分からない」と困惑している。
 JR東海によると、上下4本が部分運休し、約50人に影響した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180917-OYT1T50015.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

無資格者に医療行為指示=容疑で63歳医師逮捕-新潟県警(17日)時事

新潟市内の有料老人ホームで、資格を持たない介護職員に喀痰(かくたん)吸引などの医療行為をさせたとして、新潟県警新潟署などは17日、医師法違反の疑いで、医師で会社社長里方一郎容疑者(63)=同市西区青山新町=を逮捕した。「指示した記憶はあるが、人手不足で緊急避難だった」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は2016年9月中旬~10月下旬、親族が経営する有料老人ホームで、必要な研修などを受けていない女性介護福祉士(30)に女性入所者の喀痰吸引や、体内に直接チューブなどで栄養を送る措置をさせ、17年10月上旬、別の女性介護福祉士(38)に2回にわたり、男性入所者の点滴の針を抜かせた疑い。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018091700345&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城・ひたちなか市で住宅全焼 焼け跡から遺体(17日)産経

17日午前3時15分ごろ、茨城県ひたちなか市津田の大角健治さん(50)方から出火、木造2階建て住宅約178平方メートルが全焼した。焼け跡から1人の遺体が見つかり、県警ひたちなか署は、連絡が取れなくなっている大角さんの可能性があるとみて、身元の特定を急いでいる。
 同署によると、大角さんは一人暮らしだったという。同署が出火原因を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180917/afr1809170011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

敬老の日、キティが警察署長に 大崎署で交通安全イベント(17日)共同

 秋の全国交通安全運動(21~30日)を前に、警視庁大崎署は敬老の日の17日、地域の高齢者を集めた交通安全イベントを東京都品川区の屋内広場で開いた。一日警察署長にはサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」が就任し、「子どものお手本になるよう交通ルールを守ろう」と呼び掛けた。
 警視庁によると、昨年都内で発生した交通人身事故3万2763件のうち、65歳以上の高齢者が過失の重い「第1当事者」となったのは5876件。事故総数は減少傾向にあるが、高齢者の占める割合は年々高まっている。大崎署の井口健一郎署長は参加者らを前に「運転には責任が伴うと認識して」と訴えた。
https://this.kiji.is/414304444860679265?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

露天風呂で入浴女性のぞき見か 巡査部長を任意聴取(17日)テレビ朝日

 温泉旅館の露天風呂で入浴中の女性客をのぞき見したとして、千葉県警の男性巡査部長(29)が警察から任意で事情を聴かれていることが分かりました。
 軽犯罪法違反の疑いで栃木県警から任意で事情を聴かれているのは、千葉県警警務部教養課の男性巡査部長です。関係者によりますと、巡査部長は14日深夜から翌日の未明にかけ、栃木県日光市の湯西川温泉の旅館で貸し切りの露天風呂をカップルで利用していた女性客をのぞき見した疑いが持たれています。男性客が巡査部長に気付き、施設を通じて警察に通報したということです。巡査部長は、所属する千葉県警の聞き取りに対して「事実は間違いない」と話しているということです。
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000136406.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»静岡市で住宅全焼、1人死亡(17日)TBS

17日未明、静岡市で住宅1棟が全焼し、1人の遺体が見つかりました。
 「火の粉が高く舞い上がっているような状態でした。かなり離れていたんですけど、ものすごく近くで起こっているような感じで、怖かったです」(近所の人)
 17日午前1時ごろ、静岡市駿河区で木造2階建ての住宅1棟を全焼しました。この火事で、焼け跡から男性1人の遺体が見つかりました。
 この家に住む男性と連絡がつかなくなっていて、警察と消防は遺体の身元の確認を急ぐとともに、現場検証をして火の出た原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3474470.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»仙台でマンション火災、1人死亡(17日)TBS

17日朝、仙台市青葉区でマンションの一室を焼く火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。
 17日午前7時ごろ、仙台市青葉区国見2丁目の7階建てマンションの一室から火が出ました。消防でポンプ車など18台を出して消火に当たり、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、火元の部屋が全焼しました。
 「煙のにおいがすごくて、だんだん呼吸もつらくなった」(マンションの住人)
 この火事で焼け跡から女性とみられる1人の遺体が見つかりました。警察は、遺体は火元の部屋の住人とみて身元の確認を急ぐとともに、火が出た原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3474482.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

信書配達を認可受けずに委託 日通が業者30社に(17日)朝日

文書の秘密が憲法や法律で保護されている「信書」について、日本通運(東京)が、必要な認可を受けずに業者30社に配達業務を委託していたことが関係者への取材でわかった。無認可での委託は信書便法違反にあたるとして総務省は同社に対し、業務の改善や再発防止を求めた。
 信書のやりとりは、憲法が保障する「通信の秘密」に含まれる。手紙のほか、請求書や各種証明書などが信書にあたる。書籍やカタログなどは該当しない。信書の取り扱いは郵便法や信書便法で規制され、日通は総務相から信書便業の許可を受けているが、信書便法では、業務を委託する場合はさらに認可が必要と定めている。
 日通などによると、今年6月、信書である診療報酬明細書などの配達業務を、認可を受けないまま業者に委託していたことが社内監査で発覚。調査の結果、札幌や首都圏、名古屋、大阪などの7支店が計30業者に対し、無認可で配達させていたことが判明した。一部では2012年から行われていた。日通は取材に「支店の担当者が信書の定義を十分に理解していなかった」と説明。委託する場合に認可が必要という認識も不十分だったという。
 かつて信書の配達は郵便に限ら…

残り:262文字/全文:742文字
https://www.asahi.com/articles/ASL9J61TQL9GUTIL04C.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗撮目的で温泉旅館に侵入 社会福祉団体職員の48歳男を逮捕 群馬(17日)産経

 盗撮目的で温泉旅館の男女混浴の浴室に侵入したとして、群馬県警沼田署は16日、建造物侵入の疑いで、神奈川県藤沢市辻堂西海岸の社会福祉団体職員、加藤冬樹容疑者(48)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は16日午前11時20分ごろ、群馬県みなかみ町の温泉旅館の男女混浴の浴室に、女性の裸体を撮影するため、タオルに小型カメラを隠して侵入したとしている。浴槽に入らずに通路にいるのを不審に思った男性客が声をかけ、発覚した。
 同署によると、加藤容疑者は神奈川県内で障害者の職業支援をする仕事をし、1人で旅館を訪れていたという。同署は余罪などを調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180916/afr1809160009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

犯罪抑止、「民力」どう生かす(風紋)(17日)日経

自治体の防犯担当者や警察関係者が注目する研究者がいる。東京大准教授の樋野公宏さん(43)。「花に水やりをしながら子供の登下校を見守る」「犬の散歩やジョギングをしながら街を巡回する」。いずれも樋野さんが「プラス防犯」と名付けた取り組みだ。
 一つ一つは地味かもしれないが、参加する住民の負担は少ない。巨額の資金や難しいノウハウは不要で、自治体が導入するハードルも低い。樋野さんは「住民同士の交流が生まれ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35440320W8A910C1CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

多国籍軍に陸自派遣検討 シナイ半島の停戦監視(17日)共同

 政府が安全保障関連法の施行で可能となった「国際連携平和安全活動」を初適用し、エジプト・シナイ半島でイスラエル、エジプト両軍の停戦監視活動をする「多国籍軍・監視団」(MFO)に、陸上自衛隊員の派遣を検討していることが16日、分かった。複数の政府関係者が明らかにした。政府は年内にも首相官邸、外務省、防衛省による現地調査団を派遣。安全が確保できると判断すれば、年明け以降に司令部要員として陸自幹部数人を派遣する意向だ。
 「積極的平和主義」を掲げる安倍政権は、目に見える「国際貢献」として、自衛隊の新たな海外派遣先を模索していた。
https://this.kiji.is/414103934987666529?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

電動車いすの男性 電車にはねられ死亡 神戸(17日)NHK

16日夜、神戸市の阪急神戸線の踏切で、電動車いすに乗っていた73歳の男性が電車にはねられて死亡し、警察は、踏切を渡りきれなかったものとみて詳しい状況を調べています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

製品事故で死亡の高齢者 5年で130人を超える(17日)NHK

高齢化が進む中、ストーブの使い方を誤るなどの製品事故で亡くなったお年寄りはこの5年間に130人を超え、若い世代の倍以上となっていて、NITE=製品評価技術基盤機構は、お年寄り本人に加えて周囲もサポートして事故を防ぐよう呼びかけています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道地震 むかわ町でボランティアが想定の4倍(17日)テレビ朝日

 北海道地震で震度6強を観測した北海道むかわ町で想定の4倍のボランティアが集まり、被災地の支援にあたりました。
 むかわ町は毎日100人ほどのボランティア受け入れを想定していましたが、16日はその4倍にあたる約390人が集まりました。
 札幌から来た人:「ボランティアしたことなかったけど、北海道がこういう状態なので参加したいなと思って」
 釧路から来た人:「被災した人がいるから、困っているのであれば自分の空いている時間でと思って」
 事前に申請が必要な北海道厚真町や北海道安平町はすでに定員に達しているため、むかわ町にボランティアが集中したとみられます。むかわ町は「被災者の要望を聞いたうえで調整したい」としていて、今後も当日の受け付けを続けるということです。
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000136370.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・旭市で5人死傷 青信号の右折で衝突(17日)テレビ朝日

16日夜、千葉県旭市の国道で右折しようとした女性3人が乗った車が反対から来た車と衝突し、合わせて5人が死傷しました。
 警察によりますと、午後8時すぎ、旭市三川の国道126号で右折しようとした乗用車が反対車線から来た乗用車と衝突しました。この事故で、右折しようとした車に乗っていた3人のうち80代から90代ぐらいの女性が死亡、60代から70代ぐらいの女性が意識不明の重体、もう1人の女性は重傷です。また、反対から来た車の男性2人も軽傷です。調べによりますと、現場の交差点は当時、信号が青だったということで、警察は3人が乗った車が右折しようとする際に前方不注意だった可能性が高いとみて調べています。
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000136376.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»高島礼子さんが一日署長、輪投げで交通安全呼びかけ(17日)TBS

 今月21日から始まる秋の全国交通安全運動を前に、女優の高島礼子さんが一日警察署長を務め、輪投げで交通安全を呼びかけました。
 警視庁王子警察署の一日署長を務めた女優の高島礼子さんは、東京・北区の小学校の体育館で、地元の高齢者およそ350人とともに輪投げを楽しみながら交通安全を呼びかけました。
 輪投げは、視力などが若い頃に比べて衰えているのを認識してもらうためのもので、高齢者の人たちは楽しみながら交通ルールを再確認していました。
 「輪投げを経験させていただいたんですけど、思った以上に難しかったです。認知、判断、行動というのは交通安全防止に大切なことなんです。きょう、体育館に集まってくださった皆さんが手本となって、みんなに伝えてくださったらすごくありがたいなって思います」(高島礼子さん)
 都内で今年に入ってから交通事故で死亡した人のうち4割が65歳以上の高齢者だということで、警視庁は「道路を渡る際は細心の注意をしてほしい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3473969.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»大分空港に小型機が胴体着陸、滑走路を一時閉鎖(17日)TBS

16日夕方、大分空港に小型機が胴体着陸しました。火災やけが人はありませんでしたが、滑走路が2時間半にわたり閉鎖されました。
 16日午後4時ごろ、大分空港の滑走路に自家用の小型機1機が胴体着陸しました。機体には操縦士の男性1人が乗っていましたが、けがはなく、着陸による火災はありませんでした。
 このトラブルで小型機が立ち往生し、大分空港の滑走路はおよそ2時間半にわたり閉鎖されました。小型機は撤去され、滑走路は午後6時45分に運用が再開されましたが、大分を発着する東京・大阪・名古屋便に欠航が相次ぎました。
 国交省と警察は何らかのトラブルで車輪が出なかったとみて、操縦士の男性から当時の状況を聞き、原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3474245.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月16日 | トップページ | 2018年9月18日 »