« 2018年9月8日 | トップページ | 2018年9月10日 »

2018年9月9日

2018年9月 9日 (日)

チェーンソーで追いかけ回した疑い、男を逮捕 宮崎(9日)朝日

チェーンソーを振りかざして追いかけ回したとして、宮崎県警は9日、同県西都市右松、自称会社員那須周一容疑者(46)を暴力行為等処罰法違反(脅迫)の疑いで逮捕し、発表した。
 西都署の発表によると、那須容疑者は9日午前1時40分ごろ、同市妻のスナック前の階段や近くの路上で、市内の40代男性2人に対し、エンジンをかけた状態のチェーンソーを振りかざしたり、追いかけ回したりした疑いがある。けが人はいなかった。2人とは面識はなかったという。
 那須容疑者はスナックで飲酒していた際、この男性2人とトラブルとなり、近くの自宅からチェーンソーを持ち出して再度来店したという。林業関係の会社に勤めているといい、「家からチェーンソーを持ち出したのは間違いない」と容疑を認めているという。
https://www.asahi.com/articles/ASL995TLNL99TNAB00H.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

泥酔の元警官、入店断られナイフで飲食店員刺す(9日)読売

神奈川県警大和署は8日、元県警巡査長の同県座間市さがみ野、運送会社員高木雄太容疑者(37)を殺人未遂容疑で緊急逮捕した。
 発表によると、高木容疑者は同日午前8時35分頃、同県大和市大和南の飲食店で、男性従業員(41)の腹をナイフで刺し、殺害しようとした疑い。男性は重傷を負った。店は営業時間外で、男性が泥酔状態の高木容疑者の入店を断ると、持っていたナイフで刺したという。
 木容疑者は現場から逃走したが、約2時間後、約300メートル離れた路上で同署員に取り押さえられた。調べに対し「間違いない」と容疑を認めているという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180908-OYT1T50105.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

68歳男性刺され死亡、弟を逮捕…大分・日田(9日)読売

同居する兄を刃物で刺したとして、大分県警日田署は9日、同県日田市上津江町上野田、無職宮木民生容疑者(62)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。兄は搬送先の病院で死亡が確認された。同署は、容疑を殺人に切り替えて調べている。
 発表によると、宮木容疑者は9日午後2時20分頃、自宅居間で、兄の博行さん(68)の胸を刃物で複数回刺して、殺害しようとした疑い。
 同署によると、宮木容疑者が「兄を刺した」と110番したという。宮木容疑者は博行さんと母親(90歳代)の3人暮らし。母親にけがはなかった。兄弟間でトラブルがあったとみて調べている。https://www.yomiuri.co.jp/national/20180909-OYT1T50084.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

予備費5億円超、10日決定=北海道地震の被災地視察-安倍首相(9日)時事

安倍晋三首相は9日、最大震度7の地震に襲われた北海道内の被災地を訪れ、土砂崩れ・液状化の現場や住民の避難所を視察した。首相はこの後、首相官邸で関係閣僚会議に出席し、被災地支援のため、予備費5億4000万円の支出を10日に決定すると表明。同時に普通交付税の繰り上げ交付に向け、迅速に対応するよう指示した。
【関連情報】北海道・胆振地方で震度7

避難所で被災者らの話を聞く安倍晋三首相(中央)=9日午後、北海道厚真町の厚真中央小学校(代表撮影)

 

自衛隊機で現地入りした首相は、液状化で道路が陥没するなどした札幌市内の現場を訪問。大規模な土砂崩れが発生した厚真町の状況をヘリコプターで上空から確認したり、自衛隊員らが土砂の撤去作業を続ける現場を訪れたりした。
 厚真町と安平町の避難所では「体を大切に」などと住民を激励。高橋はるみ北海道知事とも面会し、「引き続き救命救助、ライフラインの復旧、被災者の生活支援に全力で当たる」と伝えた。知事は激甚災害への早期指定を要請した。(2018/09/09-19:11)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018090900120&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0) | トラックバック (0)

【北海道震度7地震】計画停電「被害大きな地区は除外の方向」と菅義偉官房長官 厚真町、安平町、むかわ町(9日)産経

菅義偉官房長官は9日、北海道で発生した地震に関する関係閣僚会議後の記者会見で、地震による電力供給不足を受けた計画停電について「特に被害の大きかった厚真町、安平町、むかわ町の3町は適用除外とする方向との報告を受けている」と述べた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180909/afr1809090017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»JR京葉線の線路内で煙、一部区間で運転見合わせ(9日)TBS

 JR京葉線の線路内で煙があがりました。JR東日本によりますと、午後3時半ごろ、新木場駅と葛西臨海公園駅の間の下りの線路上で煙があがっているのを乗務員が見つけ、東京消防庁などが消火活動を行っています。今のところ、けが人はいません。
 この影響で午後6時現在、京葉線は東京駅・南船橋駅間上下線と西船橋・市川塩浜駅間上下線で運転を見合わせています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3468335.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル)
NHK番組で一言
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014108 8日夜、NHKテレビで警察庁長官銃撃事件を取り上げていた。ドラマ風に仕立てられており、「長官銃撃事件は俺がやった」と供述した「中村」なる人物と、彼を犯人と信じて追う警視庁の刑事部刑事の物語だ。
 内容は「長官銃撃事件はオウムではない」というのだ。中村なる男の供述で、特に銃撃直前、直後の状況は、かなり具体的で犯人しか分からない「秘密の暴露」だとも言う捜査員やマスコミまであった。
 ちょっと待て!この事件はそもそも、オウム教団の信者になっていた現職警察官のKが「俺がやった」と供述したことから始まっている。
 供述内容も具体的だし、オウム教団内部の複数の信者の証言や犯行時に着ていたコートに関するある部分など物的関係はKの供述と一致している。
 ではなんで、「実行犯K」を立件できなかったのか?例えば犯行に使用した銃の行方も分からないなど「秘密の暴露」が得られなかった。Kの精神面は教団の「ルドラチャクリン」なるイニシェーションで仕上げられており、切り崩しが極めて困難だったことなどが影響している。もちろん、「ルドラチャクリン」なるイニシェーションの資料は警察の捜索を受ける前に処分されており、教祖の側近にしか分からない。(直接取材)
 さらに、教団には麻原の特別命令を受けた「秘密ワーク」が存在。それは「警視総監襲撃」を目的として組織されたもので教団内部でも極秘とされていた。この集団には警察官や自衛官などが選ばれている(信者の話)。中でも選ばれたH・S(Hなる者が2人いるのでSを付けた)などは、犯行現場で事件当日の朝、下見をしているところを女性の地域住民に目撃されたほか、ある行動が現職警察官にも見られている。
 さらに銃の扱いは教団NO1と言われており、ロシアでは銃撃の訓練も受けている。現場の資料に一致するのは教団で彼ひとりだけなのだ。(決定打と言っても過言ではない)
 その他にも同事件の指揮系統関係図も解明されており、中村なる男の入り込む余地はない。
 決定打は中村供述の信憑性に重大な間違いがある。詳細は書けないが、発砲の際の銃口の方向が現場とあわないのだ。供述だと着弾地点は…さらに、何よりも大きいのは警察庁長官との接点もなく住所を入手できるはずがない。単なる反権力をうたっているにすぎない。
 私が知る限りでは、俎上に上がったのは中村を含めて4人はいる。
 しかし、私は確証を持っている。警視庁捜査1課の名刑事(故人)によると銃撃現場の壁から見つかった肩の部分の繊維痕と狙撃の際の硝煙反応の位置から推定できる身長と一致するのはたったひとりH・Sだという。
 後日だが、東京地検の担当検事とも話したことがあった。検察は最初に報告のあった公安部情報を大事にし過ぎているのではと思えてならなかった。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
1041詐欺劇場

★携帯電話に偽メール 横浜の60代が330万円特殊詐欺被害(9日)産経
http://www.sankei.com/affairs/news/180907/afr1809070046-n1.html
★警視庁管内 振り込め詐欺に注意「市役所からの還付金詐欺」。市役所職員を騙り「医療費還付金の郵便物を出したのですが、手元にありますか?銀行口座はどこですか」
しばらくして今度は銀行職員を名乗り「キャッシュカードを交換する必要があります」「自宅に職員が取りに行きます」と言われる。(以上 メール便)
 ※銀行などのATM操作だったが、カードの「受け取り」に変わっているので注意
★「五輪チケットあげる」メール詐欺か (6日)日経
★電話詐欺:70代男性が910万円被害 笛吹 /山梨
2018.09.05 地方版/山梨 21頁 (全393字) 
★偽サイト誘導、最多290万人 今年上半期 カード情報盗難恐れ2018.09.05 東京朝刊 26頁 第3社会 (全591字) 
★「運び屋やろうよ」詐欺集団リクルーターが勧誘か(28日)テレビ朝日

| コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線車内に刃物持った乗客、小倉駅で降ろす(9日)読売

JR西日本と福岡県警によると、9日午後1時55分頃、山陽新幹線・東京発博多行き「のぞみ19号」の車内で刃物を持った乗客が見つかり、警察官が小倉駅(北九州市)でこの乗客を降ろし、事情を聞いている。ほかの乗客にけがはなかった。下り新幹線2本が最大11分遅れ、500人に影響が出た。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180909-OYT1T50057.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道地震、死者39人に 不明1人、避難5800人(9日)共同

最大震度7を観測した北海道の地震で、新たに4人の死亡が確認され、死者は39人、安否不明が1人となったことが9日、道への取材で分かった。大規模な土砂災害があった厚真町では、道警や自衛隊は7千人以上の態勢で残る不明者の捜索、被災者の支援を続けた。同日午前11時時点で避難者は約5800人。
 道内の空路や鉄道は復旧が進み、道内全域に及んだ停電はほぼ解消された。厚生労働省によると、道内の病院の停電も全て解消された。
 JR北海道は9日、全面運休としていた特急のうち、札幌と旭川、網走などを結ぶ区間で運行を再開。札幌市の一部で続いた断水はほぼ復旧した。
https://this.kiji.is/411249084658107489?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

潮干狩りの男性が溺れ死亡 行方不明の女性も 千葉 船橋(9日)NHK

9日午前、千葉県船橋市で潮干狩りをしていた男性が海で溺れ、その後、死亡が確認されました。同じころ、近くの海にいた女性2人のうち、1人が病院に搬送されたほか、1人と連絡がとれなくなっていて、警察などが行方をさがしています。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

豪雨被災地に再び避難指示 北海道も今後大雨に注意(9日)テレビ朝日

9日は西日本を中心に大気の状態が非常に不安定で、局地的に猛烈な雨が降っています。
 秋雨前線が活発になっている影響で、大気の状態が不安定で高知県の魚梁瀬では雨の量が500ミリに達しています。この後も中国・四国・近畿を中心に雨が続く見込みで、10日朝にかけて多い所で200ミリの予想です。西日本豪雨で被害の出た広島県呉市では9日朝、全域に避難指示や避難勧告が出されました。土砂災害や河川の氾濫に厳重に警戒して下さい。また、地震があった北海道も10日にかけて雨が降り、最大40ミリが予想されています。新たな土砂崩れなどに警戒が必要です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000135823.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»茨城で釣りの男性が行方不明、川に転落か(9日)TBS

城県の那珂川で、男性が行方不明です。
 行方不明となっているのは、ひたちなか市の会社員の男性(46)で、今月7日未明、車で釣りに出かけました。自宅からおよそ10キロ離れた那珂川の河川敷で車が見つかり、その近くの水上で無人のボートも見つかりました。
 警察と消防は、男性が川に転落した可能性があるとみて捜索しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3468147.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカーが追跡の車、田んぼに転落 信号無視して逃走(9日)朝日

 9日午前3時10分ごろ、愛知県豊橋市神野新田町で、パトカーが追跡していた乗用車がガードレールを突き破り田んぼに転落した。運転していた豊橋市の男性(44)は頭から出血するけがを負い、市内の病院に搬送された。命に別条はないという。

 豊橋署によると、事故を発見する数分前に、田んぼから2キロほど離れた同市堂坂町の路上でパトロール中の署員が停車していた乗用車に職務質問をしようとしたころ、乗用車が信号無視をして逃走。近くにいた別のパトカーとともに追跡したが、まもなく危険と判断して中止した。その後、追跡していた乗用車が田んぼに落ちているのを発見したという。角野純清副署長は「現時点では適切な職務執行だったと考えている」とコメントを出した。
https://www.asahi.com/articles/ASL993DMXL99OIPE001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

佐川急便かたるメール、不審アプリ拡散(9日)日経

宅配大手の佐川急便を装うショートメッセージ(SMS)が突然スマートフォンに届き、不審なアプリをインストールさせられる被害が相次いでいる。記載のアドレスにアクセスしてアプリを入れると個人情報を抜き取られたり、不特定多数の人に偽のSMSを大量に送ったりしてしまう。同社は宅配サービスでSMSを使っておらず、注意を呼びかけている。
 「お荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。配送物は下記より…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35112340X00C18A9000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

“無事で…”の思い、届かず 道内死者は37人に(9日)テレビ朝日

北海道の震度7を観測した地震による死者は37人になりました。北海道厚真町では9日朝、新たに安否不明だった2人が発見されました。

 (木邨将太アナウンサー報告)
 厚真町吉野地区では10分ほど前から雨が強くなってきました。現場は消防隊員はすべて撤収していますが、自衛隊員が残って現在、がれきの撤去作業を行っています。吉野地区では朝、新たに2人の安否不明者が発見されました。午前4時25分ごろ、中川信行さん(62)が発見されて搬送されましたが、死亡が確認されました。その後、午前8時15分ごろに新たに女性1人が見つかって心肺停止の状態だということです。北海道全体でこの地震による死者は37人となっています。残りの安否不明者は厚真町幌内地区の男性1人となっていて、現在、捜索が集中している状況です。この地震を受けて、安倍総理大臣は午前11時ごろ、札幌市清田区の道路が陥没したエリアを視察しました。この後、ヘリで厚真町などを視察する予定となっています。道内の停電は残り456戸と復旧が進んでいますが、いまだに避難所で生活している人もいて、日常生活に戻るにはまだまだ時間がかかりそうです。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000135822.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

統制緩み組抜け続出 細る資金力「やってられない」 工藤会壊滅作戦4年(9日)西日本

「引退を決意しました」-。福岡地裁小倉支部で4日にあった公判で、特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)組員の被告はこう表明した。傍聴席には被告が所属する組の幹部がいたとみられるが、「カタギになって、刑務所と無縁の生活をしたい」と言い切った。
 2014年9月に始まった「壊滅作戦」以降、工藤会の組員数は半減した。作戦が始まる数年前に離脱したという元組員の男性は“組抜け”が相次ぐ現状に驚きを隠さない。「昔なら考えられない。辞めると言って、ビルから落とされたり、14回も刺されたりした組員もいた」
 男性は、一般市民を狙った事件に嫌気が差した組員が増えたことも背景にあるとみる。辞めた組員の多くは関東などへ逃げるように去った。「トップ不在で組織はがたがた。そういう辞め方が許されるくらい弱っている」と語った。
 12年10月施行の改正暴力団対策法で「みかじめ料」などを集める組員は、中止命令を経ずに逮捕できるようになった。上納金のノルマを果たせず、逆に幹部から組を辞めるよう迫られるケースもあるという。
 一方で、7月に所得税法違反の罪で実刑判決を受けた会トップで総裁の野村悟被告(71)=控訴中=の公判では、14年末時点で被告名義の口座残高が約14億円あり、トップに資金が集中している実態が明らかになった。ただ、豊富な資金も野村被告ら最高幹部の裁判費用につぎ込まれ、組員の心をつなぎ留めていた資金力は影を潜めつつある。
 最近、会を離脱したという別の元組員は「会のための仕事(事件)であれば、服役中に毎月数十万円の『見舞金』が家族に支払われたが、今では数万円程度。もらっていない人間もいる。やってられない」と吐き捨てるように話した。
 元組員は野村被告が殺人容疑で逮捕された14年9月以降、会の解散が内部で議題に挙がっていたと明かす。ただ、別の元組員は、ナンバー2で会長の田上不美夫被告(62)=殺人罪などで起訴=が「代を受けた(会長となった)以上、組員が数人になっても、自分の命に代えても解散はせん」と逮捕前に話すのを聞いたという。
 県警OBによると、離脱した組員の多くは建設関係の仕事に就くなどして再起を図ろうとしている。だが、別の関係者は「離脱を装いながら組員として活動し、みかじめ料を回収する“元組員”もいる」と話す。
 県警幹部は「偽装離脱がないよう、(辞めた組員に対しても)目を光らせている。壊滅に追い込むまで捜査の手を緩めない」と強調する。

工藤会最大の2次団体が20人弱に 実動組員9割減 壊滅作戦まもなく4年

=2018/09/09付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/448126/

| コメント (0) | トラックバック (0)

工藤会最大の2次団体が20人弱に 実動組員9割減 壊滅作戦まもなく4年(9日)西日本

特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)トップの総裁、野村悟被告(71)=殺人罪などで起訴=の出身母体「田中組」の実動組員数が、福岡県警による摘発や離脱で20人弱に減ったことが複数の関係者への取材で分かった。ピーク時は2次団体最多の約150人の組員がいた。県警の工藤会壊滅作戦が2014年9月11日に始まって間もなく4年。一定の効果を上げている。
 県警によると、田中組は北九州市小倉北区に本部を置き、会のナンバー2で会長の田上不美夫被告(62)=殺人罪などで起訴=も出身。11年に組長の菊地敬吾被告(46)=組織犯罪処罰法違反などの罪で起訴=がナンバー3の理事長に就き、田中組による工藤会への影響力が高まった。
 昨年2月に福岡地裁であった公判に検察側証人として出廷した会の元事務局長は13~14年ごろ、会の15%前後に当たる140~150人が田中組組員だったと証言した。
 県警は、会の指揮命令系統にくさびを打とうと、集中的に田中組を摘発。14年9、10月には女性看護師を刺傷したとして組織犯罪処罰法違反(組織的殺人未遂)容疑で、野村被告や主要幹部ら16人を逮捕した。
 トップ不在が4年となり、一連の事件の公判も終わる見通しが立たない中、会の統制は緩み始めているという。12年施行の改正暴力団対策法で「みかじめ料」などの資金源が断たれたことも、組員離脱に拍車を掛けているとみられる。
 県警によると、工藤会の組員数が最も多かったのは08年で1210人。14年9月11日に野村被告らを逮捕した壊滅作戦の着手を機に離脱が進み、17年末には610人と半減した。

統制緩み組抜け続出 細る資金力「やってられない」 工藤会壊滅作戦4年

=2018/09/09付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/448127/

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話に偽メール 横浜の60代が330万円特殊詐欺被害(9日)産経

神奈川県警栄署は7日、横浜市栄区に住むパートの60代女性が特殊詐欺被害に遭い、現金330万円をだまし取られたと発表した。
 同署によると、女性の携帯電話に8月27日、「あなたの携帯電話はウイルスに感染しています。(他人に迷惑をかけているので)裁判になります」などという虚偽の内容のメールが送られた。その後、同日から9月3日までの間、情報セキュリティー会社の社員を名乗る男2人から電話があり、「ウイルスの除去費用を払ってほしい」などと嘘をいわれ、同県内の郵便局やコンビニエンスストアから3回にわたり、合計330万円を指定された場所に送付し、詐取されたという。
 同署では、特殊詐欺犯は留守番電話を嫌うとして、留守電機能の活用を呼びかけている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180907/afr1809070046-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヘリ墜落、邦人搭乗か ネパール、現場に複数遺体 (9日)日経

【ニューデリー=共同】ネパールの首都カトマンズ近郊で8日、乗客6人と操縦士が乗ったヘリコプターが墜落し、警察当局などは現場で日本人男性1人を含む6人の遺体を発見、重傷の女性1人を救助した。在ネパール日本大使館によると、男性は小松広美さん(67)。
 神奈川大のOBらでつくる「学士山岳会」の関係者や現地旅行代理店によると、小松さんは学士山岳会の登山隊メンバーとして、ヒマラヤ山脈のマナスル(8163メートル)登頂を目指していた。
 遠征中の登山隊から8日、学士山岳会関係者に、小松さんが高山病にかかり、治療のためカトマンズにヘリで搬送される途中、ヘリとの連絡が途絶えたと連絡があった。
 警察などによると、ヘリは中部ゴルカ地区からカトマンズに向かう途中、カトマンズまで約50キロの森林地帯で墜落した。現場付近上空は雲に覆われ、時折雨が降っていたといい、当局が墜落の原因を調べている。
 ヘリを運航する航空会社のウェブサイトによると、同社はヘリを使って救助活動や病人の搬送、空撮などを請け負っている。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35146320Y8A900C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

硫黄島で火山性地震増加 1日で500回超、噴火の可能性(9日)共同

気象庁は8日、東京の硫黄島で火山性地震が増加し、同日午前2時ごろから午後9時までに566回観測したと発表した。噴火する可能性がある。沿岸での小規模な海底噴火にも注意が必要。1日の地震回数が500回を超えたのは2012年4月27日以来。硫黄島は現在、海上、航空両自衛隊の基地があり、民間人の上陸は制限されている。
 https://this.kiji.is/411156359514899553?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

家族の車下敷き、3人死亡 鉄筋積載トレーラー横転、千葉(9日)共同

8日午前8時45分ごろ、千葉市若葉区中野町の県道で、鉄筋を積んだ大型トレーラーが横転し、軽乗用車が下敷きになった。千葉県警などが約6時間後の午後2時40分ごろ、軽乗用車から家族の男女3人を救出したが、いずれも死亡が確認された。
 県警や消防によると、死亡したのは軽乗用車を運転していた会社役員吉田亮さん(43)=千葉県大網白里市=のほか、同乗していた妻の葵さん(37)と亮さんの父親の隆さん(70)=千葉市緑区。
 千葉東署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、トレーラーを運転していた自称千葉県八千代市、会社員在原伸悟容疑者(26)を現行犯逮捕した。
https://this.kiji.is/411037314237301857?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

上智大生殺害事件などで懸賞金延長(9日)NHK

22年前、東京 葛飾区で上智大学の女子学生が殺害され自宅が放火された事件など、2つの未解決事件について、警察庁は事件の解決につながる有力な情報を提供した人に公費から懸賞金を支払う期限を9日から1年間、延長しました。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道地震の死者35人に 安否不明者3人の捜索続く(9日)テレビ朝日

北海道を襲った最大震度7の地震による死者は大きく増えて35人となりました。北海道厚真町では、安否の分からない3人の捜索が続けられています。
 大規模な土砂崩れが起きた厚真町では、救出されて心肺停止だった松下陽輔さん(28)らの死亡確認が進んだため、北海道内の死者は35人、心肺停止状態の人は2人となりました。厚真町では依然として安否が分からない人が3人いて、警察・消防・自衛隊は1850人の態勢で捜索を続けています。震度6強を観測して1人が死亡した北海道むかわ町では、20軒の建物に全半壊の被害があることが分かりました。また、北海道内では4000人余りが避難を続けています。安倍総理大臣は9日、被災した厚真町などを視察する予定です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000135808.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»女児の遺体を遺棄した疑い、35歳母親逮捕(9日)TBS

埼玉県坂戸市内の駅のコインロッカーに生後間もない女の子の赤ちゃんの遺体を遺棄したとして、35歳の母親が警察に逮捕されました。
 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは住所不定・職業不詳の堀口香織容疑者(35)で、先月25日ごろ、東武東上線北坂戸駅の構内のコインロッカーに、生後間もない女の子の赤ちゃんの遺体を遺棄した疑いがもたれています。
 警察によりますと、先月29日に駅員が「異臭がする」と交番に届け出たことから事件が発覚し、駅の防犯カメラを解析するなどした結果、堀口容疑者の関与が浮上したということです。
 堀口容疑者は独身で赤ちゃんを遺棄する前は両親と暮らしていたということで、取り調べに対し、「子どもが死に、捨てるしかなかった」と容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3468040.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»飲食店従業員刺される、逃走した男逮捕 殺人未遂容疑(9日)TBS

8日朝、神奈川県大和市の大和駅前の飲食店で従業員の男性が刺された事件で、現場から逃走した男が逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、座間市の会社員、高木雄太容疑者(37)で、8日午前8時半ごろ、大和市にある小田急線大和駅前の飲食店で従業員の男性(41)の腹を刺して殺害しようとした疑いがもたれています。男性は全治3週間の大けがです。
 警察によりますと、高木容疑者は酒に酔った状態で1人で店を訪れましたが、営業時間外で入店できなかったことから従業員の男性とトラブルになり、男性をナイフで刺して逃走。正午ごろに、店からおよそ250メートル離れた歩道にいたところを警察官に見つかり、緊急逮捕されました。
 警察の取り調べに対し、高木容疑者は容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3467740.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月8日 | トップページ | 2018年9月10日 »