« 2018年9月5日 | トップページ | 2018年9月7日 »

2018年9月6日

2018年9月 6日 (木)

「携帯電話使えない」「全域断水」誤情報が拡散(6日)読売

 ツイッターなどのSNSでは6日、携帯電話や断水などに関する誤った情報が流れ、北海道内の自治体などは不確定な情報に惑わされないよう注意喚起した。
 ツイッターでは6日昼頃から、「NTTの方からの情報」などとして「停電で電波塔に電気がいかず、携帯電話もあと4時間で使えなくなる」といった書き込みが広がった。NTTドコモはこうした情報を発信しておらず、同社広報部の担当者は読売新聞の取材に対し、「一部つながりにくい地域はあるが、ホームページで案内している正しい通信状況を確認してほしい」と話した。
 断水などについて、事実と異なる投稿も相次いだ。「市内全域が断水している」という情報がツイッターで流れた札幌市では、市水道局が「SNS等で誤った情報が拡散されています」と公式サイトで注意を促した。
 小樽市や岩見沢市、帯広市もツイッターや公式サイトに「地震に関するデマ情報が拡散されています」などと投稿し、注意を呼びかけた。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180906-OYT1T50091.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川・藤沢の美容室に侵入 窃盗容疑で少年を再逮捕(6日)産経

閉店中の美容室に侵入してレジスターごと現金を盗んだとして、神奈川県警大磯署は6日、窃盗容疑で藤沢市の会社員の少年(18)=大麻取締法違反容疑で逮捕=を再逮捕した。容疑を認めている。
 再逮捕容疑は1月20日午後5時ごろから翌21日午前10時半ごろまでの間に、同県藤沢市辻堂新町にある閉店中の美容室に侵入し、レジスター(時価1万円相当)と中に入っていた釣り銭用の現金5千円を盗んだとしている。
 少年は8月20日、大麻を所持しているところを現行犯逮捕されていた。同署が指紋を調べたところ、藤沢市の窃盗事件で現場近くの公園に捨てられていたレジスターから検出されたものと一致したという。同署は余罪がないか捜査する方針。
http://www.sankei.com/affairs/news/180906/afr1809060114-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「だてメガネのマツモト」御用 ピンクの眼鏡で窃盗(6日)産経

民家に侵入し現金や携帯電話などを盗んだとして埼玉県警は6日、埼玉県朝霞市上内間木の解体工、松本尚利(ひさとし)容疑者(37)を逮捕した。「遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めている。縁がピンクの眼鏡をかけて犯行を繰り返していたことから、捜査関係者は「だてメガネのマツモト」と呼んでいた。
 逮捕容疑は5月31日午後7時半~6月1日午前4時半ごろ、自宅近くの民家に忍び込み、現金6万9千円と携帯電話1台などを盗んだとしている。
 県警によると、民家に住む自営業の男性(78)は同日、盗まれたため、新しい携帯電話を購入しようと販売店を訪問。店側が携帯電話の番号を調べると、盗まれた後に計7回の発信履歴が確認された。埼玉県警朝霞署に相談し、履歴を調べたところ、松本容疑者が浮上した。
 松本容疑者は余罪をほのめかしており、同県警は防犯カメラに映る眼鏡の特徴を確認するなどして裏付けを急いでいる。
http://www.sankei.com/affairs/news/180906/afr1809060117-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【北海道震度7地震】埼玉、千葉、茨城3県警 北海道へ広域緊急援助隊派遣 行方不明者捜索など(6日)産経

北海道で6日未明、最大震度7を観測した地震を受け、埼玉、千葉、茨城の3県警の広域緊急援助隊などが同日夜、茨城県大洗町の大洗港から、フェリーで北海道に向けて出発した。7日午後1時半ごろ、北海道・苫小牧港に到着し、少なくとも3日間、行方不明者の捜索や人命救助に当たる。
 派遣されたのは埼玉県警約90人、千葉県警約40人、茨城県警約20人の総勢約150人。6日夕、大洗港に集まり、救助活動に必要な機材を積んだレスキュー車など、車両約30台とともに商船三井フェリー「さんふらわあ ふらの」に乗り込んだ。
 出発に先立ち、茨城県警警備課の桑原充課長は県警の援助隊員らに対し「一刻も早く救助できるよう全力を出し切ってほしい」と指示した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180906/afr1809060132-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

上智大生殺害事件、現場周辺の3D動画をHPに公開 警視庁 (6日)日経

東京都葛飾区で1996年、上智大の小林順子さん(当時21)が自宅で殺害、放火された事件で、警視庁亀有署捜査本部は6日、事件当時の現場周辺などを再現した3次元(3D)動画を公開した。同庁のホームページ(HP)に掲載し、事件当日の目撃情報の提供などを呼びかけている。

不審な男の目撃情報を3D動画で再現した(警視庁のホームページより)

不審な男の目撃情報を3D動画で再現した(警視庁のホームページより)

 同本部は事件当時の現場周辺の写真や地図を基に小林さん宅周辺の3D動画を作成。当日、雨が降っていた様子なども忠実に再現している。事件発生当日に目撃された、現場の前に立っていた男の様子も併せて再現。男は小林さん宅の玄関先で、雨の中、傘もささずにレインコートを着て立っていたという。
 捜査1課の佐和田立雄特命捜査対策室長は「動画を見た人に発生当時の状況を思い出してもらい、コート着用の男や手・指にケガをした男を知っているなどの積極的な情報提供を求めたい」と呼びかけた。
 事件は96年9月9日午後4時ごろ発生。葛飾区柴又3の民家から出火し、2階の焼け跡から粘着テープなどで手足を縛られ、首を刺された小林さんの遺体が見つかった。遺体に掛けられていた布団などに付着していたA型の血液から男のDNA型が検出され、警視庁は容疑者のものとみているが、特定には至っていない。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35044410W8A900C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

“デマ”に惑わされないで! 振り回されず、冷静に行動を(6日)NHK

北海道で震度7の揺れを観測した地震をめぐり、ネット上では、ライフラインなどの状況に関する「デマ」や、不確かな「うわさ話」が飛び交っています。事態が刻々と動き、多くの情報が錯そうする時こそ、冷静な行動をお願いします。(ネットワーク報道部記者 郡義之 伊賀亮人)
続きを読むdownwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180906/k10011614071000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

台風で駅のホームは混雑 男が女性のバッグに手を…(6日)テレビ朝日

東京のJR新橋駅で、女性(36)のバッグから定期入れを盗もうとしたとして47歳の男が逮捕されました。
 増山威史容疑者は4日午後6時ごろ、東京・港区のJR新橋駅のホームで、帰宅中の女性のショルダーバッグの中から定期入れを盗もうとした窃盗未遂の疑いが持たれています。警視庁によりますと、増山容疑者は左手に持ったスーツのジャケットで手元を隠し、女性のバッグに手を入れていたということです。定期入れとバッグがひもで結ばれていたため、増山容疑者が手を離したところ、警戒中の捜査員に現行犯逮捕されました。当時、ホームは台風21号の影響で混雑していたということです。増山容疑者は「むしゃくしゃしたからやった」などと容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000135631.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

同じ手口で2000万円? 架空発注で会社の金を…(6日)テレビ朝日

架空の請求書を発行して会社から約360万円をだまし取ったとして、33歳の会社員の男が逮捕されました。
 笠原大揮容疑者は2013年、勤務していた食品輸出会社で、架空の請求書を発行して現金約360万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、笠原容疑者は仕入れ先の会社に嘘を言い、実態のない取引の請求書を発行するよう指示していました。仕入れ先の会社に支払われた料金の一部を自身の口座に振り込ませていたということです。取り調べに対し、容疑を否認しています。警視庁は、笠原容疑者が同じ手口で合わせて約2000万円をだまし取ったとみて捜査しています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000135630.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»大麻4億円相当密輸しようとした疑い、中国籍の2人逮捕(6日)TBS

観光客を装い末端価格4億円相当の大麻を密輸入しようとしたとして、中国籍の李笑非容疑者(36)と解非非容疑者(44)の2人が警視庁に逮捕されました。
 2人は先月、カナダから羽田空港に入国した際、およそ70キロの大麻を洋服に包んでスーツケースに隠し、旅客機の預け荷物として持ち込んだ疑いが持たれています。2人が税関を通った際、不審に思った職員が調べたところ、大麻が見つかりました。
 羽田空港で国際線が定期就航されるようになった2010年以降、旅客機の預け荷物からの押収量として最も多いということです。警視庁は2人の認否を明らかにしていませんが、預かった大麻を日本で受け渡そうとしていた可能性もあるとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3465983.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»元モーニング娘。・吉澤ひとみ容疑者、飲酒ひき逃げ容疑で逮捕(6日)TBS

元モーニング娘。のメンバーでタレントの吉澤ひとみ容疑者(33)が、東京・中野区の交差点で飲酒運転をして事故を起こし、ひき逃げをしたとして警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、元モーニング娘。のメンバーでタレントの吉澤ひとみ容疑者(33)です。吉澤容疑者は6日午前7時ごろ、東京・中野区で酒を飲んで乗用車を運転し、赤信号を無視して交差点に進入したうえ、自転車の女性をはねてそのまま逃走した疑いが持たれています。はねられた女性は事故の衝撃で歩いていた男性にぶつかったということですが、2人はいずれも軽傷です。
 警視庁によりますと、吉澤容疑者は事故の直後に逃走していましたが、およそ15分後に「自転車をひいてしまったので、現場に戻ります」と自ら通報し、現場に戻ってきたということです。その際、吉澤容疑者の呼気から基準値を上回るアルコール成分が検出されたことから、任意同行を求め事情を聴いていました。取り調べに対し、吉澤容疑者は容疑を認めているということです。
 吉澤容疑者は去年9月、板橋区の交差点でワゴン車と衝突する事故を起こしていました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3465984.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル)
警察が所有する簿冊の大事さ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014112 6日午前3時8分ごろ、北海道で震度7の地震があった。そして約5時間後には警視庁の人命救助の高い技術を持つ「特殊救助隊」隊員10人と警備犬1頭が現地に派遣された。東京消防庁からはヘリコプターで上空から救助を行う専門部隊「エアハイパーレスキュー」のヘリコプター1機と隊員8人も出動したほか埼玉、千葉、茨城県警も緊急救助隊を派遣した。
 こうした災害が起きるたびに思うことがある。
 7月に発生した西日本豪雨災害だ。この災害で、同じ広島市内で明暗を分ける出来事があった。同市の安佐南区は死者が0だったが、安佐北区では死者が出てしまった。
 背景には地域住民が避難準備情報などの理解度に差があったという見方もある。南区の住民達は日頃から「避難準備が出た段階で避難しよう」と申し合わせをしており、早めに避難して全員が無事だった。
 ところが北区でそれが無くて死者が出てしまった。この違いについて「地域社会の崩壊」という見方がある。プライバシーや人権だとかばかりを主張するためか住民たちのコミュニケーションが欠けていたので「情報の共有」ができなかったのではと分析しているのだ。
 朝の北海道地震報道で各テレビは厚真町の土砂崩れを取り上げていた。数百㍍にわたり崩れた土砂に約16世帯が埋まっているという。
 現場で「○○さんの家には何歳の人が何人いて、その中には何歳の高齢者がいて、さらに子供も何人いる」などの情報が自治体や警察は把握していたのだろうか。
 この情報は救助活動には大きな影響を与える。いくら高い技術の救助隊が出動したとしても情報がなければ効果は出ない。
 地域住民のコミュニケーションばかりでなく、近年は警察は各戸の家族の名前や年齢など家族構成のデータを持っていない。
 かつては交番や駐在さんが1戸1戸の家族名簿(簿冊)を持っていた。それが近年はプライバシーとか個人情報などの理由で名簿が作れないというのだ。
 先日も警視庁の警察官が、自転車で各家庭を回っているのだが「協力が得られない」と嘆いていた。プライバシーとか個人情報などは勿論、大事だが、緊急事態に生命を守れない事態になることもあることを覚悟することだ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

F1010227詐欺劇場

★「五輪チケットあげる」メール詐欺か (6日)日経
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-a20b.html

★同じ手口で2000万円? 架空発注で会社の金を…(6日)テレビ朝日
★電話詐欺:70代男性が910万円被害 笛吹 /山梨
2018.09.05 地方版/山梨 21頁 (全393字) 
★偽サイト誘導、最多290万人 今年上半期 カード情報盗難恐れ2018.09.05 東京朝刊 26頁 第3社会 (全591字) 
★「運び屋やろうよ」詐欺集団リクルーターが勧誘か(28日)テレビ朝日
★慣れない「受け子」?で逮捕 いつもは「見張り役」(23日)テレビ朝日
★高齢者にウソの電話、4300万円詐取容疑で再逮捕(23日)TBS
★83歳女性が4千万円超被害 息子名乗る詐欺電話、浜松(23日)産経


| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・太田のラブホテル強盗 共犯の男を逮捕(6日)産経

群馬県太田市東長岡町のラブホテル「ダイヤモンドバカンス」が狙われた強盗致傷事件で、県警太田署などは6日、強盗致傷の疑いで、栃木県足利市家富町の無職、高橋欣樹(よしき)容疑者(30)を逮捕した。調べに対し、「私は関係していない」などと容疑を否認している。
 逮捕容疑は8月28日未明、住所不定の無職、小林隼也容疑者(30)=同容疑で逮捕=と共謀し、同ホテルのフロントで、経営者の菅波辰夫さん(58)を「金を出せ」と脅し、頭や顔を殴るなどしてけがを負わせ、現金を奪って逃走したとしている。
 同署によると、高橋容疑者は菅波さんの義理の息子。以前から知り合いだった小林容疑者に「あそこに行けばお金がある」などと指南し、犯行に使う車を貸したという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180906/afr1809060112-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「五輪チケットあげる」メール詐欺か (6日)日経

「2020年の東京五輪のチケットを無料でプレゼントする」などと書いたうそのメールを送って偽サイトに誘導し、金銭や個人情報を盗もうとするフィッシング詐欺が9月から日米を標的に始まったとみられることが6日、シンガポールの情報セキュリティー企業「アントゥイット」の分析で分かった。これまで具体的な被害は表面化していない。
  大会組織委員会は「詐欺被害を防ぐため、チケットは販売前だと周知している。フィッシング詐欺も想定しており、情報収集と注意喚起を続ける」とコメントした。
 アントゥイットによると、詐欺に関与しているとみられるハッカー集団は8月ごろから、通常の検索エンジンでは見つからない「ダーク(闇)ウェブ」上で手順を議論。
 メールアドレスや偽サイトのURLに「tokyo2020」など、だましやすいものを使うことや、メールの文面案を話し合っていた。9月に入ってからは「日米の約17万人に対する攻撃を始めた」との書き込みがあった。複数回の攻撃を仕掛けるとしている。
 機械翻訳されたような日本語のメール文面も見つかり「チケットは無料で、6万8千円分のギフト券もプレゼント」との内容が書かれていた。
 偽サイトを開くとウイルスに感染し、パソコンやスマートフォンの中の情報が外部に送られる。情報は銀行口座から金銭を引き出したり、別のサイバー攻撃に使う情報を探すのに使われたりするとみられる。
 アントゥイット日本法人バイスプレジデントの五十嵐修平氏は「やりとりの内容から、ハッカー集団は中国系である可能性が高い。世界の注目を集める東京五輪をターゲットにした攻撃は、今後も続くだろう」と注意を呼び掛けた。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35045040W8A900C1CR0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

関西空港 あすから一部の便で運航再開へ(6日)NHK

関西空港は台風21号の影響で閉鎖されていますが、空港の運営会社は被害が少なかったB滑走路と第2ターミナルを使って、7日から運航を再開する考えを明らかにしました。関西空港を拠点とする「ピーチ・アビエーション」の一部の便を運航させる方向で調整を進めています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知 蟹江町 親子3人死傷 中国人元留学生の死刑確定へ(6日)NHK

9年前、愛知県蟹江町で親子2人を殺害し、1人に大けがをさせたとして、1審と2審で死刑を言い渡された中国人の元留学生に対して、最高裁判所は上告を退ける判決を言い渡し、死刑が確定することになりました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»慶大生のラッパー逮捕、大麻を販売目的で所持容疑(6日)TBS

慶応大学に在学中のラッパーの男が、大麻30万円相当を販売する目的で所持していたとして、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは慶応大学の学生でラッパー「Amateras」として活動する松澤伊知哉容疑者(22)です。松澤容疑者は今月4日、宿泊していた東京・新宿区のホテルの一室で、大麻およそ50グラム、末端価格30万円相当を販売する目的で所持していた疑いが持たれています。
 松澤容疑者は、ともに逮捕されたカンボジア国籍のウム・ダビン容疑者(36)と一緒に、今月2日からホテルに宿泊していましたが、ルームサービスを届けにいった従業員が部屋から刺激臭がすることを不審に思い、警視庁に通報したということです。警視庁は2人が大麻を販売していたとみて調べていますが、取り調べに対し、2人は容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3465947.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

»北海道の地震、死者7人に(6日)TBS

 菅官房長官は6日午後の記者会見で、北海道の地震による死者の数が7人に達したことを明らかにしました。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3465943.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【北海道震度6強地震】震源の西10キロの活断層が動いた可能性 過去の地震より深い震源(6日)産経

今回の地震は震源の西側約10キロの場所に活断層「石狩低地東縁(いしかりていちとうえん)断層帯」が南北に延びており、東京大地震研究所の古村孝志教授は「この断層帯が活動した可能性が高い」とみている。
 石狩低地東縁断層帯は地下の断層面が東側へ傾斜している。地震のメカニズムは岩盤が東西方向に圧縮される逆断層型で、今回の地震も同じタイプだった。
 政府の地震調査委員会によると、同断層帯は全長100キロ以上で主部と南部に大別される。今回の震源に近い南部はマグニチュード(M)7・7以上の地震が30年以内に起きる確率は0・2%以下で、全国の主な活断層の中でやや高いとされている。
 古村教授は「平成28年の熊本地震ではM6・5の地震が起きた2日後、さらに大きな地震が起きた。今回も2、3日は特に厳重な警戒が必要だ」と強調する。
 ただ、この断層帯で過去に起きた地震は震源の深さが5~15キロだったのに対し、今回は37キロと深い点に疑問が残るという。
 北海道大の笠原稔名誉教授は「震源の正確な位置や余震活動の分布などを見た上でないと、断層帯との関係は判断できない」と話す。気象庁も現時点で関係は不明としている。
 笠原名誉教授によると、北海道は日高山脈を挟む形で東から太平洋プレート、西から陸側プレートによって押され続けている。このため逆断層型の地震が発生しやすく「今回は北海道では起きやすいタイプの地震」という。
http://www.sankei.com/affairs/news/180906/afr1809060064-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

1週間は震度6強程度に注意を 震源地周辺のデータ入らず(6日)共同

北海道で震度6強を観測した地震で、気象庁は6日、記者会見を開き、松森敏幸地震津波監視課長が「1週間ほどは震度6強程度の地震に気を付け、傾いた建物など危ない場所に近づかないでほしい」と注意を呼び掛けた。北海道では5日に台風21号や前線の影響による大雨で広い範囲で地盤が緩んでおり、土砂災害に厳重な警戒が必要だ。
 震源に近い厚真町やむかわ町などの複数の観測点から震度データが入っていない。通信回線に問題が生じた可能性があるが、原因は不明。推定される震度は厚真町が震度6強、むかわ町が震度6弱。観測記録を回収するめどは立っていない。
https://this.kiji.is/410203822582973537?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

»北海道 震度6強、2人死亡32人の安否不明(6日)TBS

6日午前3時8分ごろ、北海道で地震があり、最大で震度6強を観測しました。この地震で土砂崩れなどが起き、これまでに2人が死亡、32人の安否が分からなくなっています。
 地震発生直後の新千歳空港の様子です。新千歳空港では震度6弱が観測されました。このほか、安平町で震度6強、札幌市北区や苫小牧、江別などでも震度5強を観測しました。震源は北海道の胆振地方中東部で、深さはおよそ40キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6.7と推定されています。
 警察などによりますと、これまでに、むかわ町の80代の男性が倒れてきたタンスの下敷きになるなど、2人が死亡しました。厚真町では土砂崩れが起き、現在、5人が生き埋めとなっている可能性があります。北海道全体では32人の安否が不明、少なくとも140人以上がけがをしています。地震の影響で、北海道全域で295万戸が停電し、今も停電が続いています。
 北海道電力によりますと、火力発電所が地震の揺れで停止し、電気の使用量と発電量のバランスが崩れたことで全道の発電所が一斉に止まりました。復旧のめどは立っていません。北電・泊原子力発電所は外部電源が遮断された状況になり、非常用発電機6台が稼働しています。泊原発は運転停止中ですが、1号機から3号機のそれぞれにある燃料プールを冷やすために使う電源は確保できていて、冷却は正常に行われています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3465726.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

益若つばささんら所属の芸能事務所代表を逮捕 知人脅した疑い「看板背負ってる」「とことん行く」(6日)産経

音楽イベントでトラブルになった知人の男性会社役員を脅したとして、警視庁渋谷署は5日、脅迫容疑で、芸能事務所「エイジアプロモーション」代表取締役、村山俊彦容疑者(39)を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は5月27日午前3時ごろ、男性役員に電話をかけ「おれ看板背負ってるからな」「来いよ、このやろう」「とことん行ってやるからな」などと脅したとしている。
 村山容疑者と男性は5月26日夕方、都内で開かれた音楽イベントの観客として近くの席に座り、マナーをめぐりトラブルになっていたという。
 エイジアプロモーションには、モデルの益若(ますわか)つばささんや、佐藤かよさんらが所属している。
http://www.sankei.com/affairs/news/180905/afr1809050027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗殺人事件、5月にも同じ家が強盗被害 栃木県警、男4人を逮捕 (6日)産経

栃木県栃木市で7月、大阿久(おおあく)徳次さん(82)が殺害され、現金などを奪われた強盗致死傷事件で、県警栃木署捜査本部は5日、今年5月にも大阿久さん宅に侵入し、居合わせた長男(59)を殴ったとして住居侵入と強盗傷害の疑いで男4人を逮捕した。このうち2人は7月の事件で逮捕、起訴されている。県警は4人の認否を明らかにしていない。
 県警は、7月の事件で逮捕、強盗致死罪などで起訴された住所不定、無職で指定暴力団住吉会系組員、渡辺武久被告(36)と栃木市平柳町、自称とび職、石崎太被告(34)を再逮捕し、他に22歳の男2人を逮捕した。4人の逮捕容疑は、5月12日午後10時ごろ~同13日午前6時半ごろ、同市柏倉町の大阿久さん宅に強盗目的で侵入し、居合わせた長男の顔を殴って負傷させ、逃走したとしている。
 長男が「5月にも強盗に入られた」と話してたことなどから発覚。長男は大ごとにしたくないとして、5月の事件当時は警察に通報しなかったという。長男は7月の事件でも負傷し、現金約30万円や預金通帳を奪われた。
 同捜査本部は引き続き、暴力団の絡んだ組織的犯罪の可能性も含めて調べを続ける。
http://www.sankei.com/affairs/news/180905/afr1809050026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR 新幹線含め全列車運行不可(6日)NHK

JR北海道によりますと、地震の影響で停電しているため、午前6時半現在、北海道新幹線を含め、すべての列車の運行ができない状況だということです。
復旧のめどは立っていません。
また、停電の影響でJR北海道のホームページ上の運行状況が更新できなくなっているということです。https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20180906/0002897.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新千歳空港 全ての便の欠航決定(6日)NHK

新千歳空港のターミナルビル会社は午前6時25分、国内線、国際線ともにターミナルビルを終日閉鎖し、新千歳空港を発着する全ての便の欠航が決まりました。
新千歳空港では今回の地震で壁がはがれたり、水漏れが多数確認されていて、管理会社は安全確認や復旧作業を進めています。
国土交通省新千歳空港事務所によりますと、これまでのところ滑走路の被害は確認されていないということです。https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20180906/0002926.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

道警 3棟で住民と連絡とれず(6日)NHK

北海道警察本部によりますと、午前6時半現在、厚真町では土砂崩れなどで少なくとも住宅6棟が倒壊し、このうち3棟で住民と連絡がとれない状態だということです。
また、道内では火災や住宅の倒壊といった被害の通報が相次いでいて、少なくとも9人がけがをしたということです。
このうち、苫小牧市の82歳の男性など2人が大けがをしたほか、札幌市や伊達市、それに栗山町などであわせて7人が軽いけがをしたということです。
道警本部は引き続き被害状況の確認を急いでいます。
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20180906/0002927.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【北海道震度6強地震】厚真町で大規模土砂崩れ、複数住宅倒壊 住民巻き込まれか(6日)産経

 北海道で6日未明に起きた地震の影響で、北海道厚真(あつま)町の山林で大規模な土砂崩れが発生した。複数の住宅が倒壊し、住民が巻き込まれているとみられる。消防や警察が確認を急ぐとともに、救出に向かう。
 土砂崩れが起きた地域では、道路に土砂が流れ込み、一部で立ち入りできない状態になっている。http://www.sankei.com/affairs/news/180906/afr1809060017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道から東北で長周期地震動を観測 石狩南部が最大(6日)朝日

気象庁によると、6日未明に起きた北海道胆振地方を震源とした最大深度6強の地震では、高層ビルなどを大きく揺らす長周期地震動が、北海道から東北地方の広い範囲で観測された。

 長周期地震動は4階級あり、このうち石狩地方南部では最も高い4を記録。人は立っていることができず、固定していない家具の大半が移動し、倒れるものもあるとしている。
https://www.asahi.com/articles/ASL962C7ZL96ULBJ004.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

内陸の断層ずれて発生=気象庁が記者会見(6日)時事

北海道胆振地方中東部を震源とする地震で、気象庁は6日朝、記者会見を開き、地震は内陸の断層がずれて発生したもので、海溝がずれたものではないと発表した。(2018/09/06-07:05)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018090600268&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0) | トラックバック (0)

火発停止、停電復旧のめど立たず 北電(6日)共同

北海道電力が6日午前6時から本店で行った停電に関する説明は次の通り。
 9月6日午前3時8分、胆振地方中部で地震が発生。その地震に伴い道内の火力発電所が緊急停止し、電気の使用量と発電量のバランスが崩れたことで、周波数が乱れ、北海道内の全域で停電が発生しました。
 現在、北海道内の全てのお客さま約295万戸が停電しております。
 水力発電所の発電を随時開始し、火力発電所に電気を送り、火力発電所の発電を再開する作業を実施中です。
 泊発電所については、外部電源は喪失しておりますが、非常用電源により、充填(じゅうてん)しており、問題はございません。
 復旧時刻は未定です。
 大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどをよろしくお願いいたします。
 ――周波数の乱れによる停電とは。
 道内の周波数は50キロヘルツ。発電と消費する電気の量が釣り合った状態で50キロヘルツになりますが、火力発電所が地震で緊急停止し発電量が減ったことで、全道で周波数が乱れて停電が発生しています。
 

続きを読む "火発停止、停電復旧のめど立たず 北電(6日)共同"

| コメント (0) | トラックバック (0)

【北海道震度6強地震】道内の全火力発電所が停止 全域で295万戸停電 JR始発電車運行できず(6日)産経

北海道電力によると、6日未明に起きた地震の影響で、道内のすべての火力発電所が停止した。道内全域で295万戸が停電している。
 停電の影響で電車のダイヤが大幅に乱れている。国土交通省によると、JR北海道から、始発電車が運行できないと連絡があった。ただ、地震による脱線などは確認されていない。
http://www.sankei.com/affairs/news/180906/afr1809060014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道 震度6強以上だった可能性も 余震相次ぐ 十分注意を(6日)NHK

6日未明、北海道胆振地方を震源とするマグニチュード6.7の地震があり、北海道安平町で震度6強の激しい揺れを観測しました。気象庁は今後の地震活動に十分注意するよう呼びかけるとともに、震源に近く震度のデータが入っていない地域では震度6強以上の揺れの可能性があるとしています。
 6日午前3時8分ごろ、北海道胆振地方中東部を震源とする地震があり、震度6強の揺れを安平町で観測したほか、震度6弱の揺れを千歳市で観測しました。
 また震度5強の揺れを札幌市北区、苫小牧市、江別市、三笠市、恵庭市、長沼町、新ひだか町、▽震度5弱を函館市、室蘭市、岩見沢市、登別市、伊達市、北広島市、石狩市、新篠津村、南幌町、由仁町、栗山町、白老町で観測しました。
 震度5弱以上の揺れが推定されるものの、震度の情報が入っていない市町村が北海道の厚真町、むかわ町、日高町、平取町、新冠町です。
 震度4の揺れを北海道の各地と青森県で観測し、東北の各地や関東、それに新潟県で震度3から1の揺れを観測しました。
 この地震による津波はありませんでした。
 気象庁の観測によりますと、震源地は北海道胆振地方中東部で震源の深さは37キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6.7と推定されています。
 北海道では余震とみられる地震が相次ぎ、午前6時11分には北海道苫小牧市、千歳市、恵庭市などで震度4の揺れを観測しました。
 気象庁は会見で「揺れの強かった地域では家屋の倒壊や土砂災害などの危険性が高まっているおそれがある。今後1週間程度は最大震度6強程度の地震に十分注意してほしい」と呼びかけました。
 そのうえで、震源に近く震度のデータが入っていない地域では震度6強以上の揺れの可能性があるとして、今後現地に職員を派遣して詳しく調べることにしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180906/k10011612281000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

»演歌歌手・松原のぶえさんが事故防止訴え、秋の交通安全運動を前に(6日)TBS

今月21日から始まる秋の交通安全運動を前に、東京・板橋区では、交通事故で父を亡くした演歌歌手の松原のぶえさんが、事故の防止を訴えました。
 「父を(交通)事故で亡くしてからというもの、それから一段と交通事故や安全に対しての意識が強くなったような気がします。交通安全は『自分自身で身を守る』というふうにして下さいね」(演歌歌手 松原のぶえさん)
 イベントは板橋区の3つの警察署が合同で開催したもので、交通事故で父を亡くした演歌歌手の松原のぶえさんが一日署長を務め、交通ルールの遵守を訴えました。また、1300人の参加者に、特に急増する自転車の事故を防ぐため、反射板を使うことが呼びかけられました。
 都内では、今年に入ってから交通事故による死者が84人にのぼっていますが、65歳以上の人が巻き込まれるケースが全体の4割を占めるということです。警視庁は「これからの時期は日の入りも早くなり暗い時間帯が増えるので、特に1人1人が交通ルールを守るよう意識を高めてほしい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3464854.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月5日 | トップページ | 2018年9月7日 »