« 2018年8月31日 | トップページ | 2018年9月2日 »

2018年9月1日

2018年9月 1日 (土)

「警察と検察が職務怠慢」 元少年の量刑、半減確定へ(1日)朝日

 18歳でバイク事故を起こして危険運転致死罪に問われた元少年(21)について「警察や検察の怠慢で捜査が遅れ、未成年として裁判を受けられない不利益を被った」という判決が確定する。最高裁第二小法廷(鬼丸かおる裁判長)が8月31日付の決定で元少年側の上告を棄却し、捜査当局の職務怠慢を認定した二審・東京高裁判決を支持した。
 二審判決によると、元少年は18歳だった2015年1月、埼玉県川口市でバイクを無免許で2人乗り運転。赤信号で交差点に侵入してトラックに衝突し、同乗者を死亡させた。県警の書類送検までに約10カ月、検察の起訴までにさらに約10カ月かかり、起訴された時には20歳を超えていた。
 元少年側は「捜査の遅れによって、少年として裁判を受ける利益が失われ、起訴は違法だ」と主張したが、一審・さいたま地裁は「捜査が特に遅らされたということはない」と判断し、検察側の求刑通りに懲役5年を言い渡した。一方、高裁は今年5月の判決で事故や元少年の供述の状況を踏まえて「捜査は必要以上に時間をかけすぎた」と指摘。「警察と検察に職務怠慢があった」と判断して一審判決を破棄し、懲役2年6カ月を言い渡した。検察側は上告していなかった。(岡本玄)
https://www.asahi.com/articles/ASL915PYCL91UTIL021.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

巡査がネットストーカー=元交際相手を中傷、減給-三重県警(1日)時事

インターネット交流サイト(SNS)上で、元交際相手の女性に中傷するメッセージを送り付けるストーカー行為をしたとして、三重県警が20代の男性巡査を減給3カ月(100分の10)の懲戒処分としていたことが1日、県警への取材で分かった。処分は8月9日付で、巡査は依願退職した。
 県警によると、巡査は7月3~9日、元交際相手の20代女性の名誉を傷つける文章を、SNSで女性宛てに複数回書き込んだ。
 県警は、巡査が6月28日に同県紀宝町の体育施設で男性からスマートフォンを盗んだとして、窃盗容疑で書類送検した。巡査は「第三者を装って(女性に)メッセージを送るためだった」と認めたという。https://www.jiji.com/jc/article?k=2018090100495&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

10代少女を誘拐容疑 44歳男逮捕、静岡県警(1日)産経

10代の少女を連れ回したとして、静岡県警磐田署は8月31日夜、誘拐容疑で浜松市中区西浅田1丁目10の28、会社員鈴木政和容疑者(44)を逮捕した。同署によると「誘拐したわけではない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は30~31日、県西部の10代少女が未成年と知りながら、会員制交流サイト(SNS)のメッセージ機能を使って誘い出し、自宅などに連れて行った疑い。少女と面識はなかったという。
 磐田署によると、少女から連絡を受けた家族が行方不明者届を出し、31日午前、駆け付けた署員が鈴木容疑者宅で少女を見つけて保護した。少女にけがはないという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180901/afr1809010003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

京浜東北線で窓ガラスにひび…大森駅で発見、けが人なし 8月にも2件(1日)産経

1日午後2時半ごろ、東京都大田区のJR京浜東北線大森駅で、停車中の磯子発南浦和行き快速電車(10両編成)の窓ガラスにひびが入っているのが見つかった。約900人の乗客を降ろし、電車は回送となった。けが人の報告はない。
 JR東日本によると、ひびはクモの巣状に縦約97センチ、横約73センチの範囲で、2層構造のガラスの外側に生じていたとみられる。
 京浜東北線では、車両のガラスにひびが見つかる事例が8月に2件あったが、原因は分かっていない。
http://www.sankei.com/affairs/news/180901/afr1809010010-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

拉致「即時一括帰国」が前提 被害者家族ら、日朝会談巡り(1日)共同

北朝鮮による拉致被害者田口八重子さん=失踪当時(22)=の長男飯塚耕一郎さん(41)らが1日、さいたま市内で講演した。飯塚さんは拉致問題解決に向け、安倍晋三首相が実現を目指す日朝首脳会談の前提として「北朝鮮が被害者を即時一括帰国させる意思があることを確認してほしい」と訴え、安易に妥協しないよう日本政府にくぎを刺した。
 「焦って簡単に状況を動かしてはいけない」とも述べ、腰を据えた取り組みを求めた。
 講演は埼玉県と支援組織「救う会埼玉」が共催した集会で行われた。
https://this.kiji.is/408557351199261793?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

大韓航空機撃墜事件から35年 犠牲者追悼の式典 北海道(1日)NHK

大韓航空の旅客機が旧ソビエトの戦闘機に撃墜され、日本人28人を含む269人が死亡した事件から1日で35年となりました。現場を沖合にのぞむ北海道稚内市では、犠牲者を追悼する式典が開かれました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»アパートで男性2人死亡 東京・葛飾区(1日)TBS

 東京・葛飾区のアパートで住人の50代の兄弟とみられる遺体が見つかり、警視庁は少なくとも1人は自殺したとみて調べています。
 1日午前11時半ごろ、葛飾区堀切にあるアパートの一室で、寝室とベランダで男性2人が死亡しているのが見つかりました。ベランダで見つかった男性は首をつって自殺したとみられ、現場からは遺書のようなものが見つかったということです。
 この部屋には50代の兄弟が住んでいたということで、警視庁は遺体はこの兄弟とみて、死亡したいきさつを調べています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1、2日 単位・レベル)
略取誘拐が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1014078_2 テレビの撮影風景を本物の事件だと誤解して、警察が実際に捜査したという笑えるようで笑えない話しがある。
 そのロケは今年5月22日、東京・渋谷区恵比寿の路上で行われたTBSテレビのバラエティー番組で、お笑い芸人の男性を路上から連れ去るロケでの出来事。
 ロケを目撃した一般人から「男の人が車で連れ去られた」と110番通報が相次ぎ、警視庁が誘拐の疑いで捜査したという。番組の関係者に事情を聴いたところ、お笑い芸人の男性を連れ去る企画だったことが分かった。
 評価するなら、略取誘拐は重要犯罪。一般人がそれだけ感心を持っているという裏付けになるもので「良し」としなければ…
 それでは、実際にこうした本物の事件はどうなっているのか。
 警察庁によると今年7月現在の略取誘拐・人身売買の認知件数は193件で前年同期より59件の増加。検挙件数は146件で63件増えて過去5年間で最高だった。また検挙率は87.0%で同8.5ポイントのダウン。
 認知件数のランキングは大阪の33件、東京の25件、愛知の16件、福岡の12件、埼玉の10件と続いている。
 全体的に増えたが最も増えたのは愛知の+13件。さらに東京の+12件を中心に関東地区で増加の県が多く埼玉、千葉が各+3件、茨城と栃木、静岡が各+2件、新潟と長野が各+1件だが、神奈川の抑止がすごく-17件だった。
 検挙率では熊本の103.3%をトップに東京の104.0%など100%台が26都府県あった。
 低かったのは大阪の57.6%、長崎と広島が各66.7%、茨城と三重が各75.0%など。また発生が1件だが検挙が0の県が青森と佐賀の2県だった。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image001

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-4188.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

過去最悪、薬販売サイト6割が違法…監視強化へ(1日)読売

市販薬を取り扱うインターネットサイトの6割で、乱用の恐れがある薬が違法な方法で販売されていたことが厚生労働省による2017年度の調査でわかった。調査を始めた14年度以降、最悪の結果で、厚労省は自治体と連携し、監視を強める方針だ。
 薬のネット販売は14年6月に解禁され、現在は約1900サイトが届け出ている。調査は昨年11~12月、薬を販売する507のサイトを対象に、厚労省が委託した民間会社の調査員が実際に購入して実施した。
 乱用の恐れのある成分を含み、医薬品医療機器法で原則1度に一つしか購入できないせき止め薬などについて、正当な理由の確認もなく複数買えたサイトは63%で、前年度より9ポイント上昇した。調査を始めた14年度は46%、15年度は62%と、悪化の傾向にある。

(ここまで338文字 / 残り140文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180901-OYT1T50066.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

喜々として、取り調べに=「科学オタク」と捜査幹部-爆薬製造容疑の学生・愛知県警(1日)時事

高性能爆薬「過酸化アセトン(TATP)」製造などの容疑で愛知県警に逮捕された名古屋市の大学1年の男子学生(19)。海外でテロ事件にも使われた危険な物質を合成し、公園で爆発させたとみられている。捜査関係者によると、取り調べに「好きな科学のことは喜々としてしゃべっている」という。
 発覚のきっかけは3月19日夜、名古屋市名東区の公園を震わせた爆発音。地元の人によると、周辺住民が一斉に外に飛び出すほどの衝撃だった。
 けが人はなく、爆薬自体も現場に残っていなかったが、県警は当時高校3年で近くに住んでいた学生を8月20日に逮捕。「爆弾を作って威力を確かめたかった」とTATPの製造を含め容疑を認めたという。
 自宅からは多種類の爆薬や薬品類が見つかった。中でもTATPを上回る殺傷能力を持つとされる「四硝酸エリスリトール(ETN)」を自宅で製造していた容疑は専門家をも驚かせた。
 ETN違法製造の摘発は国内初。日本語の情報はほとんどなく、合成法は海外のサイトで調べた可能性がある。それでも爆発物の専門家は「原料の割合や温度などをきちんと制御しないと、合成失敗か爆発事故を起こす」と述べ、無鉄砲な行動に首をひねる。
 学生は爆薬に興味のある人々とインターネットを通じて交流。製造や爆発させる「実験」の動画をLINE(ライン)でやりとりもしていた。一方で、自宅からは3Dプリンターと拳銃の試作品のような物も見つかっている。
 捜査幹部は学生について「ただの科学好き、科学オタク」と表現し、テロや犯罪行為とは結びつかないとみる。しかし、「今は関心がなくても、将来どうなるかは不安」とも話している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018090100423&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

母親?の遺体、自宅アパートに放置 容疑で66歳の娘逮捕 東京・南千住(1日)産経

 自宅アパートの部屋に遺体を放置したとして、警視庁南千住署は、死体遺棄の疑いで、東京都荒川区南千住の無職、相田香代子容疑者(66)を逮捕した。遺体は相田容疑者と同居していた90代の母親とみられ、同署が身元を調べている。
 南千住署によると、8月31日午前9時ごろ、別居する60代の相田容疑者の夫が相田容疑者の部屋を訪ね、腐臭がするのに気付いた。室内に入ったところ、ベッドの上であおむけに横たわっている女性の遺体を発見し、近くの交番に届け出た。
 部屋にいた相田容疑者は、署員に「母親に水を飲ませたらそのまま亡くなった。気が動転してどうしたらいいか分からなかった」と話した。
 相田容疑者は約1年半前から介護のために母親と同居。母親は7月下旬に足を負傷してから寝たきり状態だったという。
 逮捕容疑は8月中旬ごろ、自宅アパートに女性の遺体を放置し、遺棄したとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180901/afr1809010007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

進路変更に立腹、金属棒で殴った疑い 名古屋・熱田署が男を逮捕(1日)共同

トラックを運転中、前方の別のトラックが進路変更したことに腹を立て、相手を金属棒で殴ってけがを負わせたとして、名古屋・熱田署は1日、傷害の疑いで愛知県江南市飛高町、会社員堀野泰志容疑者(41)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑では、1日午前3時35分ごろ、名古屋市熱田区六野2の郵便局駐車場で、熊本市の男性会社員(33)の左ひじや、同僚男性(31)の右腕を長さ約150センチの金属棒で殴り、ともに切り傷の軽傷を負わせたとされる。署によると、「走行中に割り込みされたので腹が立った」と容疑を認めているという。
 調べによると、被害者側のトラックは、男性会社員(33)が運転。熱田区に隣接する名古屋市瑞穂区内で進路変更したことに、後続の容疑者が腹を立てた。その後、2台のトラックは現場の駐車場に移動した。暴行に使った金属棒は積み荷を固定するための棒で、容疑者のトラックに積んであった。(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018090190132937.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元受刑者の社会復帰を支援 カフェがオープン 東京 墨田区(1日)NHK

元受刑者が地域住民とふれあうことができる「居場所」を作り、社会復帰を支援しようというカフェが東京 墨田区にオープンしました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180901/k10011604141000.html?utm_int=news_contents_news-main_007

これは元受刑者の社会復帰を支援するNPO法人が1日、東京 墨田区にオープンさせたもので、6階建てのビルの1階にあった会社の倉庫を寄付を募って改修しました。このカフェでは元受刑者およそ10……

| コメント (0) | トラックバック (0)

睡眠薬で88歳から現金奪った疑い 顔見知りの40歳女(1日)テレビ朝日

北海道苫小牧市で88歳の男性に睡眠薬を飲ませて眠り込んだ隙に現金970万円を奪ったとして、40歳の女が逮捕されました。
 昏睡(こんすい)強盗の疑いで逮捕・送検されたのは苫小牧市の無職・井上妙子容疑者です。井上容疑者は先月28日から29日にかけて、同じ町内に住む88歳の男性の家で男性に睡眠薬を飲ませて昏睡状態にさせたうえで、現金970万円を奪った疑いが持たれています。井上容疑者は警察の調べに対し、容疑を認めています。井上容疑者と男性は以前から顔見知りだったということで、警察は犯行の動機や睡眠薬の入手経路などを詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000135278.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»自転車の男性はねた疑い、18歳少年を逮捕(1日)TBS

31日夜、茨城県古河市で、自転車に乗っていた51歳の男性が乗用車にはねられ死亡しました。警察は、乗用車を運転していた18歳の少年を逮捕しました。
 31日午後8時15分ごろ、古河市稲宮で道路を自転車で走っていた菊池恭弘さんが、乗用車に後から追突されました。菊池さんは病院に運ばれましたが、頭などを強く打っていてその後、死亡しました。
 警察は、現場にいた古河市の18歳の少年を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。今後、容疑を過失運転致死に切り替える方針です。
 現場は片側1車線の見通しのよい直線道路で、少年は同級生と2人で食事に向かう途中だったということです。警察は当時の状況を詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3461505.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»警視庁、東京・巣鴨に行方不明者の相談所設置(1日)TBS

家族や知人が行方不明になった人のため、東京・巣鴨に相談所が設置されました。
 相談所は巣鴨の「とげぬき地蔵」で知られる高岩寺に設けられ、都内で見つかった身元不明の遺体の特徴や似顔絵を閲覧することができます。また、全国の身元不明遺体の情報もタブレット端末を使って検索できます。
 「聞いてもらえた。それは細かくね。そういうのはありがたいなと」(姉が行方不明で相談に訪れた女性)
 「1人でも多くの行方不明、身元不明の方々をご家族のもとに帰すためにも、心当たりのある方は、ぜひ相談に来て下さい」(警視庁鑑識課・渡會幸治課長)
 警視庁によりますと、1995年以降に都内で見つかった遺体のうち3199人の身元が分かっておらず、去年は相談所を設置した1か月間で3人の身元が判明したということです。相談所は警視庁本部にもあり、今月30日まで開設しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3461623.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、行方不明者の相談所開設 30日まで(1日)共同

 警視庁は1日、千代田区の同庁本部と豊島区の巣鴨とげぬき地蔵尊高岩寺会館に、家族や知人に行方不明者がいる人からの問い合わせに対応する相談所を開設した。受け付けは午前9時~午後4時で、30日まで。
 会館では、行方が分からなくなった日時や場所を聞き取るほか、全国で見つかった身元不明遺体の身体的な特徴や発見時の状況などの資料が閲覧できる。
 鑑識課によると、1995年以降に都内で見つかった遺体のうち、今年7月末時点で3199人の身元が分かっていない。問い合わせは警視庁身元不明相談室、電話03(3592)2440。
https://this.kiji.is/408448757053375585?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性3人に不適切メール、県警本部課長セクハラ(1日)読売

高知県警本部警務部の男性課長が、セクハラを含む不適切行為をしたとして、本部長訓戒を受けたことがわかった。31日付。男性課長は同日付で退職した。
 県警監察課によると、男性課長は、2012年冬頃から今年6月までの間、3人の女性職員に対し、職務時間外の深夜などに、不適切な文言を入れたメールをそれぞれ複数回送っていた。女性の一人が上司に相談して発覚した。
 男性課長は「女性職員に不快な思いをさせてしまった。申し訳ない」と話しているという
 男性課長は2等級(所属長級)の一般職員。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20180901-OYT1T50016.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

10代少女を誘拐容疑 44歳男逮捕、静岡県警(1日)産経

10代の少女を連れ回したとして、静岡県警磐田署は8月31日夜、誘拐容疑で浜松市中区西浅田1丁目10の28、会社員鈴木政和容疑者(44)を逮捕した。同署によると「誘拐したわけではない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は30~31日、県西部の10代少女が未成年と知りながら、会員制交流サイト(SNS)のメッセージ機能を使って誘い出し、自宅などに連れて行った疑い。少女と面識はなかったという。
 磐田署によると、少女から連絡を受けた家族が行方不明者届を出し、31日午前、駆け付けた署員が鈴木容疑者宅で少女を見つけて保護した。少女にけがはないという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180901/afr1809010003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

見つかったリビングで襲われたか 愛知53歳男性殺害(1日)テレビ朝日

愛知県岡崎市の住宅で手足を縛られた男性が死亡しているのが見つかった事件で、男性はこの住宅のリビングで殺害されたとみられることが分かりました。
 先月31日正午すぎ、岡崎市の住宅で、この家に住む会社員・生田好男さん(53)が首や腹を刺されて殺害されているのが見つかりました。警察によりますと、生田さんはリビングの床の上でうつぶせで倒れていて、目隠しをされて手足を縛られた状態でした。現場には引きずられたような跡はなく、リビングで殺害されたとみられます。また、生田さんは先月30日は普段通り会社に出勤していて、警察は生田さんが自宅に帰った後に何者かに襲われたとみて家族から不審な点がなかったかなど、事情を聴いています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000135281.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひき逃げ事件 立て看板で情報募り21歳男を逮捕(1日)テレビ朝日

東京・八王子市で63歳の女性を車でひいて重傷を負わせてそのまま逃げたとして、21歳の男が逮捕されました。男は「当たったとは思わなかった」と容疑を否認しています。
 鈴木将貴容疑者は先月23日、八王子市の交差点を車で右折する際、横断歩道を自転車で渡っていた女性をはねてけがをさせ、そのまま逃げた疑いが持たれています。女性は左手を複雑骨折するなど、全治不明の重傷です。現場は交通量の多い交差点で、警視庁は看板を設置して目撃情報を募り、鈴木容疑者の足取りにつながる情報が寄せられたということです。鈴木容疑者は「交差点を曲がった時に自転車が倒れたが、当たったとは思わなかった」と容疑を否認しています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000135285.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»横浜市の団地で火災、男性2人が軽傷(1日)TBS

日朝、横浜市の団地で火災が発生し、男性2人が軽傷を負いました。
 1日午前8時過ぎ、横浜市旭区の団地で「火が出ている」と近くを通りかかった人から119番通報がありました。消防車など15台が出動し、火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、火元とみられる3階の一室が全焼するなどしました。
 現場は鉄筋コンクリートの5階建てで、焼けた部屋に住む無職の74歳の男性がやけどを負い、その隣に住む27歳の男性も煙を吸うなどしましたが、いずれも軽傷だということです。
 警察によりますと、焼けた部屋に住む男性がたばこを吸っていたなどと話していたということで、消防とともに出火原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3461619.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

非常に激しい雨のおそれ 川の氾濫など警戒 西~東日本(1日)NHK

前線や湿った空気の影響で広い範囲で大気の状態が不安定になり、中国地方や北陸などでは断続的に非常に激しい雨が降り大雨となっています。西日本と東日本ではこのあとも1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は土砂災害や川の増水などに警戒するよう呼びかけています。
続きを読むdownwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

20代巡査がストーカー行為 三重県警、減給3カ月処分(1日)朝日

 インターネット上で、元交際相手の女性の名誉を傷つける内容のメッセージを送るストーカー行為をしたとして、三重県警は8月9日付で、警察署の20代の男性巡査を減給3カ月(100分の10)の懲戒処分にした。巡査は同日付で依願退職した。巡査に対し、ストーカー規制法に基づく禁止命令も出した。朝日新聞の情報公開請求でわかった。
 県警によると、巡査は7月3~9日、元交際相手の名誉を傷つけるメッセージを、自身のタブレット端末から送った。県警は8月9日、この巡査が6月に県内の体育施設で利用者の携帯電話を盗んだとして、窃盗容疑で書類送検した。巡査は「第三者を装ってメッセージを送るために盗んだ」と説明したという。
 県警は他にも部下に平手打ちをするなどのパワハラ行為をしたとして、警察署の40代の男性巡査部長を本部長訓戒、別の署の50代の男性警部補を本部長注意とした。いずれも8月23日付。(三浦惇平)
https://www.asahi.com/articles/ASL805DYML80ONFB00R.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

訪日女性不明、捜索難航=仏でも高い関心-栃木(1日)時事

 観光で栃木県日光市を訪れたフランス人女性(36)が行方不明になってから、1カ月余りがたった。県警はこれまで延べ約800人を投入、事件と事故の両面から行方を捜しているが、有力な手掛かりはなく捜索は難航。女性の失踪はフランス国内でも繰り返し報道されるなど、高い関心を集めている。家族は取材に、「1カ月も見つからないとは全く想像していなかった」と肩を落とす。
 女性はフランス西部のポワチエに住むティフェヌ・ベロンさん。7月28日に2泊の予定で日光市の宿泊施設に泊まり、29日朝に軽装で外出したまま戻っていない。
 県警は宿泊先に残されたメモなどから日光東照宮周辺などを捜索。軽装の白人女性の目撃情報も寄せられたが、外国人観光客が多いエリアのため有力な糸口とはなっていない。台風の影響で増水した川に流された可能性もあるとみて、茨城、千葉両県警にも鬼怒川や利根川の下流域の捜索を依頼している。
 フランス側も事態を重く受け止め、ローラン・ピック駐日大使らが8月上旬以降、栃木県知事や県警幹部を繰り返し訪問し、早期発見を求めた。
 進展が見られないため事件の可能性が高まったと報じるフランスメディアもあり、「1人で行っても安全」という日本のイメージに影響を与える可能性もある。取材に当たる同国の記者は「他の地域でフランス人が行方不明になっても驚かないが、日本だから関心が高い」と話す。
 妹のシビルさんによると、ベロンさんは5年ぶり2回目の来日で、食事や文化、人の気質など日本の全てを愛していた。シャイで慎重な性格だが日本人と話すのはためらわず、ポワチエ特産の蜂蜜に日本語で説明を書き、出会った人に贈ろうと準備していた。シビルさんは「姉は日本人に声を掛けられたら、知らない人でもついて行ってしまうかも」と不安そうに語る。
 ベロンさんは身長165センチで中肉、茶髪。半袖上着と肩掛けカバン姿だった。情報は日光署0288(53)0110まで。https://www.jiji.com/jc/article?k=2018090100172&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0) | トラックバック (0)

嘘のつき得許さない 賠償金や養育費の取り立て容易に 民事執行法改正案の要綱案(1日)産経

法制審の部会が取りまとめた民事執行法改正案の要綱案には、賠償金や養育費の支払いを命じられても支払わない債務者の預金口座などを差し押さえやすくする新制度も盛り込まれた。
 現行制度では、賠償金や養育費の支払いで債務者の預金口座などを差し押さえるためには、債権者が自ら口座のある金融機関などを特定しなければならない。
 債務者の財産状況を調べるには、判決確定後に裁判所に「財産開示手続き」を申し立てることができる。ただ、債務者の自己申告に基づく上、嘘をつくなどしても30万円以下の過料と罰則も弱いため、「嘘のつき得」との批判があった。
 要綱案では、判決確定前や公正証書で養育費の支払いを取り決めた人でも、財産開示手続きの申し立てができるようにした。財産開示手続きで嘘をついたり、出頭しなかったりした場合の罰則も強化している。
 また債権者からの申し立てで、裁判所が金融機関や債務者の勤め先などに、預金口座や給与情報の提供を命じることができるようにする新制度を設けた。債務者は財産開示手続きで嘘をついても露見することになるため、嘘の抑止につながりそうだ。
http://www.sankei.com/affairs/news/180831/afr1808310029-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人罪の被告に賠償命令、和歌山 小5男児殺害事件(1日)共同

和歌山県紀の川市で2015年2月、小学5年の森田都史君=当時(11)=を刺殺したとして殺人などの罪に問われている中村桜洲被告(26)に対し、森田君の父親が約7100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、和歌山地裁(中山誠一裁判長)は31日、請求の一部を認め、中村被告に約4400万円の支払いを命じた。
 判決によると、中村被告の自宅に森田君の血が付いた刃物が発見されたことや、事件の残忍性などを考慮し、請求の一部を認めた。
https://this.kiji.is/408239802413139041?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

あおり運転で夫婦死亡事故 ネットにうそ投稿容疑の11人不起訴(1日)NHK

 去年、神奈川県の東名高速道路でワゴン車の夫婦がいわゆる「あおり運転」で走行を妨害され死亡した事故をめぐり、インターネット上にうその情報を書き込んだとして書類送検された11人について、検察は全員を不起訴にしました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

きょう「防災の日」南海トラフ巨大地震想定の訓練 政府(1日)NHK

9月1日は「防災の日」です。ことしの政府の総合防災訓練は南海トラフの巨大地震で西日本と東日本の広い範囲が激しい揺れや大津波に襲われたという想定で行われ、国や自治体の担当者が災害対応や連携の手順などを確認することになっています。
続きを読む downwardleft

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180901/k10011603291000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

ことしの政府の総合防災訓練は、午前7時すぎに和歌山県南方沖を震源とするマグニチュード9.1の巨大地震が発生し……

| コメント (0) | トラックバック (0)

“グルメンピック詐欺”で初公判 全員が無罪主張(1日)テレビ朝日

日本最大級のグルメイベント「グルメンピック」を開催すると嘘を言い、飲食店経営者らから金をだまし取った罪に問われた男ら4人の初公判が開かれ、全員が無罪を主張しました。
 田辺智晃被告(43)と矢野千城被告(42)はグルメイベントの出店料の名目で複数の飲食店経営者から合わせて5200万円余りをだまし取った罪に問われています。また、中井冬樹被告(37)と高木信治被告(35)も田辺被告らと共謀し、飲食店経営者らから金をだまし取った罪に問われています。31日の初公判で、4人はいずれも起訴内容を否認しました。検察側は「偽名を使って勧誘していた」「警察や保健所などに必要な届け出をしていない」などとして、イベントを開催する意思や能力がないのに金をだまし取ったと主張しました。一方、弁護側は「開催の意思はあり、詐欺の故意はない」「全員、無罪しかあり得ない」と述べました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000135249.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

53歳男性死亡で刃物による傷 殺人で捜査(1日)テレビ朝日

愛知県岡崎市の住宅で53歳の男性が血を流して死亡しているのが見つかりましたが、刃物によるとみられる傷があったことなどから、警察は殺人事件として本格的な捜査を始めました。
 先月31日正午すぎ、岡崎市の住宅でこの家に住む会社員・生田好男さんが死亡しているのが見つかりました。警察によりますと、生田さんは発見された時、リビングの床にうつぶせで倒れていて、首や腹に刃物によるとみられる複数の傷があり、目隠しをされて手足を縛られた状態だったということです。玄関の鍵は掛かっていて、家の中には他に誰もおらず、荒らされたような形跡はありませんでした。現場から凶器は見つかっていません。警察は遺体の状況などから殺人事件と断定し、先月31日夜に捜査本部を設置して調べています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000135265.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»埼玉・上尾市など火災相次ぐ、落雷による火災か(1日)TBS

31日夕方から夜にかけて、関東の広い範囲で大気の状態が不安定になり、埼玉県や茨城県では落雷によるとみられる火災が相次ぎました。
 関東地方では31日夕方から夜にかけて、大気の状態が非常に不安定になり、各地で激しい雷雨が観測されました。
 埼玉県上尾市では午後5時ごろ、「店舗兼住宅の2階から白い煙が出ている」と119番通報がありました。現場は1階が店舗で2階が住宅になっていて、2階の屋根裏などが焼けました。けが人はいませんでした。警察によりますと、落雷による火災の可能性があるということです。
 また、茨城県下妻市や筑西市でも、それぞれ住宅を半焼する火事がありました。「ドン」という大きな雷の音が聞こえた後、煙が上がったなどの目撃情報があり、いずれも落雷による火災の可能性があるということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3461464.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月31日 | トップページ | 2018年9月2日 »