« 宅配不在通知の偽メール、開くとウイルス感染も(8日)読売 | トップページ | »生後8か月の男児死亡、5時間半にわたり車内に(9日)TBS »

2018年8月 9日 (木)

»北九州市の社会福祉法人、約1億6千万円を不正受給(9日)TBS

福岡県北九州市の社会福祉法人が、勤務実態のない職員の報酬などおよそ1億6000万円を不正受給していたことがわかりました。
 不正受給が発覚したのは、グループホームなど10の障害者福祉施設を運営している北九州市の社会福祉法人・時優会です。
 市によりますと、時優会は2015年4月から去年8月にかけて、利用者に弁当を提供しているにもかかわらず、事業所内で調理しているように装い、加算分を受給したり、勤務実態のない職員の報酬を不正請求したりしていました。
 不正受給額はおよそ1億6000万円に上り、市は、時優会を指定取り消し処分とし、加算金を含め2億2300万円あまりを返還請求する方針です。
 市の調査に対し、理事長は「不正の認識はなく、確認不足でミスが多かった」などと話しているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3442242.html

« 宅配不在通知の偽メール、開くとウイルス感染も(8日)読売 | トップページ | »生後8か月の男児死亡、5時間半にわたり車内に(9日)TBS »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: »北九州市の社会福祉法人、約1億6千万円を不正受給(9日)TBS:

« 宅配不在通知の偽メール、開くとウイルス感染も(8日)読売 | トップページ | »生後8か月の男児死亡、5時間半にわたり車内に(9日)TBS »