« 【富田林脱走】容疑者の実家近くでミニバイク盗難…逃走の“足” 頻繁に乗り換えか!?(16日)産経 | トップページ | 57年ぶり、英国で発見=インドで盗難の12世紀仏像(16日)時事 »

2018年8月16日 (木)

【横浜患者殺害】別患者も中毒死の疑い浮上 3人目の殺人立件へ詰めの捜査 神奈川県警(16日)産経

横浜市の大口病院(現・横浜はじめ病院)での連続中毒死事件で、一時病死と診断されていた男性患者=当時(89)=について、神奈川県警が詳細に死因を調べた結果、体内に消毒液を混入されたことによる中毒死の疑いがあると判断されていたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。県警は、元看護師の久保木愛弓(あゆみ)容疑者(31)=別の男性患者2人への殺人容疑で逮捕=が死亡に関与したとみて、3人目の殺人での立件を視野に詰めの捜査を続けている。
 捜査関係者によると、久保木容疑者は病院4階に入院していた男性に対し、点滴袋に消毒液を混入。平成28年9月18日に中毒死させた疑いが持たれている。
 当時の病院側の診断では男性は病死で、県警の司法解剖でも、体内から消毒液の成分が検出されたものの病死と判断されていた。その後、県警は専門家に遺体の一部の詳細な鑑定などを依頼。死因が中毒死の可能性が浮上してきたという。
 久保木容疑者は、この男性を含め「殺すつもりで消毒液を入れた」などと殺意も認めているといい、県警は殺人での立件が可能だと判断したとみられる。
 県警は今年7月、患者2人への殺人容疑で久保木容疑者を逮捕。動機について久保木容疑者は「勤務時間帯に患者が亡くなると遺族に経緯を説明をしなければならず、それが苦手だった」と説明している。逮捕前には複数人に消毒液投与をほのめかすなどしており、「感覚がマヒしていった」とも供述している。
http://www.sankei.com/affairs/news/180816/afr1808160001-n1.html

« 【富田林脱走】容疑者の実家近くでミニバイク盗難…逃走の“足” 頻繁に乗り換えか!?(16日)産経 | トップページ | 57年ぶり、英国で発見=インドで盗難の12世紀仏像(16日)時事 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67061614

この記事へのトラックバック一覧です: 【横浜患者殺害】別患者も中毒死の疑い浮上 3人目の殺人立件へ詰めの捜査 神奈川県警(16日)産経:

« 【富田林脱走】容疑者の実家近くでミニバイク盗難…逃走の“足” 頻繁に乗り換えか!?(16日)産経 | トップページ | 57年ぶり、英国で発見=インドで盗難の12世紀仏像(16日)時事 »