« »千葉市でひったくり3件相次ぐ、同一犯か(31日)TBS | トップページ | 川崎でタクシー強盗 運賃踏み倒し4万5千円奪って逃走(31日)産経 »

2018年8月31日 (金)

「遺体と共に焼いた」カード不正使用疑いの市職員(31日)テレビ朝日

死亡した男性のクレジットカードを不正に使ったとして埼玉県日高市の職員の男が逮捕された事件で、男が「カードは男性の遺体とともに燃やした」と上司に報告していたことが分かりました。
 日高市の職員・中村裕之容疑者(47)は去年8月、79歳で死亡した男性のクレジットカードを使って買い物をした疑いが持たれています。中村容疑者は当時、身元の引受人がいなかった男性の遺体を日高市が預かっていた3日の間にカードを抜き取ったとみられています。その後の日高市への取材で、中村容疑者は当時、上司に対して「クレジットカードは遺体とともに燃やした」と報告していたことが分かりました。中村容疑者はサインの必要がない少額の買い物を繰り返していました。警察は余罪が少なくとも200万円に上るとみて捜査を続けています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000135206.html

« »千葉市でひったくり3件相次ぐ、同一犯か(31日)TBS | トップページ | 川崎でタクシー強盗 運賃踏み倒し4万5千円奪って逃走(31日)産経 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67116088

この記事へのトラックバック一覧です: 「遺体と共に焼いた」カード不正使用疑いの市職員(31日)テレビ朝日:

« »千葉市でひったくり3件相次ぐ、同一犯か(31日)TBS | トップページ | 川崎でタクシー強盗 運賃踏み倒し4万5千円奪って逃走(31日)産経 »