« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 職質振り切り線路に逃走 盗んだ乗用車を運転か(28日)テレビ朝日 »

2018年8月28日 (火)

»嘘のもうけ話で相談相次ぐ、消費者庁が注意呼びかけ(28日)TBS

「毎月最低30万円分のビットコインを受け取り続けることができる」などと嘘のもうけ話をうたって、アプリなどを販売する業者への相談が相次いでいるとして、消費者庁が業者名を公表し、注意を呼びかけています。
 消費者庁が業者名を公表したのは、東京・新宿区にある「リード」という会社です。消費者庁によりますと、リードは「毎月最低30万円分のビットコインを受け取り続けることができる」などと嘘のもうけ話をうたって、アプリなどを10万円から20万円で販売していました。
 消費者庁によりますと、各地の消費者センターに去年11月から今年7月までに128件の相談が寄せられていて、被害の訴えは総額でおよそ2000万円にのぼるということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3458680.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 職質振り切り線路に逃走 盗んだ乗用車を運転か(28日)テレビ朝日 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67106344

この記事へのトラックバック一覧です: »嘘のもうけ話で相談相次ぐ、消費者庁が注意呼びかけ(28日)TBS:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 職質振り切り線路に逃走 盗んだ乗用車を運転か(28日)テレビ朝日 »