« »愛知・東郷町の産業廃棄物処理工場で火災(7日)TBS | トップページ | 金融庁、職員4人処分=情報公開請求漏えいで(7日)時事 »

2018年8月 7日 (火)

7月の熱中症搬送・死者数、最多 5万2819人、猛暑浮き彫り(7日)共同

熱中症による全国の救急搬送者数が7月だけで5万2819人、死者が124人に上ったことが7日、総務省消防庁の集計(速報値)で分かった。いずれも1カ月当たりとしては過去最多で、災害級の猛暑だったことが浮き彫りとなった。
 消防庁が集計を始めた2008年以降、確定値で月別の搬送者数が最も多かったのは10年8月の2万8448人で、死者は同7月の95人。今年7月は中旬以降に全国的に厳しい暑さが続き、これを大幅に上回った。
 搬送者の症状別では、3週間以上の入院が必要な重症が1338人、短期入院が必要な中等症が1万7233人だった。65歳以上が全体の約48%を占めた。
https://this.kiji.is/399466194245829729?c=39546741839462401

« »愛知・東郷町の産業廃棄物処理工場で火災(7日)TBS | トップページ | 金融庁、職員4人処分=情報公開請求漏えいで(7日)時事 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67031245

この記事へのトラックバック一覧です: 7月の熱中症搬送・死者数、最多 5万2819人、猛暑浮き彫り(7日)共同:

« »愛知・東郷町の産業廃棄物処理工場で火災(7日)TBS | トップページ | 金融庁、職員4人処分=情報公開請求漏えいで(7日)時事 »