« 2018年8月26日 | トップページ | 2018年8月28日 »

2018年8月27日

2018年8月27日 (月)

任侠山口組のナンバー3ら逮捕 宝石代1億円恐喝未遂疑い(27日)西日本

知人男性を脅して宝石の原石の購入代金1億円を支払わせようとしたとして、大阪府警捜査4課は27日、恐喝未遂の疑いで、指定暴力団任侠山口組古川組の組長山崎博司容疑者(62)=兵庫県尼崎市南武庫之荘=と、組長代行高橋剛容疑者(57)=尼崎市常吉=ら4人を逮捕した。山崎容疑者は任侠山口組ナンバー3の本部長。
 逮捕容疑は今年4月下旬ごろ、尼崎市内の喫茶店で、60代無職男性を「翡翠の原石50トンを1億円で買え」と脅して支払わせようとした疑い。捜査4課は4人の認否を明らかにしていない。
 男性が5月、府警に相談して発覚した。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/444699/

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性暴行容疑で医師逮捕=20代知人、自宅に連れ込み-福岡県警(27日)時事

知人女性を自宅に連れ込み乱暴したとして、福岡県警早良署は27日、強制性交等致傷などの容疑で、福岡市内の病院に勤務する整形外科医森永孝史容疑者(31)=同市早良区=を逮捕した。「合意の上だった」と容疑を否認しているという。

聴覚障害11歳少女を襲う=性的暴行、17人逮捕-インド

 逮捕容疑は5月27日午後9時25分~同11時10分ごろ、20代の知人女性を自宅マンションに連れ込み、ベッドに投げ飛ばす暴行を加えた上、乱暴した疑い。女性は左膝を脱臼した。https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082700537&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0) | トラックバック (0)

8歳女児誘拐容疑で男逮捕 車内でわいせつ行為、秋田(27日)産経

秋田県警秋田中央署は27日、小学生の女子児童(8)を車で連れ去り、車内でわいせつな行為をしたとして、わいせつ目的誘拐と強制わいせつの疑いで、秋田市新屋松美町、会社員、腰山将容疑者(26)を逮捕した。
 逮捕容疑は7月25日午後5時ごろ、秋田県中央部の住宅街で女児を軽乗用車に乗せて連れ去り、わいせつな行為をしたとしている。
 同署によると、女児にけがはなかった。腰山容疑者は女児と面識はなく、連れ去った数時間後に車から降ろしたという。両親が7月下旬、署に被害を届けた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180827/afr1808270018-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

救護室で女性に乱暴疑い JR西の元駅員逮捕、兵庫 (27日)日経

 兵庫県尼崎市のJR立花駅で7月末、酒に酔って寝ていた女性(28)を救護室に連れ込み乱暴したとして、県警尼崎北署は27日、JR西日本の元社員、南中翔太容疑者(23)=同県三田市福島=を準強制性交の疑いで逮捕した。「介抱したがその行為はしていない」と容疑を否認している。JR西は今月3日に懲戒解雇処分とした。
 同署やJR西によると南中容疑者は当時、駅員として勤務中。終電後に駅構内のベンチで寝ていた女性を、救護室がある事務室内に連れ込む様子がカメラに映っていた。その後、女性が駅近くの商店に逃げ込み、店員が110番した。
 逮捕容疑は7月31日午前1時10分ごろから同1時55分ごろまでの間に、立花駅の救護室で泥酔して抵抗できない女性に乱暴した疑い。
 JR西は「元社員が逮捕されたことは大変遺憾であり深くおわびする。社員教育を強化するなど再発防止策を徹底する」とのコメントを出した。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34634440X20C18A8000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「フライボード」死傷事故8件 13年以降、7府県で(27日)共同

足に装着したボードから水を噴射し、宙に浮く「フライボード」と呼ばれるマリンスポーツでの事故が、統計が残る2013年以降、7府県で計8件あったことが27日、海上保安庁への取材で分かった。26日には香川県坂出市の海水浴場で男性が死亡。他7件は負傷したり、溺れたりしたケースだった。
 フライボードは、ホースで水上バイクにつなぎ、噴出する水の圧力で宙に浮き上がる仕組み。国内で13年ごろから人気が出始めたという。
 海保によると、26日の死亡事故を除くと、今年5月に大阪府内で競技中だった兵庫県の20代男性が脚を骨折するなど、7件の事故が6府県で発生した。
https://this.kiji.is/406748052611843169?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

1府2県の警察本部も障害者雇用を水増しして計上(27日)NHK

複数の中央省庁が雇用する障害者の数を水増ししていたことが問題になっていますが、大阪府、三重県、それに神奈川県の警察本部でも、障害者手帳を持たない職員を障害者の人数に含めて国に報告するなどしていたことがわかりました。
続きを読む downwardleft

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180827/k10011595601000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

同僚連行のパトカーにしがみつく 引きずられ軽傷(27日)テレビ朝日

名古屋市で、警察官を殴ったとして逮捕された男の同僚が発進しかけたパトカーに引きずられて軽いけがをしました。
 けがをした男性:「(ドアを)つかんだ瞬間に急発進して、そのまま引きずられる感じでここを擦った」
 26日午後11時前、名古屋市千種区の路上で、アルバイトの29歳の男性が発進しかけたパトカーのドアノブにつかまり、1メートルほど引きずられて転倒しました。男性は軽いけがをしました。警察によりますと、男性は同僚と近くを自転車で並んで走っていて、警察官に職務質問を受けました。この時、同僚が警察官の頭を殴ったとして公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されました。その後、男性は同僚が連行されるパトカーのドアノブにつかまって転倒したということです。警察は「再発防止に向けて原因を究明します」とコメントしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134903.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»プールで女性の尻触った疑い、61歳の姫路市職員を逮捕(27日)TBS

26日夕方、兵庫県姫路市の市民プールで、水に潜って17歳の女性の尻を触ったとして、61歳の姫路市職員の男が逮捕されました。
 兵庫県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、姫路市の職員・小田茂博容疑者(61)です。
 警察によりますと、小田容疑者は26日午後5時すぎ、姫路市西延末の「姫路市民プール」で、女性の後ろを水に潜ってつきまとい尻を触った疑いが持たれています。女性の友人が小田容疑者が女性に近づいて尻を触ったところを見ていて、女性が「つきまとわれてお尻を触られた」と警察に通報したということです。
 取り調べに対して、小田容疑者は、「全くやっていません。体に触っていません」と容疑を否認しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日 単位・レベル)
重要犯罪の検挙が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014065 殺人や強盗、放火など治安情勢を観察する際の指標となるのが重要犯罪。認知件数が増えているものの検挙件数や検挙人員も増加している。発生もあるが検挙活動に必死になり治安情勢の悪化防止に勤めている警察の涙ぐましい努力に感謝したい。
 警察庁によると今年7月現在の重要犯罪認知件数は6117件で前年より4件と僅かだが増加した。しかし検挙件数は5038件で同199件、検挙人員は4014人で同246人のそれぞれ増加となった。
 認知で増加したのは強制性交で162件も増えて739件。強盗が1113件で+68件、略取誘拐・人身売買が193件ど+59件など。
 それでも検挙件数では強制性交が636件で130件も増加したほか、略取誘拐・人身売買が168件で+40件、殺人が512件で僅かだが3件の増加。残念なのは放火が15件も減ってしまった。
 認知件数のランキングは東京の886件、大阪の804件、埼玉の437件、神奈川の430件、千葉の382件と続いている。
 検挙率は和歌山の130.4%をトップに、京都の104.0%、滋賀の103.1%、宮城の98.3%、群馬の97.3%と続いた。
 これに対して低かったのは秋田の54.5%で、なんと前年より41.2ポイントもダウンしている。次いで広島の65.5%、島根の69.6%、大阪の70.5%、茨城の70.6%と続いている。
 低いと言ってもまだ年の半ば。これからですよ。頑張りましょうね秋田県警さん。暑さに気を付けて下さい。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image001

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-4188-23.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大麻や覚醒剤など「違法リキッド」摘発相次ぐ、電子たばこで吸引 (27日)日経

 電子たばこを悪用し違法薬物を吸引するケースの摘発が相次いでいる。濃縮した大麻成分や覚醒剤成分の粉末を液体状に加工した「違法リキッド」を加熱して発生する蒸気を吸う手口だ。外観上、大麻リキッドや覚醒剤リキッドなどは電子たばこ用の市販溶液と見分けにくいという。捜査当局は「若者を中心にまん延する恐れがある」と警戒している。

 東京地裁は5月、大麻取締法違反罪で都内の40代男に有罪判決を言い渡した。関東信越…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34631100X20C18A8CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

誤認逮捕 男性を20日間勾留(27日)NHK

埼玉県警察本部が去年11月に強盗傷害などの疑いで逮捕した30代の男性が事件と無関係だったことがわかり、県警はこの男性に謝罪しました。
男性は一貫して容疑を否認していましたが、20日間にわたって勾留され、その後、処分保留で釈放されていました。
埼玉県警察本部によりますと、埼玉県深谷市の住宅に侵入し、住人の女性の両手を縛ってけがをさせたとして、去年11月に防犯カメラの映像などをもとに強盗傷害や強制わいせつの疑いで30代の男性を逮捕したということです。
男性は一貫して容疑を否認しましたが、20日間勾留されて取り調べを受けたあと、処分保留で釈放されていました。
警察が改めて捜査していたところ、ことし5月に別の事件で逮捕された22歳の男が深谷市の事件に関わったことを認めたため、27日逮捕したということです。
このため、警察は事件と無関係だった男性を誤認逮捕していたことを認め、この男性に謝罪しました。
埼玉県警察本部刑事総務課の川上博和課長は「誤って逮捕した男性に深くおわび申し上げます。再発防止に向けて指導を徹底していきます」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20180827/1100003366.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»児童虐待相談「189」無料化検討(27日)TBS

子どもへの虐待の通報や相談を24時間受け付ける全国共通ダイヤル「189」(いちはやく)の通話料金の「無料化」に向け、厚生労働省が調整を行っていることがわかりました。
 現状では料金案内などのガイダンスが流れると電話が切れてしまうケースが大半で、全体ではおよそ2割前後しか児童相談所につながっていないということです。
 来年度予算の概算要求で無料化に向けた関連経費を盛り込む方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3457283.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

武蔵村山の資産家宅強盗、情報提供の男を逮捕(27日)産経

東京都武蔵村山市で4月、資産家宅に複数の男が押し入り現金などを奪った強盗事件で、警視庁捜査1課は27日、強盗と住居侵入容疑で、住所不定、無職、福島儀訓(よしのり)容疑者(53)を逮捕した。福島容疑者は指示役の男らに資産家宅の情報を提供しており、「カネになる話はないかと聞かれて住宅の情報を教えたが、私はカネはもらっていない」と供述している。
 逮捕容疑は4月19日午前11時ごろ、実行犯の男らと共謀して、武蔵村山市残堀の民家に押し入り、住人男性(60)の手足を粘着テープで縛って現金約577万円や小切手を奪ったとしている。
 捜査1課によると、福島容疑者は過去にリフォーム業をしており、仕事でこの民家に入ったことがあったという。同課は同容疑で、犯行を指示した指定暴力団住吉会系組員の無職、春木義明被告(51)=強盗未遂罪などで起訴=ら男2人も再逮捕した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180827/afr1808270014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「民家に不審な男、逃走容疑者?」結局は人違い(27日)読売

大阪府警富田林署に勾留されていた無職樋田淳也容疑者(30)が弁護士との接見後に逃走した事件で、府警に寄せられた情報は、発生から2週間が過ぎた27日朝までに約1200件にのぼった。樋田容疑者は実家のある大阪府松原市へ立ち寄った後、盗んだ黒い原付きバイクでひったくりを重ねた疑いもあるが、その後の足取りはわかっていない。捜索が長引く要因には、初動の遅れや防犯カメラ捜査の限界なども浮かぶ。
 「不審な男が民家に入った。容疑者ではないか」。23日昼、松原市の住民から寄せられた110番に、府警は色めき立った。民家は窓ガラスが割れ、玄関に黒い原付きバイクが止まっていたからだ。府警は多数の警察官と、ヘリコプターも投入。周囲を規制線で封鎖するなどしたが、結局は人違いだった。

(ここまで332文字 / 残り955文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180827-OYT1T50047.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性暴行容疑で医師逮捕=20代知人、自宅に連れ込み-福岡県警(27日)時事

知人女性を自宅に連れ込み乱暴したとして、福岡県警早良署は27日、強制性交等致傷などの容疑で、福岡市内の病院に勤務する整形外科医森永孝史容疑者(31)=同市早良区=を逮捕した。「合意の上だった」と容疑を否認しているという。

聴覚障害11歳少女を襲う=性的暴行、17人逮捕-インド

 逮捕容疑は5月27日午後9時25分~同11時10分ごろ、20代の知人女性を自宅マンションに連れ込み、ベッドに投げ飛ばす暴行を加えた上、乱暴した疑い。女性は左膝を脱臼した。(2018/08/27-14:10)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082700537&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0) | トラックバック (0)

文科省汚職、別の元役員に逮捕状 贈賄共謀疑い (27日)日経

宇宙航空研究開発機構(JAXA)理事だった文部科学省元幹部の汚職事件で、東京地検特捜部は27日までに、元幹部への贈賄に関わったとして贈賄容疑で医療コンサルタント会社元役員の男(55)の逮捕状を取った。元役員は海外に滞在中とみられ、外務省は27日、元役員のパスポートの返納命令を出した。
 関係者によると、元役員は2015年8月から17年3月までの間、医療コンサル元役員、谷口浩司被告(47)=贈賄罪で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34620980X20C18A8CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

男女遺体、一部は切断 僧侶宅の遺棄事件、札幌(27日)産経

自宅で妻子とみられる男女2人の遺体を傷つけ、遺棄したとして札幌市の僧侶の男が逮捕された事件で、遺体はいずれも一部が切断されていたことが27日、北海道警への取材で分かった。道警は遺体を司法解剖し、死因を調べている。
 道警によると、2人の遺体は札幌市豊平区の僧侶、長岡雅人容疑者(60)宅の浴室から見つかり、死後に刃物でつけられた傷があった。2人は連絡が取れない妻木ノ美さん(58)と長男親良さん(19)とみて確認を急いでいる。道警は当初、妻の名前を「木ノ実さん」と説明していたが、27日に訂正した。
 道警は同日、長岡容疑者を送検した。
 長岡容疑者は25日夕、豊平署に「家には亡くなった家族がいる」と自首。自宅から2人の遺体が見つかり、26日に死体損壊と死体遺棄の疑いで逮捕された。道警は殺人容疑も視野に、死亡の経緯についても調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180827/afr1808270016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

閉店後の居酒屋に侵入し売上金10万円盗む 容疑の無職男逮捕(27日)産経

閉店後の居酒屋に侵入して現金約10万円を盗んだなどとして、警視庁八王子署は窃盗などの容疑で、住所不定、無職、鈴木祐平容疑者(23)を逮捕した。「遊ぶカネほしさにやった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は4月16日午前6時半ごろ、東京都八王子市中町の居酒屋のドアをドライバーのようなもので破壊した上、別の居酒屋のガラスを破って店内に侵入し、手提げ金庫に入っていた売上金約10万円を盗んだとしている。
 同署によると、八王子市内では同様の手口による飲食店などの窃盗被害が十数件相次いでおり、同署で関連を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180827/afr1808270013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車スマホでの死亡事故で有罪 20歳の元女子大生に「自覚欠いた運転」(27日)産経

スマートフォンと飲み物を持ちながら電動アシスト自転車に乗り、歩行者にぶつかって死亡させたとして、重過失致死罪で在宅起訴された元大学生、森野実空被告(20)に、横浜地裁川崎支部(江見健一裁判長)は27日、禁錮2年、執行猶予4年(求刑禁錮2年)の判決を言い渡した。
 判決は、被告が右手に飲み物、左手にスマホを持ち、左耳にイヤホンをした状態で、スマホをポケットにしまった直後に事故を起こしたと認定。江見裁判長は「歩行者を死傷させ得るとの自覚を欠いた運転は自己本位で過失は重大」と指摘した。時速約9キロと比較的低速で、被告が反省の弁を述べていることなどから執行猶予付き判決とした。
 判決によると、昨年12月7日午後3時15分ごろ、川崎市麻生区の市道で、自転車を運転中にスマホの操作に気を取られ、前方不注意で歩行者の米沢晶子さん=当時(77)=に衝突し、2日後に死亡させた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180827/afr1808270017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新宿駅の缶の液体、アルカリ性か 女性やけど、傷害事件の可能性も(27日)共同

 東京・JR新宿駅のホームで20代女性が足に軽いやけどを負った液体を警視庁が簡易鑑定したところ、アルカリ性の可能性が高いことが新宿署への取材で27日分かった。放射性物質や可燃性のガスも検出されなかった。さらに成分を調べる。
 女性は26日早朝、500ミリリットルのアルミ缶から漏れた液体でやけどした。新宿署は傷害事件の可能性もあるとみて、防犯カメラの画像などから缶の持ち主を捜している。
https://this.kiji.is/406664878520190049?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪府警も障害者雇用を水増しして計上(27日)NHK

複数の中央省庁が雇用する障害者の数を水増ししていた問題を受けて、大阪府警察本部が内部調査を行った結果、障害者手帳を持たない職員36人を障害者の人数に含めて国に報告していたことがわかりました。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゲームに負けて銃乱射か またフロリダで11人死傷(27日)テレビ朝日

アメリカでまた銃乱射事件が起きました。フロリダ州でオンラインゲームの大会の最中に参加者とみられる男が発砲し、2人が死亡しました。

 (新谷時子記者報告)
 現場はいまだ、警察の規制線が敷かれています。銃撃はショッピングモールで行われていたオンラインゲームの大会で起こり、容疑者はその参加者とみられています。地元警察によりますと、この乱射で2人が死亡、9人が負傷しました。容疑者は24歳の白人の男とみられ、乱射直後に自殺したということです。また、容疑者はゲームに負けた腹いせに周囲に向かって発砲したとメディアは伝えています。フロリダでは今年2月に高校で17人が亡くなる銃撃事件が起こり、規制を求める運動は全米に広がりましたが、具体的な対策はなく、悲劇は繰り返されています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000134867.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»保育園プールで4歳児死亡、園長ら2人を書類送検(27日)TBS

 去年、さいたま市にある保育園のプールで4歳の女の子が溺れて死亡した事故で、警察は27日、園長(68)と勤務していた保育士(31)を書類送検しました。
 この事故は去年8月、さいたま市緑区にある保育園のプールで、4歳の女の子がうつぶせの状態で浮いているのが見つかり、その後死亡したもので、警察は27日、園長(68)と当時勤務していた保育士(31)を業務上過失致死の疑いで書類送検しました。
 警察などによりますと、事故が起きた日はプールで園児20人が遊んでいましたが、プール最終日で保育士は滑り台の片付けを急いでいたため、園児から目を離していたということです。2人は警察の取り調べに対し、「園児の様子を把握しきれていなかった」などと容疑を認めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3457272.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»富田林署逃走、逮捕前 ガレージを偽名で借用か(27日)TBS

 大阪府警・富田林署から容疑者が逃走した事件から2週間が経過しました。依然、男の行方はわかっていませんが、逮捕前、男が実家近くのガレージを偽名で借りていたことがわかりました。
 樋田淳也容疑者(30)は、今月12日夜、富田林警察署から逃走しました。その後の警察などへの取材で、樋田容疑者は逮捕前の今年5月、松原市の実家近くで、「シノダ・ジュンヤ」という偽名を使ってガレージを借りていたことがわかりました。
 ガレージには逮捕前のひったくりの被害品が保管されていただけでなく、ソファーや家電などが置かれ、生活していた形跡があったということです。
 警察は、樋田容疑者が今回も同様に身を隠している可能性もあるとみて、松原市を中心にガレージや空き家を調べるなどし、行方を捜しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3457274.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知県警「回答できない」 被告への不当圧力疑い 博多金塊盗(27日)西日本

 愛知県警による捜査情報漏えい疑惑に関する供述を野口和樹被告が拒否した背景に県警からの不当な圧力があった疑いがあるとして、同被告の弁護人が事実関係の調査などを文書で申し入れた件について、愛知県警が「公判中のことであり、回答を差し控える」と弁護人に伝えていたことが分かった。弁護人は「圧力が事実であれば、被告の防御権を不当に制約するもので極めて遺憾。改めて調査、回答を求めることを検討する」としている。
 和樹被告は博多金塊事件を巡る公判で、愛知県警の捜査員から福岡県警の捜査状況を教えてもらっていたと明かし、「捜査員が協力してくれているから犯罪ではないと思っていた」と無罪主張していた。ところが今月10日の被告人質問では一転して供述を拒否。弁護人や福岡拘置所で面会した記者に「友人らが捜査員から『小さなネタでもぱくるぞ』などと圧力を受けている。これ以上証言すると迷惑がかかる」と語っていた。
=2018/08/27付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/444546/

| コメント (0) | トラックバック (0)

山や川、全国で6人死亡 8月最後の日曜日(27日)西日本

8月最後の日曜日となった26日、全国各地の山や川、海ではレジャー中の事故が相次ぎ、共同通信の集計で6人が死亡、6人が行方不明となったほか、18人がけがをした。
 山梨県では、富士山に登っていた茨城県つくば市の男性会社員(36)が腹痛を訴え、岩場で座り込んだ後に心肺停止状態となった。病院に搬送されたが、死亡が確認された。山梨県警は病死とみて調べている。
 福井県高浜町の海水浴場では、京都府の無職男性(73)が海上にうつぶせで浮いているのが見つかり、病院で死亡が確認された。三重県志摩市でも、海岸から約100mの沖合で大阪府の男性会社員(46)が溺れて亡くなった。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/444467/

| コメント (0) | トラックバック (0)

前埼玉県議、政活費1千万超詐取容疑で書類送検(27日)読売

 政務活動費(政活費)約1200万円を不正に受給したとして、埼玉県警が沢田力・前県議(50)を詐欺や虚偽公文書作成・同行使の疑いで、さいたま地検に書類送検していたことが、捜査関係者への取材でわかった。送検は24日。
 捜査関係者によると、沢田氏は2011~16年、議員活動を報告するチラシの発行や

投函

とうかん

を東京都内の映像制作会社や、さいたま市内のPR会社に発注したように見せかけ、虚偽の支出申告書類を所属していた自民党県議団に提出し、政活費計約1200万円をだまし取った疑いが持たれている。
 沢田氏は不正受給疑惑が浮上した昨年7月に事実でない領収書があったことを認め、2期目の途中で議員辞職。さいたま市議が詐欺などの容疑で告発していた。自民党県議団によると、不正受給分のうち約545万円が返還されたという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180826-OYT1T50149.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

再婚相手の70代女性の55歳息子を刺傷疑い 神奈川、61歳男を逮捕(27日)産経

神奈川県警厚木署は26日、再婚相手の息子を刃物で襲ったとして、殺人未遂の疑いで、神奈川県愛川町中津、会社員、宮前信久容疑者(61)を逮捕した。
 逮捕容疑は、26日午後8時ごろ、自宅で東京都町田市旭町、職業不詳、幸山秋男さん(55)の首をカッターナイフで切り付け、殺害しようとしたとしている。
 厚木署によると、幸山さんは意識不明の状態で病院に搬送された。宮前容疑者は切り付けたことは認めているが「殺そうとは思っていなかった」と一部否認している。
 26日朝に宮前容疑者の70代の妻が体調を崩したため、家族らが集まり、今後の介護を巡って協議。その後、酒に酔った宮前容疑者が幸山さんを襲ったという。同署が詳しい経緯を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180827/afr1808270002-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮、拘束の日本人追放=違法行為犯したと指摘(27日)時事

【ソウル時事】朝鮮中央通信は26日、入国した日本人観光客が違法行為を犯したとして拘束した上で、北朝鮮当局が「人道主義の原則により、寛大に許し、国外に追放することにした」と報じた。拘束された日本人の名前は「スギモト・トモユキ」と伝えている。追放の日時や安否は言及していない。
 日本政府関係者は、海軍造船所などがある北朝鮮西部・南浦で8月上旬、日本人男性が現地当局に拘束されたと明らかにしていた。男性は旅行目的で中朝国境から北朝鮮に入ったとされる。
 朝鮮中央通信は、スギモトさんの具体的な違法行為には触れておらず、拘束期間も伝えていない。スギモトさんは30代後半で滋賀県出身、映像関係の仕事をしているという情報もある。北朝鮮当局は今後、男性の身柄を日本政府に引き渡すとみられる。
 北朝鮮は1999年から2002年まで、スパイ容疑で元新聞記者の日本人を拘束していたことがある。
 北朝鮮は今月7日、板門店を通じ、「不法入国」で拘束した韓国人男性を韓国側に引き渡した。韓国政府は「北朝鮮が人道主義的見地から送還した」と明らかにしていた。(2018/08/27-00:53)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082600521&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺、抜けられず捨て駒に 少年院で悔恨 (27日)日経

「振り込め」に代表される特殊詐欺の被害は高止まりが続く。犯行グループは未成年を巧みに取り込み、「受け子」「出し子」など逮捕されやすい末端構成員に仕立て上げている。少年院に収容された少年の証言からは、ひとたび足を踏み入れれば抜け出せないアリ地獄の深淵が垣間見えた。(北本匠) 多摩少年院(東京都八王子市)は全国でも最大規模の少年院。約170人が社会復帰に向けた更正プログラムに取り組んでいる。7月下旬…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34549020U8A820C1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

博多金塊盗「出来レース」真偽は? 主犯被告「事前合意あり無罪」 被害者側、通報遅れ不可解さも 10月23日結審(27日)共同

福岡市のJR博多駅近くで2016年7月、約7億6千万円相当の金塊160キロが盗まれた事件は実質的な審理を終えて、10月23日に結審する。窃盗罪で起訴された野口直樹被告(44)と弟の和樹被告(43)ら7人は逮捕段階から一貫して「被害者側と事前に合意があり、出来レースだった」と無罪を主張する。一見、信じ難い主張だが、公判を通じて被害者側にも不可解な点が浮かび上がる。
 「金塊を持ち去ってほしい。警察が入らない話だ」。発端は共犯とされる中垣龍一郎被告(42)が刑務所仲間から持ち掛けられた話だった。
 10日に福岡地裁であった公判で、主犯格とされる野口兄弟は「被害者側に金塊を持ち去ってほしい理由があると聞いた。そんなことはあり得ないとも思ったが、中垣が俺らをだましたことはなく、信用した」と繰り返した。被害者側が持ち去ってほしい理由は「保険で何とかなるという話だった。税金対策とも聞いた」と説明したが、検察から詳細を問われると「そこまで細かく聞いていない」「あまり深く考えなかった」と曖昧な答えに終始した。
 検察は犯行の際に警察官を装った点も追及。野口兄弟は「相手への合図だった。一般人から通報されると困るため職務質問を装った」とした。ただ、裁判官から「合意があれば事件を装う必要はなかったのでは」と問われると「情報元から『ただ持って行くだけでは困る』と言われたから」と述べるだけで、合理的な説明はできなかった。
   ◆    ◆   
 盗まれた金塊の実質的な所有者は、仙台市で貴金属販売会社を経営する男性。出資者から集めた金で金塊を購入し、転売して利益を得ていた。金塊は事件前日に山口県下関市のホテルで購入したというが、取引状況については謎が多く、密輸品だった疑いがある。
 不可解なのは事件直後の行動だ。現場で金塊を盗まれた同社の社員らはすぐに警察に通報せず、まず近くの家電量販店に向かった。うち1人は証人尋問で「金塊と一緒に盗まれた携帯電話の位置情報を調べて取り返そうと思った」と証言したが、被告の弁護人は「警察に届け出たのは2時間半後。意に反して盗まれたのであればすぐさま通報するはず。理解できない行動だ」と指摘。直樹被告も「(犯行中に)被害者側の1人と目が合ったが、にやりと笑った。何か知っていると思った」と話した。
 また野口兄弟らは事件が明るみに出た後、被害届を取り下げさせるため、男性側と接触し示談交渉をしていた。和樹被告によると、男性側が交渉の過程で提示してきた被害額は「十数億円」で実際の被害額と数億円の開きがあったという。
 この点について、男性は公判で「うそをついた」と証言したが、検察が開示した男性の供述調書には「事件前に従業員が5億円を持ち出した。金塊も盗まれたことで出資者に返金できなくなり、(合計した)うその被害額を周囲に伝えていた」とあった。弁護人は逮捕後にも、人を介して男性側から示談を持ち掛けられたと明らかにした上で「この5億円をうやむやにすることが、金塊を持ち去ってもらうことのメリットだった」とみている。
 男性は西日本新聞の取材に、野口兄弟らとの事前合意を重ねて否定する一方、「取引情報がどこかから漏れたのは確かだ」と答えた。金塊ビジネスに詳しい関係者は「金塊を巡る事件で最も多いのは被害者側の一部が犯行グループと結託するケースだ。出来レースはあり得ない話ではない」と話している。=2018/08/27付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/444547/

| コメント (0) | トラックバック (0)

聞き出すべき重要なこと まだ眠っていた 元オウム杉本受刑者が手紙(27日)共同

オウム真理教の麻原彰晃元代表=本名・松本智津夫=ら死刑囚十三人の刑が執行されたのを受け、教団元幹部の杉本繁郎(しげお)受刑者(59)が本紙に手紙で心境を寄せた。二十三日には山形刑務所で取材に応じ、「これで良かったのかという思いが強く残ります。聞き出しておくべき重要なことが彼らの中にまだまだ眠っていたと思われます。彼らが語ったことを今後、どう生かして どう伝えていくかを考えるべきです」と訴えた。 (瀬口晴義)
 杉本受刑者は出家番号4番の古参幹部。麻原元死刑囚の運転手を長く務めた。地下鉄サリン事件では実行犯の送迎役を務め、無期懲役の刑が確定している。
 手紙では、教団で親しかった井上嘉浩元死刑囚、一審は同じ法廷で審理を受けた地下鉄サリン実行犯の豊田亨、広瀬健一元死刑囚らの名を挙げ、「あらためて彼らがもうこの世の人でないということに思い至ります。まだ完全に現実を受け入れることができないのかもしれません」と述懐。その一方で「私自身、やっと教祖の呪縛から解放されたような思いが心に生じたことも確かです」と複雑な心境を明かした。
 麻原元死刑囚の遺骨の扱いや教団に残る信者への思いなどもつづっている。
◇ オウム真理教元幹部の杉本繁郎(しげお)受刑者(59)は本紙に寄せた手紙で、麻原彰晃元死刑囚=本名・松本智津夫=らの刑執行に対する複雑な思いなどをつづった。手紙の内容は以下の通り。
 死刑執行はいずれもNHKの昼のテレビで知りました。刑務所では昼の休み時間にニュースを見ることができます。衝撃でしたが冷静に受け止めることができました。三月に東京拘置所から移送された時の方がむしろ衝撃が大きかった。三月中の執行もあり得ると考え、精神状態がかなり悪化してしまい、少しずつ安定を取り戻し心の準備をしていました。
続く downwardleft
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018082790070313.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

浜松市でマンホールから水が噴出(27日)NHK

26日午前、浜松市北区で農業用の水道管が破損し、約3時間にわたって水が噴き出しました。
飲み水に影響はありませんが復旧のめどはたっていないということです。
  26日午前10時20分ごろ、浜松市北区引佐町で農業用の水道管に通じるマンホールから水が噴き出しているのを近くの住民が見つけ、施設の管理者に連絡しました。
施設を管理する浜名湖北部用水土地改良区によりますと、水道管のボルトが老朽化して破損し、そこから水がマンホールを通じて噴き出していたということです。
水は最大で約17メートルの高さまであがり、3時間にわたって噴出し続けたということです。
破損したのは農業用の水道管のため、飲み水には影響はないということですが、復旧のめどはたっていないということです。
住宅の住人は「水が勢いよく吹き上がって驚きました。初めて見る光景でした」と話していました。https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20180826/3030000248.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR新宿駅でアルミ缶の液体飛散 20代女性がやけど(27日)テレビ朝日

JR新宿駅でアルミ缶の中に入っていた液体が周囲に飛び散り、近くにいた20代の女性が軽いやけどをしました。警視庁が傷害の疑いで捜査しています。
 26日午前5時半ごろ、JR新宿駅で「缶が破裂した」と駅員から110番通報がありました。警視庁によりますと、駅のホームにつながる階段にあった500ミリリットルのアルミ缶から液体が飛び散り、近くにいた20代の女性の左足や服にかかったということです。女性はやけどをしましたが、軽傷です。直後に撮影された写真ではアルミ缶にラベルなどは貼られておらず、周囲に白い泡のようなものが飛び散っています。警視庁は、アルミ缶が持ち込まれた経緯や液体の成分を詳しく調べるとともに傷害の疑いで捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134847.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

遺体遺棄の疑いで逮捕 自称僧侶「命狙われている」(27日)テレビ朝日

幌市で男が妻と息子とみられる遺体を損壊するなどして逮捕された事件で、男は息子に対して「誰かから命を狙われている」と話していたとみられることが分かりました。
 札幌市豊平区の自称、僧侶・長岡雅人容疑者(60)は24日から25日までの間に自宅で男女の遺体を損壊し、浴室に放置した疑いが持たれています。警察によりますと、長岡容疑者の妻と息子と連絡が取れておらず、遺体は妻の木ノ実さん(58)と息子の親良さん(19)とみられています。
 親良さんの友人:「『誰かに命を狙われている』と(父親が)言っていると友達に話していたみたい。金曜日に友達の家に集まる予定になっていて、何分に行くよと言った後に(連絡が)来なくて、LINEや電話しても何も反応がなくて…」
 親良さんは24日の午後1時40分すぎに友人と会う約束をしていましたが、午後1時25分の連絡を最後に連絡が取れなくなったということです。警察は遺体の身元の確認を急いでいます。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134850.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»サイバー対策を学ぶイベント、北原里英さんらが参加(27日)TBS

 東京・新宿区で警視庁によるサイバー犯罪の手口などについて学ぶイベントが開かれ、女優の北原里英さんらが参加しました。
 「レッツ、サイバーセキュリティイベント、開会します」(北原里英さん)
 26日、新宿駅前で行われた警視庁のイベントには、元AKB48で女優の北原里英さんらが参加し、サイバー犯罪への対策を呼びかけました。
 イベントでは、送られてきたなりすましメールによって偽のサイトにアクセスさせられ、個人情報などを盗みとられる「フィッシング詐欺メール」などを実際に体験しながら学べるコーナーが用意され、駅の利用客や親子連れなどおよそ1700人が集まりました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3456840.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»静岡・沼津市の沖合で遺体、行方不明の静岡大生か(27日)TBS

26日午後、静岡県沼津市の沖合で男性1人の遺体が発見されました。静岡市では学生3人が海岸で行方不明になる事故が起きていて、警察は遺体がこの学生の可能性もあるとみて確認を急いでいます。
 警察によりますと、26日午後0時半ごろ、沼津市の大瀬崎灯台から西に4.2キロほど離れた沖合で、地元の漁船が漂流している男性の遺体を発見しました。遺体は身長171センチのやせ形で、着衣はなかったということです。
 静岡市駿河区では、今月23日から海岸で遊んでいた男子2人、女子1人の大学生が行方不明になり、このうち女子学生の遺体は25日、静岡市内の海岸で発見されています。
 警察は、海上で発見された男性の遺体がこれまでに見つかっていない男子学生の可能性もあるとみて、身元の確認を急いでいます。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3457042.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月26日 | トップページ | 2018年8月28日 »