« 2018年8月23日 | トップページ | 2018年8月25日 »

2018年8月24日

2018年8月24日 (金)

死亡のストーカー書類送検、長野 比国籍男、殺人や放火容疑(24日)西日本

 長野市で2月、住宅が全焼し、住人の自営業北村昇一さん=当時(57)=と妻でフィリピン国籍のフローラ・カボルナイさん=同(41)=が死亡した事件で、長野県警は24日、殺人と現住建造物等放火容疑などで、現場で焼死した同国籍の男=同(40)=を容疑者死亡のまま書類送検した。男はフローラさんへのストーカー行為で警告を受けていた。
 県警によると、男は山梨県北杜市の派遣社員パスクア・ジュリアス・アンジェロ・ゴメス容疑者。火災前に刃物を持って北村さん方に押し入ったとの情報があったことなどから捜査を進め、同容疑者の犯行と断定した。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/444019/

| コメント (0) | トラックバック (0)

道警巡査部長を追送検 路上で下半身露出疑い(24日)産経

北海道警は、路上で下半身を露出したとして、公然わいせつの疑いで苫小牧署生活安全課の巡査部長、山尾優太容疑者(26)=同容疑で逮捕=を追送検した。捜査関係者への取材で分かった。「十数件やった」と供述したため、裏付けを進めていた。
 追送検容疑は、札幌市内の路上で数回、下半身を露出したとしている。道警は7日、同市南区の歩道で10代の女性らに下半身を見せたとして山尾容疑者を逮捕していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180824/afr1808240013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「警官を挑発するつもりだった」 交番やパトカーの窓割った少年4人を逮捕 千葉・富津署(24日)産経

交番の窓ガラスやパトカーの窓を割ったなどとして、千葉県警富津署は24日、建造物損壊や器物損壊の疑いで、いずれも千葉県市原市の14~16歳の中高生の少年4人を逮捕、千葉地検木更津支部に送検したと発表した。調べに対し、少年らは「警察官を挑発するつもりだった」などと話し、いずれも容疑を認めているという。
 4人のうち中学生3人の逮捕・送検容疑は2日午前2時ごろ、同署の青堀駅前交番の窓ガラスを割った上、交番に駐車していた警ら用のバイクのバックミラーを壊したとしている。高校生の少年(16)は同日午前9時50分ごろ、同県富津市大堀のコンビニエンスストアに駐車中のパトカーのリアガラスを割ったとして逮捕・送検された。
 4人は地元の仲間で、一緒にコンビニに来ていたとみられる。中学生の1人が万引事件を起こし、同署員がパトカーで駆けつけた際に高校生がパトカーの窓を割って逃走。その後、万引事件で逮捕された中学生を調べる中で、交番での器物損壊事件などが発覚した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180824/afr1808240016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウム教祖の死刑執行で抗議集会 「事件なぜ」今後も探る(24日)共同

 オウム真理教で教祖麻原彰晃を名乗った松本智津夫元死刑囚=執行時(63)=を治療するよう求めていた映画監督や作家らが24日、東京都内で元死刑囚の刑執行に抗議する集会を開いた。映画監督の森達也さん(62)は「なぜ事件が起きたのか。加害者の声を聞くことが必要だった。麻原はいなくなったが、今後も『なぜ』を探っていく」と話した。
 松本元死刑囚は一審の途中から意味のある言葉を話さなくなり、2006年に刑が確定。森さんらは今年6月、自ら事件の詳細を語らせるためとして、元死刑囚の治療などを求める会を発足させ、記者会見を開いた。7月6日、元死刑囚の刑は執行された。
https://this.kiji.is/405688571112784993?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

能登沖で違法操業の北朝鮮漁船 7月の警告数8割近く減る(24日)NHK

石川県の能登半島沖の日本の排他的経済水域で相次いでいる北朝鮮の漁船による違法な操業に対し、海上保安庁が取締りの時期を早めるなど対応を強化した結果、イカが多くとれる7月に警告を行った船の数が、ことしは去年より8割近く減ったことがわかりました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパートの一室全焼 火元の女性死亡 沖縄・宜野湾(24日)テレビ朝日

焼け跡から女性1人の遺体が見つかりました。
 24日午前10時40分ごろ、沖縄県宜野湾市で鉄筋コンクリート製の3階建てアパートの一室が全焼する火事がありました。火は約2時間半後に消し止められましたが、出火元の部屋に住む女性が搬送先の病院で死亡しました。また、他の部屋に住む3人も病院に搬送されましたが、いずれも軽傷だということです。警察と消防は25日朝から現場検証を行い、詳しい出火原因などを調べることにしています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134756.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

演歌の川中美幸さん「交番の日」に詐欺注意呼び掛け(24日)テレビ朝日

警視庁は8月25日を明治時代に交番の設置が決まった日にちなんだ「交番の日」としていて、都内で開かれたイベントで演歌歌手の川中美幸さんが自身の体験を交えて特殊詐欺への注意を呼び掛けました。
 川中美幸さん:「ちょっとでもおかしいなと思ったら、隣や近所の皆さんに相談して、地元の交番のお巡りさんに相談して、皆さん気を付けて頂きたいと思います」
 24日、東京・足立区の商業施設で交番の日を記念したイベントが開かれました。ゲストとして登場した演歌歌手の川中さんは、自宅に法務省からの督促状を装った特殊詐欺のはがきが届いた体験を交え、高齢者を中心とした観客300人に注意を呼び掛けました。144年前の明治7年、東京に「交番」の設置が決まったことにちなみ、警視庁は8月25日を交番の日としています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134752.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»逃走13日目、ひったくり後 実家近くに樋田容疑者のような男の姿(24日)TBS

大阪府警富田林署から容疑者の男が逃げ出し、まもなく2週間が経とうとしています。男はどこにいるのか、逃走直後の男の足取りから新たなことがわかりました。
 今月12日夜、富田林警察署から逃げ出した樋田淳也容疑者(30)。警察署の塀を乗り越えた直後に赤い自転車をあっという間に盗み、およそ6キロ北の羽曳野市内でその自転車を乗り捨て、さらに4キロほど離れた松原市内で黒い原付バイクを盗んだとみられています。
Q.カギはついていた?
 「もしかしたらつけっぱなしかと」(原付バイクの所有者)
Q.ガソリンは?
 「何日か前に入れたので、ほぼ満タンぐらいと思う」(原付バイクの所有者)
 樋田容疑者は日をまたいだ13日未明、大阪市浪速区まで走り、盗んだバイクを使った2件のひったくりによって現金を手に入れたとみられていますが、警察への取材で、この次の様子が新たにわかったのです。
 大阪市浪速区のひったくりの後、今度は樋田容疑者の地元・松原市内の実家近くの防犯カメラに何かを食べながら歩いている樋田容疑者のような男が映っていました。歩き方などの特徴が似ているということで、警察は、樋田容疑者が逃走直後のひったくりで奪ったおよそ1万5000円で、食べ物を買った可能性もあるとみています。
 そこから樋田容疑者の動きはいったん途絶え、最初のひったくりからおよそ20時間後に羽曳野市と大阪市平野区で2件のひったくりをし、さらにその24時間後に、今度は大阪市生野区でひったくりを繰り返したとみられます。樋田容疑者は逃走後、およそ50時間の間に5件のひったくり事件を起こし、4万円近くの現金を手にしたことで、表立った動きをピタリと止めた可能性があります。
 逃走からまもなく2週間。警察は、引き続き、3000人態勢で捜査を続けています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3455611.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(24、25日 単位・レベル)
さすが警視庁
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014043 警察官職務執行法第2条で定められているのが警察官による職務質問。「異常な行動などから合理的に判断して犯罪を犯し若しくは犯そうとしている者」について質問することができると規定されている。
 警察官が無闇やたらに実施している訳ではない。実施には「疑うに足りる相当な理由」が求められている。しかし、あくまでも任意のため職質者が本当に「犯罪者」である見極めが必要で、それには職人的な〝技〟が求められる。
 現実に平成20年の数字になるが、刑法犯の認知件数181万8023件のうち、最も多かったのは「被害者又は被害関係者からの届け出」で162万9366件で実に89.2%を占める。しかし、次ぎに多いのが「職務質問」だが、わずかに5.19%にすぎなかった。
 その特殊な技能が活かされ、警視庁が振り込め詐欺などの「受け子」を職務質問で摘発した件数が激増しているという。
 今年上半期の検挙件数は32件で、平成29年の年間検挙者数の3倍以上というから、驚きの数字である=産経新聞。
 背景には、過去に摘発した受け子の服装などの特徴を把握したうえでの「刑事の勘」がものをいうのだろう。今、「警察官はマニュアル通りの行動しかできない」ことで様々な問題が起きているが、それを覆す理想の警察官だ。
 警察庁によれば今年に入り7月現在の「身柄送致別検挙人員」で、東京・警視庁の通常逮捕と現行犯逮捕の件数が増加しているという。
 全国の警察が今年7月現在で逮捕令状による通常逮捕者数は2万1241人で前年同期より369人の減少。ランキングは東京の3660件、大阪の1664件、愛知の1600件、兵庫の1518件、埼玉の1247件と続く。前年と比べて多くの警察は件数が減っているが、東京は前年より250件も増えた。
 さらに現行犯逮捕は1万7343件ど同134件の減少。ランキングは東京の3492件、愛知の1420件、兵庫の1393件、大阪の1148件、埼玉の1065件など。
 これも東京が151件も増やしているほか愛知の+149件、兵庫の+139件と続いている。やはり、警察は元気がなくちゃ~
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image001

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-4188-20.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「殺すぞ」ラッシュ時に車掌に頭突き…制帽奪ったか(24日)テレビ朝日

朝の通勤ラッシュのなか、駅のホームで車掌に頭突きをし、帽子を奪って逃げたとして32歳の無職の男が逮捕されました。
 北村景容疑者は去年6月、小田急線千歳船橋駅のホームで男性車掌に頭突きをして制帽を奪い取った強盗の疑いが持たれています。車掌にけがはありませんでしたが、電車は6分ほど遅れました。警視庁によりますと、車掌が乗り遅れた電車にもたれ掛かっている北村容疑者に注意したところ、「時間が無駄だから開けろ。ぶっ殺すぞ」と激高したということです。北村容疑者は犯行後、駅から走って逃げましたが、防犯カメラの映像などから浮上しました。取り調べに対して「怒りを収める対価として帽子を持って行った」などと容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134709.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

三社祭で数十人巻き込み“乱闘”警官の無線も破壊か(24日)テレビ朝日

東京・浅草の三社祭の最中に乱闘騒ぎを起こし、止めに入った警察官の無線機を壊すなどしたとして指定暴力団の幹部の男ら5人が逮捕されました。
 山口組系幹部の田嶋聡容疑者(49)と松葉会系幹部の川村祐一容疑者(49)ら5人は5月、台東区浅草での三社祭の最中に路上でけんかし、止めに入った20代の男性警察官の無線機のコードを引きちぎって壊した疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、田嶋容疑者らは路上で鉢合わせになり「お前ら、どけ」などと口論になったことから、数十人を巻き込んだ乱闘騒ぎになったということです。警視庁は5人の認否を明らかにしていません。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134711.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

16歳の少女とみだらな行為 TVディレクターの男逮捕(24日)テレビ朝日

16歳の少女とみだらな行為をしたとして、テレビ番組のディレクターの男が逮捕されました。男は独身を装い、少女に「結婚しよう」と話していたということです。
 高田大介容疑者(34)は先月、東京・足立区のホテルで18歳未満であることを知りながら高校2年の少女にみだらな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、高田容疑者と少女は去年の夏ごろ、ツイッターを通じて知り合って月に1回のペースで会っていたということです。少女の母親が警視庁に相談して発覚しました。高田容疑者はテレビ番組のディレクターで、東京MXテレビの番組などに携わっていたということです。妻と子どもがいましたが、少女には「結婚しよう」と独身を装っていました。取り調べに対して「ズルズルと関係を続けてしまった」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134710.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「果物送る」オレオレ詐欺…首都圏で100件超(24日)読売

 息子や親族を装って「フルーツを送る」と電話をした後、現金をだまし取る新手のオレオレ詐欺が、首都圏を中心に相次いでいることが捜査関係者への取材でわかった。東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県では昨年12月以降、100件超の電話が確認された。フルーツを持ち出すことで高齢者の警戒心を解き、住所を聞き出すのが特徴だ。警察当局は、今後、被害が全国に拡大するおそれがあるとして注意を呼びかけている。
 「家に桃を送るからね。明日、農園から電話があるから」。先月26日夜、東京都品川区の女性(71)が電話に出ると、長男を装う男がこう切り出した。翌朝、農園を名乗る電話があり、「送り先を確認させてください」と住所を尋ねられた。
 その約30分後、再び長男役から「会社の金を使い込んだ」と切迫した声で電話があった。女性は、自宅近くに現れた息子の同僚を名乗る男に現金100万円を渡した。その後、詐欺に気づいた女性は「息子の言う通りに農園から電話があったので、信じてしまった」と話したという。

(ここまで434文字 / 残り747文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180824-OYT1T50011.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

土砂崩れ警戒継続=安倍首相(24日)時事

政府は24日午前、四国と近畿を縦断した台風20号に関する非常災害対策本部の会議を首相官邸で開いた。安倍晋三首相は関係府省庁に対し、引き続き河川の氾濫や土砂崩れへの警戒を継続するよう指示した。
 首相は「台風が過ぎ去った地域も含めて大雨が続く恐れがあり、また今後、低気圧に変わって北海道、東北地方に大雨をもたらすことが予想される」と指摘した。西日本豪雨の被災地の復旧復興に全力を挙げる考えも示した。(2018/08/24-10:48)
 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082400416&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車でスマホ、死亡事故 重過失致死容疑、書類送検(24日)産経

茨城県つくば市で今年6月、歩行者の男性がマウンテンバイクにはねられて死亡する事故があり、スマートフォンを見ながらの運転だったとして茨城県警が重過失致死の疑いで男子大学生(19)を書類送検していたことが24日、分かった。今月2日付。
 事故は6月25日夜、つくば市の歩道で発生。団体職員松田長生さん=当時(62)=が男子大学生のマウンテンバイクにはねられ、頭部を強く打つなどして翌日死亡した。捜査関係者によると、男子大学生はスマホを見ながら無灯火で走行していたという。
 男子大学生は書類送検後、水戸家裁土浦支部に送致された。
 「ながらスマホ」の自転車事故を巡っては、川崎市で昨年12月に高齢女性をはねて死亡させたとして、横浜地検川崎支部が重過失致死罪で当時大学生だった女性を在宅起訴したケースがある。横浜地裁川崎支部での公判は検察側が禁錮2年を求刑して結審しており、今月27日に判決予定。
http://www.sankei.com/affairs/news/180824/afr1808240006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高さ60メートルの風車倒れる 淡路島、トラック横転も(24日)共同

24日未明に台風20号が通過した兵庫県淡路市の北淡震災記念公園では午前6時ごろ、公園施設に電気を送る高さ約60メートルの発電用の風車が倒れているのが見つかった。けが人はいなかった。
 風車は支柱の土台がむき出しになって倒壊。羽根が折れ曲がり、一部が公園脇の道路まで達した。市によると、風車は2002年に設置された。昨年5月に風車付近で起きた落雷が原因で故障し、稼働していなかった。
 淡路島と本州を結ぶ明石海峡大橋では、23日深夜から24日未明にかけ、トラックなど計5台が強風にあおられ、相次いで横転した。計3人が病院に搬送されうち2人が擦り傷などの軽傷を負った。
https://this.kiji.is/405557328747971681?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

チケット注文の9割は「ボット」から 買い占め狙いか(24日)NHK

コンサートなどのチケットをめぐり、大手販売サイトでは、注文しようとする通信の9割が「ボット」と呼ばれる自動プログラムによるものだったことがわかりました。チケットの転売が問題となっている中、何者かがチケットを買い占めようと「ボット」を操っているとみて警戒を強めています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»水泳指導中に女児の体触った疑い、元コーチ逮捕(24日)TBS

埼玉県入間市のスイミングスクールでコーチだった男が、水泳の指導中に小学生の女の子の体を触ったとして逮捕されました。
 逮捕されたのは入間市に住む無職の星寛武容疑者(22)で、入間市のスイミングスクールでコーチだった今年7月、水泳の指導中に小学生の女の子の体を触った疑いがもたれています。
 自宅に帰った女の子が両親に被害に遭ったことを伝えて発覚しました。取り調べに対し、星容疑者は「性欲を解消する目的でやった」と容疑を認めているということです。
 星容疑者は、このスイミングスクールで2年間コーチをしていたといい、警察は余罪がないか調べを進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3455221.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

特養や老健での事故、初の全国調査へ 厚労省(24日)朝日

特別養護老人ホーム(特養)や介護老人保健施設(老健)で起きる事故の実態を把握するため、厚生労働省は初の全国調査を行う。今年度中に調査結果をまとめ、施設における事故防止対策を検討する。事故を防ぐために必要な体制や職員が身につけるべき知識などを盛り込む方針だ。
 入居者が転んだり、食べ物以外のものをのみ込んだりした事故が起きた場合、国の運営基準で施設には自治体への報告義務がある。ただ、自治体から国には報告する必要がない。死亡事故も含めた事故件数や内容に関する全国的な統計はないのが実情だ。
 厚労省の審議会で委員から「介護現場でのリスクマネジメントの状況はどうなっているのか」と問題提起があったが、現状では国として実態把握ができておらず、対策がとれないことから、調査の実施を決めた。
 調査は9月以降、全国の特養約9700施設(16年時点)から2千施設以上、老健約4200施設(同)は全施設を対象に、事故の内容や自治体への報告状況を尋ねる。また、施設から自治体に報告する内容については運営基準に詳細な規定がないことから、今回の調査では全自治体に対し、施設にどの程度の事故について報告を求めているのかなどを尋ねる方針だ。(船崎桜)
https://www.asahi.com/articles/ASL8N51BKL8NUCLV009.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

未解決、福岡市の夫婦殺害事件 現場宅を住民憩いの場に 17年前発生、風化防ぎ供養願う(24日)西日本

手書きの看板が立つ「若宮5丁目集会所」に、歌声が響く。そこは2001年2月、福岡市東区の金丸金次郎さん=当時(81)=と妻の愛子さん=同(73)=が殺害された自宅。未解決のまま月日は流れ、今は地域の集会所として住民の憩いの場になっている。「事件の風化を防ぎたい」と願う遺族と、「優しかった夫婦の供養をしたい」という地域の人々の思いが通じ、実現したという。
 今月21日午後。木造2階建ての「集会所」では、近くに住むお年寄り4人がカラオケを楽しんでいた。老人会「若鶴会」のメンバーだ。事件現場とは思えない穏やかな時間が流れる。そばには夫婦をまつった仏壇がそっと置かれていた。
 「突然両親の命が奪われ、自宅で何をどう残せばいいか途方に暮れた」。次女の藤堂早苗さん(63)=千葉県松戸市=は事件後、時折帰省し、10年かけて片付けをした。父の趣味だった写真、母の書道作品など、捨てられないものも多かった。結婚式の前、着付けをしてもらって家族写真を撮ったのもこの家だった。
 苦しい記憶で上塗りされた凄惨(せいさん)な事件現場は、それでもやはりかけがえのない実家。更地にすることも考えたが「解決するまでは残す」と決めた。そこに近所の住民から「集会所がなく困っている。家を使わせてほしい」と申し出があり、「事件を語り継いでもらえれば」と快諾した。
続く downwardleft

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/443794/

| コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜の遺体発見事件、国産高級車など数台を押収(24日)読売

岐阜県池田町の集合住宅で21日、男性の遺体が見つかった事件で、愛知、岐阜両県警が白色の国産高級車など乗用車数台を押収していたことが、捜査関係者への取材でわかった。遺体発見の数日前、似た高級車が集合住宅の駐車場に止まっていたとの目撃情報があり、両県警は事件との関連を調べている。
 捜査関係者によると、高級車は集合住宅から南に約10キロ離れた大垣駅のコインパーキングで見つかり、22日に両県警が押収した。別の関係先でも複数台の乗用車を押収し、事件前後の走行経路を確認している。
 近隣住民らによると、15日頃、普段は見かけない白色の高級車が集合住宅の駐車場に止まっていたという。同じ頃、近くで帽子をかぶって歩く2人組の男の姿も目撃されていた。司法解剖の結果、男性は15~19日に殺害された可能性が高く、両県警は目撃情報との関連を調べている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180823-OYT1T50118.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

職務質問で特殊詐欺「受け子」摘発、3倍超に 過去事例から特徴つかんだ (24日)産経

高齢者らにうその電話を掛けるなどして現金をだまし取る特殊詐欺について、警視庁が現金の受け取り役の「受け子」を職務質問で摘発した件数が今年上半期で32件となり、昨年1年間の3倍超に達したことが、警視庁への取材で分かった。過去に摘発した特殊詐欺事件から受け子の服装など特徴の傾向を把握し、職務質問の参考情報にしたことが奏功している。その一方、いわゆる「だまされたふり」作戦への犯人側の警戒が高まっているとされ、攻防は複雑化している。(三宅真太郎)
   出没場所の特徴も
 6月中旬の平日昼過ぎ、私鉄の駅前で10代後半の少年がスマートフォンを操作しながら、タクシー乗り場近くをうろついていた。スマホから視線を上げると、近くにいる調布署の警察官から注視されていた。足早に離れようとしたが、すぐに声がかかる。
 「職務質問です。協力してください」。少年のかばんの中から出てきたのは「金融庁」と書かれた偽造の身分証。少年は詐欺グループからスマホで指示を受け、周辺住宅に現金を受け取りにいく受け子だった。
 警視庁地域指導課によると、警察官の職務質問で受け子を摘発した件数は平成28、29の両年がともに10件だったのに対し、今年は6月末時点ですでに32件に達した。
 背景には受け子に関するデータの蓄積と分析がある。過去の事件から公務員、子供の同僚らを装う受け子について「着慣れていないスーツが体のサイズにあっていない」「スーツにスニーカーなど組み合わせが不自然」などの外見、「平日昼間の繁華街周辺」など出没場所の特徴を把握して各署に周知。
 その上で詐欺電話が相次いでいるエリアで職務質問を展開し、受け子発見につなげている。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

DV被害者の住所保護に穴 弁護士通じ漏洩のケースも(24日)日経

 ドメスティックバイオレンス(DV)被害者の転居先の住所を、自治体が加害者側に漏らすトラブルが後を絶たない。書類の誤送付などの単純ミスもあるが、専門家が問題視するのは加害者側の弁護士らに対する住民票などの交付。多くの自治体が依頼人を確認しないまま弁護士らの交付請求に応じてしまっており、被害者を守る制度の「抜け穴」になっている。
 「元気か?お父さんは元気だ」。今春、自宅に届いた手紙を見た瞬間、30代…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34527010T20C18A8CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

トイレの取っ手小物置きに 高速SA、忘れ物防止(24日)共同

高速道路のサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)で、トイレ内の忘れ物を防ごうと、東日本高速道路北海道支社が導入したドアの取っ手が話題を呼んでいる。個室のドアを閉めるため取っ手を回すと、長方形の小物置きに早変わり。ドアを開ける際に置いていた物に気付く仕組みだ。
 同支社によると、取っ手の小物置き部分は縦9センチ、横17センチで、アルミニウム製。昨年以降、道央自動車道のSAなど計8カ所で導入した。利用者から「小物が必ず目に入る」と好評で、スマートフォンや財布などトイレ内の忘れ物が大幅に減ったという。
https://this.kiji.is/405458931947750497?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

男児 プールで意識不明病院搬送(24日)NHK

23日午前、二本松市の小学校の体育の授業で、プールで泳いでいた小学2年生の男の子が水中で沈んでいるのが見つかりました。
男の子は意識不明の状態で、病院に搬送されて治療を受けていますが、命に別状はないということです。
  23日、午前11時前、二本松市の市立小学校のプールで、この小学校に通う2年生の男の子が体育の授業中に、プールの中に沈んでいるのをほかの児童が見つけました。
すぐに教諭によって引き上げられましたが、男の子は意識がない状態で、病院に搬送されて治療を受けていますが、命に別状はないということです。
学校によりますと、当時、体育の授業中で57人の児童がプールで泳いでいて、教諭2人もプールの中に入っていましたが、少し目を離したすきに水中に沈んでいたということです。
小学校の校長は、「学校として、教諭が複数で監視するなどの体制はとっていたが、こうした事故が起こってしまい、大変申し訳ない」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20180823/6050002349.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»部屋に一部白骨の遺体、68歳女を遺棄容疑で逮捕(24日)TBS

 愛知県岡崎市のマンションの一室で、トイレの便座に座った状態の性別不明の遺体が見つかり、その部屋に住む68歳の女が死体遺棄の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは愛知県岡崎市の無職・石橋直恵容疑者(68)です。警察によりますと、23日午前11時すぎ、愛知県岡崎市のマンションの一室で「部屋から異臭がし住人と連絡が取れない」と、大家から通報があり、駆けつけた警察官が一部白骨化した性別不明の遺体を見つけました。遺体はトイレの便座に座った状態で見つかり、腐敗も進んでいて、死後しばらく経っているとみられるということです。
 この部屋には職業不詳の石橋誠一さん(75)と妻の直恵容疑者が暮らしていて、警察の取り調べに、直恵容疑者は「間違いない」と容疑を認めているということです。警察は、遺体は夫の誠一さんとみて身元の特定を進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3455088.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»乳児死体遺棄容疑で母親逮捕、他に乳児2人の遺体も(24日)TBS

仙台市内のマンションに生後まもない乳児の遺体を遺棄したとして、母親が逮捕されました。この部屋からは、他に乳児2人の遺体が見つかっていて、警察が死亡の経緯などを調べています。
 「午後10時58分です。容疑者を乗せた車が仙台中央警察署に入ってきました」(記者)
 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、大阪市生野区の風俗店従業員・吉丸伶華容疑者(25)です。警察によりますと、吉丸容疑者は、おととし12月、当時住んでいた仙台市内のマンションに生後まもない女の子とみられる遺体を放置した疑いが持たれています。
 吉丸容疑者は今月22日夜、大阪市内の交番に自首して、「仙台のマンションに自分で産んだ赤ちゃんの遺体がある」と話し、警察がその部屋を調べたところ、ビニール袋などに入った乳児3人の遺体が見つかったということです。警察は3人の身元の確認を進めるとともに、死亡した経緯を調べています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

»台風20号、記録的大雨で和歌山・熊野川が氾濫(24日)TBS

 23日に徳島県に上陸した台風20号は、暴風域を伴いながら西日本を縦断し、日本海を北上中です。和歌山や兵庫などでは記録的な大雨が降り、和歌山県新宮市では熊野川が氾濫しています。
 「午後9時すぎ、徳島県に台風が上陸しました」(記者、徳島・阿南市)
 「和歌山市内です。台風の上陸に伴って雨が非常に激しく降っています」(記者、和歌山市)
 台風20号は上陸したあとも、和歌山県南部などを中心に激しい雨をもたらしました。
 「帰るに帰れない。橋を渡らないといけないから。こんだけ雨強かったら話にならん」(飲食店店主)
 23日午後10時47分には、和歌山県すさみ町と古座川町付近で、記録的短時間大雨情報が発表され、新宮市熊野川町日足付近では熊野川が氾濫しました。
 「国道及び県道の冠水ですね。店舗兼住宅が浸水していると思うんですが、そこまで行けないんです」(新宮市熊野川行政局 名古一志 局長)
 「台風20号が姫路市に再上陸しました。雨風が強くなっています。木々も大きく揺れています」(記者、兵庫・姫路市)
 台風が再上陸した兵庫県では、神戸空港や神戸市灘区、西宮市などで記録的短時間大雨情報が出されました。神戸市は午前1時前に市内のおよそ4万8000世帯、10万人以上に緊急の避難指示を出しました。また、関西電力管内では、23日夜から2府6県の合計およそ13万6000軒で停電が発生しました。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3455085.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月23日 | トップページ | 2018年8月25日 »