« 2018年8月22日 | トップページ | 2018年8月24日 »

2018年8月23日

2018年8月23日 (木)

32人で集団暴走 少年ら蛇行運転、信号無視繰り返す(23日)産経

 昨年6月にオートバイなどで集団暴走したとして、群馬県警交通指導課などは23日までに、道交法違反(共同危険行為など)の疑いで、いずれも当時19歳だった館林市の会社員の男(20)と太田市のアルバイトの男(20)を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年6月24日午後10時25分ごろから約30分間、既に同法違反の疑いで逮捕された当時16~20歳の15人を含む計32人でオートバイ17台と乗用車1台、軽乗用車1台の計19台に分乗し、太田、桐生、みどりの3市内の国道で蛇行運転や信号無視などを繰り返したとしている。
 同課によると、暴走族OBらでつくる「旧車会」と名乗るグループの3人の呼びかけで集まったという。
 会社員の男はオートバイを運転し、調べに対し、「友達に誘われた」と容疑を認めている。アルバイトの男は軽乗用車を運転。「運転を頼まれた」と容疑を一部否認している。
http://www.sankei.com/affairs/news/180823/afr1808230020-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

NPO理事長を書類送検 動物虐待容疑 茨城(23日)産経

 茨城県警水戸署は、自ら運営する動物保護施設で預かった猫を虐待したなどとして、動物愛護法違反の疑いで、茨城県内に拠点を置くNPO法人の男性理事長を書類送検した。送検は15日付。関係者への取材で分かった。
 書類送検容疑は、平成28年7月ごろ、法人が運営していた施設で猫をたたくなどしたとしている。
 動物虐待などを調査している長野県の団体が昨年12月、同法違反容疑で刑事告発していた。http://www.sankei.com/affairs/news/180823/afr1808230023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

乳児死体遺棄容疑で女逮捕、宮城 「3人の子の遺体捨てた」とも(23日)共同

宮城県警は23日、以前住んでいた仙台市青葉区の集合住宅の自室に乳児の遺体を捨てたとして、死体遺棄の疑いで大阪市生野区、風俗店従業員吉丸伶華容疑者(25)を逮捕した。県警によると、他にも腐敗した複数の遺体が見つかっており、吉丸容疑者は「自分で産んだ3人の子どもの遺体を遺棄した」と供述。県警が死亡の経緯などを調べている。
 逮捕容疑は2016年12月ごろ、当時住んでいた仙台市の自宅で、乳児の遺体をビニールの袋に入れ放置した疑い。容疑を認めている。
 県警によると、吉丸容疑者は今月22日夜、大阪市内の交番に自首し、事件について供述した。https://this.kiji.is/405304043206132833?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

高速道路で横転 女性閉じ込め 後続運転手らが…(23日)テレビ朝日

高速道路で横転した軽自動車に運転手が閉じ込められた。後続の車の運転手などが力を合わせて救出にあたった。
 カメラが捉えていたのは、横倒しになっている1台の車。神奈川県の保土ケ谷パーキングエリア付近の第三京浜の道路上。時刻は22日午前11時ごろ。トラックと衝突した軽自動車が横転していた。通り掛かった男性は、運転手を助けようと横転している車に向かった。男性によると、運転していたのは女性で車内に閉じ込められていたという。前後を走っていた数人のドライバーが協力。女性の救出に成功した。事故を起こした車のドライバーと衝突されたトラックの運転手にけがはなかったという。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134651.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»大麻栽培容疑で夫婦逮捕、トラック2台分を押収(23日)TBS

大麻栽培の疑いで夫婦が逮捕され、トラック2台分の大麻が押収されました。
 大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、茨城県土浦市の洋服店経営・大塚孝允容疑者(32)と妻の輝美容疑者(28)です。2人は鉾田市内の畑のビニールハウスで大麻草43本、2トントラック2台分を販売目的で栽培した疑いが持たれています。
 2人はビニールハウスで栽培の作業をしているところを現行犯逮捕されたということですが、警察は2人の認否を明らかにしていません。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3454713.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

»高齢者にウソの電話、4300万円詐取容疑で再逮捕(23日)TBS

全国の高齢者にウソの電話をかけ、4億円以上をだまし取ったとみられる36歳の男らが、福井市の80代の女性からおよそ4300万円をだまし取ったとして再逮捕されました。
 再逮捕されたのは東京・板橋区の無職、小山隆之容疑者(36)ら3人で、職業不詳の今川一志容疑者(37)が新たに逮捕されました。小山容疑者らは福井県福井市に住む80代の女性に対し、今年1月下旬からの2か月間に13回にわたって証券会社の社員などを装ったウソの電話をかけ、あわせておよそ4300万円をだまし取った疑いが持たれています。
 警視庁は小山容疑者らのグループが高齢者を狙い、少なくとも全国で30件、4億円以上をだまし取っていたとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3454893.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(23、24日 単位・レベル)
任侠道も地に落ちたもんだよ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014039 任侠道も聞いてあきれる。なんと、指定暴力団山口組系組員(35)が、歩いている女性から現金1万2000円の入ったバッグをひったくったとして警視庁に逮捕された。「ひったくり」-地に落ちたもんだ。やがてはホームレス暴力団員も出現するかも知れない。
 数年前、都内某所で開かれた防犯の集いに行った、その時、多摩地区のある団地の女性自治会長がこんな話しをしていた。
 「自治会会長に選ばれたが、男性自治会員の中には『女ではまとまる話しもまとめられない』と反対者が多く、続けようとしたら、自転車が無くなったり、新品の自転車を買えば放り投げられて壊されるなどの嫌がらせを受けた」
 その団地内は全て駐車禁止。ところが、団地内に毎朝と夕に黒塗りの車で長時間駐車し、明らかに暴力団員と分かる連中がいるので歴代の自治会会長は住民からの苦情があってもなぜか抗議もせずに容認さえしていた。ところが、女性が会長に就任すると同時に「自治会長なら止めさせろ」と言われた。
 「怖いなんて言っていられないので警告しようと行きました。その人はある組の幹部でした。ところが詳細を話すと次のように言われました」
 「そんな事情があったのか、分かりました。明日から止めましょう。今後、団地内で駐車など困ることがあったら何でも言ってほしい。全面協力する」と…
 集いの後、主催の警察職員がこう呟いた。
 「反社会的集団と言っても話しの分かる人もいる。同じ人間なのに自転車に八つ当たりする卑怯者なんて、酷いとは思いませんか…」
 数年前に女性保護司と話したことがあった。「暴力団員と言っても一人になると人当たりが良いんですよね。やはり組織なのかなぁ~『北海道で働きながら、しっかり厚生しなさい』と言ったら素直に行きましたよ」
 壊滅に向けての追い込みには、組員ひとり一人の厚生への手伝いが大事だと思った。
 警察庁によると今年7月現在の全国の暴力団員の刑法犯検挙人員は5398人で前年同期に比べて289人の減少。
 罪種ランキングは傷害が1099人で同-26人、詐欺が971人で-27人、窃盗が891人で-102人など。
 しかし、賭博が29人増加の153人だった。カジノを中心とする統合型リゾートの実施法が成立しているが、その反対意見の中にあるのがギャンブル依存症に対する懸念。今回の数字を見て感じたことは、むしろ日本の暴力団など犯罪組織の介入のほうが懸念される。
 他にはわいせつ物頒布等が+21人で25人、強制性交等が+6人の24人と続いている。
 壊滅に向けた警察と暴力団との戦いは果てしなく続くであろう。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image001

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-4188-19.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

京王線車内ですり 容疑で派遣社員を現行犯逮捕 警視庁(23日)産経

京王線の電車内で女性のバッグから財布を盗んだとして、警視庁捜査3課は窃盗容疑で、東京都府中市白糸台の派遣社員、樺島裕弥容疑者(37)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。京王線では1月以降、すり被害が26件(被害総額約65万円)発生しており、同課は関連を調べている。
 逮捕容疑は22日午前9時15分ごろ、明大前駅-新宿駅間を走行中の車内で、世田谷区の会社員女性(26)のトートバッグから、現金5350円などが入った財布を抜き取ったとしている。
 同課によると、樺島容疑者は同日午前7時半ごろに調布駅から乗車し、明大前駅と新宿駅を数回往復して犯行に及んでいた。通勤客のカバンを観察しながら電車に乗り込んだ樺島容疑者を警戒中の捜査員が不審に思い、追跡して取り押さえた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180823/afr1808230012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»警察庁長官「住民への迅速な注意喚起徹底する」(23日)TBS

 大阪の富田林警察署から容疑者が逃走した事件で、住民への情報提供の遅れが指摘されていることを巡り、警察庁長官は23日の会見で、「住民への迅速な注意喚起の徹底を改めて指導する」と述べました。
 「凶悪事件の発生時などの被疑者逃走事案の住民の方々への迅速な注意喚起については、改めてその徹底を指導して参ります」(栗生俊一 警察庁長官)
 栗生長官は、富田林警察署から樋田淳也容疑者(30)が逃走した事件で、発生後に住民への情報提供が遅れたのではないかと指摘があることについて、このように述べ、「留置施設からの逃走はあってはならないこと」とコメントしました。
 樋田容疑者は強制性交や強盗傷害の罪で逮捕・起訴され、今月8日に強制性交未遂で再逮捕されていましたが、今月12日夜に面会室のアクリル板を蹴破って逃走しました。
 警察は、樋田容疑者の8パターンの似顔絵を公開して行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3454342.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»障害者雇用“水増し”、10省庁以上が関係か(23日)TBS

 複数の中央省庁で障害者雇用率が水増しされていることが明らかになった問題で、関係する省庁は10を超える見通しであることがわかりました。
 この問題は、総務省など複数の中央省庁で勤務している障害者について適切な確認が行われず、「障害者雇用率」が水増しされていることが明らかになったものです。
 厚生労働省は、全ての省庁について再調査を求めていますが、関係者への取材で、水増しの疑いがある省庁は、総務省のほか、法務省、環境省、防衛省など10を超えることが新たにわかりました。厚生労働省は、来週28日にも結果をまとめて公表するとしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3454565.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

慣れない「受け子」?で逮捕 いつもは「見張り役」(23日)テレビ朝日

金融庁の職員を装って東京・品川区の女性からキャッシュカードなどをだまし取ろうとしたとして、41歳の男が現行犯逮捕されました。
 浜田繁容疑者は21日、品川区の女性(59)からキャッシュカードなどをだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性の自宅に「カードが不正に使われている」などと嘘の電話がありました。その後、女性の自宅に浜田容疑者がスーツ姿に偽の金融庁職員の身分証を持ってカードを受け取りに来たところを現行犯逮捕したということです。浜田容疑者は普段、見張り役でしたが、今回は受け子役が急きょいなくなったため、代わりに受け取りに行ったということです。取り調べに対して「お金がなく、やってしまいました」などと容疑を認めています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134626.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

海岸で大学生3人が行方不明 学生証やスマホも…(23日)テレビ朝日

静岡市の海岸で大学生3人が行方不明になりました。高波にさらわれた可能性があります。
 23日午前6時すぎ、静岡市駿河区の海岸近くを通り掛かった男性から「自転車3台とリュックサックと履き物3人分を見つけた」と警察に通報がありました。リュックの中には学生証やスマートフォンが残されていました。警察によりますと、行方不明となっているのは静岡大学の19歳から20歳の男女3人で、スマートフォンには22日午後11時ごろに海岸で花火で遊ぶ姿が撮影されていたということです。現場は台風20号の影響で波が高くなっていて、警察は高波にさらわれた可能性があるとみて捜索をしています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134628.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

三重県、犯罪被害者に見舞金創設へ 娘失った父が要望(23日)朝日

犯罪被害者や遺族らを支援する県条例の制定を検討している三重県は22日、見舞金制度の創設などを盛り込んだ基本方針を明らかにした。条例は2019年4月の施行をめざす。
 見舞金は一定額を支給し、裁判費用や生活費など必要に応じて使ってもらうことを想定している。鈴木英敬知事は「被害者の経済的な負担は多岐にわたる。それぞれのニーズに合わせて、色んな形で使えるようにしたい」と説明した。対象や支給額については今後検討していく。
 条例案の骨子にはほかに雇用の安定のための施策や被害者が関係者とのやりとりなどで再び傷つけられる「二次被害」の防止などが盛り込まれた。
 条例制定は、三重県朝日町の空き地で2013年、少年に襲われ死亡した中学3年の寺輪博美さん(当時15)の父、悟さん(50)が今年6月、鈴木知事に手紙を送って要望していた。
 22日は博美さんの20回目の誕生日で、悟さんは「遺族の思いをよくくんでもらった。博美にも『やっとここまできたよ』と伝えたい」と語った。(三浦惇平)
https://www.asahi.com/articles/ASL8Q4T3ML8QONFB00N.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

逃走事件 隣町の防犯カメラに容疑者の姿か 大阪(23日)NHK

大阪の警察署から容疑者の男が逃走した事件で、逃走の翌日、隣の松原市内の防犯カメラに男とみられる人物が映っていたことが捜査関係者への取材でわかりました。警察は、実家の周辺に潜んでいる可能性があるとみて、重点的に捜査しています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»杉原杏璃さん脅した疑いで49歳男を書類送検、ブログに「殺すぞ・・・」(23日)TBS

人気グラビアアイドルの杉原杏璃さんのブログに「刺し殺すぞ。故郷に帰れないと思え」と書き込んで脅迫したとして、警視庁は49歳のファンの男を書類送検しました。
 杉原杏璃さんに対する脅迫の疑いで書類送検されたのは、千葉市に住む無職の男(49)です。男は今年1月、杉原杏璃(36)さんの公式ブログに、「刺し殺すぞ。故郷に帰れないと思え」「必ずすさまじい報いがあらわれるだろう」などと書き込み、脅迫した疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、男は書き込みが行われる前の去年12月、杉原さんのカレンダー発売を記念した握手会でスタッフと口論になっていたということです。
 男は、自分が杉原さんの恋人だと主張する手紙やメールを事務所宛に何度も送りつけていて、調べに対し「杏璃を愛しているのだから、そんなことはしない」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3454307.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城の砕石場で爆発音 1人不明、火薬に引火か(23日)産経

23日午前8時40分ごろ、茨城県桜川市富谷の砕石場で「爆発音が聞こえた」と付近の住民から119番があった。地元消防によると、火薬を積んだトラックが爆発、大破し運転手の男性が行方不明になっているとの情報があり、茨城県警が確認を急いでいる。
 消防によると、現場には火薬庫があり、トラックはその近くで大破していた。何らかの原因で引火した可能性がある。消防には周辺の住宅から「窓ガラスが割れた」との通報が相次いだ。http://www.sankei.com/affairs/news/180823/afr1808230007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンション部屋を活用、月40万収入も 増える簡易宿所(23日)朝日

 訪日客の増加を背景に、規制が緩く運営しやすい「簡易宿所」が急速に増えている。目立つのが、中古の雑居ビルや賃貸マンションといった既存建物の「転用」だ。一部では増えすぎて競争が激しくなり始めた。

 5月下旬、東京都豊島区のJR目白駅から徒歩数分の雑居ビル2階に、簡易宿所「bnb+」がオープンした。中にはカーテンがかかる寝台の空間が20室、2段重ねで並ぶ。客の6割が外国人だ。
 運営会社「大和人(やまとんちゅ)」(横浜市)の高志保博孝代表は2016年9月、訪日客の受け皿として簡易宿所に目をつけた。都内と奈良市内に計14施設がある。駅前のビルの空いたフロアを投資家に借りてもらい、簡易宿所としての運営を同社が引き受ける。
 高志保氏は「ホテルや旅館は始めるのにコストも高いし施工期間も長い。中古ビルを使った簡易宿所は小回りもきいて採算がいい」と話す。
 不動産会社「宅都ホールディングス」(大阪)は5月、賃貸マンションにする予定だった地上9階建てのビルを丸ごと、全13室の簡易宿所に変えた。キッチンや浴室に加え、長期滞在客向けに洗濯機なども置く。
 マンションでは1部屋あたり月十数万円の収入だが、簡易宿所として1泊平均1万6500円、稼働率8割で運営すれば、月40万円ほどの収入が見込める。経費を引いてももうかると判断した。同市では国家戦略特区制度を活用した「特区民泊」の仕組みもあるが、「最低2泊3日」がルールだ。「それなら宿泊日数の制限のない簡易宿所にしようと考えた」と担当者。需要次第で再び賃貸マンションにも戻せる。京都や東京でも展開する方針だ。
 京都市によると、京町家を活用…
残り:633文字/全文:1310文字
https://www.asahi.com/articles/ASL824RGHL82ULFA016.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

三菱マテリアルのグループ会社捜索…東京地検(23日)読売

非鉄金属大手の三菱マテリアル(東京)のグループ5社による製品の検査データ改ざん問題で、東京地検特捜部が、複数のグループ会社を不正競争防止法違反(虚偽表示)容疑で捜索していたことが関係者の話でわかった。特捜部は、三菱マテリアル本体も関係先として捜索しており、グループ会社の担当社員らから任意で事情を聞くなどして捜査を進めている。
 日本のモノ作りへの信頼を揺るがすデータの改ざんは、大手企業で相次いで発覚している。特捜部は先月、検査データを改ざんしたとして、法人としての神戸製鋼所を同法違反で起訴しており、三菱マテリアルグループによる不正も神戸製鋼に続き刑事事件に発展した。
 三菱マテリアルは昨年11月以降、「三菱電線工業」(東京)、「三菱アルミニウム」(同)、「ダイヤメット」(新潟)、「三菱伸銅」(東京)の4子会社と、三菱アルミニウム子会社の「立花金属工業」(大阪)が製品の検査データをそれぞれ改ざんしていたことを相次いで公表した。

(ここまで417文字 / 残り605文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180822-OYT1T50181.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

83歳女性が4千万円超被害 息子名乗る詐欺電話、浜松(23日)産経

静岡県警浜松中央署は22日、浜松市中区の会社役員の女性(83)が今月、息子や弁護士らを名乗る男から電話を受け、現金計4240万円をだまし取られたと明らかにした。同署が詐欺容疑で捜査している。
 同署によると、女性宅には今月、「息子さんは名義貸しで仮想通貨をやっており、警察沙汰になっている。契約の解除にカネが必要だ」「俺だけど仮想通貨の関係で税金が上がった。お母さん、500万円貸して」などと弁護士や息子らを名乗る電話があった。
 女性は信用金庫や貸金庫に預けていた現金から工面。16~21日の4回にわたり、女性宅を訪れた息子の会社の社員を名乗る男に現金を手渡した。前半の2回と後半の2回で別の男が訪れたという。
 不審に思った女性が息子に連絡し、被害が発覚した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180823/afr1808230003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京東部250万人が広域避難へ 江戸川などの流域5区、水害想定(23日)共同

東京都江東区など、荒川と江戸川の流域にあり、海抜ゼロメートル地帯が広がる都東部の5区は22日、大規模水害を想定したハザードマップと、避難計画を公表した。最悪の場合、人口の9割に当たる約250万人が住む地域が浸水すると予想。茨城、埼玉、千葉、神奈川など隣接する他県に広域避難させる方針を示した。
 マップと避難計画は江戸川、江東、墨田、足立、葛飾の5区でつくる「江東5区広域避難推進協議会」が作成。3日間の総雨量が約500~600ミリに達し、荒川と江戸川が同時に氾濫した場合を想定した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

サイバー犯罪対策で警察など4機関が協定締結へ 長野(23日)NHK

不正アクセスなどサイバー犯罪への対策を強化しようと、長野県の警察と大学が民間の情報セキュリティー会社などと来月にも協定を結び、情報の共有や人材育成に連携して取り組むことになりました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

台風20号 高波のおそれで西湘バイパス下り線 通行止め(23日)NHK

神奈川県西部の沿岸を走る西湘バイパスは台風20号の影響で高波による被害のおそれがあるとして、大磯東インターチェンジと早川インターチェンジの間の下り線で、23日午前4時45分から通行止めとなっています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

関越道でガードレールに衝突 車横転 6歳男児死亡(23日)テレビ朝日

22日夕方、埼玉県寄居町の関越自動車道で車がガードレールに衝突して横転する事故があり、6歳の男の子が死亡しました。
 午後4時半ごろ、寄居町の関越自動車道下りで、「ガードレールに車が衝突した」と110番通報がありました。警察によりますと、東京都あきる野市の47歳の男性が運転する車が片側3車線の真ん中の車線を走っていましたが、何らかの理由で1番左の車線を越えてガードレールに衝突し、横転したということです。この事故で助手席に乗っていた息子の北風麦人くんが車内から投げ出され、頭などを強く打ち死亡しました。運転していた男性と妻(46)、中学1年の息子はけがをしました。警察が事故原因について詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134606.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»刃物で元妻殺害、殺人容疑で45歳男を逮捕(23日)TBS

今月6日、青森県三沢市の食肉処理施設で女性職員が刃物で刺され死亡した事件で、警察は45歳の元夫を殺人の疑いで逮捕しました。
 逮捕された三沢市の団体職員・笹渡正範容疑者(45)は今月6日、勤務していた食肉処理施設で、同僚で元妻の福田恵子さん(32)の胸などを、食肉処理で使う刃渡りおよそ20センチのナイフで十数回突き刺し、殺害した疑いが持たれています。
 笹渡容疑者は福田さんを刺した後、自らの首や腹を刺して、別の建物の2階から飛び降り、病院で治療を受けていました。回復を待って警察が事情を聴いたところ、容疑を認めたため逮捕しました。
 警察は、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3454162.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»容疑者逃走、ひったくり後に現金以外捨てていたか(23日)TBS

逃走から23日で11日。大阪の富田林警察署から逃げ出した後の容疑者の行動が、徐々にわかってきました。ひったくりをした夜には、現金以外の被害品を捨てていたということです。
 指名手配されている樋田淳也容疑者(30)は今月12日夜、富田林警察署から逃げ出し、盗んだ黒い原付バイクでひったくりを繰り返しているとみられています。
 関係者によりますと、樋田容疑者は、羽曳野市内と大阪市平野区でひったくりをしたとみられる13日夜のうちに、現金を抜き取った被害品を西淀川区佃で捨てていたということです。その後も大阪府から出ずに、翌14日夜には生野区でひったくりをしたといいます。その夜のうちに、同じ生野区内で現金以外の被害品を捨てたとみられます。
 警察は、樋田容疑者が今も土地勘のある大阪府内に潜伏している可能性があるとみて、捜索を続けています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3454155.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月22日 | トップページ | 2018年8月24日 »