« 2018年8月15日 | トップページ | 2018年8月17日 »

2018年8月16日

2018年8月16日 (木)

皇太子一家、須崎で静養 愛子さま「海が楽しみ」(16日)西日本

 須崎御用邸で静養のため、伊豆急下田駅に到着された皇太子ご一家=16日午後、静岡県下田市(代表撮影)

須崎御用邸で静養のため、伊豆急下田駅に到着された皇太子ご一家=16日午後、静岡県下田市(代表撮影)

写真を見る

皇太子ご一家は16日、静養のため、静岡県下田市にある須崎御用邸に入られた。約1週間滞在する。この日、ご一家は御用邸近くの海岸を散策。記者から滞在中の楽しみを尋ねられた長女愛子さま(16)は「海で泳ぐのが楽しみです」と笑顔で応じた。
 到着した伊豆急下田駅では、住民ら約230人が出迎え、ご一家は和やかに手を振って応じた。出迎えた人から、英国短期留学について聞かれた愛子さまは「とても楽しかったです」と笑顔。
 東京都から観光で訪れ、滞在中シュノーケリングを楽しんだという小6の男児には、皇太子さまが「いろいろな魚がいて、きれいですよね」と語り掛けていた。https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/441710/

| コメント (0) | トラックバック (0)

【金正男氏殺害】公判継続「とても悲しい」 フオン被告の親族がコメント(16日)産経

金正男氏殺害事件の実行犯として逮捕、起訴されたベトナム国籍、ドアン・ティ・フオン被告(30)の父ドアン・バン・タインさん(64)が16日、ベトナム北部ナムディン省の自宅で共同通信などの取材に応じた。公判が今後も続くことが決まり「とても悲しい。彼女が無罪を勝ち取れるよう、ベトナム政府に支援してほしい」と語った。
 同席したフオン被告の兄、ドアン・バン・ビンさん(42)は「私は事件のことはよく分からない。裁判所が適切な判断をしてくれると信じている」と話した。
 フオン被告は5人きょうだいの末っ子。地元関係者らによると、高校を卒業するまでナムディン省で暮らしていたという。(共同)
http://www.sankei.com/world/news/180816/wor1808160028-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車内から男女3遺体、集団練炭自殺か 埼玉・神川町の駐車場(16日)産経

16日午前5時10分ごろ、埼玉県神川町矢納の神泉ボート場駐車場に止まっていた乗用車から10~40代とみられる男女3人の遺体が見つかった。車内に練炭を燃やしているしちりんや遺書とみられるメモがあり、県警児玉署は集団自殺とみて身元の確認を進める。
 児玉署によると、3人は40代ぐらいの男性と30代ぐらいの男性、10~20代ぐらいの女性。それぞれ運転席と助手席、後部座席にいた。外傷や着衣の乱れはなかった。
 ボート場の男性管理者(53)から「他県ナンバーの車が目張りされている」と110番があった。http://www.sankei.com/affairs/news/180816/afr1808160025-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

逃走の男 足に入れ墨 イラストで公開 大阪府警(16日)NHK

逃走の男 足に入れ墨 イラストで公開 大阪府警

大阪府警は、富田林警察署から逃走した樋田容疑者の足に彫られている入れ墨のイラストを作成し、公開しました。
 イラストには、俵の上に乗ったウサギが打ち出の小づちを振り上げている様子が描かれています。入れ墨は左足のふくらはぎに彫られているということで、警察が情報提供を呼びかけています。
 受け付けは富田林警察署の捜査本部で、電話番号は「0721-25-1234」です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180816/k10011579721000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

| コメント (0) | トラックバック (0)

僧侶装い「保険に入れば葬儀も…」200万円詐取か(16日)テレビ朝日

僧侶をかたって女性から現金200万円をだまし取った疑いです。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、福井県の無職・梅田博文容疑者(46)と梅田諒士容疑者(29)です。警察によりますと、2人は2015年、名古屋市の女性(当時77)に女性の信仰する寺院の僧侶をかたって「200万円を支払えば、寺院の保険に加入できる」などと嘘を言い、現金200万円をだまし取った疑いが持たれています。2人は女性の自宅を訪れ、「保険に入れば葬儀や納骨などの費用を本山に賄ってもらえる」と説明していたということです。調べに対し、2人は容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134220.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»車から“花火”発射、広島市の自動車専用道路(16日)TBS

広島市の自動車専用道路で、車内から花火のようなものを発射しながら走る車が目撃され、警察が捜査しています。
 トンネルを走る白いワンボックスカーから、突然、光るものが走行車線に向かって発射されました。ドライブレコーダーの日付は14日の午後9時すぎです。
 「西広島バイパス下り方面です。ちょうど、この辺りで追い越し車線を走っていた車の中から、花火のようなものが数回にわたって発射されたとみられます」(記者)
 ワンボックスカーは、急加速や急ブレーキを繰り返しながら、複数回にわたって花火のようなものを発射していました。警察は道路交通法違反の疑いもあるとみて調べています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日 単位・レベル)
ひったくりも?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1014018_2 弁護士の接見後に大阪府警富田林署から、強盗傷害などの疑いで逮捕されていた男(30)が逃走した事件ー男は盗んだ自転車で逃げていたが、今度は盗んだミニバイクを使いひったくり事件を起こした疑いが浮上している。
 自転車、バイクの窃盗そしてひったくり…今のところこれで済んでいるようだが、なにしろ強制性交や強盗など凶悪犯の前歴のある者。警察の1日も早い身柄の確保を願いたい。
 そのひったくりも、防犯カメラなどの効果もあり、年々減少している。
 警察庁によると今年7月現在の認知件数は1130件で前年同期より547件の減少。ランキングは今回事件のあった大阪の276件をワースト1に、東京の141件、神奈川の107件、埼玉の99件、千葉の93件と続いた。
 全体的に減少したものの福岡が+18件、京都が+8件、群馬が+7件など増えたところもある。
 一方、検挙率は78.0%で前年より13.7ポイントもアップしている。ランキングの1位は奈良の230.8%に、大分の200%、長崎の150%、千葉の136.6%、東京の111.3%など100%超えが9都県あった。
 これに対して低かったのは広島の6.7%、鹿児島の14.3%、栃木の16.7%、愛知20.9%などだ。しかし、宮城や長野、三重、滋賀、高知、徳島のように発生があっても検挙件数が0のところもある。
 大阪の検挙率は前年を33ポイントもアップして66.3%と調子が良い。早期逮捕に期待したい。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image001
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-4188-13.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

夜間にひったくり集中、大阪 富田林周辺で、現金調達し逃走か(16日)西日本

大阪府警富田林署から勾留中の無職樋田淳也容疑者(30)が逃走した事件で、富田林市に隣接する同府羽曳野市や大阪市南部で逃走翌日の13日以降に発生した黒いミニバイクの男によるひったくりが、夜間に集中していることが16日、捜査関係者への取材で分かった。
 府警は樋田容疑者との関連を捜査。日中に潜伏し、夜間に現金を調達しながら逃走している可能性があるとみて調べる。
 捜査関係者によると、13日午後9時ごろ、羽曳野市内で自転車の女性が黒いミニバイクの男にバッグをひったくられる事件が発生。その約1時間後、大阪市平野区で同様の事件が発生した。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/441686/

| コメント (0) | トラックバック (0)

札幌のパチンコ景品交換所に強盗 144万円奪う(16日)産経

16日午前1時10分ごろ、札幌市白石区菊水元町のパチンコ店「ゴールデン大宝菊水店」に隣接する景品交換所で、男が女性従業員(44)に包丁のような物を突き付けて「金を出せ」と脅し、現金約144万円を奪って逃走した。白石署は強盗事件として捜査している。
 署によると、女性従業員が景品交換所を閉めて建物から出たところ、男が近づいてきたという。男は身長180センチくらいで、黒い服を着ていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180816/afr1808160016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

文科省汚職 文科省前国際統括官の保釈決定 (16日)日経

宇宙航空研究開発機構(JAXA)理事だった文部科学省元幹部の汚職事件で、東京地裁は16日、収賄罪で起訴された同省前国際統括官、川端和明被告(57)の保釈を認める決定した。保釈保証金は1千万円。
 起訴状によると、川端被告はJAXA理事だった2015~17年、宇宙飛行士の講師派遣で助言・助力したことなどへの謝礼と知りながら、医療コンサルタント会社元役員、谷口浩司被告(47)=贈賄罪などで起訴=から20回超の接待やタクシーチケットの提供を受けたとされる。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34212680W8A810C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

43歳の男を死体遺棄で再逮捕(16日)NHK静岡

ことし5月、浜松市で29歳の看護師の女性が車ごと連れ去られ、その後、遺体で見つかった事件で、警察は、営利目的の略取などの罪で起訴されている名古屋市の43歳の男を山中に女性の遺体を遺棄したとして、死体遺棄の疑いで再逮捕しました。

再逮捕されたのは名古屋市天白区の無職、鈴木充容疑者(43)です。
この事件は、ことし5月下旬、浜松市のスポーツジムの駐車場で、市内に住む看護師の内山茉由子さん(29)が2人の男に車ごと連れ去られ、2週間後に静岡県藤枝市の山中で遺体で見つかったものです。
警察は、すでに営利目的の略取と監禁などの罪で起訴されている鈴木容疑者が、ことし5月27日、指示役とみられる、住所・職業不詳の芥川豊史容疑者(39)と共謀して内山さんの遺体を遺棄した疑いが強まったとして、16日、死体遺棄の疑いで再逮捕しました。
捜査関係者によりますと、鈴木容疑者は調べに対し、死体遺棄への関与を否認しているということです。
また、防犯カメラの映像などから鈴木容疑者は遺体を遺棄した当日に静岡市内でスコップを2本購入していたとみられることが分かりました。
警察は、鈴木容疑者が遺体を遺棄するためにスコップを購入していたとみて調べを進めるとともに、今後、内山さんが死亡したいきさつについても何らかの事情を知っているとみて調べることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20180816/3030000137.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ミイラ化した遺体の脇に消臭剤 遺棄容疑で息子逮捕(16日)テレビ朝日

神奈川県三浦市で母親とみられる女性の遺体を自宅アパートに遺棄したとして、48歳の男が逮捕されました。遺体は去年末から遺棄されていたとみられ、ミイラ化していました。
 無職の阿部進容疑者は、三浦市原町の自宅アパートに70代の母親とみられる女性の遺体を遺棄した疑いが持たれています。警察によりますと、阿部容疑者の母親と定期的に連絡を取っていた市役所の職員が連絡が取れないことを不審に思って警察に通報し、警察官らが自宅を訪れたところ、床の上でミイラ化している遺体が見つかりました。遺体の脇には消臭剤が置かれていました。阿部容疑者は「年末に母親を殺して、そのまま死体を部屋に置いていました」と供述しているということです。警察は殺人容疑も視野に詳しい経緯を調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134186.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

園児に強制わいせつの疑い、市の臨時職員を逮捕 多治見(16日)朝日

 岐阜県警は16日、勤務する保育園で園児の手を自分の下腹部に押し当てたとして、岐阜県多治見市臨時職員丹羽智史容疑者(27)=同市市之倉町12丁目=を強制わいせつの疑いで逮捕したと発表した。「間違いありません」と容疑を認めているという。
 多治見署によると、丹羽容疑者は7月19日午後、教室で寝ていた市内の女児(5)の手をつかんで自らの下腹部に押し当てた疑いがある。署は、女児の親族から「先生からわいせつな行為をされたようだ」と相談を受けていた。
 市子ども支援課によると、丹羽容疑者は女児が通う市立保育園に保育士として勤務しているという。
https://www.asahi.com/articles/ASL8J2VVYL8JOHGB001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「訴訟最終告知」はがき、1800万円詐欺被害(16日)読売

 奈良県警は14日、奈良市内の一人暮らしのパート従業員女性(66)が、1800万円をだまし取られる特殊詐欺の被害に遭ったと発表した。
 県警生活安全企画課によると、女性は7月10日、「訴訟最終告知のお知らせ」と書かれたはがきを自宅で受け取り、2日後、問い合わせ先へ電話。「国選弁護人」を名乗る男から「以前、買い物をしたときの料金が未払いになっている。200万円渡せば訴訟を取り下げられる」と言われ、200万円をコンビニエンスストアから宅配便で東京の指定の住所に送った。その後も追加の金を送るよう電話で指示されるなどし、8月2日までに7回にわたって計1800万円を送金した。金が底をついた女性が妹に相談し、詐欺だと判明したという。
 県警によると、県内で今年8月13日までに83件、約3億1100万円の特殊詐欺被害が発生。そのうち、はがきを使う手口は13件、約1億4600万円と、被害金額が大きいという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180815-OYT1T50093.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

行員が5600万円着服=顧客口座から12年間-京都銀行(16日)時事

 京都銀行(京都市)は16日、30代の男性行員が12年間にわたり顧客の口座から計約5600万円を着服していたと発表した。同行は13日付で行員を懲戒解雇した。着服を認めて全額を返済したため、刑事告訴はしない方針。
顧客の定期解約、融資に流用=本店勤務の男性を刑事告訴へ-スルガ銀

 同行によると、行員は2006年6月~今年5月、勤務していた京都府内の4支店で、43回にわたり計11人の口座から現金を不正に引き出していた。顧客には投資信託の購入などと偽っていたという。
 7月に顧客から問い合わせがあり発覚。同行は顧客に謝罪し、既に全額弁済した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018081600531&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0) | トラックバック (0)

札幌のパチンコ景品交換所に強盗 144万円奪う(16日)産経

16日午前1時10分ごろ、札幌市白石区菊水元町のパチンコ店「ゴールデン大宝菊水店」に隣接する景品交換所で、男が女性従業員(44)に包丁のような物を突き付けて「金を出せ」と脅し、現金約144万円を奪って逃走した。白石署は強盗事件として捜査している。
 署によると、女性従業員が景品交換所を閉めて建物から出たところ、男が近づいてきたという。男は身長180センチくらいで、黒い服を着ていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180816/afr1808160016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪府内でひったくり4件相次ぐ 黒のミニバイク、逃走容疑者の関与捜査 (16日)日経

大阪府警富田林署の容疑者逃走事件で、指名手配中の樋田淳也容疑者(30)が逃走後の13~15日、府東部を中心にひったくりが4件相次いでいることが16日、捜査関係者への取材でわかった。いずれも黒のミニバイクに乗った人物による犯行で、府警は樋田容疑者が関与した可能性もあるとみて調べている。
 捜査関係者によると、13日午後9時ごろ、大阪府羽曳野市白鳥1の路上で女性が黒いミニバイクに乗った男にバッグを奪われるひったくり事件が発生。約1時間後、大阪市平野区で同様の被害があった。14日夜に同市生野区、15日夜に同市東住吉区でそれぞれ女性がバッグなどを奪われた。
 13日午前0時ごろには同府松原市の樋田容疑者の実家近くで、住民が黒のミニバイクを盗まれた。4件のひったくりはこの盗難事件以降に発生。いずれも黒のミニバイクを使った犯行で、午後9時~同11時ごろに被害が集中していることなどから、府警は同一人物による連続犯の可能性もあるとみて捜査。樋田容疑者の関与を調べている。
 羽曳野市で奪われた被害品のバッグや財布、携帯電話は15日、同府富田林市と大阪市西淀川区で発見された。財布からは現金が抜き取られていたという。府警は被害品の指紋の確認を急ぐ。
 また、樋田容疑者が逃走前に弁護士と接見した富田林署の面会室のブザーを巡り、電池が抜き取られたのは1年以上前だったことが16日に判明。接見終了を知らせるブザーが鳴らなかったことなどが逃走につながっており、府警が詳しい経緯を調べている。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34207130W8A810C1AC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

“侵入・わいせつ”「スリル味わいたくて…」男逮捕(16日)テレビ朝日

東京・町田市のアパートに侵入して女性に無理やりわいせつな行為をしたとして、都立高校職員の男が逮捕されました。
 都立・新宿高校の事務員・岩崎哲也容疑者(48)は6月、町田市内のアパート1階の部屋の鍵の掛かっていない窓から侵入し、寝ていた20代の女性を押さえ付けて下着の中に手を入れるなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、岩崎容疑者は女性が抵抗すると窓から逃走しました。その2週間後、同じアパートの敷地内に侵入したところを警戒中の警察官に現行犯逮捕されました。岩崎容疑者は「スリルを味わいたくてやった」と容疑を認めています。警視庁は余罪があるとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134190.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「暗証番号変えた方が」警官装い80代のカード詐取か(16日)テレビ朝日

「他人にカードを使われている。暗証番号を変えた方がいい」などと、80代の女性に嘘の電話を掛けてキャッシュカードをだまし取ったとして、25歳の男が逮捕されました。
 渋谷将之容疑者は6月、東京・練馬区の80代の女性からキャッシュカード3枚をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性の自宅に「他人にカードを使われている。暗証番号を変えた方がいい」と警察官などを装った嘘の電話があり、渋谷容疑者がカードを受け取りにきたということです。その後、口座から現金60万円が引き出されていたため、女性は詐欺に気付きました。渋谷容疑者は容疑を否認しています。警視庁は、渋谷容疑者が他にも16件の詐欺事件に関与しているとみて余罪を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134191.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»帰省中の男性がトラックにはねられ重体 茨城・筑西市(16日)TBS

 16日未明、茨城県筑西市でトラックが男性をはね、男性は意識不明の重体です。
 16日午前3時前、筑西市玉戸の国道でトラックが歩いていた男性をはねました。警察によりますと、男性は、兵庫県尼崎市に住む会社員の門田崇志さん(26)で、筑西市の実家に帰省中、国道近くの店で友人と会った後だったということです。
 警察は、トラックを運転していた福島県いわき市の若松伸彦容疑者(58)を過失運転傷害の疑いで逮捕しました。調べに対し若松容疑者は「ぶつかった」と容疑を認めているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3448707.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

接見終了ブザー、1年前には電池なし…府警謝罪(16日)読売

大阪府警富田林署で勾留中の無職樋田淳也容疑者(30)が弁護士との接見後に逃走した事件で、府警は15日、面会室での接見終了などを知らせるブザーの電池が、1年前には抜かれていたことを明らかにした。ブザーが作動しなかったことなどから、接見終了を把握するのが遅れ、逃走につながっていた。広田耕一・府警本部長は「府民に多大な不安を与え、心からおわびします」とのコメントを出し、事件後初めて謝罪した。
 府警では土日や夜間は、面会室近くに署員を置いておらず、弁護士らが面会室のドアを開け閉めした際に鳴るブザーなどで接見が終わったことを確認している。
 しかし、富田林署ではブザーの電池が入っていなかったため作動せず、約20人いた署員は接見が終わった12日午後8時頃から約1時間45分の間、接見終了を把握できなかった。

(ここまで351文字 / 残り221文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180815-OYT1T50160.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

57年ぶり、英国で発見=インドで盗難の12世紀仏像(16日)時事

【ロンドンAFP時事】1961年にインドで盗まれたまま行方不明になっていた12世紀の仏像が最近、英国で発見され、英警察が15日、在英インド大使館に返却した。57年ぶりの帰国となる。
〔写真特集〕世界の仏像

 仏像は3月、ロンドンの見本市に出品されていると警察に通報されていた。インド東部ナーランダの博物館から盗まれた14体の一つと確認され、所有者らもインドへの返却に同意した。警察の担当者は「素晴らしい眼力で発見し、通報してくれた人を何より称賛したい」と述べている。https://www.jiji.com/jc/article?k=2018081501045&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0) | トラックバック (0)

【横浜患者殺害】別患者も中毒死の疑い浮上 3人目の殺人立件へ詰めの捜査 神奈川県警(16日)産経

横浜市の大口病院(現・横浜はじめ病院)での連続中毒死事件で、一時病死と診断されていた男性患者=当時(89)=について、神奈川県警が詳細に死因を調べた結果、体内に消毒液を混入されたことによる中毒死の疑いがあると判断されていたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。県警は、元看護師の久保木愛弓(あゆみ)容疑者(31)=別の男性患者2人への殺人容疑で逮捕=が死亡に関与したとみて、3人目の殺人での立件を視野に詰めの捜査を続けている。
 捜査関係者によると、久保木容疑者は病院4階に入院していた男性に対し、点滴袋に消毒液を混入。平成28年9月18日に中毒死させた疑いが持たれている。
 当時の病院側の診断では男性は病死で、県警の司法解剖でも、体内から消毒液の成分が検出されたものの病死と判断されていた。その後、県警は専門家に遺体の一部の詳細な鑑定などを依頼。死因が中毒死の可能性が浮上してきたという。
 久保木容疑者は、この男性を含め「殺すつもりで消毒液を入れた」などと殺意も認めているといい、県警は殺人での立件が可能だと判断したとみられる。
 県警は今年7月、患者2人への殺人容疑で久保木容疑者を逮捕。動機について久保木容疑者は「勤務時間帯に患者が亡くなると遺族に経緯を説明をしなければならず、それが苦手だった」と説明している。逮捕前には複数人に消毒液投与をほのめかすなどしており、「感覚がマヒしていった」とも供述している。
http://www.sankei.com/affairs/news/180816/afr1808160001-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【富田林脱走】容疑者の実家近くでミニバイク盗難…逃走の“足” 頻繁に乗り換えか!?(16日)産経

大阪府警富田林署の面会室から男が逃走した事件で、指名手配されている無職、樋田淳也容疑者(30)の同府松原市内にある実家近くで、ミニバイクの窃盗事件が発生していたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。樋田容疑者は同署近くで赤い自転車を盗み、実家方向に逃走したとみられることがすでに判明。この自転車も、ミニバイクの盗難現場からそれほど遠くない場所で乗り捨てられていた。
 府警富田林署捜査本部は、樋田容疑者が土地勘のある実家周辺で、ミニバイクなど乗り物の盗みを繰り返しながら逃走を続けている可能性があるとみて、行方を追っている。
 捜査関係者によると、樋田容疑者が逃走後の13日午前0時ごろ、同府松原市一津屋の民家近くにある路上で、駐車していた黒色のミニバイクがなくなっているのに所有者の男性(19)が気付いた。現場は樋田容疑者の実家から約1キロの距離だった。
 被害男性は取材に対し、ミニバイクについて「鍵は差しっぱなしだったかもしれない。ガソリンはある程度入っていたと思う」と話した。
 一方、樋田容疑者が逃走に使ったとみられる赤い自転車は、富田林市の北隣に位置する同府羽曳野市内の路上で乗り捨てられていた。発見された場所は、ミニバイクの盗難現場から5キロほどしか離れておらず、実家からも遠くない。
 樋田容疑者は12日午後7時半ごろ、富田林署2階の面会室で弁護士と接見。弁護士が同8時ごろに接見を終えて退出した後、面会室のアクリル板を蹴破り、署の裏口から逃走したとみられている。http://www.sankei.com/west/news/180816/wst1808160007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

迫る72時間 奇跡の生存 山口男児保護、専門家に驚き (16日)日経

 山口県周防大島町で行方不明になり約68時間後に保護された藤本理稀ちゃん(2)は地元住民が近づかない山中で、はだしの足を沢水につけていた。生存率が下がるとされる72時間が迫る中、捜索ボランティアの経験と直感が保護につながった。小児科医らは「奇跡の生存」と驚き、2歳児ならではの特性が体力消耗を防いだとの指摘も出ている。
 「子供は上に登りたがる習性がある」。大分県日出町から来た捜索ボランティアの尾畠春夫さん(78)は判断した。2016年に同県佐伯市で行方不明になり、山中で見つかった2歳女児の捜索に加わった経験があった。男児が祖父らと別れた場所を参考に山道を進むと、沢の真ん中のこけむした石の上に、ちょこんと座る小さな男の子の姿を見つけた。

 頭には木の葉がたくさん付着していた。声を上げることはなく、表情はさほど変えなかった。目には力があり、抱きかかえると、小さな体をくっつけてきた。搬送先の病院によると、かすり傷とダニに刺されたような痕があったという。
 12~14日の周防大島町は30度を超える連日の真夏日。愛媛大小児科の石井栄一教授は「乳幼児は、水分摂取が欠かせない。大人以上に脱水症状になりやすい」と指摘。「日陰にいて汗が少なかったのかもしれないが暑い環境下で生存できたのは驚きで、3日というのはほぼ限界に近い」と話す。
 子どもの発達心理に詳しい恵泉女学園大の大日向雅美学長は、2歳児は自分が置かれた状況を客観的に見ることが難しいとし「恐怖心から歩き回ったり、絶望したりすることが少ない。判断・認知能力の未発達がストレスや体力の消耗を防いだ可能性がある」と推測した。
 NPO法人「日本こどもの安全教育総合研究所」の宮田美恵子代表は「熱中症が一番懸念されたが、沢の近くで日陰を見つけ、水を飲んだ可能性もある。奇跡的な好条件が重なった結果ではないか」と驚いていた。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34197160V10C18A8AC8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

林道の女性遺体 行方不明直後に殺害か 新潟 十日町(16日)NHK

新潟県十日町市の林道で女性が殺害されているのが見つかった事件で、警察が遺体を詳しく調べた結果、女性は行方がわからなくなった直後に殺害された可能性が高いことが捜査関係者への取材でわかりました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

容疑者逃走 ミニバイク盗み ひったくり事件起こしたか(16日)NHK

大阪の富田林警察署から、強盗傷害などの疑いで逮捕・起訴されていた男が逃走した事件で、男が逃走後におよそ9キロ離れた松原市でミニバイクを盗み、ひったくり事件を起こした疑いがあることが警察への取材でわかりました。松原市には実家があり土地勘があったということで、警察は周辺に潜んでいる可能性もあるとみて行方を捜査しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉 81歳の父親と52歳の長男が死亡 無理心中か(16日)テレビ朝日

千葉県四街道市の住宅で81歳の父親と52歳の長男が死亡しているのが見つかり、警察は無理心中の可能性もあるとみて捜査しています。
 15日午後5時50分ごろ、四街道市内の住宅で2階の部屋のクローゼットで父親が首をつり、長男が同じ部屋の布団で仰向けになって死亡しているのを帰宅した次男(50)が見つけて次男の妻が110番通報しました。長男の首に絞められたような痕があり、警察は父親が長男を殺害して自身も首つり自殺をした無理心中の可能性があるとみて調べています。この家は死亡した2人と次男家族4人の6人暮らしでした。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000134174.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»日本ボクシング連盟に“ナイフ”送りつけられる(16日)TBS

 東京・渋谷区にある日本ボクシング連盟の事務所に、ナイフのようなものが送りつけられていたことが分かりました。
 警視庁によりますと、日本ボクシング連盟から相談があったのは13日で、東京・渋谷区にある事務所にナイフのようなものが郵便で届けられたということです。警視庁は郵便の差出人などを調べています。
 日本ボクシング連盟は15日、不正疑惑で会長と理事を辞任した山根明氏が関西の連盟と奈良県の連盟でも役員などを辞任すると発表しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3448134.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月15日 | トップページ | 2018年8月17日 »