« 2018年8月12日 | トップページ | 2018年8月14日 »

2018年8月13日

2018年8月13日 (月)

【新潟林道遺体】県警捜査員が遺体発見前に行方不明者情報収集(13日)産経

 新潟県十日町市伊達の林道で女性の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、県警捜査員が遺体発見前の今月上旬、地元施設を訪れて行方不明者の情報収集を行っていたことが13日、分かった。女性の身元は判明しておらず、県警は女性と行方不明者が同一人物の可能性もあるとみて、慎重に裏付け捜査を進めている。(太田泰)
 県警は12日に十日町署に捜査本部を設置。同本部によると、遺体が発見されたのは11日午後4時20分ごろ。十日町市の羽根川にかかる橋から、南西に約700メートル離れた林道で見つかった。
 遺体は、林道入り口から約400メートル先の未舗装の道の真ん中に、うつぶせの状態で置かれていた。背中に刃物が刺さっていたが、現場付近に血痕は見当たらなかった。殺害された後、ほかの場所から林道まで運ばれてきた可能性がある。現場周辺に民家や外灯はなく、生い茂る木々の葉が林道の上を覆っていた。
 別の関係者によると、県警捜査員が今月8日、林道近くの施設を訪問し、従業員に行方不明者の顔写真を見せて探している旨を伝えていた。
 一方、山間の静かな地域で起きた事件に、地元住民からは不安の声が上がっている。現場近くの集落に住む自営業の男性(69)は「事件があった場所は県道から外れており、普段から人通りも少ない。知っている人しか林道を通らないのではないか」と推し量る。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

特殊詐欺 70代女性1億3000万円余だまし取られる 横浜(13日)NHK

横浜市の70代の女性が「国税局の査察が入ると口座が差し押さえられるので現金を預かる」などという高速道路会社の職員を名乗る男からのうその電話を信じ、1億3000万円余りをだまし取られました。神奈川県内の「特殊詐欺」の被害額としては統計を取り始めて以降最悪だということで、警察は電話で現金を要求された場合は警察にすぐに相談するよう呼びかけています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

接見室で何が起きた?容疑者はこうして逃走した(13日)テレビ朝日

大阪府富田林市の警察署の面会室から容疑者の男が逃走している。面会者との間を隔てるアクリル板が一部、外れていて、男は弁護士との接見後に押し破って逃走したとみられている。
 密室のはずの接見室から容疑者が消えた。逃走しているのは強盗傷害などの罪で起訴され、今月8日に強制性交未遂などの疑いで再逮捕されていた樋田淳也容疑者(30)だ。12日午後7時32分ごろ、樋田容疑者は富田林署の2階にある接見室で弁護士と面会。午後9時43分ごろ、接見が長いことを不審に思った留置場の係員が確認したところ、樋田容疑者の姿が消えていたという。何が起きたのか…。樋田容疑者側の出入り口は外から施錠されていた。接見する弁護士側とはアクリル板で隔てられていて逃走することは不可能なはずなのだが、係員はアクリル板の片側が外れているのを発見。樋田容疑者は弁護士が出て行った後、この隙間から逃走したとみられている。接見した弁護士によると、面会自体は午後8時ごろまでの30分ほど。弁護士が出入りすると扉のブザーが鳴り響く仕組みになっていたが、富田林署ではこのブザーを運用せず電池を抜いていたことが分かった。警察署から外への出入り口は3カ所。駐車場からは樋田容疑者のサンダルが発見されている一方で、留置場係員のスニーカーがなくなっている。現場周辺には学校など公共施設も多い。住民の間には不安が広がっている。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000133990.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»東京中心に関東などで8400世帯停電、落雷の影響か(13日)TBS

 東京電力によりますと、東京都を中心に関東地方などでおよそ8400世帯が停電しているということです。
 東京電力によりますと、13日午後3時半現在で東京の日野市で3700世帯、八王子市で2100世帯、調布市で1100世帯など、あわせて7000世帯が停電しています。ほかにも、静岡県で1000世帯、神奈川県で300世帯、千葉県で100世帯と、関東を中心にあわせて8400世帯の停電が確認されています。
 落雷の影響とみられ、東京電力が復旧作業を進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3446121.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日 単位・レベル)
課題は高齢者の詐欺被害対策
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014005_2 犯罪被害者も加害者も年齢に関係なく事件は起きている。
 東京・目黒区で5歳の女児が両親に殺害されたのは胸が痛んだが、3月には大阪市で89歳の実の母親を61歳の息子が殺害するなど家族間の殺人が目立っている。殺人や強盗、強制性交などの重要犯罪と詐欺事件で20歳代、30歳代、40歳代の働き盛りが被害者となる事件が増加している。
 警察庁によると今年上半期(1~6月)の重要犯罪と詐欺事件で被害者の年齢が分かった事件の認知件数は5175件で前年に比べて78件の増加。
 年齢別で最も多いのは20歳代で全体の28.0%を占めた。これに13歳から19歳の21.6%、30歳代の11.3%と続いている。しかし、65歳以上の高齢者が被害者となる事件は8.7%と少ないのに対して、0歳から12歳は525件あり全体の10.1%を占めるなど被害者の低年齢化も見られた。それでも前年に比べて認知件数が69件も減り525件だった。
 一方、前年より認知件数が増加したのは20歳代で84件増えて1452件、30歳代が36件増の1119件などと続いた。40歳代は認知件数422件と少ないが同22件も増えた。
 今、問題の詐欺事件に限ると最も被害者が多いのは70歳代の3081件、80歳以上の2827件、65歳から69歳の1093件と続いた。
 この65歳以上の高齢者で全年齢の36.6%も占めてあり、この犯罪では高齢者対策が喫緊の課題だ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image001

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-4188-11.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コミケですり 容疑の26歳男を逮捕 警視庁(13日)産経

東京都江東区有明の東京ビッグサイトで行われた同人誌即売会「コミックマーケット」で、来場者の男性(21)のリュックサックから財布を盗んだとして、警視庁捜査3課は窃盗容疑で、住居不定・無職の青木宏(こう)静(せい)容疑者(26)を逮捕した。「お金が欲しかった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は11日午前10時50分ごろ、コミックマーケットの会場内で、男性のリュックサックの中から現金約3万6千円などの入った財布を抜き取ったとしている。付近で警戒していた捜査員がその場で取り押さえた。
 コミックマーケットは10~12日に開催、計約53万人が来場するなど混雑していた。昨年12月の前回開催時にもすり被害が発生し、1人が逮捕されている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180813/afr1808130013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

乳児、真冬トイレに20時間 放置疑い24歳母逮捕、埼玉 (13日)日経

真冬に生後8カ月の長女を自宅トイレに約20時間放置し凍傷を負わせたとして、埼玉県警草加署は13日、保護責任者遺棄致傷の疑いで、同県草加市新栄1の無職、上久保明日香容疑者(24)を逮捕した。長女は全身に20カ所程度の骨折があり、同署は日常的に虐待していた可能性があるとみて調べている。
 逮捕容疑は1月13日午後5時ごろ~14日午後1時ごろ、おむつ姿の長女をレジ袋に入れ、顔だけ出した状態で自宅トイレに放置し、両足に3~6カ月の凍傷を負わせた疑い。「子育てがうまくいかず、かわいいと思えなかった」と供述、容疑を認めている。
 草加署によると、上久保容疑者は長女と長男(1)の3人暮らし。1月15日に東京都内の実家に帰省した際、長女の異変に気づいた上久保容疑者の母親が119番。搬送先の病院が児童相談所に通報した。長女は一時入院して治療を受けた後、児相に保護された。長男には虐待を受けた痕跡はないという。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34098620T10C18A8000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

あおり運転続け警察署へ… あげくに警察官に頭突き(13日)テレビ朝日

福岡県八女市で、警察署まであおり運転を続けた男が警察官に頭突きをして公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されました。
 筬島正和容疑者は12日午後9時半ごろ、八女警察署の駐車場で41歳の巡査部長の顔に頭突きをして職務の執行を妨害した疑いが持たれています。車を運転していた筬島容疑者は30代の男性が運転する車に数キロにわたって極端に近付くなどのあおり運転をしていて、男性が警察署に逃げ込みました。容疑者が警察署の駐車場で騒いでいたため、警察官5人が取り囲んだところ、1人に頭突きをしたということです。筬島容疑者からは基準値を超えるアルコールが検出されていて、警察は今後、余罪についても捜査を進める方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000133950.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察が接見室ブザーの電池を抜いていた 容疑者逃走(13日)テレビ朝日

大阪府富田林市の警察署から容疑者の男が逃走した事件で、接見室には扉が開くとブザーが鳴る装置がありましたが、当時は警察が電池を抜いていたことが分かりました。

 (安井健悟記者報告)
 当時、署の中には20人の警察官がいましたが、男は建物の裏側にある2つの裏口のいずれかから逃走したとみられています。樋田淳也容疑者(30)は強盗致傷などの罪で起訴され、8日に強制性交未遂などの疑いで再逮捕されていました。警察によりますと、樋田容疑者は12日午後7時半ごろから富田林署で弁護士と接見し、約2時間後に署員が接見室を確認したところ、いなくなっていました。その後の取材で、接見室の扉には面会の終了を知らせるブザーが設置されていたものの、警察は当時、電池を抜いていました。また、弁護士は面会終了後、署員に声を掛けなかったということです。樋田容疑者は身長163センチ、黒のジャージに灰色のスウェットパンツ姿でした。近くの高校では、部活のために登校していた生徒を帰宅させるなど、穏やかな住宅街には緊迫感が張り詰めています。警察は捜査本部を設置し、樋田容疑者の捜索を続けています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000133942.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»直前に追突事故の車か、路上で全焼 車内から遺体(13日)TBS

13日午前、愛知県豊田市で車が全焼し、中から性別不明の1人の遺体が見つかりました。この車は直前に追突事故を起こしたとみられていて、警察が詳しく調べています。
 13日午前8時前、豊田市上野町6丁目の交差点付近で「車が燃えている」と、通りかかった男性から通報がありました。火はおよそ40分後に消し止められましたが、乗用車は全焼し、運転席から性別不明の1人の遺体が見つかりました。
 この火災の直前に、現場から南に250メートルほど離れた交差点で車の追突事故があり、追突された車に乗っていた夫婦が軽いけがをしましたが、警察は現場の状況などから燃えた車が追突したとみて当時の状況を詳しく調べるとともに、遺体の身元の確認を急いでいます。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3446118.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニに強盗 100万円被害(13日)NHK

13日未明、東京・昭島市のコンビニエンスストアに男が押し入り、従業員に暴行を加えて金庫からおよそ100万円を奪って逃げました。
警視庁が強盗傷害事件として捜査しています。

13日午前2時前、東京・昭島市緑町のコンビニエンスストア「ミニストップ昭島緑町3丁目店」で、客を装って店に入ってきた男がしゃがんで商品の整理をしていた27歳の男性従業員の顔を突然蹴りました。
警視庁によりますと、従業員は意識もうろうとなり、男はその間に事務室の金庫から現金およそ100万円を奪って逃げたということです。
従業員は当時1人で勤務していて、顔に3週間のけがをしました。
店内に客はいなかったということです。
これまでの調べによりますと、男は身長が1メートル70センチくらい、白のジャンパーと黒のズボン姿で、黒い帽子をかぶりマスクと眼鏡を身につけていたということです。
警視庁は、強盗傷害事件として周辺の防犯カメラの映像を分析するなど捜査しています。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180813/0016747.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

同僚刺した殺人未遂容疑 ベトナム人の22歳男逮捕(13日)産経

警視庁町田署は口論になった同僚のベトナム人男性(22)を包丁で刺し、重傷を負わせたとして、殺人未遂の疑いで東京都町田市旭町、ベトナム国籍の建設作業員、レー・バン・フン容疑者(22)を逮捕した。「親を侮辱された。刺したのは間違いないが、殺意はなかった」と供述している。
 逮捕容疑は11日午後11時ごろ、町田市にある勤務先の従業員寮前の路上で、男性の腰付近を包丁で数回刺し、殺害しようとしたとしている。
 町田署によると、2人は約2時間前から、寮の食堂でほかの同僚らと飲酒していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180813/afr1808130005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新手の脅迫メールに注意 題名と本文に本物のパスワードが…(13日)NHK

本物のパスワードを突きつけ「アダルトサイトの閲覧履歴を暴露する」として金銭を要求する脅迫メールが相次いで確認され、民間のセキュリティー機関では闇サイトなどに流出した情報を何者かが悪用していると見て注意を呼びかけています。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180813/k10011574991000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の留置場から30歳男逃走 200人態勢で行方追う(13日)テレビ朝日

大阪の富田林警察署の留置場に勾留されていた男が12日夜に逃走し、警察が行方を追っています。
 逃走しているのは強制性交未遂などの疑いで逮捕されていた樋田淳也容疑者(30)です。樋田容疑者は勾留されていた大阪の富田林警察署で、午後7時半ごろから弁護士と接見しました。約2時間後に警察署員が接見室を確認したところ、樋田容疑者の姿がなかったということです。面会者との間にあるアクリル板が外れかけていて、ここから逃走したとみられています。大阪府警によりますと、容疑者と弁護士が接見する場合、警察官は立ち会うことができず、当時、署内には署員約20人がいましたが、弁護士が帰ったことに誰も気付かなかったということです。警察は約200人態勢で樋田容疑者の行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000133940.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

追突で出火し炎上か 車内から性別不明の遺体(13日)テレビ朝日

13日午前、愛知県豊田市で車が全焼する火事があり、車内から性別不明の遺体が見つかりました。
 午前8時前、豊田市上野町で「車が燃えている」と目撃者の男性から消防や警察に通報がありました。警察などによりますと、通報から約30分後に火は消し止められましたが、普通乗用車1台が全焼しました。車内からは性別や年齢が分からない1人の遺体が見つかっています。また、この火事と同じ時間帯に現場から200メートルほどの所にある交差点で追突事故がありましたが、追突したとされる車の行方が分かっていません。警察は、追突した車から出火して炎上した可能性があるとみて調べを進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000133939.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

海山事故、6人死亡35人けが 4人が行方不明(13日)共同

お盆期間序盤の日曜日となった12日、全国各地の海や山などで事故が相次いだ。共同通信のまとめでは6人が死亡、4人が行方不明となり、35人が負傷した。
 北海道石狩市の海岸では父親の同僚らとバーベキューに来ていた札幌市南区の高校3年中村大貴さん(18)が溺れて死亡した。海中で貝を探していて深みにはまったとみられる。京都府舞鶴市や山口県長門市の海水浴場でも、それぞれ男性が死亡した。
 石川県七尾市ではシュノーケリングをしていた金沢市の男性会社員(36)が亡くなった。浜松市西区の浜名湖でも、泳ぎに来ていた20代とみられる男性が溺れ、病院で死亡が確認された。https://this.kiji.is/401354889080898657?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

墜落前2分間、異常飛行 速度30キロから145キロに(13日)産経

群馬県の防災ヘリコプター墜落事故で、ヘリは衛星利用測位システム(GPS)の情報が途絶える直前の2分間に、時速20~75キロの間で速度を上下させたり、時速30キロから145キロまで急上昇させたりする異常な飛行をしていたことが13日、運航記録から分かった。右に急旋回もしており、運輸安全委員会は事故原因につながる動きとみて調査する。
 ヘリ「はるな」のGPSを用いた運航記録によると、10日午前、尾根伝いを北東に向かって急な加速や減速をすることなく安定した飛行をしていたが、午前9時59分に突然、事前に計画したルートの折り返し地点より手前で、引き返すように右に急旋回した。
 直後は時速60キロだった速度は20秒後に20キロまで減速。40秒後に75キロまで上昇するが、20秒後に30キロまで落ち、次の20秒間で145キロまで一気に速度を上げ、午前10時1分の記録を最後に位置情報が途絶えた。機体はこの地点から北西に1キロ超離れた群馬県中之条町の斜面で発見。水平方向に約60メートルにわたり部品が散乱していた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ブロック塀崩れ作業員が死亡 注意怠った疑いで同僚逮捕(13日)朝日

12日午前9時50分ごろ、大阪市住之江区北加賀屋5丁目の駐車場でブロック塀が崩れ、作業員に当たったと119番通報があった。近くで作業中の男性作業員が崩れたブロック塀に巻き込まれ、搬送先で死亡が確認された。大阪府警は、重機で解体作業をしていた同区西加賀屋2丁目の建設作業員、三島弘之容疑者(73)を業務上過失致死容疑で逮捕し、発表した。
 住之江署によると、三島容疑者は12日午前9時45分ごろ、駐車場のブロック塀(高さ約2・6メートル)の上段部分を重機で取り除く作業中、未然防止の注意義務を怠ったままブロックを転倒させ、同僚の谷口勇人さん(57)=同区=を死亡させた疑いがある。「気が動転して覚えていない」と供述しているという。
 ブロック1個の大きさは縦約20センチ、横約40センチ、厚さ約15センチ。上段部分3段が崩れ、谷口さんの頭上に落下した。三島容疑者は当初、谷口さんがブロック塀を挟んで反対側で作業していたなどと説明していたが、付近の防犯カメラに、谷口さんの近くで重機を操作する三島容疑者が映っていたという。
 6月の大阪北部地震では、建築基準法施行令の基準に合わない高さの小学校のブロック塀が倒れ、女児(9)が亡くなるなどし、各地でブロック塀の撤去や改修が進んでいる。
https://www.asahi.com/articles/ASL8D64FQL8DPTIL01S.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【富田林脱走】前室に署員不在…面会用アクリル板、枠から外れる(13日)産経

大阪府警富田林署で12日午後、署内の留置場で勾留されていた男が脱走した事件で、男が弁護士と接見した面会室につながる前室には、当時署員がだれもいなかったことが13日、同署への取材で分かった。面会室のアクリル板は、片側が枠から外れていたことも判明。板の隙間をすり抜けて前室から署内に出て、裏口から逃げ出した可能性が高い。
 脱走したのは、強制性交未遂などの容疑で逮捕された住所不定、無職、樋田淳也容疑者容疑者(30)=別の強制性交罪などで起訴済み。府警が加重逃走容疑で行方を追っている。
 同署によると、面会室につながる前室には午後5時45分まで署員が常駐しているが、同時間帯以降は一般人の接見はなく、弁護士しか来ないため、署員は前室に詰めなくていいことになっている。

▼大阪府警の留置場から男が逃走 接見中か

 樋田容疑者と弁護士との接見はこの日午後7時半から始まっており、前室に署員はいなかった。弁護士には面会が終われば知らせてほしいと頼んでいたが、そのまま帰ってしまっていたという。
 面会室のアクリル板は通常、金属製のサッシの枠内に収まっているが、片側が外れた状態になっていた。板を押せば数十センチの隙間ができることから、樋田容疑者がその隙間から面会者側のスペースに抜け出し、前室を通って脱走したとみられる。
http://www.sankei.com/west/news/180813/wst1808130011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口、帰省中の2歳児が不明 周防大島、ため池など捜索(13日)共同

12日午前10時半ごろ、山口県周防大島町家房で、母親と帰省中だった同県防府市の藤本理稀ちゃん(2)が曽祖父(91)宅に歩いて戻る途中、行方不明になった。柳井署や柳井地区広域消防組合が付近のため池などを捜索している。
 曽祖父宅近くにはため池があり、消防隊員が潜って調べたが、手掛かりはつかめなかった。
 理稀ちゃんは白と赤のTシャツに緑色の海水パンツ、水色のサンダル姿で、13日が2歳の誕生日。家族が役場に通報し、役場が午前11時半ごろ、警察に通報した。
https://this.kiji.is/401360051010569313?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

ダムの女性遺体 発見の前日に死亡か 兵庫 加古川(13日)NHK

11日、衣装ケースに入れられた大阪市の20代の女性とみられる遺体が兵庫県内のダムで見つかった事件で、女性はこの前日に死亡したとみられることが、警察への取材でわかりました。警察は、この間に現場周辺で不審な人物や車両が目撃されていないかなど捜査しています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

背中に刃物が刺さったまま 新潟・林道に女性の遺体(13日)テレビ朝日

新潟県十日町市の林道で女性の遺体が見つかった事件で、女性の背中に刃物が刺さったままの状態だったことなどから、警察は殺人事件として捜査を進めています。
 11日、十日町市の林道をバイクで通り掛かった男性から「遺体のようなものを発見した」と警察に通報がありました。警察によりますと、遺体は林道の真ん中に置かれていて、うつぶせで背中に刃物が刺さったままの状態だったということです。司法解剖の結果、遺体は20代くらいの女性で複数の刺し傷があり、今月初めごろに殺害されたとみられています。身元は分かっていません。
 近隣住民:「ショックですね。こんなひとごとだと思っていたことが近くで事件が起きるというのは怖いですね」
 女性は黒いカーディガンとボーダー柄のキャミソール、薄い青色のワイドパンツをはいていて、着衣の乱れはなく、靴は履いていませんでした。警察は殺人・死体遺棄事件として捜査本部を設置し、捜査を進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000133930.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»大阪府警の留置場から容疑者の男が逃走(13日)TBS

12日夜、大阪府富田林市で警察署の留置場から容疑者の男が逃走し、警察が行方を追っています。
 逃走したのは強制性交などの罪で起訴され、今月8日に強制性交未遂などの疑いで再逮捕された樋田淳也容疑者(30)です。
 警察によりますと、12日午後9時45分ごろ、樋田容疑者が富田林警察署の留置場からいなくなっていることに警察官が気付きました。
 樋田容疑者は12日午後7時半ごろから弁護士と接見していて、面会者との間を隔てるアクリル板が押し破られていたということです。逃走経路はわかっておらず、目撃者もいないということです。
 樋田容疑者は身長163センチ、黒色の長袖ジャージに灰色のズボンを履いていて、左ふくらはぎに動物の刺青があるということです。警察は、200人以上を緊急配備して行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3445833.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»大分の温泉で宿泊棟4棟全焼、約100人が避難(13日)TBS

 12日夜、大分県中津市にある温泉で、宿泊棟4棟が全焼する火事がありました。当時、宿泊客らおよそ100人がいましたが、全員避難し、けが人はいませんでした。
 12日午後10時ごろ、大分県中津市本耶馬溪町の「西谷温泉」で、宿泊施設から火が出ました。火はおよそ3時間半後に消し止められましたが、かやぶき屋根の宿泊棟4棟が全焼しました。
 警察によりますと、西谷温泉には合わせて12棟の宿泊棟があり、出火当時、およそ100人の宿泊客らがいましたが、全員避難し、けが人はいませんでした。
 警察は13日午前10時から消防と合同で実況見分を行い、火事の原因を調べることにしています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3445837.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月12日 | トップページ | 2018年8月14日 »