« 2018年8月1日 | トップページ | 2018年8月3日 »

2018年8月2日

2018年8月 2日 (木)

批判に山根会長「受けて立つ」 終身会長創設、スイートルーム、酒つまみリスト…五輪功績バックに権力強化 (2日)産経

助成金不適切使用や山根明会長への過大な配慮…。日本ボクシング連盟をめぐっては「奈良判定」以外にも疑惑が浮上した。
 「事実なら山根会長をはじめ、周囲の皆さまには辞めていただきたい」。1日に岐阜市で行われた全国高校総体ボクシング開会式で岐阜県連盟の会長はこう訴え、反旗を翻した。会場には山根氏の姿はなかった。
 告発によると、山根氏側の日本連盟は大会などの際に都道府県連盟にスイートルームの宿泊や豪華ないす、食事を求めたという。
 日本連盟は「指示はない」とするが、関係者によると、岐阜の会場でも他の役員らはパイプいすの中で当初は会長用に黒革張りのいすが準備されていた。
 山根氏は日本代表監督を長年務め、平成23年に連盟トップに就任。選手強化費を増やすなどし、2012年ロンドン五輪での複数のメダル獲得につなげた。
 その功績をバックに発言権を強めたとされる。そして権力に執着する一面ものぞかせ、定款にない「終身会長」を創設。その席に座ると、連盟から都道府県連盟への要求は加速し、宿泊部屋に用意する酒やつまみの細部にわたるリストもあった-と告発側は訴える。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひまわり踏み荒らされる 花火見物客の通り抜け原因か 福岡(2日)NHK

1日夜に花火大会が開かれた福岡市の大濠公園で地元の子どもたちが大切に育てていたひまわりが踏み荒らされているのが見つかり、公園の管理事務所は見物客が通り抜けたのが原因と見ています。
続きを読む  downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»運転免許証の表示に西暦使用へ、免許保有の外国人増加受け(2日)TBS

日本の運転免許を持つ外国人の増加を受け、警察庁は、免許証の有効期限の表示を元号ではなく、西暦に変える方針を明らかにしました。
 現在の運転免許証は、生年月日など全ての表記で元号が使用されていますが、警察庁は、この有効期限の表示についてのみ、西暦を使用する方針を、2日、明らかにしました。外国人の免許保有者は年々増加していて、去年の時点でおよそ87万人に達しています。
 警察庁によりますと、外国人からは“免許の有効期限が西暦で何年なのか分かりにくい”などの指摘がされていたということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3437193.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日 単位・レベル)
立場的に〝弱い者いじめ〟するな!
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013992 駅構内で駅員から注意を受けた男が駅員に暴行を働きケガをさせたとして警視庁に傷害容疑で現行犯逮捕された。
 1日午後5時ごろ、都営三田線・神保町駅で、券売機の前でたばこを吸っていた40代の男に男性駅員が注意すると男は駅員を頭突きしてけがをさせたもの。
 こうした鉄道員に対する暴力行為は年々減少しているが、1日当たりにすると2件ちかく起きている。多いか少ないかは判断に任せるが、客商売という弱さを利用して暴行を働くなど、もってのほかだ。                                             
 JRによると平成29年度に全国の駅で発生した駅員に対する暴力事件は656件で前年度より55件の減少。28年度は27年度より81件減少しており、ここのところ減少傾向にあるようだが…
 神保町駅の場合は水曜日だが、発生で最も多かった曜日は金曜日の117件。以下は土曜日の112件、木曜日の102件と続き、最も少なかったのは火曜日の74件。
 加害者の年齢別では、50代が最も多く全体の18.7%。次いで40代の17.8%、30代の16.0%と続いた。50代―ストレスが貯まっているのかな…
 発生場所で最多は改札の241件、ホームの207件、車内の107件、通路の50件、階段の12件でその他の場所が39件あった。自動改札なのに…
 加害者が酒を飲んでいるときが全体の58.7%と半数以上は酔っぱらい状態での犯行。それでも31.2%は正気での犯行だった。
 韓国のナッツ姫でもあるまいに、「いいかげんにしなさい」と言いたい。駅員も怒っているだろう。「貴様は何様だ!」
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image001

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-4188-1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

EEZで検査拒否疑い、ロシア人船長逮捕 紋別海上保安部(2日)産経

紋別海上保安部は1日、北海道沖の排他的経済水域(EEZ)で停船命令に従わず、立ち入り検査を拒んだとして、漁業主権法違反(検査拒否)の疑いで、ロシア人船長、クチェレンコ・イワン・レオニードビッチ容疑者(35)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は1日午前11時ごろ、紋別港の北約67キロのEEZ内を、アフリカ・トーゴ船籍の船「SK-1」(202トン)で航行中、パトロールしていた巡視船の停船命令に従わず逃げた疑い。巡視船が追跡し、約3時間後に停船させた。
 海保によると、船長のほか13人の乗員がおり、航行目的や漁船としての操業の有無を調べている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

1~6月の特殊詐欺8200件 「おれおれ」増加 (2日)日経

今年1~6月に全国の警察が確認した特殊詐欺の認知件数は前年同期比7.6%減の8197件だったことが2日、警察庁のまとめ(暫定値)で分かった。被害額は7.1%減の174億9千万円。いずれも減少したが、同庁の担当者は「深刻な状況は変わらない」と警戒している。

 手口別にみると、最も多いのが親族などをかたる「おれおれ詐欺」で、認知件数は4560件(前年同期比22.7%増)、被害額は96億3千万円(同1.9%増)だった。
 サイト利用料名目などで支払いを要求する「架空請求詐欺」は2465件(同7.7%減)、61億1千万円(同3.8%増)。医療費の還付などと偽る「還付金詐欺」(853件、10億7千万円)と「融資保証金詐欺」(216件、2億6千万円)は件数、被害額とも前年同期を下回った。
 被害金の受け渡し方法は、現金手渡し(2268件)とキャッシュカード手渡し(2741件)を合わせて認知件数全体の6割を占めた。電子ギフト券の番号を送らせる「電子マネー型」や、通販商品の代金をコンビニなどで支払わせる「収納代行利用型」は減少傾向にある。
 被害者の4人に3人が65歳以上の高齢者だった。全国的に被害が減る一方、首都圏や大阪では増えるなど地域差もあった。
 特殊詐欺の認知件数は2017年まで7年連続で増加している。警察は、犯行に使われた電話に繰り返し警告メッセージを流したり、高齢者宅の固定電話を留守番電話に設定するよう呼びかけたりする対策を強化。高齢者のATMによる振込限度額を制限して窓口に誘導する金融機関の取り組みも広がっている。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33700900S8A800C1CR0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカー追跡で商店街暴走の車 奈良県内で発見(2日)NHK

1日、奈良市中心部の商店街でパトカーの追跡を受けていた車が暴走した事件で、車が奈良県内に乗り捨てられていたことが捜査関係者への取材でわかりました。警察は乗っていた男2人の行方を捜査しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

»70代女性への性的暴行容疑、48歳男を逮捕(2日)TBS

木県宇都宮市で70代の女性の自宅に侵入し性的暴行を加えたとして、48歳の男が逮捕されました。
 逮捕されたのは宇都宮市下田原町の会社員・田部田敏晴容疑者(48)です。田部田容疑者は今年5月23日の未明、下着を盗む目的で70代の女性の自宅に侵入し、家にいた女性に性的暴行を加えたとみられています。
 被害者の女性は田部田容疑者と面識はありませんでしたが、田部田容疑者は「女性を見たことがある」と供述しているということです。取り調べに対し、「やったことに間違いありません」と容疑を認めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3436819.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

9歳長男を殺害容疑、両親逮捕 内臓は破裂、強く暴行か(2日)朝日

 堺市で今年2月、小学3年生の長男に暴行を加えて殺害したとして、大阪府警が2日、父親で会社員の福本徹也(35)と母親の裕子(34)の両容疑者を殺人容疑で逮捕したことが、捜査関係者への取材でわかった。2人は容疑を否認しているという。
 捜査関係者によると、2人は2月16日~17日未明にかけ、堺市北区百舌鳥陵南町1丁の自宅で長男の陽生(はるき)さん(9)に何らかの暴行を加えて殺害した疑いがある。17日朝、福本容疑者が仕事に向かった後、裕子容疑者が119番通報。陽生さんは搬送先の病院で死亡が確認された。
 司法解剖の結果、死因は致死性不整脈で、体に目立った外傷はなかったが、胃が破裂し、内臓を覆う腹膜も傷ついていたという。強く踏みつけられるなどの暴行を受けた疑いがあるとして、府警が捜査していた。
 福本容疑者は府警の任意の事情聴取に、「身に覚えがない」と容疑を否認。裕子容疑者は逮捕前、取材に「(虐待は)まったくない。夫もしていない。息子は病気もなく、死因は全然思いつかない」などと話していた。
 娘が陽生君と小学校で同じクラスだったという近所の女性は「陽生君はとても活発な子で、優しい子だった」と取材に話した。
https://www.asahi.com/articles/ASL823SXBL82PTIL00M.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「しゃあない」に教諭激高、部員が頭蓋骨骨折か(2日)読売

校内合宿中に飲酒のうえ部員に暴力を振るったとして、和歌山県立星林高ラグビー部顧問の男性教諭(35)を懲戒免職にした、と県教委が1日発表した。また一緒に酒を飲んだ副顧問の男性教諭(56)は1か月の停職処分とした。
 発表では、2人は7月15日夜、部員らとバーベキューをした際に飲酒。顧問の教諭がグラウンド整備に時間がかかったと指摘したのに対し、3年の男子部員が部員数や道具の故障などを理由に「しゃあない」と発言したことに激高し、部員を引き倒して側頭部を踏みつけたという。部員は頭蓋骨骨折の疑いなどで約3週間のけがを負った。
 2人はこの部員に十分な手当てをしないまま翌日の練習試合に出場させ、校長への報告も17日までしなかった。
 記者会見で、松本泰幸学校人事課長は「不祥事撲滅の取り組みを徹底するよう厳しく指導し、再発防止の徹底に努めていく」と述べ、深々と頭を下げた。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180802-OYT1T50056.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗疑い、男逮捕 茨城(2日)産経

茨城県大洗町のコンビニに押し入って店員にけがをさせたとして、水戸署は2日、強盗致傷の疑いで、自称群馬県太田市市場町、職業不詳、小林宏征容疑者(42)を逮捕した。
 逮捕容疑は2日午前1時50分ごろ、大洗町の「ファミリーマート大洗磯浜店」で、アルバイトの男性店員(34)にナイフを突き付けて「金を出せ」などと脅し、店員が抵抗した際に左手に切り傷を負わせた疑い。
 署によると、小林容疑者は何も取らずにバイクで逃走。110番を受け、警戒していた警察官が職務質問したところ、容疑を認めたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180802/afr1808020011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

すでに30度超え 予想最高気温39度も 熱中症に厳重警戒を(2日)NHK

2日もほぼ全国的に晴れ、すでに各地で気温が30度を超えています。このあとさらに気温が上がり、ところによって最高気温が39度と危険な暑さになるおそれがあり、熱中症に厳重な警戒が必要です。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

「セコム」ステッカー自宅PCで偽造 ネットで競売か(2日)テレビ朝日

警備会社「セコム」のステッカーを偽造してネットオークションで販売したとして、25歳の男が逮捕されました。
 服部翔太容疑者は1月、セコムと契約していることを示す防犯用ステッカーを偽造し、インターネットのオークションサイトで違法に販売した疑いが持たれています。警視庁によりますと、服部容疑者は自宅のパソコンを使ってステッカーを偽造して1枚1200円で販売していて、今年1月から約50枚販売して6万円ほどを売り上げたということです。服部容疑者は「法律違反だと思わなかった」などと容疑を一部、否認しています。服部容疑者の自宅からは別の警備会社のステッカーも見つかっていて、警視庁は余罪を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000133158.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ番組を違法アップロード 高校生ら書類送検(2日)テレビ朝日

テレビ番組を無許可でインターネット上に公開したとして、17歳の高校生ら5人が書類送検されました。
 名古屋市の高校生の少年ら5人は、民放のテレビ番組を無許可で動画サイトに載せてインターネット上に公開した著作権法違反の疑いが持たれています。警察によりますと、少年らはテレビ番組を三脚で固定したスマートフォンなどで撮影していました。動画は最大で30万回、再生されていました。少年らは、警察の任意の事情聴取に対して容疑を認めています。民放連(日本民間放送連盟)は「違法アップロードが悪質化・巧妙化する傾向にあり、関係者と連携を強化して違法動画の配信抑止についての取り組みを続けて参ります」とコメントしています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000133156.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

スウェーデン王室の王冠盗まれる 犯人ボートで逃走(2日)テレビ朝日

スウェーデン王室の王冠が白昼堂々、盗まれました。犯人は2人組で湖からボートで逃走したということです。
 先月31日、スウェーデンの首都ストックホルムの近くにある大聖堂から王室の王冠2つなどが盗まれました。王冠は17世紀初めの国王カール9世と妻のクリスティーナ王妃の葬儀で使われたものです。王冠には金や宝石が多く使われていて、値段は付けられないほどだということです。犯人は2人組でガラスケースを壊して盗み出した後、近くの湖に用意していたモーターボートで逃走したとみられています。
 目撃者:「エンジンが取り付けられた小さくて白いボートがあった。男2人が船に飛び込み、すごいスピードで逃走した」
 警察は犯人の行方を追うとともに、盗まれた王冠の写真を公表して情報提供を呼び掛けています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000133146.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»殺人未遂容疑で自称・中国国籍の男逮捕、給料巡りトラブルか(2日)TBS

1日夜、埼玉県川口市の団地の敷地内で勤務先の男性の腹などを刺して殺害しようとしたとして、自称・中国国籍の男が逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、自称・中国国籍の解体工、馬明容疑者(31)です。馬容疑者は1日午後7時ごろ、川口市芝園町にある団地の敷地内で、勤務先の男性(43)の腹などを包丁で突き刺したうえに、居合わせた女性(39)の背中も刺して殺害しようとした疑いがもたれています。2人は病院に運ばれましたが、いずれも命に別状はありませんでした。
 調べに対し馬容疑者は「刺したことは認めるが殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しています。
 男性は馬容疑者の雇い主にあたり、以前から給料の支払いについて、もめていたということです。警察は事件の経緯を詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3436816.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»特殊詐欺増加、少年摘発は上半期で“過去最多”(2日)TBS

今年上半期、「オレオレ詐欺」などの特殊詐欺で摘発されたのは1300人あまりと増加傾向にあり、このうち、少年が過去最多の去年を上回るペースの368人に上ったことが分かりました。
 警察庁によりますと、今年1月から6月の間に「オレオレ詐欺」などの特殊詐欺で摘発されたのは1325人と、去年の同じ時期と比べ1.25倍に増えています。このうち少年は368人で、過去最多となった去年の同じ時期のおよそ2倍と大幅に増えていて、年間でも少年の摘発人数が過去最悪となる勢いです。役割別では、だました金を受け取る「受け子」がおよそ7割を占めています。
 外国人が検挙される例も増えていて、警察庁は「受け子」のなり手不足から少年や外国人にまで犯行グループから声がかかっている可能性があると分析しています。上半期のオレオレ詐欺による被害の総額は96.3億円で首都圏と大阪を中心に増加しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3436771.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»都営三田線・神保町駅で駅員が頭突きされけが、傷害容疑で男逮捕(2日)TBS

1日午後5時ごろ、都営三田線・神保町駅で、男が注意を受けた男性駅員に頭突きしてけがをさせる事件があり、その場で現行犯逮捕されました。
 1日午後5時ごろ、東京・千代田区の都営三田線・神保町駅の構内で、「駅員と男が口論になっている」と110番通報がありました。警視庁と東京都交通局によりますと、駅構内を巡回していた40代の男性駅員が券売機の前でたばこを吸っていた男を注意したところ、頭突きされたということです。男性駅員はけがをして救急車で病院に運ばれ手当てを受けていますが、意識はあり、命に別状はないということです。
 男は傷害の疑いで現行犯逮捕され、警視庁は当時の状況を詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3436213.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

酔客の頭、座席下に挟まる…山手線一時ストップ(2日)読売

1日午後2時5分頃、JR山手線浜松町駅(東京都港区)で、「車内の座席下に挟まって動けなくなっている人がいる」と乗客から車掌に連絡があった。
 東京消防庁の救急隊員が駆け付けると、同線の内回り1号車で、乗客の50歳代男性が床に寝そべった状態で優先席と床の隙間(約15~40センチ)に頭部を挟まれており、隊員らは座席の一部を取り外して約1時間後に救助した。
 JR東日本や愛宕署によると、電車が駅に到着する際に酒に酔っていた男性が転倒して挟まったとみられる。男性は医療機関に搬送されたが、けがはないとみられる。
 山手線内回りは1時間5分にわたって運転を見合わせ、約1万7000人に影響した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180802-OYT1T50002.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

巨人の元トレーナー書類送検=女性の胸触った疑い-警視庁(2日)時事

マッサージ中に女性の胸を触ったとして、警視庁渋谷署は1日までに、準強制わいせつの疑いでプロ野球読売巨人軍の元トレーナーの男(31)を書類送検した。
 送検容疑は5月中旬ごろ、渋谷区の美容サロンで40代女性の胸を触るなどした疑い。
 巨人軍広報部によると、元トレーナーは業務委託した会社に所属し、6月初めまで2軍を担当していた。巨人軍では今回の事件や元外野手による窃盗事件などの不祥事が相次ぎ、7月17日に老川祥一前オーナーが引責辞任した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018080100863&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

【文科省汚職】文科幹部ら接待費は月300万円 銀座の高級クラブ、契約企業が負担 文科省汚職(2日)産経

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の業務をめぐる汚職事件で、医療コンサルタント会社元役員の谷口浩司(こうじ)容疑者(47)=贈賄(ぞうわい)容疑で逮捕=が、文部科学省前国際統括官の川端和明容疑者(57)=収賄(しゅうわい)容疑で逮捕=らに使用した飲食接待費が一時期、1カ月当たり約300万円に上っていたことが1日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部はコンサル契約を結ぶなどした企業に接待費を負担させていた疑いがあるとみて実態解明を進めている。
 川端容疑者はJAXA理事に出向中の平成27年8月~29年3月、谷口容疑者が役員を務めていた医療コンサル会社に便宜を図るなどした見返りに、東京都内の飲食店などで計約140万円相当の飲食接待を受けた疑いが持たれている。
 関係者によると、谷口容疑者は平成24年ごろから、当時総務課長だった川端容疑者を接待するようになり、川端容疑者の紹介で知り合った前科学技術・学術政策局長の佐野太(ふとし)被告(59)=受託(じゅたく)収賄罪で起訴=を含む複数の幹部らに対しても飲食接待を重ねていた。同省の戸谷(とだに)一夫事務次官(61)も接待に同席したことがあるという。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

元スポーツ庁幹部、任意聴取 コンサル接待の有無確認(2日)共同

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の業務を巡る収賄容疑で文部科学省の前国際統括官が逮捕された事件で、前統括官が元コンサルタント会社役員谷口浩司容疑者(47)=贈賄容疑で再逮捕=に紹介したとされるスポーツ庁の元幹部を、東京地検特捜部が任意で事情聴取したことが1日、関係者への取材で分かった。谷口容疑者の接待を受けたかどうか説明を求めたとみられる。
 元スポーツ庁幹部は現在、文科省の局長級幹部。1日、報道陣の取材に「捜査に関わることは答えられない」と話した。
 谷口容疑者が所属していたスポーツ普及団体は昨年、同庁発注の調査事業を受託している。https://this.kiji.is/397436696410768481?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「救急車でコンビニ」消防局の投稿に好意的な反応相次ぐ(2日)NHK

熱中症による搬送が相次いだ先月休み無く出動を繰り返す救急隊員が、救急車でコンビニエンスストアに立ち寄ることについて、名古屋市消防局が、ツイッターで理解を求めたのに対し、ネット上では、「応援している」など好意的な反応が相次いでいます。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

数百万円が使途不明 マラソン元事務局長を刑事告発(2日)テレビ朝日

神奈川県三浦市で開かれるマラソン大会の事務局で、数百万円が使途不明になっていることが分かりました。市は事務局長だった50代の男性が私的に流用した疑いがあるとして刑事告発しました。
 三浦市などによりますと、毎年3月に行われる「三浦国際市民マラソン」の実行委員会事務局で、物品の架空発注などで数百万円が使途不明になっていることが去年8月、市の調査で分かりました。市が関係者から話を聞いたところ、当時、事務局長だった50代の男性が関与した疑いがあることが分かりました。男性は市の聞き取りに対して金の使用を認めた一方で、不適切な支出ではないと説明しているということです。市はすでに警察へ告発状を提出しています。男性は現在、休職しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000133124.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»介護老人福祉施設で入浴中に入所者死亡、警察が捜査(2日)TBS

埼玉県川口市の介護老人福祉施設で、入所者の女性が入浴中に死亡しました。警察は、業務上過失致死の疑いも視野に捜査しています。
 30日午後2時40分ごろ、川口市西新井宿にある介護老人福祉施設「川口かがやきの里」で、入所者の氷見タマ子さん(86)が入浴中におぼれているのが見つかりました。氷見さんは病院に搬送されましたがその後、死亡が確認され、司法解剖の結果死因は溺死でした。
 警察によりますと、当時、氷見さんは車いすに座った状態で浴槽に入り、46歳の女性介護士が付き添っていたということです。しかし、女性介護士が他の入所者が服を脱ぐのを手伝うために別の部屋に移動し、その後、戻ると氷見さんの口が湯につかった状態になっていたということです。警察は氷見さんの入浴時の手順に問題がなかったかなど、業務上過失致死の疑いも視野に調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3436460.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»フィリピン航空機、羽田空港に緊急着陸(2日)TBS

2日午前1時前、マニラからバンクーバーに向かっていたフィリピン航空116便、ボーイング777型機が、エンジントラブルで羽田空港に緊急着陸しました。
 乗客乗員合わせて387人が乗っていましたが、けが人はいませんでした。この影響で、C滑走路が20分間閉鎖されました。
 国土交通省などによりますと、左側の第1エンジンが停止したということで、フィリピン航空で原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3436649.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月1日 | トップページ | 2018年8月3日 »