« 【オウム死刑執行】元主任検事が語るオウム事件 “抜かずの宝刀”破防法適用見送りに公安関係者「悔しい」(30日)産経 | トップページ | 刃物男を取り押さえ一部始終 住宅街に奇声と怒号(30日)TBS »

2018年7月30日 (月)

»栃木市の強盗殺人事件、長男「いきなり殴られ顔ふさがれた」(30日)TBS

栃木市の住宅で82歳の男性を殺害したなどとして男と少年が逮捕された事件で、ともに暴行を受けた長男が「いきなり殴られ、顔をふさがれた」と話していることが警察への取材でわかりました。
 この事件は今月26日未明、栃木市柏倉町の住宅で、この家に住む大阿久徳次さん(82)が殺害され、長男の正一さん(59)も暴行を加えられた上、現金およそ30万円や通帳などが奪われたものです。
 警察は強盗殺人などの疑いで栃木市の自称とび職・石崎太容疑者(34)と宇都宮市の少年(19)を、29日に逮捕しました。
 長男の正一さんは顔に殴られたような痕があったほか、左腕などに切り傷がありましたが、警察の聞き取りに対し「いきなり殴られ、顔をふさがれた」と話していることがわかりました。
 取り調べに対して逮捕された2人は「身に覚えがありません」などと容疑を否認していて、警察は犯行に至ったいきさつを調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3433946.html

« 【オウム死刑執行】元主任検事が語るオウム事件 “抜かずの宝刀”破防法適用見送りに公安関係者「悔しい」(30日)産経 | トップページ | 刃物男を取り押さえ一部始終 住宅街に奇声と怒号(30日)TBS »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67002208

この記事へのトラックバック一覧です: »栃木市の強盗殺人事件、長男「いきなり殴られ顔ふさがれた」(30日)TBS:

« 【オウム死刑執行】元主任検事が語るオウム事件 “抜かずの宝刀”破防法適用見送りに公安関係者「悔しい」(30日)産経 | トップページ | 刃物男を取り押さえ一部始終 住宅街に奇声と怒号(30日)TBS »