« 大阪北部地震、住宅被害が2万棟超…死者4人に(1日)読売 | トップページ | ドア開かないまま出発、乗客降りられず 東急世田谷線(1日)朝日 »

2018年7月 1日 (日)

“批判者の象徴”狙う? IT講師刺殺1週間 容疑者、ネットで複数と衝突(1日)西日本

福岡市中央区の創業支援施設でIT関連セミナーの講師をしていた東京都の会社員岡本顕一郎さん(41)が刺殺された事件から1日で1週間。殺人などの疑いで逮捕された無職松本英光容疑者(42)は「ネット上(のやりとり)で恨んでいた」と供述しているが、被害者と直接面識はなく、本名すら知らない間柄だった。背景に何があったのか。
 「なんで低能先生が殺人事件起こした扱いされてんの。男性1人殺せるとは思えない」「低能先生はネット弁慶(ネットだけ強気な人)の象徴」
 東海道新幹線の車内で6月9日、乗客の男女3人が殺傷された事件の翌日。ネット上のブログに、松本容疑者を指すとみられる「低能先生」を犯人視する書き込みがあり、挑発するような投稿も相次いでいた。
 セミナーで福岡市を訪れていた岡本さんが殺害されたのは24日午後8時ごろ。その約2時間半後、同じブログに「挑発」への返信とも取れる犯行声明が投稿された。「おいネット弁慶卒業してきたぞ。『低能先生』の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきたお前らへの返答だ」。直後、松本容疑者は同市東区の交番に出頭している。
 低能先生とはネット上で他人への誹謗(ひぼう)中傷を繰り返す人の総称。「ほんとお前は低能だよな」などと頻繁に書き込むことから名付けられたという。松本容疑者もそんな「低能先生」の一人だったとみられる。
 弁護士などによると、松本容疑者は九州大に8年間在学した末に除籍となり、福岡県内の製麺工場に就職。2012年に退職してからは自宅にこもりがちになり、ネットに依存する生活を送っていたという。
続くdownwardleft

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/429024/

« 大阪北部地震、住宅被害が2万棟超…死者4人に(1日)読売 | トップページ | ドア開かないまま出発、乗客降りられず 東急世田谷線(1日)朝日 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66888317

この記事へのトラックバック一覧です: “批判者の象徴”狙う? IT講師刺殺1週間 容疑者、ネットで複数と衝突(1日)西日本:

« 大阪北部地震、住宅被害が2万棟超…死者4人に(1日)読売 | トップページ | ドア開かないまま出発、乗客降りられず 東急世田谷線(1日)朝日 »