« 【オウム死刑執行】海外メディアも速報 死刑執行に高い関心(6日)産経 | トップページ | 「3日前に本人から手紙が」オウム死刑囚の弁護士に衝撃(6日)朝日 »

2018年7月 6日 (金)

オウム後継団体などの警戒強化を指示…警察庁(6日)読売

オウム真理教教祖の麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚(63)(東京拘置所)ら7人の死刑が執行されたことを受け、警察庁は全国の警察本部に対し、後継団体など関連施設の警戒を強化するよう指示した。
 松本死刑囚の死刑が執行された東京拘置所(東京都葛飾区)では、元信者らが過激な行動をとる事態に備え、警視庁の機動隊が待機した。警視庁は、教団の後継団体主流派「Aleph(アレフ)」や、教団元最高幹部の上祐史浩氏が代表を務める「ひかりの輪」の拠点でも警戒を強化。アレフから分派した集団についても動向を注視している。
 アレフとひかりの輪は、オウム真理教との決別を主張しているが、警察当局によると、警視庁の捜索や公安調査庁の立ち入り検査では、松本死刑囚の写真や説法を収録したDVDなどが見つかっていた。警視庁公安部などは、現在も松本死刑囚への帰依が続いているとみている。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20180706-OYT1T50049.html?from=ycont_top_txt

« 【オウム死刑執行】海外メディアも速報 死刑執行に高い関心(6日)産経 | トップページ | 「3日前に本人から手紙が」オウム死刑囚の弁護士に衝撃(6日)朝日 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66906626

この記事へのトラックバック一覧です: オウム後継団体などの警戒強化を指示…警察庁(6日)読売:

« 【オウム死刑執行】海外メディアも速報 死刑執行に高い関心(6日)産経 | トップページ | 「3日前に本人から手紙が」オウム死刑囚の弁護士に衝撃(6日)朝日 »