« 元取締役ら在宅起訴 初の司法取引、海外贈賄を了承 東京地検特捜部(20日)産経 | トップページ | »うその離婚届で女を逮捕、自宅から遺体見つかる(20日)TBS »

2018年7月20日 (金)

部下に撃たれ死亡、井本警部の警察葬に130人(20日)読売

4月に滋賀県彦根市の彦根署河瀬駅前交番で、部下の元巡査の男(20)に射殺された井本

あきら

警部(当時41歳)(事件後に2階級特進)の警察葬が19日、県警本部で営まれ、遺族や警察関係者ら約130人が参列した。
 会場に井本警部の遺骨が納められた箱が運ばれると、参列者全員で黙とうをささげた。鎌田徹郎・県警本部長は「責任感旺盛で面倒見のいい人柄で、地域住民などから厚い信頼が寄せられる優秀な警察官だった」と追悼の言葉を述べた。
 同期生の代表は弔辞で、「困っている人間には優しく、悪には一歩も引かずという信念で、何事にも前向きでいかなる困難にも立ち向かう芯の強さを持つあなたの存在に、どれだけ勇気づけられたことでしょう」と話した。
 井本警部は2001年に任官。近江八幡署や米原署などに配属され、17年3月26日から同交番で勤務していた。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180720-OYT1T50043.html?from=ycont_top_txt

« 元取締役ら在宅起訴 初の司法取引、海外贈賄を了承 東京地検特捜部(20日)産経 | トップページ | »うその離婚届で女を逮捕、自宅から遺体見つかる(20日)TBS »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66961609

この記事へのトラックバック一覧です: 部下に撃たれ死亡、井本警部の警察葬に130人(20日)読売:

« 元取締役ら在宅起訴 初の司法取引、海外贈賄を了承 東京地検特捜部(20日)産経 | トップページ | »うその離婚届で女を逮捕、自宅から遺体見つかる(20日)TBS »