« 訓練中のヘリ横転、回転翼損傷 千葉・柏、搭乗2人けがなし(9日)産経 | トップページ | 「尊敬する人物は」就職面接で不適正質問33件(9日)読売 »

2018年7月 9日 (月)

元看護師「20人前後に消毒液」=勤務時死亡は「面倒」-横浜患者殺害(9日)時事

横浜市神奈川区の大口病院(現・横浜はじめ病院)で入院患者が中毒死した事件で、元看護師久保木愛弓容疑者(31)が逮捕前の事情聴取に、「20人前後の点滴に消毒液を混入させた」と話していたことが9日、捜査関係者の話で分かった。
 動機については「自分の勤務時に患者に死なれると、家族への説明が面倒だった」という趣旨の供述をしており、死亡した男性への個人的な恨みなどは否定しているという。県警は他の患者の殺害についても裏付け捜査を進める。
 久保木容疑者は2016年9月18日午後3時~4時55分ごろ、同病院の4階に入院していた西川惣蔵さん=当時(88)=の点滴に消毒液を混入し、殺害した疑いで逮捕された。
 捜査関係者によると、西川さんや遺体から界面活性剤の成分が検出された八巻信雄さん=同=ら4階の入院患者の点滴は当時、4階のナースステーションで保管されていた。医師や看護師なら誰でも触れる状態で、点滴に貼られたラベルには患者名や使用日が記されていた。
 事件後、県警が未使用の約50袋を調べたところ、西川さんと八巻さん以外の点滴からも界面活性剤を検出。他に死亡していた入院患者の男性=同(89)=と女性=同(78)=の遺体からも同剤の成分が検出された。ただ県警は、この2人については、直接の死因とはならなかったとみている。
 同じ階では同年7月1日から9月20日までの間に計48人の患者が死亡していたが、既に火葬され死因を検証できなかった人については、立件は困難とみられる。(2018/07/09-05:29)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070900101&g=soc

« 訓練中のヘリ横転、回転翼損傷 千葉・柏、搭乗2人けがなし(9日)産経 | トップページ | 「尊敬する人物は」就職面接で不適正質問33件(9日)読売 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66920340

この記事へのトラックバック一覧です: 元看護師「20人前後に消毒液」=勤務時死亡は「面倒」-横浜患者殺害(9日)時事:

« 訓練中のヘリ横転、回転翼損傷 千葉・柏、搭乗2人けがなし(9日)産経 | トップページ | 「尊敬する人物は」就職面接で不適正質問33件(9日)読売 »