« 海の家で床が抜ける 約10人けが 神奈川 藤沢 片瀬海岸(29日)NHK | トップページ | 建設中“観光の目玉”壊滅的被害 高波が堤防越え…(29日)テレビ朝日 »

2018年7月29日 (日)

ウソ自白や冤罪防ぐ、取り調べに「心理学」活用(29日)読売

「心理学」を取り調べの適正化につなげようという動きが捜査当局の中で広がりつつある。虚偽の自白を防ぎ、

冤罪

えんざい

を防止するためで、警察や検察が心理学者の講義や研修を相次いで導入している。自白の信用性が崩され、再審開始決定や無罪事件が相次いだことなどが背景にある。 
 「供述が、把握している事実と合わないからといって、うそを言っていると決めつけてはいけない」
 福岡市の福岡県警察学校。若手警察官ら約20人の研修で、大学で心理学を専攻する准教授が講義を行った。
 准教授は、ゾウにまつわる例え話をした。目を閉じてゾウに触った際、ある人は「鼻が長い」と言い、別の人は「しっぽが毛でふさふさだ」と言った。それぞれうそはついていないが、提示した事実は一致しない。「このように、事件の全体像を知る警察官が聞くと、容疑者の言い分は、ずれていると感じることもある」と話しかけると、警察官は真剣な様子で聞き入った。
 同県警が心理学の研修を始めたのは2011年。07年に12人全員の無罪が確定した「志布志事件」や、10年に再審無罪となった「足利事件」などで「虚偽の自白」を生んだ取り調べが問題視されたことがきっかけだった。

(ここまで502文字 / 残り465文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180729-OYT1T50041.html?from=ycont_top_txt

« 海の家で床が抜ける 約10人けが 神奈川 藤沢 片瀬海岸(29日)NHK | トップページ | 建設中“観光の目玉”壊滅的被害 高波が堤防越え…(29日)テレビ朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66998576

この記事へのトラックバック一覧です: ウソ自白や冤罪防ぐ、取り調べに「心理学」活用(29日)読売:

« 海の家で床が抜ける 約10人けが 神奈川 藤沢 片瀬海岸(29日)NHK | トップページ | 建設中“観光の目玉”壊滅的被害 高波が堤防越え…(29日)テレビ朝日 »