« 介護職員、7割がハラスメント経験 労組調査 (4日)日経 | トップページ | 西・東日本は大雨警戒=台風7号は日本海北上-気象庁(4日)時事 »

2018年7月 4日 (水)

死亡中1へのいじめ認定、東京・青梅の第三者委 市教委「自殺の可能性」(4日)産経

 平成27年に東京都青梅市の多摩川の河原で倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡した同市の中学1年の男子生徒=当時(12)=について、市教育委員会が3日、第三者委員会が調査した結果、この生徒へのいじめがあったと認定したことを明らかにした。
 男子生徒は現場に架かる奥多摩橋(高さ約45メートル)から転落したとみられる。同市教委の岡田芳典教育長は記者会見で「自殺した可能性が高い」との認識を示す一方、第三者委が、いじめと死亡との因果関係を否定しているとした。
 岡田氏は第三者委が判断した理由を明かさず、「遺族の了解を得た上で、第三者委の報告書全体を公開したい。その際に説明する」としている。
 遺族が29年2月に申し入れて設置された第三者委が、同級生への聞き取りや校内アンケートを実施し、男子生徒が文房具を壊されたり、容姿を悪く言われたりするいじめがあったと判断した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180703/afr1807030026-n1.html

« 介護職員、7割がハラスメント経験 労組調査 (4日)日経 | トップページ | 西・東日本は大雨警戒=台風7号は日本海北上-気象庁(4日)時事 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66899296

この記事へのトラックバック一覧です: 死亡中1へのいじめ認定、東京・青梅の第三者委 市教委「自殺の可能性」(4日)産経:

« 介護職員、7割がハラスメント経験 労組調査 (4日)日経 | トップページ | 西・東日本は大雨警戒=台風7号は日本海北上-気象庁(4日)時事 »