« 豪雨での死者15府県224人に 警察庁まとめ、1人減る(22日)共同 | トップページ | 「騒音注意しても逆上」警察相談も…殴られ死亡(22日)読売 »

2018年7月22日 (日)

救急出動の最多更新 東京消防庁、熱中症予防呼びかけ(22日)日経

東京消防庁は22日、連日の猛暑の影響で熱中症などによる救急出動要請が急増し、東京都内の21日の出動件数が3091件(速報値)と1936年の業務開始以来の過去最多を更新したと発表した。1日の出動件数の上位10のうち、1~5位を7月17日からの5日間が独占する“異常事態”になっている。
 同庁によると、21日に熱中症疑いで搬送されたのは311人。同庁はこまめな水分補給や冷房の適切利用など、熱中症予防に最大限の注意を呼びかけている。
 気象庁によると、東京都心の最高気温は7月13日以降、33~35度と極めて高い状態が続いており、21日の最高気温は34.9度だった。22日も午前中から気温が上昇しており、日中の最高気温は36度の予報。
 東京消防庁は救急車を呼ぶか迷った際は救急相談センターの電話番号「#7119」の利用や、最寄りの消防署に相談するよう求めている。出動要請が集中すると、救急車の到着が遅れる懸念もある。
 同庁によると、17年6~9月の熱中症疑いの搬送者の約半数を65歳以上の高齢者が占め、発生場所も住宅等が4割と最も多かった。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33263160S8A720C1000000/

« 豪雨での死者15府県224人に 警察庁まとめ、1人減る(22日)共同 | トップページ | 「騒音注意しても逆上」警察相談も…殴られ死亡(22日)読売 »

東京都関係ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66967769

この記事へのトラックバック一覧です: 救急出動の最多更新 東京消防庁、熱中症予防呼びかけ(22日)日経:

« 豪雨での死者15府県224人に 警察庁まとめ、1人減る(22日)共同 | トップページ | 「騒音注意しても逆上」警察相談も…殴られ死亡(22日)読売 »