« JR博多駅で雨漏り(22日)NHK | トップページ | 刃の長さ足りず少年釈放、警視庁 切り出しナイフ所持の15歳(22日)共同 »

2018年7月22日 (日)

福岡空港落雷で滑走路一時閉鎖(22日)NHK

福岡空港は、落雷のため滑走路と誘導路の間に穴が開き、午後4時半ごろから滑走路が閉鎖されていましたが、緊急の埋め戻し作業が行われ、およそ1時間後に滑走路の閉鎖は解除されました。
この影響で、福岡空港を発着する便は行き先が変更されたり、折り返しの便が欠航になるなどの影響が出ています。
国土交通省福岡空港事務所によりますと、落雷のため、福岡空港は滑走路と誘導路の間の路面が縦横40センチ、深さ10センチほど剥がれているのを、空港事務所の職員が見つけました。
このため、午後4時34分から滑走路は閉鎖され、福岡空港を発着する便はすべて運航を見あわせました。
このあと国土交通省では緊急の復旧工事を行い、旅客機の発着に問題がないことが確認されたとして午後5時40分に滑走路の閉鎖を解除し、旅客機の運航も再開されました。
ただ、およそ1時間にわたり滑走路が閉鎖された影響などで、福岡空港を発着する便は行き先が変更されたり、折り返しの便が欠航になるなどの影響が出ています。
全日空によりますと、落雷や滑走路閉鎖の影響で、午後5時半現在、福岡空港に着陸予定だった便のうち、あわせて7便が長崎空港や熊本空港などに行き先を変更したということです。
続く 
https://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20180722/0001692.html

« JR博多駅で雨漏り(22日)NHK | トップページ | 刃の長さ足りず少年釈放、警視庁 切り出しナイフ所持の15歳(22日)共同 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡空港落雷で滑走路一時閉鎖(22日)NHK:

« JR博多駅で雨漏り(22日)NHK | トップページ | 刃の長さ足りず少年釈放、警視庁 切り出しナイフ所持の15歳(22日)共同 »