« 1億3千万円、脱税疑い 大阪城公園でたこ焼き販売(25日)共同 | トップページ | サラダに睡眠導入剤混ぜ女性に乱暴容疑 男を逮捕 「4年位前から」(25日)産経 »

2018年7月25日 (水)

救急出動、最多の3383件 23日の東京消防庁 (25日)日経

東京消防庁は24日、23日の救急出動件数が3383件(速報値)で、1日の件数としての過去最多を更新したと発表した。23日に熱中症とみられる症状で搬送された人数も371人(同)と、記録のある2010年以降で最多だった。
 今年の熱中症疑いの搬送者数は計3915人(同)となり、既に昨年1年の搬送者数(3454人)を上回った。
 14~22日の搬送者(2289人)の内訳を分析したところ70歳以上の高齢者が4割を占め、うち半数以上が入院が必要なほどの重い症状だった。高齢者の多くは自宅など室内にいながら熱中症になっているのが特徴で「エアコンを使っていない人が多い」(担当者)。一方、若年層は休日に学校や運動施設で発症するケースが多いという。
 熱中症による死者も増えている。東京都監察医務院によると、東京23区内の熱中症による死者は7月に入ってから23日までに52人に達し、17年同月(25人)を上回った。亡くなった人の多くはエアコンを持っていないか、持っていても使っていなかった。
 東京消防庁は「今年の暑さは非常に厳しく、例年にも増して、こまめな水分補給と室温管理、屋外行動の中止を適切に判断してほしい」と呼びかけている。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33346070U8A720C1CR8000/

« 1億3千万円、脱税疑い 大阪城公園でたこ焼き販売(25日)共同 | トップページ | サラダに睡眠導入剤混ぜ女性に乱暴容疑 男を逮捕 「4年位前から」(25日)産経 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 救急出動、最多の3383件 23日の東京消防庁 (25日)日経:

« 1億3千万円、脱税疑い 大阪城公園でたこ焼き販売(25日)共同 | トップページ | サラダに睡眠導入剤混ぜ女性に乱暴容疑 男を逮捕 「4年位前から」(25日)産経 »