« 2018年7月30日 | トップページ | 2018年8月1日 »

2018年7月31日

2018年7月31日 (火)

小池知事、豊洲市場の安全を宣言 農水相に認可申請へ(31日)朝日

東京都小池百合子知事は31日、全国の魚を取り扱う築地市場(中央区)から移転を目指す豊洲市場江東区)について、「安心、安全な市場として開場する条件を整えられた」と述べ、「安全・安心宣言」をした。都は近く農林水産相に豊洲市場の開設認可を申請する方針。1カ月前後で認められるとみられ、10月11日に開場する予定だ。
 豊洲市場の安全性について、都の専門家会議が7月30日、「科学的な安全は確保されている」との見解を示していた。
 豊洲の汚染問題では、舛添要一知事(当時)が汚染対策終了後の2014年に「安全宣言」をしたが、小池知事が移転を凍結。土壌汚染対策の柱とされた建物の下の「盛り土」がないことが分かり、地下水から環境基準値を超えるベンゼンも検出。都は有害物質が揮発して建物に入るのを防ぐために地下の床をコンクリートで覆い、地下水位を下げるポンプの増設といった工事をした。
 小池氏は31日、都庁内の幹部会議で、一連の経緯や専門家会議の評価を踏まえたうえで、「ステップを経て、将来のリスクに備え、豊洲市場のさらなる安全性の向上が図られた」と説明。「市場関係者には、豊洲市場は安全であり、安心して利用していただけると伝えたい」と語った。
 業者からも、消費者に安全性をアピールするため、小池氏による「安全宣言」を求める声が上がっており、市場の業界団体の代表者にも自身の考えを伝えたという。都はこの「安全宣言」で、安全をめぐる議論に区切りをつけたい考えだ。今後は利用予定の業者との調整や引っ越し作業の準備を急ぐ方針だ。
■変遷たどった都…

残り:1036文字/全文:1695文字
https://www.asahi.com/articles/ASL704JPQL70UTIL00Y.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

後輩にやけどさせた疑いで逮捕 日本郵便社員2人(31日)西日本

大阪府警東署は31日までに、焼き肉店のこんろで熱したトングを職場の後輩の首筋に押し付けたとして傷害容疑で、日本郵便社員福井英輝容疑者(42)=大阪市生野区=と非正規社員高岡成明容疑者(52)=同市平野区=を逮捕した。逮捕は30日。認否は明らかにしていない。
 東署によると、男性は仕事のミスを責められていた。以前から殺虫剤をかけられるなど、パワハラやいじめが常態化していたとみて調べる。
 逮捕容疑は3月2日夜、大阪市中央区の焼き肉店で開かれた職場の慰労会で、後輩の20代男性社員に1週間のやけどをさせた疑い。他人の靴下を口に押し込む行為もしていた。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/437477/

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性の部屋のベランダに無断で侵入 容疑の男逮捕「のぞき目的だった」(31日)産経

無断で女性の部屋に侵入したとして、神奈川県警港北署は31日、住居侵入の容疑で、横浜市港北区錦が丘の会社員、野口相容疑者(27)を逮捕した。「のぞき目的だった」などと容疑を認めている。
 逮捕容疑は5月8日午前8時半ごろ、正当な理由がないまま面識のない会社員の女性(25)が住む同区内のアパート1階の部屋に侵入したとしている。
 同署によると、当時、女性は就寝中で窓は無施錠だった。野口容疑者がベランダに侵入し、窓のカーテンを開くと、光が差し込んだため女性が眠りから覚め、野口容疑者と目が合ったという。野口容疑者は直後にその場から逃走。女性本人が同署に「知らない男が部屋に入ろうとしていた」と通報し、事件が発覚した。
 部屋に残された指紋などから野口容疑者が浮上した。同署は余罪の有無も含めて調べる方針。http://www.sankei.com/affairs/news/180731/afr1807310017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

文科省幹部ら任意聴取 コンサル側、次官らも接待か(31日)日経

宇宙航空研究開発機構(JAXA)元理事だった文部科学省元幹部の汚職事件で、東京地検特捜部が同省の戸谷一夫事務次官や局長級幹部らを任意で事情聴取していたことが31日、分かった。関係者によると、戸谷次官らも元コンサル会社役員、谷口浩司容疑者(47)=贈賄容疑で再逮捕=側から飲食接待を受けたとされ、特捜部が説明を求めたとみられる。
 特捜部は次官室など同省幹部の執務室を家宅捜索。一部幹部の携帯電話を解析するなどして実態解明を進めている。
 関係者によると、谷口容疑者は同省の前国際統括官、川端和明容疑者(57)=収賄容疑で逮捕=や前科学技術・学術政策局長、佐野太被告(59)=受託収賄罪で起訴=らに接待したり、家族ぐるみの付き合いをしたりしていたという。
 さらに谷口容疑者は戸谷次官も飲食店などで接待していたとされるほか、川端容疑者の紹介で知り合ったスポーツ庁幹部(当時)とも会食する関係だったという。
 会食の費用の一部は谷口容疑者の親族が一時役員を務めていた都内の設備工事会社側が負担していたという。特捜部は谷口容疑者が同省やJAXAの事業を巡り、自身が関係する団体や設備工事会社側への便宜を期待し、同省幹部らへの接待を繰り返していたとみて調べている。
 国家公務員倫理規程は、利害関係者から酒食などのもてなしを受けることを禁止。谷口容疑者が一時理事を務めていた団体が2017年度、同省外局のスポーツ庁から調査事業を受注するなどしており、同省幹部への接待は同規程に違反する可能性がある。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33626030R30C18A7CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

郵便局の元課長2人 加重収賄の罪で起訴(31日)NHK

茨城県の郵便局の元課長2人が、ダイレクトメールの発送料金を安くした見返りに、発送代行業者から繰り返し接待を受けたとして逮捕された贈収賄事件で、横浜地方検察庁は31日、元課長2人を加重収賄の罪で起訴しました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ブレーキ踏んだら加速した」 車が学校に突っ込む(31日)テレビ朝日

79歳の男性の運転する車が学校に突っ込みました。
 警察などによりますと、31日午前6時20分ごろ、北九州市門司区で79歳の男性が運転する軽乗用車が特別支援学校の窓ガラスに突っ込みました。車が突っ込んだのはランチルームで、夏休み中だったこともあって生徒は不在で、けが人はいませんでした。男性は、警察に対して「ブレーキを踏んだら加速した」と話しているということです。ただ、車に故障はなく、警察は運転を誤ったとみて事故原因を調べています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000133012.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

子ども乗ったゴムボートが流される 3人無事救助(31日)テレビ朝日

福岡県の海水浴場で子どもが乗ったボートが沖に流されました。
 31日午後5時40分ごろ、福岡県福津市の津屋崎海水浴場で「子どもが乗ったボートが沖に流された」と海水浴客から110番通報がありました。警察などによりますと、ゴムボートには3人の子どもが乗っていて、少なくとも1キロ以上流されたということです。その後、沖合の波消しブロックにいる子ども3人の姿が確認され、消防などが3人全員を無事に救助しました。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000133026.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»堤防から飛び込み遊んでいた少年が死亡、千葉市(31日)TBS

午後5時前、千葉市美浜区の堤防で「人が転落して流されている」と通行人から119番通報がありました。消防や警察が駆けつけて周囲の人とともに少年を救助し、病院に運びましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。
 少年は高校生とみられ、仲間3人と堤防から飛び込んで遊んでいたということで、警察は詳しい事故の原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3435266.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(31、1日 単位・レベル)
調べ室なんていらねぇよ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013994 また不起訴だという。今度は暴力団員による銃刀法違反事件だ。
 住吉会系暴力団の40代の組員が知人の男に15万円で拳銃1丁と実弾を譲り渡したという事件。拳銃を買った37歳の男は拳銃所持の罪で起訴されているが、売ったほうの組員は取り調べで否認しているとして東京地検は30日、不起訴処分にした。
 実は、銃刀法事件の起訴率が低下している。
 平成28年の起訴率は24.9%と低い。平成15年が59.9%あり、以降、50%台で推移していたが同19年には44.3%と40%台に落ち、同21年には36.9%と30%台、同26年には29.4%と20%台まで下がり、ついに28年は過去14年間で最も低い数字となった。
 警察庁によると今年上半期(1~6月)の銃刀法検挙件数は2518件で前年より69件の減少。29年の年間では5350件、起訴率が最低となった28年は5245件と検挙件数も減少傾向にあるのは確かだ。
 そんな中で、起訴されるのは100件に30件もない。
 ビデオ撮影するなど被疑者の取り調べが満足にできないなかで、否認したり黙秘すれば不起訴になったり無罪になるの?裁判官に逮捕状を請求して降りているのに…
 調べ室なんて止めてしまえ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image001

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-4188-26.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

震災補助金「書類審査だけ」を悪用か 4600万円詐取容疑で福島の社長ら2人を逮捕(31日)産経

 東日本大震災で被災した地域の中小企業向けの復旧整備補助金約4600万円を福島県からだまし取ったとして、福島県警は31日、詐欺の疑いで同県相馬市の水産加工会社社長、高橋睦男容疑者(44)、宮城県東松島市の電気工事業、渡辺金夫容疑者(70)を逮捕した。
逮捕容疑は平成25年3月から26年1月にかけ、渡辺容疑者の会社から加工機械などを仕入れたように装い共謀して偽の領収書を作成して、高橋容疑者が事業費計6200万円を架空計上した申請書を県知事あてに提出。同年2月、補助金約4600万円をだまし取ったとしている。県警によると、2人は会社取引を通じ以前からの知人同士。詳しい実態や動機を調べる。
 逮捕を受け県は同日午後、会見し、補助金が震災で損壊した中小企業の施設や設備の復旧を促進するためのもので、高橋容疑者は被災実態がないにもかかわらず領収書を偽造し4661万円を受け取っていたとし、虚偽の実績報告などで受け取った補助金を含む総額5657万円の返還命令を23日付で行ったことを明らかにした。
 県によると、現在は申請時に被災施設の現地調査や償却資産課税台帳の写しの提出など厳格な審査を行なっているが、当初は被害の悲惨さや事業者の申請数の多さなどから、書類審査だけで処理していたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180731/afr1807310010-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

震災補助金を詐取疑い 福島、社長ら男2人逮捕(31日)産経

福島県警は31日、東日本大震災で被災した地域の中小企業向けの補助金約4600万円を県からだまし取ったとして、詐欺の疑いで水産加工会社社長、高橋睦男容疑者(44)=同県相馬市=と、電気工事業渡辺金夫容疑者(70)=宮城県東松島市=を逮捕した。
 逮捕容疑は平成25年3月から26年1月の間に、渡辺容疑者の会社から鮮魚加工機械などを仕入れたよう装った偽の領収書を共謀して作成。高橋容疑者が事業費計約6200万円を架空計上した報告書を県に提出し、26年2月、補助対象となる約4600万円をだまし取った疑い。
 県警によると、2人の会社は以前から取引があり、知人だった。今後仕入れの詳しい実態や動機を調べる。http://www.sankei.com/affairs/news/180731/afr1807310007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

69歳女の車が親子連れ3人はね父親が死亡 ドクターヘリで搬送(31日)産経

31日正午過ぎ、群馬県上野村勝山の林道を歩いていた親子3人が軽ワゴン車にはねられ、このうち父親が現場で死亡が確認され、母親と小学生とみられる子供がドクターヘリで病院に搬送された。県警藤岡署は同日、車を運転していた女(69)を現行犯逮捕。詳しい事故状況などを調べている。
 同署によると、母親と子供のけがの程度は確認できていないが、子供は搬送前は意識があったという。http://www.sankei.com/affairs/news/180731/afr1807310012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

防犯カメラから容疑者ら浮上 住宅で82歳男性殺害(31日)テレビ朝日

栃木市の住宅で82歳の男性が殺害されて現金などが奪われた事件で、現場近くの防犯カメラに映っていた車の映像から容疑者らが浮上したことが分かりました。
 石崎太容疑者(34)と19歳の少年は26日午前2時ごろ、栃木市の住宅に侵入して大阿久徳次さんを暴行を加えて殺害し、現金30万円などを奪った疑いが持たれています。その後の捜査関係者への取材で、事件直後に大阿久さんの自宅の近くにある防犯カメラに石崎容疑者らが乗ったとみられる車が映っていたことが分かりました。
  車はその後に千葉県白井市に向かったことが分かり、警察が白井市内の自動車解体施設で車を発見して石崎容疑者らが浮上したということです。警察は犯行に使われたとみられる刃物などの捜索を続けています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000132985.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

京奈和自動車道で4台絡む事故、2人重傷 和歌山(31日)朝日

 31日午前8時半ごろ、和歌山県橋本市高野口町大野の京奈和自動車道の高野口インターチェンジ(IC)付近で、車4台が絡む事故があった。県警高速隊と伊都消防組合によると、男女4人がけがをし、うち2人が重傷とみられるが、全員意識はあるという。
 県警高速隊によると、現場は片側1車線の直線。軽トラックが車線をはみ出し下り線の軽乗用車と衝突。さらに後続の2台にも衝突したとみられるという。
 事故の影響で、午前9時過ぎから高野口ICと紀北かつらぎIC間が上下線で通行止めとなっている。https://www.asahi.com/articles/ASL703G74L70PXLB005.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

釣り客「子どもが流されてきた」…川で男児重体(31日)読売

31日午前9時45分頃、滋賀県多賀町の犬上川で、釣り客が「子どもが流されてきた」と119番。駆けつけた彦根市消防本部の救急隊員らが男児を救出し、ドクターヘリで病院搬送したが、意識不明の重体。
県警彦根署によると、男児は母親と2人で遊びに来ており、川で足を滑らせたとみられるという。https://www.yomiuri.co.jp/national/20180731-OYT1T50115.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

New! 熱中症搬送、1万3721人=猛暑影響、39人死亡-総務省消防庁(31日)時事

総務省消防庁は31日、23~29日の1週間に搬送された熱中症患者が全国で1万3721人(速報値)になったと発表した。過去最多だった前週(16~22日)の2万2647人からは約9000人減ったが、引き続き猛暑の影響で1週間の搬送人数としては2008年の調査開始以降、2番目となった。搬送患者のうち、死者は22府県で39人に上った。
【図解】全国の熱中症搬送者数

 都道府県別の搬送人数は、大阪の1160人が最も多く、東京1146人、愛知1055人と続いた。西日本豪雨の被害を受けた岡山は379人、広島は393人、愛媛は230人だった。搬送された患者のうち、65歳以上の高齢者が51.8%を占めた。
 都道府県別の死者数は、埼玉が5人で最多。次いで愛知が4人、大阪、兵庫、大分が3人だった。
 8月も西日本を中心に気温が平年より高い状態が続く見込み。消防庁は、小まめな水分補給や休憩を呼び掛けている。(2018/07/31-11:41)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018073100526&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

6人全員が自主退職 山梨市の不正採用事件(31日)産経

山梨県山梨市は31日、職員採用をめぐる不正事件で、有罪が確定した望月清賢前市長(71)らによって点数が水増しされるなどした職員6人全員が、同日付の採用取り消しを前に自主退職を願い出たと明らかにした。市は慰謝料としてそれぞれに40万円を支払い、退職手当を支給する。
 自主退職は31日付。市は、本人が希望すれば来年3月末まで臨時職員として雇用するとしており、6人のうち3人が申し出た。このうち2人は9月の職員採用試験を改めて受験する意向という。http://www.sankei.com/affairs/news/180731/afr1807310005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮が新たにICBMを製造疑惑 「6・12」後初発覚 米紙報道(31日)産経

【ワシントン=黒瀬悦成】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は30日、複数の米当局者の話として、北朝鮮が新たに1~2発の大陸間弾道ミサイル(ICBM)を製造している兆候があることが判明したと報じた。米朝が「完全非核化」で合意した6月の首脳会談以降、北朝鮮が新たなミサイルを製造している疑いが発覚するのは初めて。
 同紙によると、複数の米情報機関が過去数週間内に撮影された衛星写真の画像などを分析したところ、平壌(ピョンヤン)郊外の山陰洞(サヌムドン)にある大型研究施設で液体燃料式のICBMを製造していることが分かった。同施設では過去に、米東海岸に到達可能な「火星15」を含む2基のICBMが製造された。現在製造中のミサイルも火星15とみられるという。
 これとは別に、米ミドルベリー国際大学院モントレー校不拡散研究センターも、問題の研究施設の荷物積み卸し区域で7月7日、過去にICBM運搬に使われた大型トレーラーが衛星写真から確認されたと指摘し、同施設が稼働中であると分析している。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

戒告の裁判官、依願退官 判決文未完成で言い渡し (31日)日経

民事裁判で判決文が未完成なのに判決を言い渡し、職務上の義務に違反したとして戒告の懲戒処分を受けた岐阜地、家裁の山崎秀尚裁判官(58)が、31日付で依願退官した。
 岐阜地裁によると、山崎裁判官は名古屋地裁岡崎支部に在任中の2017年4月~18年3月、36件の裁判で完成した判決文に基づかずに判決を言い渡した。岐阜地裁が6月に懲戒を申し立て、名古屋高裁が分限裁判で、戒告とする決定をした。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33575740Q8A730C1000000/?n_cid=TPRN0026

| コメント (0) | トラックバック (0)

多摩5人死亡火災受け 消防が建設現場などで緊急防火指導(31日)NHK

東京 多摩市の建設中のビルで5人が死亡した火災を受けて、東京消防庁は、防火設備の設置義務がないビルの建設現場など1000か所余りを対象に、緊急の防火指導を始めました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

京奈和自動車道で多重事故 男女4人が重軽傷(31日)テレビ朝日

和歌山県橋本市の京奈和自動車道で車4台が絡む事故があり、男女4人が重軽傷です。
 31日午前8時半ごろ、橋本市の京奈和自動車道で「交通事故があった」と110番通報がありました。警察などによりますと、上り線を走っていた車が対向車線にはみ出し、向かってきた車と衝突し、そのはずみで後続車を含む合計4台が衝突しました。対向車線にはみ出した車を運転していた20代の男性は重傷で、このほか男女3人が重軽傷ですが、いずれも命に別状はないということです。この事故で、京奈和自動車道では一部区間で上下線とも通行止めになっています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000132984.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»拳銃譲り渡し容疑の組員、不起訴処分(31日)TBS

知人の男に拳銃を譲り渡したとして逮捕された住吉会系暴力団の組員の男性について、東京地検は不起訴処分としました。
 この事件は、住吉会系暴力団の組員の40代の男性が2012年12月、東京・中野区の自宅でともに逮捕された知人の男(37)に15万円で拳銃1丁と実弾を譲り渡したとして、銃刀法違反の疑いで逮捕されたものです。
 知人の男は、拳銃などを所持していた罪で起訴されていますが、東京地検は組員の男性については30日付で不起訴処分としました。男性は逮捕直後の警視庁の取り調べに対し、容疑を否認していました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3434626.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察捜査で怖くなり、自首できず…点滴死容疑者(31日)読売

横浜市神奈川区の大口病院(現・横浜はじめ病院)で起きた連続中毒死事件で、入院中に死亡した八巻信雄さん(当時88歳)に対する殺人容疑で再逮捕された元看護師久保木

愛弓

あゆみ

容疑者(31)が、神奈川県警の調べに「(八巻さんの死亡後に)警察が捜査に入ったことを知り、怖くなった。事の重大さを実感し、自首しようとしたができなかった」などと供述していることがわかった。県警は30日午前、久保木容疑者を横浜地検に送検した。
 県警幹部らによると、久保木容疑者は2016年9月18日夜から翌19日朝にかけて、八巻さんの点滴袋に消毒液「ヂアミトール」を混入し、事情を知らない別の看護師に投与させ、20日午前4時55分頃、八巻さんを中毒死させた疑いがある。「間違いありません」と容疑を認めている。

(ここまで340文字 / 残り220文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180730-OYT1T50056.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

捜査ゲームで警察官体験=就活イベントでお披露目-「売り手市場」に焦りも・警視庁(31日)時事

警察官の仕事を体験できる謎解きカードゲームを警視庁が作製し、8月4日に開かれる就職活動中の学生向けイベントでお披露目する。「警察とゲーム」という一見、似つかわしくない組み合わせ。人手不足を背景とした「超売り手市場」への焦りも垣間見える。
 警視庁の英語略称を冠したゲーム「Mission MPD」は、架空の大江戸エリアが舞台。6人1組で協力し、ミッションカードに書かれた事件や問題をマップカードの「都民の声」を手掛かりに捜査する。マップの所々にQRコードがあり、スマートフォンで読み取ると防犯カメラの画像を確認できる仕組みになっている。ひったくりや交通事故、最後は集団詐欺事件を解決する内容だ。
 同庁の受験者は2010年度の約3万人をピークに年々減少。16年度には約1万5400人に半減した。17年度は年齢制限緩和やインターンシップ強化で約700人増えたものの、今後も不安は尽きない。そんな中、若手職員による採用戦略チームがゲーム作製を提言した。「今の世代にはアナログな方が新鮮で印象に残るのでは」との意見を取り入れ、実現した。

警視庁が採用活動向けに作製した捜査ゲーム「Mission MPD」に挑戦する若手職員ら=23日、同庁本部

 多くの警備人員が必要な20年東京五輪・パラリンピックを見据え、18年度は1900人を採用する計画だが、採用辞退者も悩みの種だ。警務部の額賀ゆき子理事官は「優秀でやる気のある人材を採用したいが、売り手市場に強い危機感を覚えている」と吐露。ゲームの導入で「新たな受験者層にアプローチできるはず」と採用活動の切り札になることを期待する。
 ゲームは、8月4日に渋谷区内で開催する「警視庁EXPO」で体験できる。専用サイトでの申し込みが必要で、秋以降の採用イベントでも活用するという

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018073100128&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

「死にたくて」コンビニ駐車場で自動車盗む 容疑の29歳男を逮捕 神奈川県警(31日)産経

自動車を盗んだとして、神奈川県警瀬谷署は30日、窃盗容疑で住所不定、無職の仲沢裕次郎容疑者(29)を逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は28日午後10時半ごろから同40分ごろにかけて、東京都八王子市椚田町のコンビニエンスストアの駐車場に止められていた男性会社員(18)が所有するワンボックスカー(時価約15万円相当)を盗んだとしている。自動車はエンジンキーがつけられたままだった。
 同署によると、仲沢容疑者は29日午後9時すぎ、横浜市瀬谷区の瀬谷駅前交番を訪れ、「死にたい」などと話したため、同署員が事情を聴いたところ、「死にたくて車を盗んだ」などと供述した。
 付近で盗難届が出ていた自動車が見つかったことから、供述に基づき犯行現場に本人を同行させて裏付け捜査を行い、仲沢容疑者の犯行と断定した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180730/afr1807300026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

成田空港で誤進入・立ち往生のカナダ機、乗客5時間以上待機(31日)産経

30日午後3時45分ごろ、成田空港に着陸したカナダ・モントリオール発のエア・カナダ5便ボーイング787が、滑走路から建設中の誘導路に誤って進入して停止した。国土交通省によると、乗客乗員計約210人を機内に残して立ち往生。機体を車両で移動させ、5時間以上すぎた午後9時ごろから、ターミナルで乗客らを降ろした。けが人などはいないとしている。
 国交省成田空港事務所によると、機体はB滑走路のすぐ脇で停止。路面が一部未整備なため、移動には鉄板を敷くなどの措置を取った。この影響でB滑走路が閉鎖。成田国際空港会社によると、到着予定の国内線2便が行き先を変更した。
 立ち往生した機体の折り返し便は、午後5時半に出発予定だった。名古屋市の女性会社員は「モントリオールで乗り換えて米国へ行く予定だが、どうなるのか」と不安そうだった。
http://www.sankei.com/affairs/news/180730/afr1807300034-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

拉致から40年 蓮池薫さんインタビュー「全員の帰国要求を」(31日)NHK

拉致被害者の蓮池薫さんが北朝鮮に拉致されてから31日で40年になります。蓮池さんはNHKのインタビューに応じ、政府に対し被害者全員の帰国を譲ることなく戦略的に取り組むよう求めました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

日大アメフト 元理事が口封じ「総力挙げ潰す」 第三者委報告(31日)NHK

日本大学アメリカンフットボール部の反則行為をめぐる問題で第三者委員会は最終報告書の中で、反則行為をした選手に対して日大の井ノ口忠男元理事から口封じが行われたと指摘しました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

文科省職員 770万円横領 フィギュアを購入(31日)テレビ朝日

文部科学省の職員が京都教育大学に出向中に後援会費約770万円を不正に流用し、フィギュアなどを購入していたことが分かりました。
 文科省の40代の課長補佐級の職員は京都教育大学に出向し、会計事務を担当していた2015年から約3年間で、保護者から集めた「教育後援会費」約770万円を不正に流用していたということです。大学の調査に対し、この職員は「スマートフォンのゲームアプリの課金やフィギュアの購入に使った」と認め、全額を返済したということです。文科省は30日付でこの職員を懲戒免職処分にしました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000132958.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»高裁が控訴棄却判決、伊東市の干物店強盗殺人(31日)TBS

2012年、静岡県伊東市の干物店で社長ら2人を殺害し金を奪ったとして一審で死刑判決を言い渡された男の控訴審で、東京高裁は控訴を退ける判決を言い渡しました。
 肥田公明被告(65)は2012年12月、伊東市の干物店で社長の清水高子(当時59)さんと従業員の小淵慶五郎さんを刃物で刺したうえ冷凍庫に閉じ込めて殺害し、現金およそ32万円を奪った強盗殺人の罪に問われています。肥田被告は一貫して無罪を主張していますが、一審の静岡地裁沼津支部は、死刑判決を言い渡し、肥田被告側が控訴しました。
 30日の判決で、東京高裁は、「被告が犯人であることは合理的な疑いを入れる余地がなく証明されている」「死刑の選択を回避できるような酌量すべき事情はあるとはいえない」などとして、控訴を退ける判決を言い渡しました。
 判決をうけて、肥田被告は弁護団を通じ「私は犯人ではありません。金も取っていないし、人も殺していません」とコメントし、弁護団は最高裁に上告する方針を明らかにしました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

»日大“悪質タックル”最終報告書、田中理事長は「あまりに無責任」(31日)TBS

日大アメフト部の悪質タックル問題で第三者委員会が最終報告書を公表し、日大の田中英壽理事長について「何の対策も取らず、あまりに無責任。説明責任も果たしていない」と厳しく非難しました。
 「(田中理事長は)アメフト部の問題と割り切り、他人事として放置して何の対策も取らなかった。あまりに無責任」(第三者委員会 勝丸充啓委員長)
 30日、日大の第三者委員会が都内で記者会見を開き、最終報告書を公表しました。この中で、日大の田中英壽理事長については「自ら十分な説明を尽くすべきところ、今なお公式な場に姿を見せず、理事長としての説明責任も果たしていない」として厳しく非難しました。
 その一方で、第三者委員会は田中理事長の進退について、大学や自らが判断するべきだとして「辞任」は求めませんでした。
 このほか報告書では、アメフト部が内田正人前監督の独裁体制下にあり、パワハラともいえる指導実態が今回の問題を招いた原因だと指摘しています。
 また、日大は30日、内田前監督と井上奨前コーチの懲戒解雇処分を決めました。田中理事長や大塚学長ら理事からは報酬の一部返納の申し出があったということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3434693.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月30日 | トップページ | 2018年8月1日 »