« 2018年7月20日 | トップページ | 2018年7月22日 »

2018年7月21日

2018年7月21日 (土)

土地改良区理事長ら逮捕=排水路工事で贈収賄容疑-愛知県警(21日)時事

土地改良工事の予定価格を漏らした見返りに現金10万円を受け取ったとして、愛知県警捜査2課は21日、土地改良法違反(収賄)容疑で同県愛西市の元市議で佐織土地改良区(同市)理事長太田芳郎容疑者(80)=同市古瀬町=を、同法違反(贈賄)容疑で同市の土木会社「福岡建設」元専務加藤辰実容疑者(66)=津島市津島=をそれぞれ逮捕した。いずれも容疑を認めているという。
 太田容疑者の逮捕容疑は2016年4月上旬、排水路の補修など土地改良区が15年度に発注した工事の指名競争入札で、予定価格を漏らした謝礼などとして、加藤容疑者から愛西市の喫茶店で現金10万円を受け取った疑い。
 同課によると、同年度の発注工事9件のうち、福岡建設は3件を落札。3件の落札率は95~99%だった。
 太田容疑者は00年に同改良区の理事長に就任。1983~2010年は旧佐織町議と愛西市議も務めた。https://www.jiji.com/jc/article?k=2018072100344&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

住人同士トラブル…路上で顔殴り死なす 北海道・美唄、殺人未遂疑いで男逮捕(21日)産経

北海道警美唄署は20日、美唄市の路上で男性を殴って殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで同市東5条北3丁目、無職、大学和行容疑者(44)を現行犯逮捕した。殴られた塾経営、若沢知已さん(53)は搬送先の病院で死亡が確認された。署は殺人容疑に切り替えて調べる。
 署によると、2人は同じアパートの住人。若沢さんは19日、大学容疑者との騒音トラブルを署に相談していた。大学容疑者は「やられる前にやった」などと話しているという。
 逮捕容疑は20日午後9時20分ごろ、アパート近くの路上で、若沢さんの顔面を鈍器のような物で複数回殴り、殺害しようとした疑い。通行人が110番し、駆け付けた署員が大学容疑者を逮捕した。http://www.sankei.com/affairs/news/180721/afr1807210016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都や群馬で38度超 熱中症で搬送相次ぐ、7人死亡 (21日)日経

日本列島は21日も高気圧に覆われ、東北から西日本の広い範囲で気温が上昇し、京都府舞鶴市や鳥取市で38.2度を記録するなど、35度以上の猛暑日となる地点が相次いだ。多くの学校で夏休みが始まり、各地の海水浴場やプールが子どもたちでにぎわった一方、救急搬送された人も多く、共同通信の取材では熱中症か、熱中症の可能性がある死者が7人に上った。
 気象庁は各地に高温注意情報を出し、水分や塩分の補給、エアコンの適切な利用など熱中症を予防する対策を呼び掛けた。厳しい暑さは22日以降も続く見通し。
 気象庁によると、21日は群馬県伊勢崎市で38.1度、群馬県館林市、埼玉県熊谷市、兵庫県豊岡市でも38.0度を記録。全国にある927観測地点のうち687地点で30度以上となり、このうち179地点で35度以上の猛暑日となった。
 西日本豪雨の被災地では岡山県倉敷市33.9度、広島県府中市36.4度、愛媛県大洲市35.6度などとなった。東京都心は34.9度、大阪市は35.6度。
 東京都板橋区の集合住宅の一室で住人とみられる70代の男女が死亡していたほか、大阪市の市営住宅でも70代の夫婦が死亡。埼玉県草加市では病院に搬送された男性(46)が死亡し、岐阜県揖斐川町と愛知県岡崎市でも高齢の男女の死亡が確認された。いずれも熱中症か、熱中症の可能性がある。
 ソフトボールの試合があった静岡市駿河区の静岡女子高で女子生徒ら8人が、茨城県の中学校2校でも部活動中の生徒らが体調不良を訴えて病院に運ばれるなど、熱中症による救急搬送も相次いだ。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33257310R20C18A7CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

海や山で2人死亡、15人けが 千葉や熊本など(21日)共同

全国的に厳しい暑さに見舞われた21日、海や山での事故が相次いだ。午後5時現在の共同通信のまとめでは、千葉県と熊本県で計2人が死亡し、他に9県で計15人がけがをした。
 千葉県館山市の海水浴場で午前、東京都江戸川区の男性(31)がシュノーケリング中に行方不明となり、意識不明の状態で見つかったが、病院で死亡が確認された。
 熊本県天草市では、自宅にいたはずの3歳の男児が見当たらなくなり、近くの広瀬川でうつぶせになって浮いているのを父親が発見。病院で死亡が確認された。
 けが人が出たのは、山形、栃木、神奈川、新潟、山梨、長野、静岡、三重、香川の9県。
https://this.kiji.is/393349768384283745?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

東名高速で3台関係する事故 4人けが 神奈川(21日)NHK

21日午後、神奈川県の東名高速道路で大型トレーラーが道路清掃の作業車に突っ込むなど車両3台が関係する事故があり、4人がけがをしました。このうち、作業をしていた2人は搬送時、意識がない状態だったということで、警察はトレーラーの運転手をその場で逮捕し、事故の詳しい状況を調べています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

交差点で出合い頭に衝突 車横転し70歳女性死亡(21日)テレビ朝日

富山市の交差点で車同士が交差点の出合い頭に衝突しました。この事故で70歳の女性が死亡しました。
 21日午後0時半ごろ、富山市町村の市道で「車同士の事故が起きた。1台がひっくり返っている」と近くに住む女性から119番通報がありました。警察などによりますと、車同士が交差点の出合い頭に衝突して1台が横転しました。横転した車に乗っていた松本千恵子さんが意識不明の状態で病院に搬送され、その後、死亡が確認されました。胸を強く打ったことによる出血死でした。警察が詳しい事故原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000132281.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»茨城のアパート遺体、モルタルで固めクローゼットに(21日)TBS

茨城県かすみがうら市で、うその離婚届を出したとして女が逮捕された事件で、女の自宅から見つかった遺体はクローゼットの中でモルタルのようなもので固められ、さらに袋に入れられた状態で見つかっていたことが新たにわかりました。
 この事件は、かすみがうら市の派遣社員・氏家美穂容疑者(44)が今年3月、市役所にうその離婚届を出した疑いで逮捕され、自宅アパートの部屋から遺体が見つかったものです。
 氏家容疑者は、夫と3人の子どもと共にこの部屋に8年ほど前から住んでいて、3月9日には氏家容疑者が夫の行方不明者届けを出しています。
 その後の捜査関係者への取材で、遺体はモルタルのようなもので固められ、さらに袋に入れられた状態で部屋のクローゼットの中から見つかったことが新たにわかりました。捜索に立ち会った氏家容疑者が「クローゼットに遺体がある」と話したということです。氏家容疑者は3人の子どもと共に、遺体のある部屋で今月18日まで暮らしていたということです。
 警察は、氏家容疑者が死体遺棄について何らかの事情を知っているとみて調べを進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3427207.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»知人女性宅に無断侵入の疑い、自称俳優の41歳男を逮捕(21日)TBS

 知人女性の自宅アパートに無断で侵入したとして、自称・俳優の41歳の男が逮捕されました。
 住居侵入の疑いで逮捕されたのは東京・江東区の自称・俳優、飯田一弘容疑者(41)で、今月16日午後4時すぎ、横浜市青葉区に住む知人女性(33)の自宅に無断で侵入した疑いが持たれています。
 警察によりますと、部屋にビデオカメラが置かれていることに女性が気づき、駆けつけた警察官がカメラの映像を調べたところ、飯田容疑者の姿が映っていたということです。
 飯田容疑者は、「飯田一期」の芸名で俳優活動をしていると見られ、女性とは仕事を通じて知り合ったということです。取り調べに対し飯田容疑者は「彼女が大好きで私生活をのぞいたり裸を見たりしたかった」と容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3427210.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日 単位・レベル)
全体的に減ったが凶悪犯が…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1013953_2 警察庁によると今年上半期(1~6月)の刑法犯の認知件数が39万8615件で前年に比べて5万2054件も減少した。昨年が戦後最も少なかったが今年はさらに減少している。
 最も減少したのが窃盗犯で減少数が3万7289件、次いで増加傾向にあった詐欺が2499件も減ったことから知能犯が-2788件となった。しかし、凶悪犯が180件も増加しており喜べない。主な要因は強制性交等の+127件、強盗が+57件、殺人が+31件となり、放火が35件も減ったものの焼け石に水である。
 認知件数のランキングは東京の5万5394件、大阪の4万7626件、埼玉の2万8843件、愛知の2万7202件、千葉の2万3175件など。
 最も減らしたのは愛知の-5426件、東京の-5417件、大阪の-5162件、神奈川の-4373件、兵庫の-3599件など全都道府県で減少している。
 これらの順位は戦後最悪の数次を記録して平成14年と最少記録だった29年の年間減少数順位とほぼ同じだ。
 14年の認知件数は285万3739件で同29年は91万5042件だから15年間で193万8697件も減らしている。
 このランキングは東京の-28万9388件、大阪の-19万3406件、神奈川の-13万6545件、愛知の-13万0606件、福岡の-12万6064件と続き、今年に入り減らしたランキングとほぼ同じだ。
 ただ、この背景には全国に4万8160団体、272万5437人の防犯ボランティアがいることを忘れてはならない。(数字は平成28年)
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image001_2

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-4188-17.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

桃128個盗まれる 収穫後に作業場保管 山梨・笛吹市(21日)産経

21日午前4時ごろ、山梨県笛吹市一宮町本都塚の農業の男性(62)が、自宅内の作業場から「浅間白桃」128個(6万円相当)が盗まれているのに気付き、県警笛吹署に届けた。
 同署によると、20日夜に男性が収穫後の桃を確認。作業場に鍵はかかっていなかった。盗難事件とみて調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180721/afr1807210011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元交際相手宅に放火容疑で再逮捕 ストーカー容疑の男(21日)朝日

元交際相手の20代の女性宅に火をつけたとして、警視庁は21日、元自衛官でアルバイトの宇田大志容疑者(30)=東京都品川区豊町5丁目=を現住建造物等放火などの疑いで再逮捕し、発表した。「弁護士と相談する」と認否を留保しているという。宇田容疑者はこの女性に繰り返しメールを送ったなどとして、ストーカー規制法違反の疑いで逮捕、起訴されている。
 人身安全関連事案総合対策本部によると、再逮捕容疑は6月30日午後9時ごろ、都内にある女性の自宅マンションの玄関に火をつけたというもの。周辺の防犯カメラの映像などから宇田容疑者が浮上した。女性は当時、親族の家に避難しており、けがはなかった。
 女性は6月上旬、宇田容疑者から乱暴なことを言われているなどとして三田署に相談した。署は、女性に近づかないよう宇田容疑者に口頭で警告。今月1日には、女性が署に相談後の6月中旬~下旬、二十数回にわたり「話し合おう」といったメールなどを送ったとして、宇田容疑者を逮捕していた。
https://www.asahi.com/articles/ASL7P3C8LL7PUTIL009.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

旧県警庁舎に侵入しパソコン窃盗、35歳逮捕(21日)読売

 旧新潟県警本部分庁舎に侵入し、パソコンなどを盗んだとして、県警は20日、住所不定、無職の男(35)(窃盗罪などで起訴)を窃盗と建造物侵入の容疑で逮捕したと発表した。逮捕は6月23日。
 発表によると、男は昨年12月30日~今年1月3日、知人の男と共謀し、新潟市西区の旧分庁舎に、3階倉庫出入り口を工具で壊して複数回にわたって侵入。発電機1台と電話交換機の管理に使うパソコン1台(計約3万8000円)を盗んだ疑い。
 パソコンには、分庁舎で業務をしていた昨年9月までの電話の着信と発信の履歴が残っていた。男は調べに対し「警察の建物だったと知っていた。転売目的だった」と容疑を認めているという。県警によると、パソコンに捜査資料などは入っていなかったが、関係者は「侵入を防ぐ措置を取っていたが、想定外だった」と渋い表情だった。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180721-OYT1T50020.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

安倍首相、広島被災地を視察=殉職警官に黙とう-西日本豪雨(21日)時事

安倍晋三首相は21日午前、西日本豪雨で甚大な被害を受けた広島県を訪問した。三原市や坂町の避難所で被災者を激励。昼には、警察官2人が犠牲になった広島市安芸区の土砂災害現場を訪れ、黙とうをささげた。
 首相は三原市の避難所で被災者の話を聞いて「大変でしたね」と声を掛けた。女性スタッフが子供に絵本を読み聞かせている様子なども見て回った。
 首相はこの後、呉市役所で湯崎英彦知事らと意見交換。自衛隊ヘリコプターで上空からも被災地を視察する。
 首相が西日本豪雨の被災地を訪れるのは、岡山、愛媛に次ぎ3県目。当初は15日に広島入りする予定だったが、股関節周囲炎と診断され、取りやめていた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018072100187&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

産総研、不正アクセスで未公表研究流出か(21日)産経

国立研究開発法人「産業技術総合研究所」(茨城県つくば市)は20日、2月に発覚した業務システムへの不正アクセス問題で、未公表の研究情報120件や採用関連の履歴書など個人情報を含む文書約4700件が流出した可能性があるとの報告書を発表した。現時点で悪用された事例は確認していない。4月に警視庁に被害届を出したことも明らかにした。
 産総研によると、流出が疑われる未公表の研究情報は、電気や機械工学分野などに関連する学会発表前の資料。共同研究の契約などに関する情報約200件、全職員氏名や所属も漏洩(ろうえい)した可能性がある。研究所の利益や業務に重大な損害を与える恐れがあるものは含まれていない。
 不正アクセスは昨年10~12月、今年1~2月の2度発生。接続元の多くが海外のIPアドレスで、同一者か同一グループによると推定される。
http://www.sankei.com/affairs/news/180720/afr1807200045-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐取のルノワール発見か イタリア、偽外交官ら5人逮捕(21日)産経

イタリアの警察当局は20日、同国の美術商がだまし取られたルノワールとルーベンスの絵画とみられる2作品を北部トリノの倉庫で発見したと発表した。外交官を装い作品を盗んだとしてクロアチア人の男(44)ら5人を逮捕、さらに3人の行方を追っている。地元メディアが報じた。
 男は昨年3月、美術商に「ダイヤモンドと絵画に興味がある」と電話してきた。面会を重ね、同4月下旬に2作品を計2600万ユーロ(約34億円)で取引することで合意。男は自分のことをイスラエル人外交官でユダヤ教のラビ(指導者)でもあると説明し、偽造旅券も持っていたという。
 美術商はイタリア北部モンツァの指定された建物に出向き契約書に署名した。男は「コーヒーでも飲みましょう」と言って作品が置かれていた部屋から美術商を連れ出し、その間に仲間が作品をワゴン車に載せて持ち去ったという。男もその後、逃走した。
 美術商は2作品で少なくとも計900万ユーロの価値があると話している。(共同)
http://www.sankei.com/affairs/news/180721/afr1807210005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

介護中の母の首絞めたか 娘逮捕(21日)NHK

神奈川県小田原市の住宅で、介護していた84歳の母親の首を絞めて殺害しようとしたとして、49歳の長女が逮捕されました。
母親は20日、死亡が確認されたということで、警察は死因や詳しいいきさつなどを調べています。
  逮捕されたのは、神奈川県南足柄市の契約社員、桑原佳也乃容疑者(49)です。
警察の調べによりますと、桑原容疑者は今月18日ごろ、小田原市の住宅でこの家に住む母親の白髭朝子さん(84)の首を絞めて殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いが持たれています。
長女は今月18日に、親族に対し寝たきりのために介護していた母親の首を絞めたことをほのめかしたということです。
この日、医師が診察した際は母親は受け答えができる状態でしたが、その2日後に死亡し、首に皮膚が変色した部分があったということです。
警察の調べに対し、長女は「母の首を絞めて殺そうとしたことは間違いありません」と容疑を認めているということです。
警察は母親の死因とともに、詳しいいきさつなど調べています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20180721/1050003175.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

遺体は銀行員の男の妻と判明 茨城・住宅から遺体(21日)テレビ朝日

茨城県取手市の住宅で遺体が見つかって銀行員の男とその母親が逮捕された事件で、司法解剖の結果、遺体は男の妻だったことが分かりました。
 千葉県柏市の銀行員・弥谷鷹仁容疑者(36)と母親・恵美容疑者(63)は今年3月、取手市にある弥谷容疑者の実家の敷地に遺体を遺棄した疑いが持たれています。警察によりますと、司法解剖の結果、遺体は弥谷容疑者の妻・麻衣子さん(30)だったことが分かりました。死因は特定できていません。弥谷容疑者は取り調べで「スコップで穴を掘り、遺体を埋めた」「証拠品は捨てた」などと供述したことから、警察は20日に弥谷容疑者立ち会いのもと、取手市の実家周辺を捜索しました。警察は弥谷容疑者らが証拠隠滅を図った疑いもあるとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000132265.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»岡山・倉敷市に全国から大勢のボランティア(21日)TBS

土曜日の21日、被災地には大勢のボランティアが訪れています。
 岡山県倉敷市のボランティアセンターにも、真備町の復旧の力になりたいと全国から詰めかけています。
 「関東で仕事があって、そのままこちらに向かってきょう、あした」(男性)
 「去年まで岡山にいて、すごく思い入れがあるところなので。猫の手にでもなれば」(女性)
 ボランティアは平日の3~4倍となる2000人近くに上る見込みで、復興に少しでもはずみがつけばと期待されています。
 町の4分の1が浸水した倉敷市真備町です。21日も暑さと戦いながからの片付け作業が進みます。
 「この暑さで大変だけど、お父さんたちが頑張っているから、僕も頑張りたいと思います」(男の子)
 倉敷はすでに気温が32度を超えています。ボランティアセンターは、こまめに休憩をとるなど熱中症への警戒も呼びかけています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

首相、広島の被災地へ 2警察官犠牲現場を視察(21日)産経

安倍晋三首相は21日、西日本豪雨で甚大な被害に遭った広島県を訪問する。三原市の避難所を訪ねて被災者を激励し、要望を聴取。住民の避難誘導中に警察官2人が犠牲になった広島市安芸区の土砂崩れ現場を視察し、事故防止に役立てる考えだ。
 首相の豪雨被災地視察は岡山、愛媛に続き3県目。当初は15日に広島入りする予定だった。股関節の痛みのため小此木八郎防災担当相が代行し、日程を再調整していた。
 午後には呉市の土砂崩れ現場や避難所も訪問。広島県の湯崎英彦知事と面会し、被災者の生活支援や早期の復旧復興に向けて意見交換する。視察後は土砂崩れが発生した団地などの状況を自衛隊ヘリコプターで上空から確認する。
http://www.sankei.com/affairs/news/180721/afr1807210003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

効力ない標識なのに一時不停止を摘発 大分県警、16件(21日)西日本

大分県警は20日、誤って同県宇佐市長洲で一時停止の取り締まりを行い、2006年4月から17年7月に16件を摘発していたと発表した。現場に一時停止の標識はあるが、宇佐署が県公安委員会に提出していた標識設置の申請書にミスがあり、標識に効力はなかったという。
 県警は、25~88歳のドライバー16人に交付した交通反則切符(青切符)を取り消すとともに、反則金計10万3千円を返還。加算した違反点数も帳消しにする。
 県警によると、02年12月に設置申請した際、一時停止の対象車の進行方向を「北東」と書くところを「南」と記載していた。書類は当時の県警交通規制課長が専決処分していた。
 今年6月28日、交通機動隊員が取り締まりを行った際に規制内容を確認し、判明した。=2018/07/21付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/434538/

| コメント (0) | トラックバック (0)

マッターホルンで登山、67歳の日本人男性死亡(21日)読売

 【ジュネーブ=笹沢教一】スイス南西部バレー州の警察は19日、アルプスの高峰マッターホルン(標高4478メートル)で日本人の男性登山者(67)が死亡したと発表した。
男性は今月14日、標高4100メートルの尾根に倒れた状態で登山ガイドに発見され、駆けつけた救急ヘリの医師が死亡を確認、その後の調べで日本人と判明した。男性は1人で登山をしていたとみられ、警察が当時の状況を調べている。
 在ジュネーブ日本政府代表部によると、家族の希望で男性の名前は公表していない。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180720-OYT1T50086.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

釣り客とサーファーが連係、溺れた父子の命救う(21日)読売

神奈川県茅ヶ崎市の海岸で5月、男児(2)とともに海に転落した父親(38)を救助したとして、茅ヶ崎市消防本部は19日、同市南湖の会社員小林正彦さん(41)と埼玉県狭山市の会社員檜山尚史さん(44)を表彰した。
 同本部などによると、釣りに来ていた檜山さんは5月6日午後1時頃、海岸沿いの堤防から落ちて溺れている父子を発見。救命胴衣を投げ入れるとともに、サーフィンに訪れていた小林さんに助けを求めた。
 小林さんはすぐにサーフボードに乗って数十メートルを泳ぎ、男児と父親を岸まで運んだ。男児は一時入院したが、現在は元気だという。
 小沢幸雄消防長から表彰状を贈られた小林さんは「自分も2歳になる娘がいるので、ひとごとではなかった」と話し、檜山さんも「男児を岸で受け取ったとき、意識があって安心した」と振り返った。
     ◇
 茅ヶ崎市消防本部はこのほか、市内の高齢者宅で起きた火災の消火と救出活動にあたった公務員大石広隆さん(28)、会社員大森裕太さん(36)、会社員望月将彦さん(36)の3人も表彰した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180720-OYT1T50036.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

【フィギュア】テン選手刺殺で男2人拘束 カザフ、容疑認める(21日)産経

2014年ソチ冬季五輪フィギュアスケート男子の銅メダリスト、デニス・テン選手がカザフスタンで刺殺された事件で、同国警察は、殺人容疑で1994年生まれの男2人を拘束した。いずれも容疑を認めているという。タス通信などが20日伝えた。
 テン選手は19日、最大都市アルマトイの路上で自分の車からミラーを盗み取ろうとした2人の人物を見つけ、争いになり、刃物で刺されて死亡した。体を何度も刺されて出血がひどく、救命できなかったという。
 テン選手の葬儀は21日にアルマトイのスポーツ施設で行われる。(共同)
http://www.sankei.com/affairs/news/180721/afr1807210002-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

仙台放送の取材スタッフを起訴猶予 事件の関係者宅に入る(21日)産経

仙台地検は20日、取材のため強盗事件の関係者宅に入ったとして、住居侵入容疑で書類送検された、仙台市の民放局「仙台放送」の男性スタッフ3人を起訴猶予処分にした。「被害者が処罰を求めない意向に変わったことを考慮した」としている。
 仙台放送によると、3人は制作会社から派遣された20代の記者とカメラマン、アシスタントで、1月23日に仙台市泉区で起きた強盗事件を取材。翌24日に事件に関与したとされた人物が住む同市太白区の社員寮を訪れ、関係者の立ち会いの下で、この人物の部屋の内部を撮影したという。
 同社広報部は「今後も法令順守を徹底して取材活動を進めていきたい」としている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180720/afr1807200046-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

捜査情報で接待疑い警官2人逮捕(21日)NHK

大阪府警の警察官2人が風俗店に関する捜査情報を漏らした見返りに、行政書士らから飲食の接待を受けていたとして加重収賄などの疑いで逮捕されました。
  加重収賄と地方公務員法違反の疑いで逮捕されたのは、▽曽根崎警察署生活安全課の巡査長、篠原渉容疑者(35)と、▽本部の生活安全特別捜査隊の巡査長、小野勇気容疑者(34)です。
また、▽行政書士の雨堤孝一容疑者(40)ら2人が贈賄などの疑いで逮捕されました。
警察によりますと2人の巡査長は、去年、雨堤容疑者らに風俗店に関する捜査情報を漏らす見返りに、飲食店などでそれぞれおよそ20万円分の接待を受けた疑いが持たれています。
ことし1月に逮捕された風俗店の関係者が「現職の警察官から事前に情報を得ていた」と供述したことから、調べを進めた結果、2人が内偵捜査中の風俗店の名前などを漏らしていたことがわかったということです。
調べに対し、4人はいずれも容疑を認めているということで、警察が癒着のいきさつを調べています。
大阪府警察本部の山田吉之監察室長は「警察に対する信頼を損なう事案で府民の皆様に深くおわびします。今後の捜査結果を踏まえ、厳正に対処する」とコメントしています。
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180720/0004245.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

きょうも38度超予想 危険な暑さ続く 熱中症に厳重警戒(21日)NHK

西日本と東日本を中心に、21日もところによって最高気温が38度まで上がると予想され、危険な暑さになるおそれがあります。引き続き、熱中症に警戒が必要です。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

名神高速 渋滞に大型トラック突っ込む(21日)テレビ朝日

名神高速道路でトラックなど9台が絡む事故があり、1人が死亡し、8人がけがをしました。
 20日午後5時前、滋賀県愛荘町の名神高速下り線で、渋滞していた車の列に大型トラックが突っ込み、その弾みで次々と車が衝突し、9台が絡む事故になりました。トラックがぶつかった車を運転していた会社役員・内垣公孝さん(49)が首の骨を折って死亡しました。その他、男女8人がけがをしました。この事故で、現場は約8時間にわたって通行止めになりました。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000132249.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»岡山・小田川の氾濫前に「緊急速報メール」配信されず(21日)TBS

 岡山県倉敷市を流れる小田川で、氾濫のおそれが強まった今月6日夜、携帯電話などに危険を知らせる緊急速報メールが、国土交通省から送られていなかったことがわかりました。
 緊急速報メールの配信は、国が管理する河川を対象に、今年5月に始まりました。今回の大雨では、小田川が氾濫危険水位に到達した6日午後10時ごろに、「氾濫のおそれ」の情報が倉敷市と総社市の住民に配信されるはずでした。ところが、この通知は配信されず、氾濫が発生した後の7日午前0時45分に、小田川の「氾濫発生」の情報のみが配信されました。
 倉敷市真備町は、この大雨で小田川でなどが決壊し、1200ヘクタール、4600棟が浸水しました。
 国土交通省中国地方整備局は、一度に多くの河川で氾濫の危険が強まり、洪水予報の発表に対応している中で、結果的に小田川での緊急速報メールを配信できなかったと説明しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3426641.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月20日 | トップページ | 2018年7月22日 »