« 2018年7月17日 | トップページ | 2018年7月19日 »

2018年7月18日

2018年7月18日 (水)

海外贈賄、元幹部3人在宅起訴へ 初の司法取引適用(18日)日経

タイの発電所建設事業を巡る海外贈賄疑惑で、東京地検特捜部は18日、三菱日立パワーシステムズ(MHPS)の元取締役と元執行役員、元部長の3人を不正競争防止法違反(外国公務員への贈賄)で近く在宅起訴する方針を固めた。司法取引が初めて適用され、同社の法人としての起訴は見送る。贈賄に関わった現地社員らの刑事責任も問わない見通し。
 関係者によると、2015年2月ごろ、発電所建設のため海路でタイに運んだ建設…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33093140Y8A710C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

豪雨で不明、警察官の遺体発見 同僚と避難誘導中に被災、広島(18日)西日本

西日本豪雨で被災した広島市安芸区で、同僚と住民を避難誘導中に行方が分からなくなった広島県警呉署交通課の巡査長、晋川尚人さん(28)=同県海田町、警部補へ2階級特進=の遺体が18日までに発見された。
 県警によると、遺体は17日午後、安芸区矢野町の川に流れ込んだ土砂の中から見つかった。死因は窒息死。16日には数メートル離れた場所で、同僚の呉署交通課の巡査長山崎賢弘さん(29)=警部補へ2階級特進=の遺体が発見されている。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/433835/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「助けて」安田純平さん新映像…シリアで不明(18日)読売

 【カイロ=倉茂由美子】2015年6月に内戦中のシリアに渡航後、行方不明となっているジャーナリストの安田純平さん(44)について、シリアの反体制派組織の関係者が17日、読売新聞の取材に対し、6月中旬の撮影とされる新たな映像が存在することを明らかにした。
 関係者の男性によると、映像は約15秒間で、家族に「会いたい」「助けてほしい」といった趣旨の発言をしているという。安田さんは、イスラム過激派組織「レバント征服戦線」(旧・ヌスラ戦線)に拘束されているとみられていたが、男性は「すでにシリアで別の組織に引き渡されている。健康状態は悪い」と話した。
 https://www.yomiuri.co.jp/national/20180718-OYT1T50054.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

「嫌がらせしたくて」物置や乗用車燃やす 80歳女を放火容疑で逮捕 埼玉県警(18日)産経

埼玉県警東松山署は18日、非現住建造物等放火の疑いで、同県熊谷市本石の無職、小澤善子容疑者(80)を逮捕した。「金銭トラブルがあり、嫌がらせしようとした」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、昨年12月26日午後9時ごろ、同県滑川町和泉の民家敷地内で、木造2階建て物置と駐車中の乗用車2台に火を付けて燃やしたとしている。小澤容疑者は、物置などに放火した民家に住む80代の男性と知り合いで、同署が男性との関係など詳しい経緯を調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/180718/afr1807180030-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

半年間の外国人旅行者1589万人 過去最高更新(18日)NHK

ことし1月から先月までの半年間に日本を訪れた外国人旅行者は、推計で1589万人余りとなり、これまでで最も多くなりました。
日本政府観光局によりますと、先月までの半年間に日本を訪れた外国人旅行者は、推計で1589万8900人となりました。
続きを読む downwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180718/k10011538651000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学生の娘の首をタオルで…虐待か 両親を逮捕(18日)テレビ朝日

中学生の娘の首をタオルで絞めてけがをさせたとして、両親が逮捕されました。
 逮捕されたのは、青森県下北地方に住む57歳の新聞配達員の父親と41歳の無職の母親です。警察によりますと、2人は先月18日から19日にかけて、自宅で中学生の娘の首をタオルで絞めたり顔をたたいたりして軽傷を負わせた疑いが持たれています。先月21日、児童相談所から警察署に情報提供があり、事件が発覚しました。2人は暴行の一部を認めているものの、「けがをさせた事実はない」と容疑を一部、否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000132023.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

100キロ金庫わずか2分で… “窃盗”の一部始終(18日)テレビ朝日

わずか2分のスピード犯行。その一部始終だ。
 深夜のガソリンスタンド。事務所に横付けするようにバックで車が入ってきた。営業は終了していて真っ暗。ガソリンを入れにきたとは思えない。正面の光はコンビニエンスストアだ。その大胆な犯行を2台の防犯カメラが捉えていた。止まった車から出てくる2つの人影。マスクをしているようだ。1人が車のハッチを開け、金属の棒のようなものを取り出した。事務所入り口のドアにはバールでこじ開けられたような跡が残っている。2人は事務所内に侵入すると、室内を物色しながら奥に進む。そして、大きな荷物を引きずりながら戻ってきた。金庫だ。外に持ち出すと見張り役が加わって3人掛かりで車に。その間、わずか2分。金庫は朝になって富山市内の河川敷に捨てられているのを発見された。入っていた現金20万円がなくなっていた。犯人は逃走中だ。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000132030.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»妻の遺体遺棄容疑、銀行員の36歳男ら逮捕(18日)TBS

茨城県取手市で実家の敷地内に妻の遺体を埋めたとして、銀行員の男とその母親が死体遺棄の疑いで逮捕されました。
 うつむいて歩き警察車両に乗る男。妻とみられる遺体を実家の敷地に埋めた死体遺棄の疑いで、18日に逮捕された銀行員の弥谷鷹仁容疑者(36)です。警察は、ともに遺体を埋めたとして母親の恵美容疑者(63)も逮捕しました。
 「東京の経済を支える仕事は大変やりがいがあります」
 勤務先のビデオで、このように仕事への意気込みを語っていた弥谷容疑者。妻・麻衣子さん(30)は今年3月から行方がわからなくなっていて、弥谷容疑者は麻衣子さんが行方不明になった2日後に警察に届け出をしていました。
 警察の事情聴取に対し、弥谷容疑者が17日、遺体を遺棄したことを認め、警察が18日、取手市の実家の敷地内を捜索し、遺体を発見しました。遺体は腐敗が進んでいて性別もわからない状態だということです。
 逮捕後の取り調べに対しても弥谷容疑者らは死体遺棄の容疑を認めていて、動機などをさらに詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3424202.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日 単位・レベル)
入管法犯が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013963 平成20年に短期の在留資格で入国したのに21年1月の在留期間を過ぎても出国しなかったマレーシア人の男が入管難民法違反で山形県警に逮捕された。今年に入りこうした検挙者が増えている。
しかも、今年上半期に日本を訪れた外国人旅行者は、推計で1589万人余りとなり、これまでで最も多かったという。
 警察庁によると今年5月現在、特別法犯の検挙件数は2万7579件で前年より79件の増加。最も増加したのは上記のような外国人の入管法で318件も増えて1873件。次いで大麻取締法が290件増の1657件。廃棄物処理法が226件増の2314件、児童買春・児童ポルノが167件増の1473件、犯罪収益移転防止法が同103件増の1059件と続いた。最近では地下銀行を営みベトナムに約20億円を不正送金していたベトナム人が警視庁に逮捕されている。
 これに対して減少したのが迷惑防止条例が300件も減らして3202件。これに軽犯罪法の-222件で3018件と続き、覚醒剤取締法が-194件で5218件などの順だ。
 特別法犯だけではない。東京・羽田空港などで「白タク」事業を経営していたとして、43歳の中国人の男が逮捕されている。なんと今年3月ころから8000万円を稼いでいたという。
 中には岡山市のJR駅近くの広場で桃の木から桃1個を盗んでベトナム人留学生が逮捕されるなど特別法犯の入管法を含めて、日本は外国人の〝犯罪天国〟になってしまったのかと疑いたくなる。
 それにしても、特別法犯で上位を占めていた覚醒剤取締法犯が依然として減少傾向を続けているものの、大麻が増えるとは、薬物依存症の日本人が減らないことを示しているようで、嘆かわしいことだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image001

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-4188-15.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

24時間営業の食堂で強盗、10万円被害 東京・錦糸町(18日)産経

18日午前3時ごろ、東京都墨田区錦糸の「錦糸町小町食堂」で、男がアルバイトの女性(24)にナイフのようなものを突きつけて「カネ出せ」と脅し、レジ内の現金約10万円を奪って逃走した。当時店内に客はおらず、女性にけがはなかった。警視庁本所署は強盗事件として、逃げた男の行方を追っている。
 同署によると、男は30~40代で、身長170~175センチのやせ形。短髪で白い半袖Tシャツを着ていた。同店はJR錦糸町駅から300メートルほどの24時間営業の食堂で、男は同1時半ごろに入店。飲食後に会計をするふりをし、女性がレジを開けたところを狙ったという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

練馬の小中校に爆破予告 全校生徒ら一時避難(18日)産経

18日午前10時ごろ、東京都練馬区にある区立の小中学校2校を爆破すると予告する電話が消防の119番通報にあった。全校児童・生徒が一時避難し、警視庁石神井署が校内を捜索したが、不審物は見つからなかった。
 石神井署によると、電話は男の声で午前11時半に爆破するという内容だった。同署が威力業務妨害の疑いで調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180718/afr1807180016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

工藤会トップに実刑判決 上納金3億2千万円脱税(18日)共同

 特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)の上納金を巡り、約3億2千万円を脱税したとして所得税法違反罪に問われた同会トップの総裁野村悟被告(71)に、福岡地裁(足立勉裁判長)は18日、懲役3年、罰金8千万円(求刑懲役4年、罰金1億円)の判決を言い渡した。「金庫番」とされる幹部山中政吉被告(67)は懲役2年6月(求刑懲役3年6月)とした。
 元漁協組合長射殺など複数の事件で起訴された野村被告に対する初の判決。工藤会が建設業者らから「あいさつ料」として徴収した上納金のうち、野村被告に渡ったとされる金が課税対象となる「個人所得」に当たるかどうかが争点だった。
https://this.kiji.is/392204223099962465?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

SNSログイン状態でサイト閲覧 アカウント特定されるおそれ(18日)NHK

SNSにログインした状態のまま、不正なプログラムが仕込まれたウェブサイトを閲覧すると、個人のアカウントが特定されるおそれがあることが、NTTの研究でわかりました。こうした危険性は多くのSNSに共通していて、NTTはユーザーや事業者に注意を呼びかけています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

口座には15億円が…元占い師の女 出資法違反の疑い(18日)テレビ朝日

自称・元占師の女が元本保証や配当の支払いを約束し、約6600万円を不正に預かったとして逮捕・送検されました。女の口座には過去10年間で約15億円の入金が確認されています。
 福岡県久留米市の自称・元占師の倉重富恵容疑者(66)は大分県内に住む客の女性など4人から元本の保証や配当の支払いを約束し、合わせて約6600万円を不正に預かった疑いが持たれています。倉重容疑者は金を預かったことは認めていますが、個人的な貸し借りとして容疑を一部、否認しています。倉重容疑者の口座には過去10年間で200人ほどから約15億円が入金されていて、警察は詐欺容疑も視野に余罪について調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131996.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニトイレで受け渡し?高齢女性から現金詐取か(18日)テレビ朝日

東京・墨田区の高齢女性から現金などをだまし取ったとして、17歳の少年が逮捕されました。少年は受け取り役からだまし取った現金を回収する役でした。
 無職の17歳の少年は3月、仲間と共謀して墨田区の当時87歳の女性の長男を装って嘘の電話を掛け、現金200万円とキャッシュカードなどをだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、別の少年(16)が長男の同僚を装って女性から現金を受け取った後、墨田区内のコンビニ店のトイレの中に現金を置きました。その後、少年がトイレに入って現金を回収したということです。取り調べに対して「関与したかは言えない」などと容疑を否認しています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131999.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤使用認める 女子プロレスラー初公判(18日)産経

覚せい剤取締法違反(使用、所持)の罪に問われた女子プロレスラー、浜田文子被告(37)は18日、東京地裁(井下田英樹裁判官)の初公判で起訴内容を認めた。
 浜田被告は元プロレスラーのグラン浜田氏の娘。平成10年にデビューし、これまで多くのタイトルを獲得。所属していた事務所は逮捕後に契約を解除した。
 起訴状などによると、4月下旬から5月13日までの間、東京都内かその周辺で覚醒剤を使用するなどした。http://www.sankei.com/affairs/news/180718/afr1807180006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

はれのひ、元社長再逮捕 融資金3000万円詐取容疑(18日)産経

成人の日に晴れ着トラブルを起こした振り袖の販売・レンタル業「はれのひ」(横浜市、破産)が虚偽の決算書類で銀行から融資金約3千万円をだまし取ったとして、神奈川県警は18日、詐欺の疑いで、同社の元社長、篠崎洋一郎容疑者(55)を再逮捕した。捜査関係者によると、容疑を認めている。
 再逮捕容疑は平成28年9月9日、返済する意思がないのに、新規出店など事業拡張に伴う融資名目で、売上高を粉飾した27年9月期決算書などを提示して、東京都に本店がある銀行から約3000万円をだまし取った疑い。
 県警は今年6月、同じ決算書類で横浜市の銀行から融資金3500万円を詐取した疑いで篠崎容疑者を逮捕。横浜地検が今月13日、詐欺罪で起訴した。
 はれのひは1月8日の成人の日を前に突然営業を取りやめ、横浜市などで晴れ着を着られなくなった新成人が相次いだ。
http://www.sankei.com/affairs/news/180718/afr1807180007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

1週間に熱中症で9956人搬送 前週の3倍超、12人死亡(18日)共同

 総務省消防庁は18日、熱中症のため9~15日の1週間に全国で9956人が搬送されたとの速報値を発表した。前週(2~8日)から7234人増えて3.7倍となり、熊本県の2人など11府県で計12人が死亡した。 
 3週間以上の入院が必要な重症は189人、短期の入院が必要な中等症は3121人だった。
 搬送者数を都道府県別で見ると、最多は大阪の752人で、東京704人、愛知687人と続いた。西日本豪雨の被害が大きかった岡山は353人、広島は315人、愛媛は145人だった。
https://this.kiji.is/392138665621374049?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

事故の衝撃を体感…神奈川県警が交通安全イベント(18日)テレビ朝日

神奈川県警は「夏の交通事故防止運動」に合わせて神奈川県大磯町のパーキングエリアに事故の衝撃を体感できる機械などを設置し、交通安全を呼び掛けました。
 交通安全の呼び掛けは、伊豆や箱根に向かうドライバーが数多く利用する小田原厚木道路の大磯パーキングエリアで行われました。休憩で立ち寄ったドライバーらは事故の衝撃を体感できる機械を体験し、衝撃の大きさに驚いていました。また、白バイの体験乗車では、本物のバイクにまたがった子どもがサイレンを鳴らすなどして楽しんでいました。神奈川県警は正しいマナーを実践し、事故を防止してほしいと呼び掛けています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131984.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

右胸など3カ所…新聞配達の女性刺され重傷 男逃走(18日)テレビ朝日

18日早く、大阪府吹田市の路上で、新聞配達をしていた女性が男に刃物で刺されて重傷を負いました。男は現在も逃走しています。
 午前3時35分ごろ、吹田市の路上で「見知らぬ男に刺された」と新聞配達をしていた女性(40)から110番通報がありました。女性は右胸など少なくとも3カ所を刺されて重傷です。警察によりますと、女性は朝日新聞の販売所の社員で、バイクを止めて新聞配達をしていたところ、男が徒歩で近付いてきて女性を刺し、そのまま逃走したということです。逃げた男は身長160センチほどの痩せ形で、黒いマスクを着けていたということです。凶器の刃物は刃渡り9センチほどの果物ナイフで、救急隊が現場に到着した際、刃が女性に突き刺さったままになっていました。警察は殺人未遂事件として男の行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131985.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

列島猛暑、熱中症疑い6人死亡 岐阜県揖斐川町で38.9度(18日)共同

日本列島は17日も各地で猛暑に見舞われ、岐阜県揖斐川町で最高気温38.9度を記録し、埼玉、岐阜、愛知、三重、奈良の5県で6人が死亡した。この暑さは、14~16日の3連休のころから東日本から西日本にかけての広い範囲が2層の高気圧に覆われているためだ。共同通信の集計では3連休中に5千人を超える人が熱中症とみられる症状で救急搬送され、14人が死亡している。厳しい暑さは当面続く見通しで注意が必要だ。
 気象庁によると、上空の偏西風が平年よりも北極寄りのコースをとっており、太平洋高気圧が勢力を強め、上空5千メートル付近で日本列島を広く覆っている。
https://this.kiji.is/391882728454554721?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

気づかなかった最後の着信 みんなを守った消防団員の夫(18日)朝日

大雨の中、次第に浸水していく車を運転するのに必死で、午後8時27分の着信履歴に気づかなかった。「あれが最後……。まだ信じられんのじゃけど」。豪雨の犠牲となった広島県呉市安浦町の加川和見さん(66)の妻、いづみさん(62)は、がれきの山が広がる集落でつぶやいた。
【特集】西日本豪雨

 和見さんは地元の消防団員で、6日、地域に避難準備が出た時点でいづみさんに逃げるよう促した。その後、避難を呼びかけて回り、土囊(どのう)を積むなどした後、軽トラックごと流されたらしい。
 いづみさんが家を出た後、集落は孤立状態となった。テレビでも情報が入らない。東広島市の長男宅に先に避難した2日後、バイクで自宅に向かった。だがどこへ行っても通行止めでたどり着けない。じりじりと待つ中、広島署から死亡の連絡を受けた。
 大雨から8日後、通じるようになった峠を越えて、和見さんが見つかった自宅近くにようやく足を運んだ。「痛かったろう、つらかったろう」。夫が乗っていた軽トラックは潰れて原形をとどめず、流された衝撃の強さを物語っていた。
 「42年間続けてきた消防団員として、やることをやったんじゃ。かわいがってくれた周りの人たちを守ろうとしたんじゃけ。それでええんよね」。いづみさんは気丈にそう言ったあと「生きとってほしかった。もっと一緒にいたかった。これからどうしたらいいのか、いつもみたいに『なにしよんや』『はよせえや』って言ってほしいな」と言葉を継いだ。(川村直子)
https://www.asahi.com/articles/ASL7J4CH9L7JUQIP00M.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

不明の警察官1人発見、広島 避難誘導中に被災(18日)西日本

西日本豪雨で被災した広島市安芸区で17日までに、行方が分からなかった広島県警呉署交通課の巡査長山崎賢弘さん(29)=広島市東区、17日付で警部補へ2階級特進=の遺体が見つかった。同じ呉署交通課の巡査長晋川尚人さん(28)と住民を避難誘導中、土砂崩れに巻き込まれた。晋川さんとその場にいた男性1人の行方は確認されていない。
 2人は6日午後7時ごろ、呉署を車で出て帰宅途中、土砂崩れで立ち往生した車数台を見かけた。警察官と名乗り、車外に出るよう呼び掛けた。110番して状況を説明し、被災者と歩いていたところを再び土砂崩れが襲ったという。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/433564/

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官、避難誘導中不明に=「早く出てきて」と家族-広島市安芸区(18日)時事

 

記録的豪雨で甚大な被害が出た広島市安芸区では、若い警察官2人が土砂にのまれた。猛烈な雨が降る6日夜、居合わせた人々を避難誘導中だった。土砂や流木が折り重なる現場では懸命の捜索が続く。酷暑の中、その様子を見守る家族がいた。

【関連ニュース】西日本豪雨

 広島県警呉署交通課の晋川尚人さん(28)と山崎賢弘さん(29)。山崎さんは17日までに、遺体で発見され、晋川さんは豪雨から10日以上がたっても安否は不明のままだ。「早く出てきてほしい」。晋川さんの父親、芳宏さん(54)が声を絞り出す。
 その日、2人は勤務を終え、車で帰宅途中だった。晋川さんは雨音が響く電話で、妻に「土砂に巻き込まれた。避難する」と伝えた後、連絡がつかなくなった。
 芳宏さんによると、2人は山あいの県道付近で、他の車に乗っていた人たちを歩いて誘導していたとみられる。芳宏さんは「警察官として職務を全うしたと思う」と自らに言い聞かせるように話した。
 現場に重機が入る13日まで、芳宏さんは尚人さんの弟賢也さん(24)らと手作業で周囲を掘り続けた。賢也さんは「人の命を救って誇らしい、尊敬していると伝えたい」と兄への思いを語る。
 芳宏さんによると、晋川さんは子供のころ剣道を教えてくれた警察官に憧れた。「人助けをしたい」という思いが強かった。最近建てたばかりの家で、妻と2歳の長男と暮らしていた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018071700821&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

漫画家に殺害予告の男を逮捕 埼玉県警(18日)産経

漫画家のはすみとしこさんに対し、ツイッターで殺害を予告する書き込みを繰り返したとして、埼玉県警熊谷署が脅迫の疑いで奈良市の男(36)を逮捕していたことが17日、同署への取材で分かった。
 逮捕容疑は4月13日、複数回にわたって「はすみとしこ殺してやる」「必ず殺してやる」などとツイッターに書き込み、脅迫したとしている。
 はすみさんは殺害予告の書き込みについて運営会社に報告し、投稿を削除させたが、男は別のアカウントで投稿を続けたことから、被害届を出していた。関係者によると、男は「いらいらしてやった。(投稿で)ファンに報復され、殺されたかった」などと供述しているという。
 はすみさんは埼玉県熊谷市にある事務所に所属。風刺を描く画風で知られる。平成28年2月には「偏見を助長する」との批判を受け、作品集の発売記念サイン会が中止になったこともある。http://www.sankei.com/affairs/news/180718/afr1807180003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【衝撃事件の核心】なくならない違法風俗店、「又貸し」「黙認」が原因(18日)産経

商業ビルの一室が又貸し(転貸借)され、違法風俗店の開業に使われるケースが後を絶たないとして、大阪府警はビルオーナーに対する指導の強化に乗り出した。大阪・キタで2月、未成年者を雇用していた違法風俗店を摘発した事件では、だれが経営しているのか、その実態を隠すために転貸借が悪用されていた。ただ貸す側のオーナーの間でも、違法営業に対する認識には温度差があり、一筋縄ではいかない。
  マネロン手段に
 6月21日、大阪市北区茶屋町の大学施設。キタの繁華街にビルを持つオーナーら約40人が、管轄する曽根崎署の担当者の説明に耳を傾けていた。
 違法営業をさせないよう賃借人に誓約書を書かせること、業務内容や届け出・許可の有無を確認すること-。
 警察がこんな要請をするのは、今年2月の事件がきっかけだった。
未成年者を雇って無許可で風俗店を営業をしたとして、大阪府警生活安全特捜隊は、風営法違反や労働基準法違反容疑で、同市北区堂山町にあるグループ系列のガールズバー計4店舗を摘発した。この店舗がいずれも転貸借の物件だったのだ。
 府警によると、グループ代表の韓国籍の男(54)はオーナーから借りた部屋を、部下である各店舗の店長らに又貸ししていたという。男は転貸借契約上の転貸人であることを強調し、「貸していただけ」と容疑を否認した。
 しかし、府警は内偵捜査で、男と店長らが複数回にわたって会議を開いていたことを確認。さらに押収資料を分析し、店舗経営に対する指示をしていたことを突き止めた。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

民泊 4割近く違法の疑い 京都市の大手仲介サイト調査で(18日)NHK

いわゆる「民泊新法」の施行から1か月がたつ中、京都市が大手仲介サイトに掲載された物件を調べたところ、新法の届け出をしたとする施設の4割近くが違法や違法の疑いがあることがわかりました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

車のタイヤがパンク 被害相次ぐ 埼玉・春日部市(18日)テレビ朝日

17日、埼玉県春日部市で何者かに10台の車のタイヤがパンクさせられているのが見つかりました。警察は器物損壊事件として捜査しています。
 午前6時半ごろから、春日部市で「4本のタイヤがパンクしている」という通報が相次ぎました。警察が調べたところ、市内の月極駐車場など半径500メートルの範囲で少なくとも10台の車のタイヤが刃物で刺され、パンクさせられていることが分かりました。去年12月から今年1月にかけても、同じ春日部市内で約100台の車のタイヤがパンクさせられる被害が相次いでいました。警察は器物損壊容疑で関連を調べるとともに、付近の駐車場などのパトロールを強化していく方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131980.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»一家6人殺害の男、詐欺などの疑いで再逮捕(18日)TBS

去年10月、茨城県日立市で、妻と子どもあわせて6人を殺害したなどとして逮捕・起訴された男が、偽造した運転免許証で携帯電話をだまし取ったなどとして再逮捕されました。
 詐欺などの疑いで再逮捕されたのは、日立市の無職・小松博文容疑者(33)です。小松容疑者は去年5月、運転免許証を偽造し、銀行で通帳を作ったうえ、市内の携帯電話販売店で携帯電話など3点をだまし取った疑いが持たれています。
 小松容疑者は去年10月、自宅で妻と子どもあわせて6人を包丁で刺して殺害したなどとして逮捕・起訴されていました。取り調べに対し小松容疑者は「料金未納で携帯電話が使えなくなり、新しいものが欲しかった」と容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3424026.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»ひき逃げ容疑で警察官逮捕、北海道警(18日)TBS

北海道札幌市で、4月に27歳の女性が大けがをしたひき逃げ事件で、17日、28歳の警察官の男が逮捕されました。
 逮捕されたのは、北海道警機動隊の巡査長・高田積伸容疑者(28)です。高田容疑者は4月、札幌市豊平区の市道で近くに住む伊藤つかささん(27)を車でひいて大けがをさせ、そのまま逃げた疑いが持たれています。
 北海道警によりますと、高田容疑者は勤務後に一度帰宅し、自分の車で行ったファストフード店で食事をして帰る途中で、周辺の防犯カメラなどから車が特定されたということです。また、高田容疑者は事件後も通常通りの勤務を続けていたということです。
 北海道警は捜査に支障があるとして、認否を明らかにしていません。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3424043.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月17日 | トップページ | 2018年7月19日 »