« 2018年7月15日 | トップページ | 2018年7月17日 »

2018年7月16日

2018年7月16日 (月)

岐阜・揖斐川で39.3度 186地点で35度超える(16日)朝日

全国各地で厳しい暑さが続く中、3連休の最終日となった16日も朝から気温が上がり、岐阜県の3地点で39度超を記録した。西日本豪雨の被災地を含む186地点では、午後5時までに最高気温35度以上となる猛暑日となった。
 気象庁によると、午後6時までに、最高気温岐阜県揖斐川(いびがわ)町で39・3度、岐阜市多治見市で39度、美濃市郡上市群馬県伊勢崎市で38・8度、愛知県豊田市で38・7度などを記録。広島県三次市(37・9度)、兵庫県朝来市(37・5度)、栃木県大田原市(37・1度)、島根県飯南町(35・1度)などで観測史上の最高気温を更新した。西日本の豪雨の被災地でも、広島県府中市(36・6度)、岡山県倉敷市(36・1度)などで今年最高を記録した。
 東京都でも練馬区青梅市で36度を超えた。東京消防庁によると、午後3時までに熱中症で6歳から93歳の計97人が搬送され、そのうち60代と80代の3人が重症という。
 気象庁は、17日も北海道と沖縄県を除く地域に高温注意情報を発表。今月下旬にかけ、東日本から西日本では高気圧に覆われて晴れる日が多く、最高気温が35度以上の猛暑日が続くとみて注意を呼びかけている。
https://www.asahi.com/articles/ASL7J5QJPL7JUTIL01M.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

救助の少年ら無国籍と判明 タイ洞窟、政府対応に注目(16日)産経

タイ北部の洞窟から救出された地元サッカーチームの少年ら13人のうち4人が無国籍だと判明した。山岳地帯には無国籍者が多く、珍しいことではないが、少年らには海外のサッカーチームから試合観戦の招待が届いており、政府の対応に注目が集まっている。
 タイ内務省や地元メディアによると、無国籍は少年3人とコーチ(25)。少年3人はタイの身分証を持っているが、コーチはないという。
 タイの市民からは「かわいそうだから国籍を与えてはどうか」との声が上がる一方、内務省当局者は「(国籍付与は)通常の手続きに沿って行われるべきだ」と発言。少年らはサッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドから、英国での試合に招待されている。
 タイでは、北部の山岳地帯に住む少数民族を中心に無国籍者が多く存在。地元メディアによると、約44万人に上るとの統計もある。(共同)
http://www.sankei.com/world/news/180716/wor1807160034-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウムの神格化懸念 死刑執行から10日、監視強める(16日)日経

オウム真理教の元代表、松本智津夫元死刑囚(麻原彰晃)ら7人の死刑執行から16日で丸10日。今のところ信者らによる報復や後追いなど危険な兆候はみられないが、元幹部1人の遺体を後継団体が引き取るなど“神格化”が懸念されている。松本元代表の遺骨の引き取りでも四女と他の家族が対立しており、公安当局は神経をとがらせる。
 7月6日の執行を受け、公安調査庁は特別調査本部を設置。12日までに15都道府県にあるア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33032760W8A710C1CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

熱中症、被災3県121人搬送 ボランティアも(16日)共同

西日本豪雨で大きな被害が出た岡山、広島、愛媛の各県は16日も35度以上の猛暑日となる観測地点があり、熱中症とみられる症状で救急搬送された人は、共同通信の集計で計121人に上った。うち6人が災害ボランティアだった。今後も非常に厳しい暑さが続く見込みで、復旧作業に当たる住民らの健康状態が懸念される。
 16日は岡山県の倉敷市で36.1度、広島市は35.1度、府中市で36.6度、愛媛県は大洲市で35.5度を観測した。
 熱中症とみられる搬送者の内訳は岡山県が71人、広島県24人、愛媛県は26人。自宅のがれきを片付けていた人や消防団員らが含まれているという。
https://this.kiji.is/391537252523967585?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

核兵器廃絶訴える高校生らが署名協力のリレー 長崎(16日)NHK

核兵器廃絶を訴える長崎の高校生たちが、国連に署名を届ける活動を広く知ってもらおうと、署名への協力などを呼びかけながら長崎市内をリレー形式で歩く初めての試みを行いました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

中3女子2人、転売目的で10万円相当を万引きか(16日)テレビ朝日

女子中学生2人が10万円相当の商品を万引きした疑いで現行犯逮捕されました。
 中学3年の女子生徒2人は13日午後、東京・渋谷区の生活雑貨店で美容液など約60点、10万円相当を万引きした疑いが持たれています。警視庁によりますと、2人はトートバッグに商品を入れていて、警戒中の警備員にその場で取り押さえられました。2人は商品をインターネット上で転売するためにやったなどと容疑を認めているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131852.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»収穫期のスモモ3000個盗難、南アルプス市の農園(16日)TBS

山梨県南アルプス市の農園で16日までに、収穫期を迎えたスモモ3000個が盗まれていたことがわかりました。
 被害が確認されたのは南アルプス市鏡中条の農園で、15日午後6時すぎ、農園の所有者の男性が畑に行ったところ、およそ1000個のスモモがなくなっていることに気づきました。盗まれたのは「サマービュート」という品種で、10本の木から収穫期を迎えたものだけが狙われました。
 警察などによりますと、こちらの農園では5日ほど前にもおよそ2000個が盗まれていて、今回と合わせると盗難は3000個、被害額はおよそ10万円に上るとみられます。被害にあった男性は「1年間丹精を込めて育ててきた努力や苦労が踏みにじられ、がっかりの一言」と憤りながら語りました。
 警察では窃盗事件として捜査するとともに、市内のパトロールを強化しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3422655.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»豪雨被災地の災害ごみからダイナマイトや銃弾(16日)TBS

豪雨の被災地で出た「災害ごみ」の中からダイナマイトや銃弾が。一体、どこから流れてきたのでしょうか。
 津保川が氾濫した岐阜県関市。豪雨によるごみが集められたグラウンドで見つかったのは・・・
 「機械でごみをつかむと、袋の中から散弾銃の弾がこぼれてきた。その時点でボランティアの人には離れていただいた」(銃弾を発見したボランティア)
 見つかったのは何と「散弾銃の弾」。水に濡れて劣化も激しく、爆発する危険性は低い状態でしたが、ごみの中から見つかった「実弾」に、ボランティアの人たちは驚いたといいます。
 「(実弾が)出てきた時に、どう対応していいか分からないので、怖い」(ボランティア)
 15日、この場所では36発の散弾銃の弾が見つかり、16日もさらに数発が見つかりました。一体、どこから流れてきたのでしょうか。
 「地元に猟師がいるので、倉庫などにしまっていたものが流出したのではないか」(関市環境課 福井正典課長)
 関市では、狩猟用に使われている「銃弾」が今回の豪雨で押し流されてきたのではないかとみています。ただ、散弾銃の弾は、本来、金庫などでの保管が義務付けられているもの。警察は火薬類取締法違反も視野に捜査し、持ち主を捜しています。
 また、下流にある集積場では今月13日、ごみの仕分けをしていたボランティアの男性がダイナマイト10本と導線などを発見。こちらも水に濡れて爆発の危険性は低いとのことですが、ダイナマイトは狩猟用である可能性は低いため、関市は「どこから来たのか分からない」と話しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

»熱中症、都内で100人超搬送(16日)TBS

猛暑の影響で、関東地方では熱中症とみられる症状で病院に搬送される人が相次ぎました。
 東京消防庁などによりますと、都内では16日午後3時までに、6歳から93歳の男女あわせて101人が病院に運ばれました。このうち87歳の男性など3人が重症だということです。
 また、埼玉県では春日部共栄高校の硬式野球部の部員5人が体調不良を訴えて病院に運ばれましたが、いずれも軽症です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3422710.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日 単位・レベル)
自殺にも流行がある
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013964 自殺には流行があると言われているが、メディアを媒体とした自殺が現代風なのかも知れない。ところが、このところ旧態依然の練炭自殺が目立っている。
 13日夜、東京・江戸川区の住宅で、男女5人が死亡しているのが見つかったが、目立った外傷がないうえ、室内からは複数の練炭が見つかったことから警視庁は、自殺と見ているという。この住宅に住む男がツイッターで知り合った知人に自殺をほのめかしており、神奈川県に住む女性から神奈川県警に「ツイッターで知り合った東京・江戸川区に住む男性が自殺しようとしている」と言う情報が寄せられ、同県警からの情報で警視庁の警察官が男の部屋を訪れ、5人の遺体を発見した。
そして15日午後には神奈川県相模原市の林道に停車中の乗用車の中で男女3人が死亡しているのが見つかった。警察は、助手席などに練炭が置かれていたことから集団自殺とみている。
 「練炭自殺」―古くからある自殺の手段で近年はあまり聞かなくなっていたのだが…問題はネットを利用して知らぬ者同士が集まり死を選ぶこと。同情心からではないのだろうが、そんなに自殺志望が多いのか疑いたくなる。こんなのが〝流行〟になっては悲しい時代である。
 警察庁によると今年上半期(1月から6月)の全国の自殺者数は1万0467人で平成21年から昨年まで連続で減り続けている。
 ランキングは東京の1154人、大阪の631人、埼玉の609人、神奈川の576人、愛知の539人と続いている。減少傾向にあるとは言え1日当たりに換算すると57人がどこかで自殺していることになる。
 年間推移をみると平成に入り15年の3万4427人をピークに21年以降は減少傾向に入り同29年が2万1321人となっている。
 自殺の原因の1位は健康問題で2位が経済・生活問題と言われているが、最悪の数字だった平成15年当時は「いざなみ景気」と言われ好景気時なのになぜ?
 それにしても中学生や高校生の自殺が目立ちすぎる。
 今月に入り、新潟県の男子高校生がいじめの被害を訴えるメモを残して自殺している。SNSで誹謗中傷されたことが原因のようだが、小欄も小学生のころ、いじめられた。しかし、いじめられている3人がまとまり、いじめ野郎を学校裏山に呼び出して気合いを入れた以降はなくなった。何事もやればできる。死ぬんじゃない!
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image001

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-4188-13.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

カワウソ密輸、日本向けが最多 東南アジアで摘発、32匹保護(16日)共同

 ワシントン条約で国際取引が規制されているカワウソを東南アジアから密輸しようとして摘発されるケースが相次ぎ、2015~17年に保護された59匹のうち日本向けが32匹と最多だったことが、国際的な野生生物取引監視団体「トラフィック」の調査で16日までに分かった。
 日本国内では近年、ペットとみられるカワウソの動画がインターネットに投稿されたり、触れることができるカフェが登場したりしている。日本向けの摘発は17年に集中し、トラフィックは「人気の高まりを背景にした需要増加が、密猟や違法取引を誘発している恐れがある」として規制強化を訴えている。
https://this.kiji.is/391480450855748705?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

伊東市役所に車突入 運転男逮捕(16日)NHK

15日夜遅く、伊東市役所に軽乗用車が突っ込み、運転していた46歳の男が建造物損壊などの疑いで逮捕されました。
15日午後11時すぎ、伊東市大原の伊東市役所に「車が突っ込んだ」と市役所の警備員から警察に通報がありました。
警察官が駆けつけたところ、市役所1階にある玄関のガラス扉が大きく壊れ、車体が建物の中にすべて入った状態で止まっていたということです。
警察は車のそばにいた自称、伊東市八幡野に住む無職、日吉秀満容疑者(46)が自分の車を運転してわざと市役所に突っ込んだことを認めたことなどから、建造物損壊と建造物侵入などの疑いでその場で逮捕しました。
当時、市役所の中には警備員2人がいたということですが、けが人はいませんでした。
警察は、動機やいきさつを詳しく調べています。
伊東市によりますと、市役所1階には年金や住民登録の手続きをする窓口があるということですが、業務は17日以降、通常どおり行える状況だということです。
伊東市の若山克副市長は「憤りを感じる。市民が安全に利用できるよう措置をとりたい」と話しています。 http://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/3033535171.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港 B滑走路に幅20センチ以上の穴見つかる(16日)テレビ朝日

羽田空港の滑走路に穴が見つかり、一部閉鎖しています。発着する便に遅れが出ているということです。
 穴が見つかったのは羽田空港のB滑走路で、16日正午ごろの定時点検で見つかりました。国土交通省によりますと、穴は縦約20センチ、横30センチ、深さが10センチで、穴の発見を受けて午後0時45分にB滑走路は閉鎖されました。現在、ほかの滑走路を使って代替運用していて羽田発着の便に10分から20分程度の遅れが出ています。国交省は復旧工事を急いでいますが、工事が長引けば、遅延がさらに拡大する可能性もあるということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131845.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・幕張で子どもら流される 4人救助・意識あり(16日)テレビ朝日

千葉市美浜区の幕張海浜公園の浜田川の河口付近で、子どもら4人が流されたという通報がありました。
 消防などによりますと、16日午後4時20分ごろ、「子どもらが流された」と通報がありました。現場は幕張海浜公園の浜田川で、河口から陸側に30メートルほどの場所だということです。消防などが現場に急行して捜索した結果、子どもら4人を救助しました。全員意識があるということです。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131868.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»夏休みを前に自動車教習所で交通安全学ぶ催し、東京・豊島区(16日)TBS

 夏休みを前に、東京・豊島区の自動車教習所で、子どもたちが交通安全について学ぶ催しが行われました。
 16日、豊島区・東池袋の自動車教習所には、地元の子どもや保護者などおよそ100人が集まり、自転車に乗る際、どんな危険があるかを体験できるシミュレーターを使って交通ルールを学びました。また、白バイ隊員やオートバイの愛好者らおよそ20人がジグザグ走行などを披露して、会場をわかせました。
 主催した警視庁は、「夏休みは子どもが外で遊ぶことが増えるため、交通ルールにより注意して欲しい」としています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

落ちた人助けようと…61歳男性、ため池で死亡(16日)読売

15日午前8時頃、高松市国分寺町のため池に、土手の草刈りをしていた男性(65)が足を滑らせて転落。近くの水田で農作業をしていた同町内の男性(61)が駆けつけ、腕をつかんで引っ張り上げようとしたところ、バランスを崩して転落し、水中に沈んだ。
 消防隊員が約30分後に引き上げたが、搬送先の高松西署の発表では、死因は水死。最初に落ちた男性は、一緒に草刈りをしていた仲間に助けられて無事だった。病院で死亡が確認された。https://www.yomiuri.co.jp/national/20180715-OYT1T50082.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

デート援助交際 補導440件 JKビジネス規制で活発化か(16日)産経

会員制交流サイト(SNS)で知り合った男性らと食事や買い物などをして小遣いをもらう「デート援助交際(援交)」を持ちかけたとして、警視庁が昨年7月から今年6月までの1年間に女子高生ら少女を補導した件数が約440件に及んだことが15日、分かった。添い寝、散歩などのサービスを行う「JKビジネス」を規制する東京都の条例が昨年7月に施行されたのに併せ、JKビジネス店で働いていた少女らがデート援交に移行した可能性があると同庁はみており、犯罪に巻き込まれる危険があるとみて警戒している。
 警視庁は従来、ネット上の少女の情報発信に関して、性的な行為を持ちかける内容を補導対象としてきたが、同条例施行によりJKビジネス店で働けなくなった少女がネット上でデート援交を持ちかける可能性が高まるとみて、新たに補導対象に追加していた。

▼JKビジネス少女の本音「客気持ち悪い」一方で月収50万円超も

 少年育成課によると、昨年7月からの1年間に、デート援交を持ちかける書き込みをしたとして補導された約440件の少女は13歳~18歳。一部の少女は複数回補導されていた。
 同課はJKビジネス規制により、デート援交が活発化しているとみている。
 ■JKビジネス規制条例 女子高生による添い寝や散歩など親密な接客サービスを売りにする業態を規制するため、東京都が昨年7月1日に施行した条例。JKは女子高生の略。店名などに女子高生らの接客を連想させる文字が含まれたり、制服を着て接客したりする店を特定異性接客営業とし、18歳未満の接客を禁止にした。営業形態はマッサージや添い寝をする「リフレ」、客との散歩など5分類で、メイド喫茶は規制対象外。店には都公安委員会への届け出を義務付けている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180716/afr1807160003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅5棟焼ける火事で1人死亡 火元の80代男性か(16日)テレビ朝日

千葉県我孫子市で住宅5棟が焼ける火事があり、火元の住宅から1人の遺体が見つかりました。警察は逃げ遅れた80代の父親とみて調べています。
 16日午前1時ごろ、我孫子市新木の住宅から火が出て隣接する住宅に燃え広がりました。火は約6時間後に消し止められましたが、火元の木造2階建ての住宅と隣接する住宅3棟が全焼し、住宅1棟の一部が焼けました。火元の住宅から性別の分からない1人の遺体が見つかりました。この家には両親と息子2人の4人が暮らしていましたが、80代の父親と連絡が取れていないということです。警察はこの遺体が父親とみて確認を進め、出火原因を調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131841.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

店から消えたJK ネット潜行、都外に移動も 規制条例施行1年(16日)産経

 JKビジネスを規制する東京都の条例施行から1年が経過して都内のJKビジネス店は激減し、女子高生ら少女は店から姿を消した。警察当局内では、インターネットの世界に“潜行”したデート援交が、児童買春に発展することへの懸念がある。規制条例のない都外の店に、少女らが移動している現状も指摘されている。
 「ランチご一緒しませんか」「平日夕方から都内で」。短文投稿サイト「ツイッター」などでは、デート援交を持ちかけているとみられる書き込みが相次いでいる。警視庁は警察官が身分を明かさずに連絡をとり、実際に会って注意や指導をする「サイバー補導」に力を入れている。
 捜査関係者によると、デート援交は「パパ活」などとも呼ばれ、1回あたり数千円を受け取り、一緒に食事や散歩などをする。「表のJKビジネスで働けなくなった女子高生らがインターネットで小遣い稼ぎをしている可能性が高い。児童買春などの犯罪にもつながり、危険だ」。同庁関係者は警戒感を強める。
 JKビジネスは平成20年ごろに秋葉原で始まり、現役の女子高生らが働くことで物議を醸した。当初は制服を着て添い寝などをする「リフレ」が主流だったが、外を一緒に歩く「散歩」や、会話などをする「コミュ」といった業態が登場。一部の店舗では、性的なサービスをする「裏オプション」と呼ばれる違法行為が明らかになった。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

国営ロシア通信(ロシア) 露で「教祖」奪還テロ計画も(16日)産経

オウム真理教はソ連崩壊後の1990年代、国の混乱につけ込む形でロシアに浸透し、一大拠点とした。露治安当局は、今も国内に数千人の信者がいるとみて警戒している。国営ロシア通信は6日、教団の実態やロシアでの活動に関する分析記事や専門家の談話を配信した。
 「団体はロシアで活発に勧誘を行い、信者らは演習場での軍事訓練を受けた。ロシアで武器や化学物質を獲得したとの情報もある」。記事の一つは、教団が勢力を拡大した90年代前半をこう振り返った。92年春には麻原元死刑囚がロシアを訪れ、閣僚を含む政治家と会談したり、複数の有力大学で講義を行ったりした。教団はテレビやラジオでの宣伝活動にも力を入れ、「説法」や「教団の楽曲」が放送されていた。
 「教団内で相当の地位を得るために、(信者は)大きな額あるいは全財産を教団に寄贈せねばならなかった」という事情は日本国内と変わらない。当時のロシアの信者は「1万人から3万人」だったとみられている。
 記事は、極東の沿海地方で2000年、ロシア人信者らが麻原元死刑囚の“奪還テロ”を企て、拘束された事件にも触れている。02年に出された判決によると、被告3人は「日本からの資金」で武器を調達。東京と青森の公共施設に爆発物をしかけて日本政府を脅迫し、「教祖」を沿海地方のアジトにかくまう計画だった。
 16年3月には、ロシア人を中心とする信者約60人がモンテネグロで拘束され、送還された。説法会を行っていたとみられ、露当局は改めてオウム真理教の取り締まりに乗り出した。国営ロシア通信は現状について、「団体は深く機密化されている。構成員の数を評価するのはきわめて難しい。インターネットを通じ、ヨガ教室に誘うのが勧誘の一般的な手口だ」とする専門家の談話を配信した。(モスクワ 遠藤良介)
http://www.sankei.com/affairs/news/180716/afr1807160008-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

練馬・石神井でコンビニ強盗未遂 男が逃走 警視庁捜査(16日)産経

16日午前3時10分ごろ、東京都練馬区石神井町のコンビニエンスストア「ファミリーマート石神井公園駅西店」に男が客を装って侵入、アルバイト店員の男性(23)に包丁のようなものを突きつけ、「カネを出せ」と脅した。男はカウンター内に入ってレジを開けようとしたが開かず、その間に男性が非常ボタンを押して通報。男は何も取らずに逃走した。警視庁石神井署が強盗未遂事件として調べている。
 逃走した男は身長180センチくらいで、上下黒い服装に白いマスク、黒色のキャップ帽を着用していた。http://www.sankei.com/affairs/news/180716/afr1807160011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

排他的経済水域に中国海洋調査船 沖縄・硫黄鳥島周辺、3日連続(16日)共同

沖縄県・硫黄鳥島周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)で16日、中国の海洋調査船「科学」がワイヤのようなものを海中へ投入して航行した。海上保安庁の巡視船が確認した。同船が域内で確認されるのは3日連続。
 第11管区海上保安本部(那覇)によると、投入は午前5時45分ごろから同8時40分ごろまで続いた。巡視船は日本の同意が得られていないとして、調査中止を求めた。
https://this.kiji.is/391411494174966881?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「絶対にだまされていない!」 70代男性、サイトで7000万円被害でも「信じる」……家族はどうすれば?(16日)西日本

「70代の夫が怪しいサイトにはまっている。何とかならないでしょうか」。特命取材班に半ば相談のようなファクスが届いた。慈善事業家を名乗る人物から「8千万円を支援したい」と持ち掛けられ、その手続きのために次々に現金をポイントに換えているという。明らかに詐欺に思えるが、家族の説得にも耳を貸さないとか。本人に話を聞いてみると-。
■「誰の言葉より信じる」携帯メール
 「絶対にだまされていない!」。70代の男性は言い張った。
 昨春、携帯に突然、資産家を名乗る女から「8千万円譲渡」「無償の愛」などと記されたメールが届いた。必要な手続きをすれば受け取れると説明され、指示通りにインターネット上のサイトに登録したという。
 やりとりにはポイントが必要で、コンビニで電子マネーを購入。IDを運営者側に伝えると、サイト内でポイントが加算された。「必要な手続き」と言われてメールのやりとりを重ね、ポイントを消費する「バトル」も繰り返してきたが、まだ1円も手にしていない。逆に「電子マネーに数十万円は使った」。
 ネット上には、このサイトにだまされたという声がいくつもある。警察からは「課金詐欺」と言われているが、男性は頑として聞かない。「5月8日に『私の支援は本物です』というメールが来とる。誰の言葉よりもこれを信じる」と携帯の画面を見せた。
■1年数カ月で7千万円失う
 1週間後、男性の妻から気落ちした声で電話があった。このサイトにつぎ込んだ額は約400万円に達していたほか、別に三つのサイトにも登録しており、通帳を調べると、1年数カ月の間に計7千万円以上を失っていたという。
 初めてだまされたサイトも「3億円支援します」というメールがきっかけ。支援を受けるために現金を振り込むように指示されたという。最初は3千円。要求額は数十万円、数百万円と桁が増えた。大金を受け取れるならという軽い気持ちから登録し、徐々に引き返せなくなったのか。
 神戸学院大の秋山学教授(社会心理学)によると、詐欺被害に遭う人は共通して「動揺させられ、時間的に切迫した状況に置かれる」という。男性も「○時までに振り込まないとこれまでの手続きが無駄になる」と入金をせかされていた。
 人には日常が常に安全だと考える「正常性バイアス」や、いったん思い込みに支配されると都合の良い情報を集めて信じ込む「確証バイアス」があるとされる。だまされるわけがないと思っている人に限って対処できず、詐欺師の言葉を信じ込むのはこのためだ。
 家族の言葉に耳を貸さないことについては、「『お金を取り戻して見返してやりたい』という心理に陥っているのでは」とみる。
■周囲の説得も“逆効果”に
 実は銀行で何度も「詐欺では」と引き止められ、警察を呼ばれて説得されたこともある。最近、家族に病院に連れて行かれ、軽度の認知症と診断された。
 認知症には金銭への執着のほか、不利なことは認めないといった症状がある。脳科学に詳しい山元大輔・情報通信研究機構上席研究員によると、周囲の説得や否定は「妨害」とみなされて逆効果になるという。「本人が心地よさを感じる出来事や記憶を喚起し、とらわれている事から意識を離してあげることが大切だ」
 老後の蓄えをほぼ失い、妻はショックを隠せない。「現実を受け止めきれず、つい責めてしまうこともある。夫も相当傷ついているはずなのでよくないとは思うけど…」
 警察庁によると、こうした詐欺の被害者は70歳以上が6割超を占める。もし、自分の家族がだまされたら、どのような言葉を掛けてあげられるだろうか。=2018/07/16付 西日本新聞朝刊=https://www.nishinippon.co.jp/nnp/anatoku/article/433076/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ペン型カメラで水着女性盗撮、46歳警官を逮捕(16日)読売

大阪府警は15日、海水浴場で水着の女性を盗撮したとして、府警西淀川署地域課の巡査部長・岩橋俊治容疑者(46)(大阪府泉佐野市)を府迷惑防止条例違反(卑わいな言動)容疑で現行犯逮捕した。容疑を認めているという。
 発表によると、岩橋容疑者は15日午後2時35分頃、大阪府貝塚市の

二色

にしき

はま

海水浴場で、シャツの胸ポケットに差したペン型カメラで府内の20歳代女性の水着姿を動画撮影した疑い。
 女性の後ろを付いて行く岩橋容疑者を不審に思った監視員が声をかけたが、逃走したため取り押さえた。岩橋容疑者はこの日は休日で、1人で来ていたという。
 府警の山田吉之監察室長は「関係者におわびし、捜査結果を踏まえて厳正に対処する」とコメントした。https://www.yomiuri.co.jp/national/20180715-OYT1T50080.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウム死刑執行 7人同日「重圧の中検討」法務省幹部 (16日)日経

1995年の地下鉄サリン事件とその後の強制捜査から23年。法務省はオウム真理教の元代表、松本智津夫元死刑囚(麻原彰晃、執行時63)と元幹部6人の死刑を執行した。「平成を象徴する事件は平成のうちに決着を」と腹を固め、重圧の中、極秘裏に時期や対象者を検討。異例の7人同日執行に踏み切った。
 小雨降りしきる7月6日朝の東京・小菅の東京拘置所。松本元代表は午前7時ごろに起床し、朝食を終えると刑務官に呼び出…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33024480V10C18A7CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

熱中症搬送2千人超、3人死亡 岐阜、京都で38.8度(16日)共同

 3連休中日の15日、日本列島は東北から九州にかけて高気圧に覆われて気温が上がり、35度以上の猛暑日になる地域が相次いだ。共同通信の集計では熱中症とみられる症状で救急搬送された人は全国で2061人に上った。滋賀県で2人、佐賀県で1人が死亡。東日本や西日本の厳しい暑さは16日以降も22日ごろまで続き、気象庁は引き続き熱中症予防を呼び掛けている。
 都道府県別で搬送者が最も多かったのは愛知県の166人。大阪府の165人、兵庫県の130人などが続いた。
 気象庁によると、岐阜県揖斐川町と京都府福知山市では最高気温38.8度を記録した。
https://this.kiji.is/391010355276678241?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

西日本豪雨、死者217人 避難者5200人(16日)共同

警察庁は15日、西日本豪雨の被災地での死者が14府県の217人に上ったと発表した。共同通信のまとめでは、依然として1府4県で22人が安否不明となっており、甚大な被害が出た岡山県や広島県などでは安否不明者の捜索が続いた。
 総務省消防庁によると15日正午現在、16府県で約5200人が避難生活を続けている。
 警察庁によると、死者の内訳は広島106人、岡山61人、愛媛26人、京都5人、山口、高知、福岡各3人、兵庫、佐賀、鹿児島各2人、岐阜、滋賀、鳥取、宮崎各1人。
 5日以降の共同通信のまとめでは、死者は計209人で、安否不明者は広島15人、岡山3人など。https://this.kiji.is/391055223001777249?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

神戸製鋼所データ改ざん 当時の工場幹部ら あすにも書類送検へ(16日)NHK

大手鉄鋼メーカー、神戸製鋼所が製品の検査データの改ざんを繰り返していた事件で、警視庁は、法人としての神戸製鋼所と当時の工場の幹部ら4人を、17日にも不正競争防止法違反の疑いで書類送検する方針を固めたことが捜査関係者への取材でわかりました。検察は法人については起訴するものとみられます。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

総合病院が浸水で”壊滅状態” 診療再開めど立たず(16日)テレビ朝日

豪雨の発生から1週間余り。広島県三原市では総合病院が水につかり、今も外来診療ができない状態が続いています。
 三原市の本郷中央病院は、川の氾濫でカルテや医療機器が水につかり、今も外来診療ができない状態です。
 本郷中央病院・香河哲也副院長:「壊滅です。何とか薬だけでも出してあげたいけれど、記録も残っていない」
 病院によりますと、1階を消毒したうえで新しい医療機器を用意しなければならず、診療を再開できるめどは立っていません。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131816.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

広島・被災者に公営住宅無償で提供 競争率10倍超も(16日)テレビ朝日

西日本豪雨では、これまでに210人が死亡し、21人の安否が分かっていません。広島県では被災者に公営住宅を無償で提供する抽選会が行われ、競争率が10倍以上になった物件もありました。
 広島市安芸区内で用意された物件はわずか2件で、これに対して入居希望は26世帯と、競争率は13倍に上りました。
 抽選に外れた人:「残念です。(空き部屋のある)中区の方は(遠くて)無理ですね。通勤もあるし」
 第2希望に決まった人:「第1希望は20件くらい応募があったので、バツで第2希望が(決まった)。安心です。今後、こういう土砂災害がないように」
 安芸区では異なる区にある第2希望の住宅を入れても入居先が決まった世帯は半数にとどまりました。広島市は今後、被災した人のニーズにあった住宅を増やしたいとしています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131822.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»青森・女子中学生自殺、報告書原案で「背景にいじめ」(16日)TBS

おととし、青森市の女子中学生が同級生からのいじめを訴え自殺した問題で、市の「いじめ防止対策審議会」は自殺の背景にはいじめがあったとする報告書の原案をまとめました。
 おととし、青森市の浪岡中学校の葛西りまさん(当時13)が自殺した問題で前の審議会は去年4月、「いじめが自殺の直接の引き金かは判断できない」とした報告書の原案をまとめ、遺族がこれに反発し、委員全員が交代しています。
 新たな審議会が再び調査をして15日、葛西さんの両親に最終報告書の原案として、自殺の背景にはおよそ20件にのぼるいじめがあったと結論づけたことを説明しました。
 「納得できる報告書だとしても、複雑な心境なのは間違いない」(りまさんの父親・葛西剛さん)
 最終報告書は、来月上旬に完成する予定です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3422070.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»林道に停車の乗用車で男女3人死亡、集団自殺か(16日)TBS

15日午後、神奈川県相模原市の林道に停車中の乗用車の中で男女3人が死亡しているのが見つかりました。警察は、3人が集団自殺を図ったとみて調べを進めています。
 15日午後4時半ごろ、相模原市緑区の林道に止まった乗用車の中で男性2人、女性1人の合わせて3人が死亡しているのを警戒中の警察官が発見しました。
 3人に目立った外傷はなく、乗用車の窓は内側からテープで目張りされていて、助手席などに練炭が置かれていたということです。
 3人は20代から30代とみられ、警察は3人が集団自殺を図ったとみて、身元の確認をするなど調べを進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3422293.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月15日 | トップページ | 2018年7月17日 »