« 自殺を撮影、ネット公開か 飛び込み死亡の男女、札幌(30日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2018年7月30日 (月)

偽1万円札使用疑いで再逮捕 奈良文化財研究所の主任研究員(30日)共同

 奈良県警生駒署は30日、同県生駒市の百貨店で偽の1万円札を使用したとして偽造通貨行使容疑で、奈良文化財研究所(奈良市)の主任研究員大河内隆之容疑者(50)=兵庫県西宮市、業務上横領罪で起訴=を再逮捕した。
 再逮捕容疑は6月12日午後0時20分ごろ、生駒市の百貨店にある雑貨店の従業員に、約3千円分の衣類の代金として偽の1万円札を渡した疑い。
 大河内容疑者は同じ6月12日に、百貨店内の別の店舗で偽1万円札を使用したとして、偽造通貨行使の疑いで現行犯逮捕された。その後、研究所のカメラを奈良市内の質屋に7万円で売却したとして業務上横領容疑で逮捕、起訴されていた。

https://this.kiji.is/396570488539006049?c=39546741839462401

« 自殺を撮影、ネット公開か 飛び込み死亡の男女、札幌(30日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

偽札・偽造・模造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67003025

この記事へのトラックバック一覧です: 偽1万円札使用疑いで再逮捕 奈良文化財研究所の主任研究員(30日)共同:

« 自殺を撮影、ネット公開か 飛び込み死亡の男女、札幌(30日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »