« 2018年7月6日 | トップページ | 2018年7月8日 »

2018年7月7日

2018年7月 7日 (土)

豪雨 49人死亡 5人重体 48人安否不明(7日)NHK

NHKが各地の警察や消防を取材してまとめたところ、今回の記録的な豪雨で、7日午後9時現在、全国で49人が死亡し、5人が意識不明の重体になっているほか、少なくとも48人の安否が不明となっています。
続きを読む downwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180707/k10011520771000.html?utm_int=news_contents_news-main_001_relation_001
死亡 49人

広島県では東広島市で5人、広島市で4人、三原市で5人、竹原市で…

| コメント (0) | トラックバック (0)

松本元代表の遺体、妻ら引き渡し要求 「遺骨は金庫に」(7日)朝日

 死刑が執行されたオウム真理教松本智津夫元代表(63)の妻らが7日、東京拘置所に安置されている遺体の引き渡しを求めて、上川陽子法相と同拘置所長あての要求書を提出した。一審で、松本元代表の主任弁護人を務めた安田好弘弁護士が明らかにした。

 要求書は妻のほか、6人の子どものうち長女と四女を除いた4人の連名という。6日に死刑が執行された松本元代表の遺体について「極秘の安置所に安置し、葬儀などの儀式はせずに弔い、遺骨は金庫に厳重に保管管理する」としている。また、拘置所の担当者が「松本元代表が他の人を遺体の引き取り人に指定した」と説明しているとしたうえで、「精神状態からすればあり得ないと考えている」と反論している。
 死刑囚の遺体の引き取り先は、死刑囚本人の意向などを踏まえて決められる。公安当局や警察当局は松本元死刑囚の遺体が、教団から派生・分裂した団体の信徒にとって、信仰対象になることを警戒している。
https://www.asahi.com/articles/ASL776RJ9L77UTIL039.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

映像はシリアで不明の安田さんか (7日)共同

 【イスタンブール共同】内戦下のシリアに2015年6月に入国後、行方不明となったジャーナリスト安田純平さん(44)とみられる男性の映像を7日、共同通信が入手した。昨年10月の撮影とされ、家族に「会いたい」と語り掛けている。映像は、シリア人男性が6日にフェイスブックで一部画像を公開していた。
 シリア人男性は、安田さんを拘束中とされる国際テロ組織アルカイダ系「ヌスラ戦線」の代理人から映像を受け取ったとしている。ヌスラ戦線側が映像提供に多額の対価を要求していると説明していたが、今回無料で提供した。フェイスブックでも映像を公開した。
 映像は約50秒。
https://this.kiji.is/388266145444332641?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察会見「犯行を認めている」(7日)NHK

おととし、横浜市の病院で点滴の薬剤などに異物が混入され入院患者が殺害された事件で、警察は7日夜記者会見し、殺人の疑いで逮捕した元看護師の女が警察の調べに対し、犯行を認めていることを明らかにしました。
  記者会見は午後7時半から行われ、神奈川県警察本部の則次誠二郎捜査1課長と神奈川警察署の須藤正彦署長が出席しました。
この中で、警察は殺人の疑いで逮捕した久保木愛弓容疑者について、「犯行については認めている。申し訳ないことをしてしまったという謝罪の言葉はある」などと述べ久保木容疑者が殺意を持って犯行に及んだと認めていることを明らかにしました。
また、警察は、久保木容疑者が同じ病院でほかの患者も殺害したものとみて捜査を進めていることも明らかにしました。
さらに、久保木容疑者が午後5時からの夜勤に入る前、業務の引き継ぎの時間帯に犯行に及んだと供述していることから、犯行は、午後3時ごろから午後4時55分ごろの間とみていることを明らかにしました。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20180707/1050003015.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人容疑で元看護師の31歳女を逮捕 点滴異物混入(7日)テレビ朝日

おととし、横浜市の大口病院で点滴に異物が混入されて高齢の入院患者が相次いで死亡した事件で、元看護師の31歳の女が殺人の疑いで逮捕されました。
 元看護師の久保木愛弓容疑者は、おととし9月、横浜市の大口病院で、入院患者の西川惣蔵さん(当時86)の点滴に消毒液を混入させ、殺害した疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、7日朝から行われた任意の事情聴取で殺害について容疑を認めたうえで「他の数人の患者の点滴にも消毒液を入れた」という主旨の供述をしていることが分かりました。警察は今後、同じ時期に死亡した八巻信雄さん(当時88)さんの殺害についても関与を調べる方針です。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131244.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»松本元死刑囚の妻と2人の娘が東京拘置所に(7日)TBS

オウム真理教の教祖だった麻原彰晃、本名・松本智津夫元死刑囚の妻と2人の娘が東京拘置所を訪れていたことが、関係者への取材でわかりました。
 6日に死刑を執行された松本智津夫元死刑囚の四女は、7日午後、代理人の滝本太郎弁護士とともに東京拘置所を訪れました。東京拘置所には、松本元死刑囚の遺体が安置されていますが、関係者によりますと、四女は遺体の引き渡しをめぐって拘置所側と調整したものとみられます。
 さらに関係者への取材で、松本元死刑囚の妻と三女も東京拘置所を訪れていたことがわかりました。松本元死刑囚には6人の子どもがいますが、遺体の引受人はまだ決まっていないということです。
 刑の執行を受けて、四女は滝本弁護士のブログを通じて、コメントを公表しています。このなかで、四女は被害者や遺族らに謝罪をしたうえで、「松本死刑囚は一度の死刑では足りないほどの罪を重ねましたが、彼を知る人間の1人として、今はその死を悼みたい」と述べました。さらに、未だ信仰を続けている信者について、「どうか後追いなどしないで早く夢から覚めてほしいと願っています」とコメントしています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

»千葉県で震度5弱、津波の心配なし(7日)TBS

 午後8時23分ごろ、千葉県で最大震度5弱を観測する強い地震がありました。この地震による津波の心配はありません。震源は千葉県東方沖で、震源の深さはおよそ50キロ。地震の規模を示すマグニチュードは6.0と推定されます。
 震度5弱を観測したのは、千葉県長南町です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3415850.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日 単位・レベル)
オレオレ詐欺の文言の複雑化
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013941 今年3月に19歳の少年と21歳の男が、長男を装って87歳の男性から現金500万円をだまし取った。この時の文言が「仕事で使う小切手が盗まれ、立て替えにお金が必要だ」。まさにオレオレ詐欺で、少年らは先月、警視庁に逮捕された。
 警察庁によると今年5月現在のオレオレ詐欺の認知件数は3831件。報道でよく目に付くのが「特殊詐欺」。「振り込め詐欺」は、特殊詐欺全体の98%を占めて最も多い。さらにその中で56.9%を占めるのがオレオレ詐欺だ。
 今年の文言で目立つのが「横領事件の示談金名目」で401件。次いで「借金等の返済名目」が254件。この上位2つでもオレオレ全体の17%にすぎない。警視庁が逮捕した「立て替え」のような「その他の文言」が3101件あり80.9%を占めている。
 しかも文言は年々変化している。例えば平成16年の時は「交通事故示談金名目」が59.3%を占めていた。次いで「サラ金等借金返済名目」がこれに続き23%などで、「その他の文言」が今年より遙かに少なく10.1%だった。
 こうして見ると様々なその他の文言が16年には1割り程度だったが、今年は8割を越えており、これが劇場型犯罪の所以だろう。それにしても、被害防止の説得が極めて難しい事犯である。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image001

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-4188-5.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかりちゃん不明22年に、群馬 両親らチラシで情報求める(7日)西日本

群馬県太田市のパチンコ店で1996年7月、当時4歳だった横山ゆかりちゃんが行方不明になってから7日で22年を迎え、両親や太田署員、ボランティアら計約70人がチラシ約2千枚を市内のショッピングセンターで配り、情報提供を求めた。
 父親保雄さん(51)は「22年も見つけてあげられず、ゆかりに申し訳ない。なぜあの時パチンコ店に行ってしまったのか。これほどつらいことはない。協力を頂きたい」と記者団に語った。
 カラー刷りのチラシは「耳が大きい」といったゆかりちゃんの特徴を書き、写真を掲載した。
 須永盛男署長は「捜査を継続する。情報をお願いしたい」と強調した。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/430899/

| コメント (0) | トラックバック (0)

パチンコ店で刺殺「マナーが気に入らなかった」(7日)読売

名古屋市北区中丸町のパチンコ店で5日、男性客がナイフで刺されて死亡した事件で、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された同区清水、無職大角哲也容疑者(50)が北署の調べに対し、「開店待ちなどの時、男性のマナーが気に入らなかった」と話していることが、捜査関係者への取材でわかった。
 同署は6日、司法解剖の結果、死亡した同市東区筒井の加藤

友美

ともよし

さん(44)の死因は心臓損傷だったと発表した。加藤さんは胸や腰など十数か所を刺されていたという。
 捜査関係者によると、2人は店の常連客で顔見知りだったとみられ、大角容疑者は「数日前に店で(加藤さんと)トラブルになり、殺すためにナイフを購入した」と供述しているという。
 同署は7日、大角容疑者の容疑を殺人に切り替えて名古屋地検に送検する方針。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180707-OYT1T50055.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【安倍政権考】地方ができて、なぜ政府ができない? 児童虐待情報の「全件共有」問われる覚悟(7日)産経

 東京都目黒区で船戸結愛(ゆあ)ちゃん=当時(5)=が両親から虐待を受けて死亡した事件を受け、政府が児童虐待防止でどんな対策を取るかに強い関心が集まっている。児童虐待問題に取り組む団体などは、児童相談所(児相)と警察の間での虐待情報の全件共有を求めている。高知県など一部の自治体がすでに始めている取り組みだが、政府は及び腰だ。
 安倍晋三首相(63)は6月15日の「児童虐待防止対策に関する関係閣僚会議」で「子供の命を守るのは私たち大人の役割だ。政治の責任において、抜本的な対策を講じる」と述べたが、こうした決意も看板倒れで終わってしまうのか…。
 「もうパパとママにいわれなくてもしっかりとじぶんからきょうよりもっともっとあしたはできるようにするから もうおねがい ゆるして ゆるしてください おねがいします」
 「ほんとうにもうおなじことはしません ゆるして きのうぜんぜんできてなかったこと これまでまいにちやってきたことをなおします」
 「これまでどれだけあほみたいにあそんでいたか あそぶってあほみたいなことやめるので もうぜったいぜったいやらないからね ぜったいぜったいやくそくします」
 結愛ちゃんがノートに残した文面だ。わずか5歳の子供が、これほど許しを請うところまで追い込まれていたことに愕然(がくぜん)とする。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人容疑で元看護師逮捕状請求へ 横浜・点滴連続中毒死事件(7日)共同

 横浜市神奈川区の旧大口病院(現横浜はじめ病院)で2016年9月に起きた点滴連続中毒死事件で、神奈川県警は7日、当時病院に勤務していた看護師の女(31)が、同月18日に死亡した入院患者で横浜市青葉区の無職西川惣蔵さん=当時(88)=を殺害した疑いが強まったとして、殺人容疑で逮捕状を請求する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。事件から2年近くなり、捜査は重大な局面を迎えた。
 捜査関係者によると、県警は7日午前から女の事情聴取を開始。女は西川さんを殺害したことを大筋で認めている。
https://this.kiji.is/388148277901788257?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

»死刑執行から一夜、東京拘置所では厳重な警戒続く(7日)TBS

オウム真理教の教祖だった松本智津夫元死刑囚ら7人の執行から一夜明け、遺体がある東京拘置所では不測の事態に備え警戒が続いています。一連の事件をめぐっては、今後、残る6人の刑の執行の時期が焦点になります。
 オウム真理教の一連の事件では、6日、麻原彰晃、本名・松本智津夫元死刑囚や早川紀代秀元死刑囚ら合わせて7人の刑が執行されました。
 松本元死刑囚の遺体がある東京拘置所には夜通し報道陣が詰めかけ、一夜明けた7日も、不測の事態が起きないか警視庁や公安調査庁による警戒が続いています。
 13人のオウム事件の死刑囚のうちこの7人が先に執行された理由について、法務省関係者は、「組織における地位や犯罪への関与の程度を重視した」としています。天皇陛下の退位に伴う来年5月の改元などを控えて、今後は残る6人の刑の執行の有無や時期が焦点になります。
 刑の執行を受けて、松本元死刑囚の四女が弁護士のブログを通じてコメントを公表しました。このなかで四女は、被害者や遺族らに謝罪をしたうえで、「松本死刑囚は一度の死刑では足りないほどの罪を重ねましたが、彼を知る人間の一人として今はその死を悼みたい」と述べました。
 さらに、未だ信仰を続けている信者について「これ以上松本死刑囚の罪を増やさないように、どうか後追いなどしないで、早く夢から覚めてほしいと願っています」とコメントしています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3415619.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

台風8号が10日にも沖縄付近へ 猛烈な勢力(7日)西日本

猛烈な勢力の台風8号は7日、フィリピンの東の太平洋上を、ゆっくりとした速度で北西へ進んだ。10日には沖縄の南へ進み、その後は東シナ海から中国大陸へ抜けるとみられる。
 台風の接近に伴い、沖縄本島や先島諸島などでは大雨や強い風となる恐れがあるほか、海上の波も高くなる見込み。
 気象庁によると、台風は7日午前9時現在、フィリピンの東のマリアナ諸島付近を北西にゆっくりと進んだ。中心気圧は920ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は75メートル。中心から半径130キロ以内が風速25メートル以上の暴風域となっている。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/430859/

| コメント (0) | トラックバック (0)

両陛下 大雨被害案じられ静岡旅行など取りやめに(7日)NHK

皇皇后両陛下は、記録的な大雨などによって、各地で大きな被害が発生していることを案じ、9日から予定されていた静岡県への旅行などを取りやめられました。
 宮内庁によりますと、両陛下は、大雨などにより、西日本を中心に死者や行方不明者が多数に及ぶなど、広範囲にわたって甚大な被害が発生していることを大変案じられているということです。
続く downwardleft

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180707/k10011520831000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

大雨 21人死亡 7人重体 47人安否不明(7日)NHK

NHKが各地の警察や消防を取材してまとめたところ、この大雨のため、7日午後3時現在で、全国で21人が死亡し、7人が意識不明の重体になっているほか、少なくとも47人の安否が不明となっています。
続きを読む downwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180707/k10011520771000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

今後も活発な雨雲が停滞 東海、北陸でも激しい雨に 各地に被害(7日)テレビ朝日

  • | コメント (0) | トラックバック (0)

    岐阜県に大雨特別警報 最大級の警戒呼びかけ(7日)テレビ朝日

    7日午後0時50分に岐阜県に大雨の特別警報が発表されました。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に最大級の警戒をして下さい。数十年に一度のこれまでに経験したことのないような重大な災害が起きる恐れがあります。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131222.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    »警視庁と東京消防庁、広島県などに援助隊派遣(7日)TBS

     西日本を中心に記録的な大雨が続く中、警視庁は機動隊などの広域緊急援助隊およそ130人を広島県に派遣しました。
     警視庁が派遣したのは機動隊や特殊救助隊などの広域緊急援助隊およそ130人で、7日午後1時ごろ、目黒区の警察施設から広島県に向かいました。現地では行方不明者の捜索や土砂の除去作業などを行うということです。
     一方、東京消防庁も「緊急消防援助隊」の出動要請を受け岡山県に12人の部隊を派遣していて、消防ヘリを使った救助活動を行うということです。
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3415625.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    »広島県内の広範囲で川が氾濫、被害拡大の可能性も(7日)TBS

    6日、気象庁が1府7県に大雨特別警報を発表し、警戒を呼びかけていた豪雨の被害が拡大しています。九州と広島の特別警報は解除されましたが、猛烈な雨は8日まで続くおそれがあり、今後も厳重な警戒が必要です。
     広島市安芸区中野東では、広島県の東西を結ぶ幹線道路・国道2号が、隣を流れる川の氾濫によって大きくえぐられています。JRも高速道路も止まり、この国道まで住民は交通手段の面でも大きな影響を受けています。
     活発な雨雲が通過した広島県内では6日夜、1時間に60ミリ前後の非常に激しい雨が降り、広い範囲で川の氾濫や土石流が発生。「土砂が住宅に流れ込んで生き埋めになっている」や、「車が川に流された」などといった通報が相次ぎました。
     県内各地で警察と消防などが行方がわからない住民の捜索にあたっていて、これまでに6人の死亡が確認され、1人が心肺停止、38人の行方がわからなくなっています。
     広島県に出されていた大雨特別警報は、午前11時前に解除されました。しかし、各地で道路が寸断され救助隊がたどり着けていない場所もあることから、被害の全容はいまだ明らかになっておらず、今後拡大する可能性もあります。

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    元捜査員、忘れぬ「サリン生成式」 近づいたオウムの影(7日)朝日

    長野県松本市で1994年に猛毒のサリンを散布した松本サリン事件などを起こしたオウム真理教の元代表、松本智津夫死刑囚(63)らの死刑が6日、執行された。事件発生から24年。犠牲者の遺族や当時の捜査員らは、刑の執行と向き合った。

     松本サリン事件で次男の小林豊さん(当時23)を奪われた母の房枝さん(76)=静岡県掛川市=は、午前9時ごろ、死刑の執行を知人からの電話で知った。「やっと死刑になった……」。ただ、この24年間を振り返っても、「気持ちは何も変わらない」という。
     松本サリン事件は、1994年6月27日深夜、松本市北深志1丁目の住宅街で発生した。オウム真理教の信徒が猛毒ガスのサリンを散布し、8人が死亡、約600人が重軽症を負った。
     確定判決などによると、事件は、松本智津夫麻原彰晃)死刑囚が指示し、刺殺された村井秀夫元幹部を含む7人が実行役となった。
     犯行の背景には、教団松本支部の土地取得にからむ訴訟で、教団側に不利な仮処分命令が長野地裁松本支部から下されたことがあり、これに不満を抱いた松本死刑囚の指示で、同支部の裁判官官舎が狙われ、付近の住宅街でサリンを散布した。これには、サリンの威力を試す目的もあった。
    続く downwardleft
    https://www.asahi.com/articles/ASL7662CNL76UOOB00Q.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    長官銃撃、残る謎=オウム村井幹部刺殺も-元幹部ら死刑、証言不能に(7日)時事

     オウム真理教をめぐる事件の捜査が進むさなかに起きた警察庁長官銃撃、故村井秀夫幹部刺殺の二つの事件は、真相や背景について謎が残されたままだ。元教団幹部らの証言による解明を望む声もあったが、松本智津夫(麻原彰晃)元死刑囚(63)ら7人の刑が執行され、難しくなった。
     国松孝次警察庁長官(当時)が何者かに狙撃されたのは、地下鉄サリン事件から10日後の1995年3月30日。出勤のため東京都荒川区の自宅マンションを出たところ、背中や腹などを撃たれ、重傷を負った。警視庁は2004年に教団信者だった元同庁巡査長や元教団幹部らを殺人未遂容疑などで逮捕したが、元巡査長の供述が変遷して実行役を特定できず、いずれも嫌疑不十分で不起訴となった。
     事件は10年3月に公訴時効を迎えたが、同庁公安部は「オウムよる組織的テロ」と断定する異例の「捜査結果概要」を公表。「推定無罪に反する」と批判を浴び、後継団体のアレフが都に損害賠償を求めた訴訟では100万円の支払いを命じる判決が確定した。

    日本外国特派員協会で記者会見に臨むオウム真理教の故村井秀夫幹部=1995年4月7日、東京・有楽町

     オウムは無関係との見方も根強く、名古屋市の現金輸送車襲撃事件などで服役中の80代の男の関与も取りざたされた。長く取り調べた同庁刑事部捜査1課の元幹部は今年3月に著書を出版し、男の犯行と主張。捜査に関わった同庁幹部の1人も「男が犯人だと思う。上につぶされた」と同調するが、別の幹部は「(元幹部は)全体を知る立場にいたわけではない。ただの感想文だ」と切り捨てた。
     教団ナンバー2だった村井幹部は95年4月、東京・南青山の教団東京総本部前で刺殺された。現行犯逮捕された男は懲役12年の有罪判決が確定したものの、指示役とされた元暴力団幹部は無罪に。裏社会の関与が指摘されながら、動機や背後関係は解明できなかった。
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070700184&g=soc

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    工場で土砂崩れ6人生き埋め 岡山、1人心肺停止(7日)産経

    岡山県笠岡市の消防によると7日未明、笠岡市の「ヒルタ工業」で土砂崩れがあり、作業員6人が生き埋めになったと通報があった。5人が救助され、うち1人が心肺停止。残る1人の捜索を続けている。
    http://www.sankei.com/west/news/180707/wst1807070016-n1.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    東京医大、複数が不正合格把握か 特捜部、関与者の特定進める(7日)共同

    私大支援事業を巡り受託収賄容疑で文部科学省の前局長が逮捕された事件で、東京医科大の臼井正彦前理事長(77)らから、受験した前局長の息子の得点に加点するよう指示された担当者以外に、不正合格を把握していた大学関係者が複数いるとみられることが7日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は不正に関与した人物の特定を進めている。
     医学部医学科の一般入試では、筆記の1次試験と面接や小論文による2次試験が課される。多くの教授や職員が採点や入学手続きに関与する体制になっており、こうした手続きの過程で不正を知った可能性がある。
    https://this.kiji.is/388039889860052065?c=39546741839462401

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    死刑執行 残る6人の時期焦点に(7日)NHK

    オウム真理教の一連の事件で死刑が確定した13人のうち元代表の麻原彰晃、本名・松本智津夫死刑囚ら教団の元幹部7人の死刑が6日、執行されました。
    関係者によりますと、法務省は教団での地位や事件で果たした役割などを考慮して7人を選んだということで、今後は残る6人の刑の執行の時期が焦点になります。
     オウム真理教の一連の事件では、6日、元代表の松本智津夫死刑囚(63)のほか、いずれも元幹部の早川紀代秀死刑囚(68)、井上嘉浩死刑囚(48)、新実智光死刑囚(54)、土谷正実死刑囚(53)、中川智正死刑囚(55)、遠藤誠一死刑囚(58)の合わせて7人に死刑が執行されました。
    オウム真理教は平成元年の坂本弁護士一家殺害事件や、平成6年の松本サリン事件、平成7年の地下鉄サリン事件など数々の事件を引き起こし、合わせて29人が死亡、およそ6500人が被害に遭い、教団の元幹部ら13人の死刑が確定していました。
    関係者によりますと、拘置所の職員の心理的な負担や施設面での制約などから一度に13人の死刑を執行することは難しいということで、法務省は教団内での地位や事件で果たした役割などを考慮して松本死刑囚ら7人を執行することを決めたということです。
    残る6人は岡崎一明死刑囚(57)、横山真人死刑囚(54)、端本悟死刑囚(51)、林泰男死刑囚(60)、広瀬健一死刑囚(54)、豊田亨死刑囚(50)です。
    今後は、法務省がこれら6人の死刑囚の刑を執行する時期についてどのように判断するかが焦点になります。
    https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180707/0014310.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    広島県など1府7県に大雨特別警報 最大級の警戒を(7日)NHK

    活発な前線の影響で、九州から近畿にかけて断続的に非常に激しい雨が降って記録的な大雨となり、各地で災害が発生しています。気象庁は、広島県、岡山県、鳥取県、福岡県、佐賀県、長崎県、それに兵庫県、京都府に大雨の特別警報を発表し、土砂災害や川の氾濫などに最大級の警戒をするとともに、周囲の状況を確認しできるかぎり安全を確保するよう呼びかけています。また、愛媛県でも宇和島市付近でレーダーによる解析で1時間におよそ100ミリの猛烈な雨が降ったとみられ気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表して、安全を確保するよう呼びかけています。

    気象庁によりますと、本州付近に停滞する梅雨前線の活動が活発になっているため、大気の状態が非常に不安定になり、九州から近畿、東海北陸にかけて発達した雨雲がかかり続けています。…

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    広島 土砂崩れや住宅倒壊 1人死亡、10人不明(7日)テレビ朝日

    広島県では男性1人が死亡し、1人が心肺停止になっていて、少なくとも10人の行方が分かっていません。
     6日午後10時すぎ、東広島市の川で60歳の男性が心肺停止の状態で発見されました。東広島市では土砂崩れに巻き込まれたり、家が倒壊して川に流されたりして3人の行方が分かっていません。また、広島市安佐北区や広島県坂町など県内の各地で土砂崩れで人が埋まったという通報があり、警察や消防が確認にあたっていますが、7人の行方が分かっていません。広島県安芸高田市では、5日に川に流された宮根和彦さん(59)が6日に見つかって死亡が確認されました。そして、広島県三原市などを流れる沼田川が氾濫しています。

    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131195.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    近畿、高知、福岡で大雨被害 2人死亡 5人不明(7日)テレビ朝日

    岡山県、広島県以外の西日本の各地では2人が死亡し、5人が行方不明になっています。
     行方不明になっていた京都府亀岡市の瀧上さち江さん(52)が大阪府能勢町の川で遺体で見つかっています。兵庫県猪名川町では、排水作業中の男性(59)が川に流されて死亡しました。北九州市門司区では、土砂崩れに巻き込まれた60代の夫婦の救出活動が続いています。福岡県筑紫野市では、土砂崩れに巻き込まれて川に流された60代の女性が行方不明です。奈良県大和郡山市では、田んぼの様子を見に出掛けた66歳の男性が行方不明です。高知県香南市では、車で牛乳配達をしていた男性が行方不明になっています。

    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131196.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    歌舞伎町の違法パチスロ 1年で1億円超の売り上げか(7日)テレビ朝日

    東京・新宿区歌舞伎町の違法パチスロ賭博店が摘発され、店の責任者ら4人が逮捕されました。店は1年間で1億2000万円以上を売り上げていたとみられます。
     パチスロ賭博店「MAX」の責任者・宮崎正人容疑者(44)と従業員3人は4日、歌舞伎町のビルの地下1階でパチスロ機48台を設置して客を相手に常習的に違法な賭博をしていた疑いが持たれています。警視庁によりますと、宮崎容疑者らの店は去年7月以降、約1億2500万円を売り上げていたとみられます。店の入り口には看板などはなく、会員からの紹介や路上で客引きをしていたということです。宮崎容疑者らは容疑を認めています。
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131172.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    »JR秋葉原駅ホームで男女2人殴りけがさせた疑い、派遣社員逮捕(7日)TBS

    東京・JR秋葉原駅のホームで歩いていた男女2人の顔を続けざまに殴り重傷を負わせたとして、派遣社員の47歳の男が警視庁に逮捕されました。
     逮捕されたのは、北区の派遣社員・河野庸伸容疑者(47)で、今年5月、JR京浜東北線・秋葉原駅のホームで面識のない23歳の女性とその同僚の60歳の男性の顔を続けざまに殴り、けがをさせた疑いが持たれています。女性は歯が折れ、男性も顔を骨折するなど重傷です。
     河野容疑者は2人と同じ電車に乗っていましたが、ホームに降りた直後に2人を殴って逃走していて、防犯カメラの解析などから関与が浮上したということです。取り調べに対し河野容疑者は「電車の中で目が合って笑われたから殴った」と容疑を認めているということです。
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3415226.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2018年7月6日 | トップページ | 2018年7月8日 »