« 2018年7月2日 | トップページ | 2018年7月4日 »

2018年7月3日

2018年7月 3日 (火)

強盗致傷容疑で横浜の27歳男を再逮捕(3日)産経

路上で女性の手提げバッグをひったくってけがを負わせたとして、神奈川県警栄署は3日、強盗致傷容疑で、横浜市栄区田谷町の無職、堀川翔平容疑者(27)=窃盗容疑で逮捕=を再逮捕した。容疑を認めている。
 再逮捕容疑は、平成29年4月13日午後10時10分ごろ、同県鎌倉市岡本の路上で、帰宅中だったパートの女性(28)=横浜市栄区=の手提げバッグをオートバイで追い抜きざまにひったくり、女性を転倒させて軽傷を負わせたとしている。
 同署によると、堀川容疑者は今年の5、6月に別の窃盗事件で2度逮捕されており、今回で3回目の逮捕。同様の手口でほかに30件ほどの犯行を繰り返したと供述しており、同署は引き続き捜査を進めている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180703/afr1807030018-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひったくり容疑で51歳男逮捕 直後に乗用車と衝突、重傷…茨城・古河市(3日)産経

茨城県警古河署は3日、窃盗の容疑で同県古河市本町の無職、峯健一容疑者(51)を逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は、5月27日午前11時45分ごろ、同市横山町の市道で、自転車に乗っていた栃木県野木町の無職女性(78)に後ろから自転車で近づき、前かごから現金約5万4500円などが入った手提げバッグをひったくったとしている。
 同署によると、峯容疑者はこの約5分後に、近くの交差点で一時停止線を無視して乗用車と出合い頭に衝突し、重傷を負っていたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180703/afr1807030021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗撮容疑で元塾経営の男逮捕 自宅に延べ2400人分の動画 被害6年近くか(3日)産経

経営していた学習塾の女子トイレなどにカメラを設置し、児童ポルノを製造したとして、千葉県警少年課は3日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(盗撮製造)の疑いで、元塾経営者で千葉県野田市山崎の自称無職、池田和紀容疑者(42)を逮捕した。池田容疑者は容疑を認めている。
 逮捕容疑は3~5月、自身が経営する同県内の学習塾の女子トイレに設置したカメラ内蔵の置き時計などで、県内に住む女子中高生2人を計11回にわたって盗撮したとしている。
 同課によると、保護者からの相談で事件が発覚した。学習塾や自宅を家宅捜索したところ、延べ約2400人の映った計約3700本の動画ファイルが見つかった。同課は6年近く盗撮を続けていたとみて余罪を調べる方針。
http://www.sankei.com/affairs/news/180703/afr1807030023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自販機にも“監視の目” 内蔵カメラで地域見守り(3日)テレビ朝日

自動販売機に仕込まれた小型の防犯カメラが24時間監視します。
 キリンは警視庁西新井署の助言をもとに、防犯カメラを内蔵した自動販売機を設置すると発表しました。カメラは遠くの文字にも近くの人物にもピントが合うようになっていて、120度の広角で24時間撮影されます。通学中の女の子が被害に遭う事件が続いたことから、犯人の顔を捉えやすくするために人の目の高さでも監視撮影ができるように開発されました。この自動販売機は通学路や公園など、西新井署管内の30カ所に設置される予定です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130912.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アダルト動画で詐欺容疑 全国1万人、9億円被害か(3日)共同

アダルト動画サイトに接続したパソコンやスマートフォンにうその料金請求の文言を表示する不正プログラムを使って現金をだまし取ったとして、愛知、宮城など6県警は3日、詐欺と不正指令電磁的記録供用の疑いで、東京都目黒区鷹番、会社役員古尾谷光来容疑者(40)ら東京都と神奈川県の男11人を逮捕した。
 愛知県警によると、アダルトサイトを自ら開設し、組織的に金銭を詐取していた疑いがある。全国で約1万人、少なくとも約9億2千万円の被害が出ているとみられる。
https://this.kiji.is/386826029597148257?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

乳児揺さぶり死亡させた疑い 父親を逮捕 福岡 古賀(3日)NHK

福岡県古賀市で、生後2か月の娘の体を激しく揺さぶり死なせたとして、37歳の父親が殺人の疑いで逮捕されました。警察によりますと、殺意を否認しているということです。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

木に実った桃を1個盗んだ疑い 300個盗難と関連か(3日)テレビ朝日

広場にある桃の木から桃を盗んだとして、ベトナム人の男が現行犯逮捕されました。
 岡山市北区のベトナム人専門学校生、グエン・ヴァン・ハー容疑者(23)は3日午前0時50分ごろ、JR岡山駅近くの広場で桃の木から桃1個を盗んだ疑いが持たれています。警戒していた警察官に見つかり、現行犯逮捕されました。警察の取り調べに対して「桃を食べようと思った」と容疑を認めています。盗まれた桃は商工会議所の女性会が栽培していたもので、先月に約300個がなくなっていました。警察が関連を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130915.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“開かず”のゴミ屋敷で強制撤去 ぼやく家主(3日)テレビ朝日

開かずの扉が開いた瞬間だ。市などから再三に渡って指導を受けてきた、いわゆる「ごみ屋敷」で強制撤去が始まった。
 10年以上前から段ボールなどがため込まれ、いわゆる「ごみ屋敷」となっていた名古屋市の住宅。長年、近隣住民を悩ましてきたが…。裁判所はついに強制執行に乗り出した。この住宅は去年、所有者の女性が男性に住宅の明け渡しを求める訴訟を起こし、今年1月に認める判決が言い渡されていたが男性は応じずに生活を続けていた。開かずの扉は5年ぶりに開いたという。作業を見守る住人の男性は…。
 住人の男性(60代):「納得はしてないんだよ。納得はしていないけど、そうなるしかないんだよ。裁判所の決定というのは…」
 強制執行は3日間予定されていて、4日も朝から行われる。回収されたものは一部、別の場所で保管されて男性が取りに来ない場合、売却または破棄されるという。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130918.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»「知人の会社の資金が凍結」とうそ言い現金詐取容疑で逮捕の男性、不起訴に(3日)TBS

「知人の会社の資金が凍結した」などとうそを言い、飲食店で知り合った女性から現金およそ700万円をだまし取ったとして逮捕された男性について、東京地検は、3日付けで不起訴処分としました。
 この事件は、東京・港区に住む自称・経営コンサルタントの51才の男性が、飲食店の女性従業員(当時30代)に「知人の会社が凍結した」「1週間から10日くらいで必ず返すので資金を用意してほしい」などとうそを言って、現金およそ700万円をだまし取ったとして、警視庁に逮捕されたものです。
 東京地検は、この男性について、3日付けで不起訴処分としました。東京地検は、不起訴の理由を明らかにしていません。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3412304.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日 単位・レベル)
損害賠償は?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013945 先月29日午後、埼玉県上尾市のJR宇都宮線の踏切で、同市に住む県立高校の女子生徒(17)が上り普通電車にはねられて死亡した。上尾署は自殺の可能性が高いとみて調べている。
 これは自殺行為だが、こうした鉄道の踏切事故は件数は減少傾向にあるものの死者数が増えている。
 29年交通安全白書によると平成28年の踏切事故は229件で死者は103人だった。平成9年以降で過去30年間の推移をみると、同年は547件だったが17年には457件と減少傾向に入り、同18年から300件台で推移。同25年には297件と200件台に減っている。
 死者数は過去20年間で最も多かった17年の165人。これが25年に100人を割り94人。以後、3年間は増加傾向に転じて28年は再び3桁台になってしまった。
 平成28年の事故内容をみると最も多いのが自動車で41.9%と約半数。これに歩行者の40.6%と続くが、自転車も7.8%あった。
 勿論、故意に列車を止めれば莫大な賠償を求められるが、過去にはこんな事例がある。平成19年12月に愛知県大府市のJR駅構内で、91歳の認知症の男性が電車にはねられ死亡した事故で、JR東海は振り替え輸送費用として、遺族に約720万円の賠償を求める裁判を起こした。1審、2審ともに家族に監督義務があると判断して賠償を命じたが、最高裁では逆転している。
 不法行為責任を定める民法709条では、ある人が故意又は過失によって他人の権利等を侵害した場合に生じた損害を賠償しなければならないとある。勿論、事実的因果関係、あるいは条件関係などが勘案されるが、精神的にも重いものになってしまう場合もるから良く考えた行動をとるべきだろう。
 痴漢を注意されて線路内に入り、電車を止めたら…
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image001_2http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-4188-1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

八王子スーパー殺人 情報提供を(3日)NHK

東京・八王子市のスーパーで高校生ら3人が拳銃で撃たれて殺害された事件から23年になるのを前に、警視庁は、当時の記憶を呼び起こしてもらうと、各地の大型スクリーンに事件の情報や当時流行していた歌のタイトルを表示した映像を流し、情報の提供を呼びかけています。
  平成7年7月30日、東京・八王子市にあったスーパー「ナンペイ」の事務所で、アルバイトをしていた高校生の前田寛美さん(16)と、矢吹恵さん(17)、従業員の稲垣則子さん(47)が拳銃で撃たれて殺害されました。
事件から23年になるのを前に、警視庁は、3日から新宿駅前の商業施設の大型スクリーンに事件に関する映像を流して情報の提供を呼びかけています。
スクリーンには、当時の記憶を呼び起こしやすいようにと、流行していた歌のタイトルなども表示されました。
60代の女性は「女子高生も亡くなった悲惨な事件だったので忘れません。早く解決してほしい」と話していました。
70代の男性は「時間がたってしまい、すぐには思い出せないかもしれないですが、少しでも協力できたらと思います」と話していました。
こうした情報提供の呼びかけは、新宿を含め、都内5か所で行われる予定で、情報は、八王子警察署、042(621)0130で受け付けています。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180703/0014088.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ペットショップからスピッツ盗む 2人を再逮捕、犬は無事保護(3日)産経

ペットショップから子犬などを盗んだとして、埼玉県警は3日、窃盗などの疑いで埼玉県滑川町羽尾の会社員、上田大希(23)と同県深谷市普済寺の無職、坂本祐一郎(21)の両容疑者(別の窃盗容疑で逮捕)を再逮捕したと発表した。
 再逮捕は2日。再逮捕容疑は5月12日午後9時半ごろから13日午前8時ごろにかけて、前橋市のペットショップに侵入し、金庫などから現金約50万円と子犬1匹、防犯カメラの録画装置(時価計約45万円相当)を盗んだとしている。
 子犬は白の日本スピッツで、事件当時、生後2カ月。子犬は坂本容疑者の実家から見つかっており、健康状態は良好。ペットショップはこの子犬を販売せず、店で育てる方針という。
 県警によると、昨年12月から今年6月にかけて、夜間に事務所や店舗から現金などを盗まれる被害が県内で42件、群馬県で13件に上っており、2人の関連を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180703/afr1807030016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»動画公開から2年、渋谷のひったくり容疑者逮捕(3日)TBS

東京・渋谷区でひったくりをした疑いで、警視庁が2年前から動画を公開していた男が逮捕されました。
 逮捕されたのは、東京・世田谷区の無職、アブザファーロ・ロフィック・耀容疑者(22)で、おととし9月、渋谷区神南の路上で男性(当時63)に後ろから近づき、財布などが入ったビニール袋をひったくった疑いが持たれています。警視庁は、おととしから動画を公開していましたが、先月28日になって「知人によく似ている」と情報提供があったということです。
 警視庁によりますと、アブザファーロ容疑者は容疑を認めていますが、盗んだ財布を今も使っていて「高価そうで格好良かった」と話しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3411981.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»東京・文京区の商業施設でテロ対策訓練、警視庁(3日)TBS

2020年の東京オリンピック・パラリンピックを前に、警視庁が都内のショッピングセンターでテロ対策の訓練を行いました。
 3日、文京区にあるショッピングセンターで行われた訓練は、テロリストの男が敷地内に自転車で侵入し、爆発物を仕掛ける想定で行われ、警察官や地元の住民などおよそ80人が参加しました。訓練では警察官がテロリストの男を確保したり、爆発物処理班が爆発物の入ったリュックサックを撤去したりしました。
 2年後に迫った大会の開催に向けて、警視庁は「ショッピングセンターなどテロで狙われやすい場所への警戒を強めていきたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3412156.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

交通違反の反則金納めず、長期間出頭もせず 525人を逮捕 警視庁(3日)産経

東京都内で交通違反をしたのに反則金を納めず、出頭要請にも応じなかったとして、警視庁交通執行課などは、道路交通法違反の疑いで20~70代の男女525人を逮捕した。同庁は6月を交通違反者への追跡捜査の強化月間とし、集中的な摘発を行った。
 このうち7人は、交通違反での出頭要請に応じず逮捕された回数が今回を含め4回以上となる“常習者”だった。
 同課によると、525人は平成27年7月~29年10月ごろ、信号無視や、運転中の携帯電話使用などの交通違反で、同庁の取り締まりを受けた。
 同庁では反則金を納めない違反者に対して、はがきや電話で出頭要請を行っている。525人が再三の出頭要請に応じなかったため、同庁は強制捜査に踏み切ったという
http://www.sankei.com/affairs/news/180703/afr1807030009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城の高校講師が万引 駐車中の車に複数回運び入れる(3日)産経

茨城県警大宮署は3日、窃盗の容疑で、同県常陸太田市大森町の県立常陸大宮高講師、市村茂容疑者(43)を逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は、6月28日午後0時半ごろ、同県常陸大宮市内のコンビニエンスストアで、栄養食品やシェービングクリームなど6点(計約3386円相当)を盗んだとしている。
 同署によると、市村容疑者は商品をズボンのポケットに入れ、外に駐車した車に複数回に分けて運んでおり、不審に思った男性店長(50)が監視カメラを確認したところ、万引が判明し、同署に通報したという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180703/afr1807030010-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強制不妊手術 きょう全国一斉の電話相談(3日)NHK

旧優生保護法のもとで障害などを理由に不妊手術が強制されていた問題で手術を受けた人などから弁護士が無料で相談に応じる電話相談が3日、全国で一斉に行われています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»長期の在留資格取得で偽装結婚させたか、パブ経営者逮捕(3日)TBS

名古屋市のフィリピンパブの経営者の男が長期の在留資格を取得させるため、店で働くフィリピン国籍の女に偽装結婚をさせたとして警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは名古屋市のフィリピンパブ経営・西垣毅容疑者(55)で、おととし10月、フィリピン国籍の女(23)に長期の在留資格を取得させるため、日本人の男(45)とウソの婚姻届を提出させた疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、西垣容疑者は金に困っていた男に報酬を与えて偽装結婚させ、女を自身が経営するフィリピンパブで働かせていたということですが、取り調べに対し容疑を否認しています。
 西垣容疑者の店で働いていたフィリピン国籍の女性およそ30人のうち、ほとんどが日本人の配偶者だったということで、警視庁は、ほかにも偽装結婚がなかったか調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3412013.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

職場に電話「彼は詐欺師」 医師装い結婚詐欺か(3日)テレビ朝日

医師を装って婚活サイトで知り合った女性からクレジットカードをだまし取ったとして、40代の男が逮捕されました。
 栗田修容疑者(45)は去年、東京都内に住む30代の女性に嘘の結婚話を持ち掛け、クレジットカード1枚をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、栗田容疑者は大学病院に勤務する医師を装い、「2人で住むための新居を契約した」「カードで支払っておくから貸してほしい」などと言い、女性のカードで現金50万円を引き出していました。女性の職場に別の女性から「彼は結婚詐欺師だ」という電話があって調べたところ、新居を契約した事実はありませんでした。栗田容疑者は容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130884.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

河川氾濫や土砂崩れ 記録的大雨の北海道で被害拡大(3日)テレビ朝日

風の北上で梅雨前線の活動が活発になり、北海道では記録的な大雨になっていて、河川の氾濫や土砂崩れの被害も出ています。氾濫した雨竜川が流れる北海道沼田町から報告です。
 (渡辺里沙記者報告)
 雨竜川は3日午前7時ごろ、2カ所で決壊して道路の一部が寸断されているということです。ここから車で30分ほど離れた北海道留萌市では、法面が150平方メートルにわたって崩れ落ちるということもありました。これによるけが人は出ていないということです。雨竜川の他に石狩川も氾濫したということです。留萌市では現在、3つの地域に避難指示が出ていて、54人が避難をしたということです。沼田町はまた雨が降り始め、川の水位も上がったままです。今後も十分、注意が必要です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130878.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

不審者対策に悩む学校 地域開放と安全確保どう両立 設備に差、監視に限界(3日)西日本

学校内に不審者が侵入する事件が全国で相次いでいる。2001年の大阪教育大付属池田小(大阪府池田市)での殺傷事件以来、学校の安全対策は課題とされてきたが、出入りを完全に監視することは困難。子どもたちが集い、災害時には避難場所としても活用される学校は、地域に開かれた場所であるべきだという指摘もある。安全確保と地域づくりの拠点としての機能をどう両立させるか、現場では模索が続く。
 「あの事件以来、児童も教師も、安全意識を高く持たせるようにしている」。刃物を持った男が乱入し、児童8人が犠牲となった池田小の荒川真一副校長は振り返る。
 同校では事件後、学校の出入り口を一つに絞り、防犯カメラ12台、非常ベル314個を設置した。防犯の知識などを学ぶ「安全科」の授業を毎週開き、不審者を見掛けたらすぐに非常ベルを鳴らすよう児童に指導。不審者侵入を想定した教師向けの訓練も年6回、実施しているという。
 池田小の事件を受け、文部科学省は危機管理マニュアルを作成。15年度の文科省の全国調査では、16年3月末時点で、ほぼすべての小中学校が各校の事情に沿った独自のマニュアルを整備した。交番襲撃後、警察官の拳銃を奪い、小学校に発砲した富山市の事件の場合、マニュアルを参考に、警察から連絡を受けた学校が児童を体育館へ避難させ、教師がさすまたを持って出入り口を警戒した。
 2日に若い男が小学校の女子トイレに侵入する事件が起きた福岡市では、富山市の事件を受け、市教育委員会が市立小と幼稚園に不審者対策徹底の緊急通知を出したばかり。不審者発見時の素早い通報や複数職員での対応などを記したマニュアルの確認に加え、戸締まり強化や来校者の受け付け名簿への記入徹底を求めている。
続く downwardleft

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/429510/

| コメント (0) | トラックバック (0)

DVで警察に相談の女性、首にひも巻かれ死亡(3日)読売

 2日午前10時35分頃、大阪府和泉市黒鳥町のアパートで、住人の女性(40)が倒れているのを別居する兄が発見し、110番。府警和泉署員が駆けつけたところ、首にひもが巻かれており、すでに死亡していた。府警は遺体を司法解剖し、事件と自殺の両面で調べる。
 発表では、女性は一人暮らし。1日から連絡が取れなくなり、兄が合鍵を使って部屋に入ったところ、布団の上であおむけで倒れていた。ドアは施錠されており、首以外に目立った外傷はなく、室内に荒らされた形跡もなかったという。
 同署によると、女性はDV(配偶者や恋人からの暴力)について同署に相談していたという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180703-OYT1T50000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自動ブレーキ十分に作動せず、昨年の事故72件(3日)読売

車や人を検知して、事故を未然に防ぐ「衝突被害軽減ブレーキ」(自動ブレーキ)が十分に作動せずに事故に至ったとの報告が昨年1年間で72件、国土交通省に寄せられたことがわかった。同省が自動ブレーキを巡る事故情報を集計したのは初めて。速度超過で作動が間に合わなかったケースなどがあり、同省は性能を過信しないよう注意を呼びかけている。
 自動ブレーキは、車載のカメラやレーダーが前方の障害物などを検知し、自動停止して被害を防ぐ。国内では2003年から自動ブレーキを実装した車両が市販され、その後急速に普及。16年に生産された乗用車には66%(約248万台)に搭載された。
 国交省によると、昨年にドライバーやメーカーなどから報告のあった自動ブレーキのトラブル情報は計340件。これらを独立行政法人・自動車技術総合機構の交通安全環境研究所が分析したところ、自動ブレーキが十分に作動しなかった例は88件あり、うち72件が接触や追突などの事故につながっていた。歩行者がはねられて死亡した事故も1件報告された。

(ここまで445文字 / 残り240文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180702-OYT1T50148.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤使用の罪で警部起訴 東京地検(3日)産経

東京地検は2日、覚せい剤取締法違反(使用)の罪で、警視庁警部の渡部康浩容疑者(50)=神奈川県横須賀市=を起訴した。認否は明らかにしていない。警視庁は捜査結果を踏まえて処分を検討する。
 起訴状によると、6月9日ごろ、横須賀市内で覚醒剤を使用したとしている。警視庁によると、渡部被告は「インターネットで購入し、自宅近くのサウナで注射した」などと供述していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180702/afr1807020038-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

県職員に強制わいせつ容疑 茨城の男逮捕、女子大生に(3日)産経

水戸署は2日、女子大生に対する強制わいせつの疑いで水戸市赤塚、茨城県農業総合センター臨時職員、石崎裕一容疑者(41)を逮捕した。
 逮捕容疑は6月30日午後11時55分ごろ、水戸市のJR赤塚駅付近の路上で、県内に住む20代の女子大生に背後から近寄って両手で口をふさぎ、体を触るなどわいせつな行為をした疑い。署によると、現場周辺で似たような被害が数件発生しており、関連を調べる。
 女子大生は帰宅中で、けがはなかった。女子大生の母親から110番通報を受け、署員が同駅前で警戒。今月1日、別の女性の後をつけていた石崎容疑者を発見し、事情を聴いたところ、容疑を認めたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180702/afr1807020041-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車内に遺体遺棄容疑 男を逮捕(3日)NHK信州

2日、御代田町の空き地にとめていた車の中に遺体を遺棄したとして、52歳の男が警察に逮捕されました。
警察が遺体の身元の確認を進めるとともに、詳しいいきさつを調べています。
逮捕されたのは住所不定、無職の倉島徹也容疑者(52)です。
警察によりますと、倉島容疑者は2日正午ごろ、御代田町馬瀬口の空き地にとめていた車の中に遺体を遺棄した疑いがもたれています。
「空き地に不審な車がとまっている」という通報があり、警察が調べたところ、前の座席に倉島容疑者が乗っていて、後部座席から遺体が見つかったということです。
警察によりますと調べに対し容疑を認めているということです。
これまでの調べで、遺体は倉島容疑者の親族の可能性があり、死後かなりの時間がたっているということで、警察が身元の確認を進めるとともに詳しいいきさつを調べています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20180703/1010003903.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小田原市の海岸に毒クラゲ60匹…刺されると激痛(3日)テレビ朝日

神奈川県小田原市の海岸で、強力な毒を持つクラゲの「カツオノエボシ」が約60匹、見つかりました。市は見つけても絶対に素手で触らないよう注意を呼び掛けています。
 小田原市によりますと、2日午後0時半ごろ、国府津海岸を散歩していた男性から「カツオノエボシが漂着している」と通報がありました。市の職員が海岸を調べると、森戸川から東側約1キロの範囲で大きさが2センチから5センチのカツオノエボシが約60匹見つかり、回収しました。カツオノエボシは触手に強力な毒を持っていて、刺されると電気ショックを受けたような痛みが走り、はれ上がって激痛が数時間、続くということです。また、2度刺されるとアナフィラキシーショックを起こす恐れもあり、市は見つけても絶対に素手で触らないよう注意を呼び掛けています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130849.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【報ステ】福岡のマンションで連続不審火(3日)テレビ朝日

福岡市博多区のマンションで2日未明、ごみ置き場が焼ける不審火があった。火は消防に消し止められ、けが人はいなかった。今回、現場となったマンションでは先月2回、不審火があり、今回と同じごみ置き場が燃やされた。この周辺では、放火とみられる不審火が先月までに11件起きている。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130854.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»タイの洞窟で行方不明になっていた少年ら13人、無事発見(3日)TBS

 タイ北部の洞窟で先月23日から行方不明になっていた地元のサッカーチームの少年ら13人全員の生存が確認されました。
 「何人いる?13人?」(救助隊)
 「はい。13人」(少年たち)
 「すばらしい」(救助隊)
 暗闇のなか、ライトに照らし出された少年たち。タイ・チェンライ県の郊外にある洞窟で、先月23日から行方不明になっていた地元のサッカーチームの11歳から16歳の少年12人と男性コーチ1人のあわせて13人全員の生存が確認されました。
 洞窟の入口から5キロほどのところにある水のない場所に避難していたということです。少年らの体調やけがの有無はわかっていませんが、発見場所で手当てを受けたうえで、ある程度の回復を待って洞窟の外へ連れ出されるとみられます。
 「息子はきっとオムレツが食べたいと思います」(洞窟にいる少年の母親)
 少年らは洞窟に入った後、大雨による急激な水位の上昇で出てこられなくなったとみられていて、現場ではタイ海軍特殊部隊のダイバーのほか、アメリカ軍や日本のJICAの専門家ら2000人態勢で捜索にあたっていました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3411750.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»函館の住宅に夫婦遺体、同居の41歳長男を逮捕(3日)TBS

2日、北海道函館市の住宅で、70代の夫婦が遺体で見つかった事件で、警察は2人の遺体を遺棄したとして同居する41歳の長男を逮捕しました。
 逮捕されたのは函館市神山3丁目に住む無職の畑直弥容疑者41歳です。畑容疑者は同居する父親の憲一さんと母親の美智江さんの遺体を自宅に隠して遺棄した疑いがもたれています。警察は畑容疑者の認否を明らかにしていません。
 この事件は2日、別の場所に住む次男が「両親と連絡がつかない」と警察に安否確認を要請し、警察官が遺体を見つけたことから発覚しました。2人は室内であおむけに倒れていて、遺体には傷があり、警察は殺人の疑いも視野に調べを進めています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月2日 | トップページ | 2018年7月4日 »