« 元自衛官の男の容体徐々に回復 “拳銃強奪”動機は(28日)テレビ朝日 | トップページ | »扇風機やエアコンによる火事に注意(28日)TBS »

2018年6月28日 (木)

のぞみ台車亀裂、発覚前日拡大か ルール違反削りで強度低下(28日)共同

JR西日本の博多発東京行き新幹線のぞみの台車に亀裂が見つかった問題で、昨年12月11日に発覚する前日には既に、台車部品の強度に悪影響を与えるほど亀裂が拡大していたとみられることが28日、運輸安全委員会の調査で分かった。安全委は国土交通相に対し、台車の異常を早期検知し、乗務員に知らせる仕組みを整備するよう求めた。
 台車は川崎重工業が製造時、社内ルールに反して台車枠の鋼材を大幅に削り、強度が低下した。
 安全委は車体を4カ所で支えながらバランスを取る「空気ばね」という装置の記録データから、亀裂の広がりを推定。同日、経過報告として公表した。
https://this.kiji.is/384876936008680545?c=39546741839462401

« 元自衛官の男の容体徐々に回復 “拳銃強奪”動機は(28日)テレビ朝日 | トップページ | »扇風機やエアコンによる火事に注意(28日)TBS »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のぞみ台車亀裂、発覚前日拡大か ルール違反削りで強度低下(28日)共同:

« 元自衛官の男の容体徐々に回復 “拳銃強奪”動機は(28日)テレビ朝日 | トップページ | »扇風機やエアコンによる火事に注意(28日)TBS »