« 道路横断「危ない」と注意され逆ギレ 傘で顔を突いた60歳男を逮捕(28日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2018年6月28日 (木)

交番内で銃構え5分、複数の部屋移動…富山襲撃(28日)読売

富山市の交番襲撃事件で、元自衛官島津慧大容疑者(21)(富山県立山町)が、警察官を執拗に刺して拳銃を奪った後、約5分間にわたって交番にとどまっていたことが、捜査関係者への取材で分かった。複数の部屋を回り、室内に向けて拳銃をかまえる姿が、防犯カメラの映像に残っていた。交番を出た後も10分近く、住宅地をうろついていたとみられ、富山県警は、不可解な行動の理由の解明を進める。
 所長の稲泉健一警部補(46)が刺殺された富山中央署奥田交番には、室内を映す防犯カメラがある。捜査関係者によると、このカメラに、返り血を浴びた島津容疑者が、裏口側から入ってくる様子が録画されていた。26日午後2時頃の映像で、裏口付近で稲泉警部補を襲い、拳銃を奪った直後とみられる。

(ここまで326文字 / 残り549文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180628-OYT1T50067.html?from=ycont_top_txt

« 道路横断「危ない」と注意され逆ギレ 傘で顔を突いた60歳男を逮捕(28日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66879096

この記事へのトラックバック一覧です: 交番内で銃構え5分、複数の部屋移動…富山襲撃(28日)読売:

« 道路横断「危ない」と注意され逆ギレ 傘で顔を突いた60歳男を逮捕(28日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »