« 新幹線 何かぶつかりショート(18日)NHK東北 | トップページ | 大阪で震度6弱の地震 マグニチュード5・9 津波の心配なし(18日)産経 »

2018年6月18日 (月)

自動運転車両の高速道合流 官民タッグでシステム開発 (18日)日経

国土交通省の国土技術政策総合研究所(国総研)や自動車メーカーなどは、高速道路のインターチェンジで自動運転車両が安全に合流できるよう、本線の交通情報を合流前の車両に伝えるシステムを開発する。高速道路での自動走行の実現に向けて、見通しの悪い合流部はボトルネックの一つ。官民合同で課題の解決を図る。

 自動運転では白線や標識を認識するカメラ、周囲の他の車両など障害物の位置を検出するレーザーなどのセンサーを使って運転する。
 しかし、首都高速や阪神高速など都市部の高速道路の合流地点はコンクリート壁に遮られていたり、急カーブになっていたりすることも多く、本線の様子をセンサーで把握することが難しい。
 このため、国総研が主体となり、道路から車両に交通情報を提供する仕組みの共同研究を開始。本線を走る車両の交通量や速度を道路に設置する感知器を使って把握し、合流部手前に設けるアンテナを使って車両に提供することで、本線への進入速度やタイミングを自動で調整できるようにすることを目指している。
続く downwardleft

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31879700X10C18A6CR8000/

« 新幹線 何かぶつかりショート(18日)NHK東北 | トップページ | 大阪で震度6弱の地震 マグニチュード5・9 津波の心配なし(18日)産経 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66842758

この記事へのトラックバック一覧です: 自動運転車両の高速道合流 官民タッグでシステム開発 (18日)日経:

« 新幹線 何かぶつかりショート(18日)NHK東北 | トップページ | 大阪で震度6弱の地震 マグニチュード5・9 津波の心配なし(18日)産経 »