« 主導役も浜松駅で合流か 拉致直前に、静岡遺棄事件(17日)共同 | トップページ | 職質され急発進、警官をはねる…容疑の無職男を逮捕 水戸(17日)産経 »

2018年6月17日 (日)

「スロースリップ」で地震か…千葉・房総沖、当面続く恐れ(17日)産経

千葉県でマグニチュード(M)4・0以上の地震が相次いでいる。房総半島沖でプレート同士が地中の境界でゆっくり滑る現象「スロースリップ」が起き、地震を誘発しているのが原因とみられ、専門機関が注意を呼び掛けている。
 防災科学技術研究所によると、房総半島沖では2~7年間隔でスロースリップが発生。陸側と海側のプレート境界が約1週間で10センチ程度ずれ、群発地震を誘発しているとされる。
 今回のスロースリップは3日ごろから観測されるようになった。国土地理院が解析した結果、14日の段階で房総半島沖の滑りは最大で約9センチ。防災科研は12日午前5時9分に千葉県東方沖を震源に発生したM4・9の地震、14日午後7時4分に同県南部で起きたM4・1の地震は、ともにスロースリップが関係しているとみている。
 16日午前の地震も関連を調べる。
http://www.sankei.com/affairs/news/180617/afr1806170001-n1.html

« 主導役も浜松駅で合流か 拉致直前に、静岡遺棄事件(17日)共同 | トップページ | 職質され急発進、警官をはねる…容疑の無職男を逮捕 水戸(17日)産経 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66838797

この記事へのトラックバック一覧です: 「スロースリップ」で地震か…千葉・房総沖、当面続く恐れ(17日)産経:

« 主導役も浜松駅で合流か 拉致直前に、静岡遺棄事件(17日)共同 | トップページ | 職質され急発進、警官をはねる…容疑の無職男を逮捕 水戸(17日)産経 »