« 営業規制で「ヤミ民泊」の拡大懸念 警察と行政 連携で警戒(16日)産経 | トップページ | 【報ステ】静岡・看護師死亡事件 三重で車乗り捨て(16日)テレビ朝日 »

2018年6月16日 (土)

自衛隊機、管制指示従わず=那覇空港で重大インシデント-国交省(16日)時事

国土交通省は15日、航空自衛隊のF15が那覇空港で、管制官の指示に従わず滑走路に進入したと発表した。当時、琉球エアーコミューター804便(乗員乗客35人)が同空港に着陸しようと近づいており、国交省は事故につながる恐れがある重大インシデントに当たると判断した。
 国交省によると、F15は14日午後8時25分ごろ、管制官から那覇空港の滑走路手前で待機するよう指示されていたにもかかわらず、停止位置を越えて滑走路に進入した。管制官はF15に離脱するよう指示。滑走路の南約5キロ、高度約300メートルを飛行中だった宮古発那覇行きの琉球エアーコミューター804便に対しても着陸許可を取り消した。
 このトラブルで、負傷者や機体の損傷などはないという。運輸安全委員会は事故調査官4人を16日に現地に派遣する。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061600048&g=soc

« 営業規制で「ヤミ民泊」の拡大懸念 警察と行政 連携で警戒(16日)産経 | トップページ | 【報ステ】静岡・看護師死亡事件 三重で車乗り捨て(16日)テレビ朝日 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊機、管制指示従わず=那覇空港で重大インシデント-国交省(16日)時事:

« 営業規制で「ヤミ民泊」の拡大懸念 警察と行政 連携で警戒(16日)産経 | トップページ | 【報ステ】静岡・看護師死亡事件 三重で車乗り捨て(16日)テレビ朝日 »