« 【静岡女性遺棄】犯罪誘引サイト 隠語、非公開機能が横行 専門家「摘発難しい」(14日)産経 | トップページ | »新潟市で踏切事故、列車の乗客が2時間半缶詰め(14日)TBS »

2018年6月14日 (木)

刑事免責制度、6月導入で初適用 覚醒剤密輸事件の中国人証人(14日)西日本

証人に不利益な証拠として使わない代わりに証言を強制する「刑事免責制度」が、中国人による覚醒剤密輸事件で適用されたことが13日、関係者への取材で分かった。今月1日の制度導入後初めて。近く東京地裁で始まる公判に出廷する中国人の証人(24)が対象となる。
 刑事免責は司法取引などとともに、1日施行の改正刑事訴訟法に盛り込まれた。検察官が13日までに請求し、地裁が認めたもようだ。
 関係者によると、被告(22)は住所不定、無職の中国籍。他人と共謀し、2017年4月ごろに中国から覚醒剤を密輸したとして、東京地検が同年6月に覚せい剤取締法違反の罪で起訴した。https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/424388/

« 【静岡女性遺棄】犯罪誘引サイト 隠語、非公開機能が横行 専門家「摘発難しい」(14日)産経 | トップページ | »新潟市で踏切事故、列車の乗客が2時間半缶詰め(14日)TBS »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66828101

この記事へのトラックバック一覧です: 刑事免責制度、6月導入で初適用 覚醒剤密輸事件の中国人証人(14日)西日本:

« 【静岡女性遺棄】犯罪誘引サイト 隠語、非公開機能が横行 専門家「摘発難しい」(14日)産経 | トップページ | »新潟市で踏切事故、列車の乗客が2時間半缶詰め(14日)TBS »