« 中国籍の個人投資家が相場操縦 中国当局の協力得て初の課徴金勧告 証券監視委(27日)産経 | トップページ | 大地震リスク、西日本は太平洋側に集中 全国で対策急務(27日)朝日 »

2018年6月27日 (水)

ネット利用停止求め恨み買ったか サイト荒らし福岡刺殺(27日)西日本

 福岡市のITセミナーで講師をした直後に殺害された岡本顕一郎さん(41)が事件前、インターネット上で挑発的な言葉を書き込む「荒らし」をしているとして、松本英光容疑者(42)とみられる人物の利用停止をサイト運営会社に求めたと明らかにしていたことが26日、分かった。福岡県警は、松本容疑者がネット利用を妨げられたと恨みを募らせた可能性もあるとみて調べる。
 捜査関係者らによると、岡本さんは「Hagex」名義で開設していたブログ内で5月2日、松本容疑者とみられる人物のネット上での呼び名「低能先生」を名指し「複数のユーザーに誹謗中傷を繰り返している」と批判していた。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/427742/

« 中国籍の個人投資家が相場操縦 中国当局の協力得て初の課徴金勧告 証券監視委(27日)産経 | トップページ | 大地震リスク、西日本は太平洋側に集中 全国で対策急務(27日)朝日 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66874560

この記事へのトラックバック一覧です: ネット利用停止求め恨み買ったか サイト荒らし福岡刺殺(27日)西日本:

« 中国籍の個人投資家が相場操縦 中国当局の協力得て初の課徴金勧告 証券監視委(27日)産経 | トップページ | 大地震リスク、西日本は太平洋側に集中 全国で対策急務(27日)朝日 »