« 2018年6月27日 | トップページ | 2018年6月29日 »

2018年6月28日

2018年6月28日 (木)

6国公私大、フィッシング被害 情報流出1万件超、文科省(28日)共同

 文部科学省は28日までに、弘前大(青森県弘前市)など六つの国公私立大が、今年4月から6月にかけて、偽サイトに誘導してID、パスワードを盗む「フィッシング」メールの被害に遭い、結果として大量の個人情報流出につながったとして、全国の大学に対して対策を強化するよう注意喚起した。
 サイバー犯罪者は盗んだID、パスワードで不正ログインし、学生らのメールを勝手に外部転送するよう設定していたとみられる。文科省によると、6大学では、合計約1万2千人分の個人情報が漏えいしていた。
 弘前大のほか被害が判明したのは、横浜市立大、富山県立大、立命館大、島根大、沖縄県立看護大。
https://this.kiji.is/385035736119952481?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

声優デビュー口実にホテルへ 女子大生に性的暴行か(28日)テレビ朝日

声優としてデビューさせるなどと言葉巧みにホテルに連れ込んだということです。
 国岡徹容疑者(49)は今年1月、東京の新宿御苑内で20代の女子大学生に対して胸を触ったり抱き付くなどした後、近くのビジネスホテルで性的な暴行を加えようとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、国岡容疑者は声優としてデビューさせることを口実に、打ち合わせや写真撮影と称して女性をホテルに連れ込んだということです。取り調べに対して「同意を得たと思っていた」と容疑を否認しています。都内では同様の被害があり、警視庁は余罪を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130569.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»宮城刑務所などで受刑者ら249人が下痢や腹痛、集団食中毒と断定(28日)TBS

宮城刑務所などの受刑者ら249人が下痢などの症状を訴え、仙台市は刑務所内で作られた食事による集団食中毒と断定しました。
 仙台市によりますと、宮城刑務所と仙台拘置支所、それに東北少年院の3つの施設で、26日から28日までに受刑者ら合わせて249人が、下痢や腹痛の症状を訴えました。
 受刑者らは、宮城刑務所内の調理施設で作られた同じ食事をとっているため、保健所は集団食中毒と断定し、この調理施設を28日から3日間、業務停止処分にするとともに原因菌の特定を急いでいます。
 宮城刑務所の調理施設では、去年10月にも200人を超える集団食中毒が発生しています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3408322.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28、29日 単位・レベル)
拳銃を使いやすくせよ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_4F1013905富山市の交番で警察官が刺殺されたうえ拳銃を奪われ、その拳銃で一般人が射殺された事件で警察庁は、拳銃の着装器具を改良して、本人以外は拳銃を抜き取れなくする対策に乗り出したというが、ちょっと待て!
 警察官が任務中の拳銃を奪われた事件と言えば平成4年2月には東京都清瀬市の派出所で巡査長が刃物の男に襲われ、拳銃を奪われた。この事件は時効を迎えている。
 拳銃強奪事件だけではない。むしろ警察官が殺害される事件が多い。5年4月にはパトロール中の警視庁上野署員が男に刺殺され、同11月には神奈川県警の警察官が横浜市の中華街で刺し殺されている。8年10月には千葉県警の警察署員が窃盗容疑の少年に刺されて死亡。12年6月には青森県むつ市で職務質問中の警察官も刺殺された。
 勿論、清瀬市の事件や今回の富山市の事件のように拳銃を奪われるなんていう事件は絶対にあってはならない。だが、拳銃を持っていながら自分の身を守れないなんてこんな情けない話しはないだろう。それでは拳銃は飾りでしかない。
 ましてや警察官の拳銃使用事件は増加傾向にあるとすればなおさらだ。警察庁によると拳銃使用事件の推移は平成11年には15件だったが、14年には54件に、15年には65件に急増するなど今でも高い数字で推移している。
 あれは平成13年8月28日だった。東京都・三軒茶屋で警察官が刃物の男に襲われ、犯人を射殺、自らも命を落とした事件の2日後だった。
 当時の国家公安委員長が記者会見でこう話した。
 「警察官が所持する短銃が警察官の命と引き替えにしか使えないのか?」と疑問を呈したうえで「警察官が犯人を制圧する時に、犯人に『自分が撃たれるかもしれない』と思わせることが抑止力になるだろう」とも…
 まさに仰せの通りだ。米国のように、危険と感じれば警察官本人が拳銃を手にして制圧する―警察庁は奪われないように装着器具を改造すると言っているようだが、使用しやすくするのが先決だ。
 これからは女性警察官も交番に立つことが多くなる。柔道や剣道、そして逮捕術だけでなく、拳銃使用のタイミングを早く判断させる訓練も必要だろう。
 なにしろ、北海道では銃身のない電気式のロシア製拳銃が全国で初めて押収されたという。想像も付かないが銃身や撃鉄がなく、電気で発火して発射する銃だという。警察官は拳銃の扱いは専門家。もっと自由に使えるようにしなければこれからの時代に対応できまい。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image001_2http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-28ef.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

交番内で銃構え5分、複数の部屋移動…富山襲撃(28日)読売

富山市の交番襲撃事件で、元自衛官島津慧大容疑者(21)(富山県立山町)が、警察官を執拗に刺して拳銃を奪った後、約5分間にわたって交番にとどまっていたことが、捜査関係者への取材で分かった。複数の部屋を回り、室内に向けて拳銃をかまえる姿が、防犯カメラの映像に残っていた。交番を出た後も10分近く、住宅地をうろついていたとみられ、富山県警は、不可解な行動の理由の解明を進める。
 所長の稲泉健一警部補(46)が刺殺された富山中央署奥田交番には、室内を映す防犯カメラがある。捜査関係者によると、このカメラに、返り血を浴びた島津容疑者が、裏口側から入ってくる様子が録画されていた。26日午後2時頃の映像で、裏口付近で稲泉警部補を襲い、拳銃を奪った直後とみられる。

(ここまで326文字 / 残り549文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180628-OYT1T50067.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

道路横断「危ない」と注意され逆ギレ 傘で顔を突いた60歳男を逮捕(28日)産経

傘の先端で男性の顔を突いたとして、新潟県警新潟署は28日、暴行の疑いで、千葉県柏市柏の会社員、辻安治容疑者(60)を現行犯逮捕した。「身に覚えがない」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は27日午後11時半ごろ、新潟市中央区で横断歩道のない道路を渡ろうとしたところ、乗用車を運転していた市内の30代男性に「危ない」と注意されたことからトラブルになり、持っていた折りたたみ傘の先端で男性の上唇を突いたとしている。
 同署によると、辻容疑者は出張で新潟に来ており、当時は酒を飲んだ後だったという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180628/afr1806280015-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

座敷わらしポスターを悪用し投稿 ネットで「呪いかかる」(28日)共同

岩手県二戸市の旅館で撮影された観光ポスターの写真が悪用され、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で、「本物の座敷わらし」「イイネ&シェアしないと呪いにかかります」という説明とともに投稿された。投稿は既に削除されたが、「いいね」の数は、約30万件に上ったという。
 投稿には不審なアカウントも表記されていた。ほかの会員制交流サイト(SNS)でも拡散する恐れがあるため、市が注意を呼び掛けている。
 ポスターは、市が約20年前に「座敷わらし」伝説で知られる温泉旅館「緑風荘」で撮影。和服姿の女の子が写り「会えたらいいね」というキャッチコピーが添えられている。
https://this.kiji.is/384964999737754721?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

北越銀行元行員 詐欺容疑で逮捕(28日)NHK

「一般の銀行より利息をよくする」などと言って顧客から現金1800万円をだまし取っていたとして北越銀行の元行員の男が詐欺の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは北越銀行の元行員で新潟市南区に住む中山豊容疑者(61)です。
  警察の調べによりますと、中山元行員は銀行員として働いていた平成27年11月から翌年12月にかけて、長岡市の60代の女性に「一般の銀行より定期預金の金利を少しよくします」などとうそを言って合わせて現金1800万円をだまし取った疑いが持たれています。
中山元行員は調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているということです。
中山元行員は去年12月、3人の顧客から合わせて9300万円余りをだまし取っていたとして北越銀行から懲戒解雇されていて警察は余罪についても捜査しています。
北越銀行総合企画部広報室は、「元行員が逮捕という事態を招き、心からおわび致します。警察の捜査に全面的に協力するとともに、弁済につきましては真摯に対応していく方針です」とコメントしています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/20180628/1030003690.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

黒ずくめの男画像公開 茨城で深夜にコンビニ強盗(28日)テレビ朝日


28日未明、茨城県のコンビニ店で黒ずくめの男が店員に刃物を突き付け、現金を奪って逃走しました。警察が防犯カメラの画像を公開して男の行方を追っています。
 午前2時半すぎ、茨城県守谷市鈴塚のコンビニで「男が包丁を持ってレジに来た」と店員の男性から110番通報がありました。警察によりますと、刃物を突き付けられた店員が事務所に避難すると男はレジカウンターに侵入し、現金約14万円をわしづかみにして逃走しました。当時、客はおらず、店員にけがはありませんでした。男は50歳くらいで身長180センチほど、黒縁の眼鏡に茶色い野球帽姿だったということです。警察は情報提供を呼び掛け、逃げた男の行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130545.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»“免許持ったまま出所”適切対処を表明、警察庁長官(28日)TBS

取り消されるはずの運転免許証を持ったまま受刑者が出所した疑いが浮上した問題で、警察庁の栗生俊一長官が、法務省と連携して適切に対処する考えを明らかにしました。
 この問題は、「危険運転致傷罪」などで刑務所に服役していた受刑者が、取り消されるはずの運転免許証を持ったまま出所した疑いがあることが関係者へのJNNの取材でわかったものです。警察の手続きなどに何らかのミスがあった可能性ももたれていますが、警察庁の栗生長官は28日の会見で、「事実関係を確認している」とした上で次のように述べました。
 「危険な運転をした人に対しては運転免許の取り消し等の処分を厳正に行うことが重要です。事実関係を踏まえまして法務省と連携をはかり、適切に対処できるようにしてまいりたいと思います」(警察庁 栗生俊一長官)
 栗生長官はこのように述べ、刑務所を所管する法務省と連携して適切に対処する考えを明らかにしました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

»扇風機やエアコンによる火事に注意(28日)TBS

暑くなる夏場に向け、扇風機やエアコンが原因の火事が増えるおそれがあるとして、NITE=製品評価技術基盤機構が注意を呼びかけています。
 内部から出た火で、どろどろと溶ける扇風機。NITEによりますと、扇風機やエアコンによる火事が2016年度までの5年間で376件あり、9人が死亡したということです。
 扇風機は経年劣化した内部の配線などから発火することがあり、2016年には、およそ40年使った扇風機から出火し、住宅が全焼する火事がありました。また、エアコンについては、電源コードを延長しようとつなぎ直した部分から出火したこともあったということです。
 NITEは、扇風機やエアコンは使用する前に動作の異常がないかを確認してほしいと注意を呼びかけています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

のぞみ台車亀裂、発覚前日拡大か ルール違反削りで強度低下(28日)共同

JR西日本の博多発東京行き新幹線のぞみの台車に亀裂が見つかった問題で、昨年12月11日に発覚する前日には既に、台車部品の強度に悪影響を与えるほど亀裂が拡大していたとみられることが28日、運輸安全委員会の調査で分かった。安全委は国土交通相に対し、台車の異常を早期検知し、乗務員に知らせる仕組みを整備するよう求めた。
 台車は川崎重工業が製造時、社内ルールに反して台車枠の鋼材を大幅に削り、強度が低下した。
 安全委は車体を4カ所で支えながらバランスを取る「空気ばね」という装置の記録データから、亀裂の広がりを推定。同日、経過報告として公表した。
https://this.kiji.is/384876936008680545?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

元自衛官の男の容体徐々に回復 “拳銃強奪”動機は(28日)テレビ朝日

富山市で男が交番を襲って警察官が刃物で腹を刺されて死亡するなどした事件で、容疑者の男は意識不明の重体でしたが、「痛い」などと言葉を発するまで回復していることが分かりました。
 元自衛官の島津慧大容疑者(21)は26日、富山市の交番で稲泉健一警部補(46)を刃物で刺して殺害し、拳銃を奪った疑いなどが持たれています。警備員の男性も島津容疑者に射殺されたとみられています。島津容疑者は警察官が発砲した弾が当たって意識不明の重体で治療を受けていましたが、その後の捜査関係者への取材で、麻酔が切れた際に「痛い」などと言葉を発するまで回復していることが分かりました。また、稲泉警部補は耐刃防護服を着ていましたが、凶器は防護服を貫通していなかったものの、刺された傷は三十数カ所あって、深いもので13センチにも達していました。警察は島津容疑者の容体の回復を待って動機などを調べる方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130530.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

過払い金を本人に渡さず詐取か…仲介のNPO運営者ら(28日)テレビ朝日

弁護士が債務者のために取り戻した過払い金を「本人に渡す」などと嘘を言ってだまし取ったとして、NPO法人の実質的運営者の男ら3人が逮捕されました。
 「STA」の実質的運営者・松本吉則容疑者(51)と長谷川和江容疑者(54)ら3人はおととし、債務者のために過払い金を取り戻した弁護士事務所に嘘を言い、現金900万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、STAは債務者と過払い金を取り戻す弁護士の仲介をしていました。そして、弁護士に「債務者本人の口座は家族に分かってしまう」「私の口座から本人に渡す」などと嘘の説明をして金をだまし取っていたということです。松本容疑者が犯行を指示していたとみられています。警視庁は、松本容疑者らがだまし取った金が6000万円近くに上るとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130539.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

銃身のない電気式ロシア製拳銃、全国初の摘発(28日)読売

 銃身のない電気式のロシア製拳銃を、北海道警が札幌市東区の男から押収していたことがわかった。道警によると、同様の拳銃の摘発は全国で初めて。
 捜査関係者によると、拳銃を所持していたのは、同区の無職秋山賢士被告(32)(銃刀法違反で公判中)。秋山被告は昨年5月、自宅で拳銃1丁と弾丸1発を所持したとして今年2月に逮捕された。秋山被告は「ロシア人の友人からプレゼントとしてもらった」と供述しているという。
 押収した拳銃は、ロシア製「オサーPB―4M」。銃身や撃鉄がなく、電気で発火して発射するタイプ。ロシア国内で広く流通し、主にスターターピストルや護身用などに使用されている。射程は短いが、当たれば人を殺傷する能力があるという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180628-OYT1T50007.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

わいせつ容疑で警部逮捕=電車内で10代男性に-静岡県警(28日)時事

 電車内で10代の男性にわいせつな行為をしたとして、静岡県警は27日、強制わいせつ容疑で、県警生活安全部人身安全対策課の警部朝倉寛之容疑者(45)=同県御殿場市竈=を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は25日午後9時ごろ、JR東海道線を走行中の普通列車内で、10代の男性にわいせつな行為をした疑い。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018062701351&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

【富山交番襲撃】山梨で緊急訓練 ナイフ持つ不審者役を抑える(28日)産経

 富山市で26日、交番で警察官が男に刺殺され、奪われた拳銃で小学校の警備員が銃殺された事件を受け、南甲府署は27日、湯田交番(甲府市湯田)と押原小井川交番(昭和町河東中島)でナイフを持った不審者対応の訓練を緊急実施した。(昌林龍一)
 このうち、湯田交番の訓練は同署員と県警察学校の初任生ら計10人が参加。2通りの想定で行われた。
 富山の事件では、容疑者の男が交番の裏側の入り口ドアをたたき開けさせようとした。
 このケースを想定した訓練では、裏側のドアをたたいて道を訪ねる不審者に対し、交番内の警察官が「道案内は表側でします。地図とか見たらわかりやすいので」と説得。その間に、相勤務の別の警察官が長い警杖(けいじょう)を用意した。
 訓練では、近くの駅への道順を聞く不審者が、いきなりポケットからナイフを出し、警察官を刺そうとした。警察官はナイフをはたき落とし、警杖を持つ同僚と2人で制圧した。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヒップホップ「D.O」逮捕 コカイン所持疑い 警視庁(28日)産経

大麻とコカインなど数百グラムを隠し持っていたとして、警視庁組織犯罪対策5課が、大麻取締法違反(所持)などの疑いで、ヒップホップミュージシャンの「D.O(ディー・オー)」こと君塚慈容(しげやす)容疑者(39)を逮捕していたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、逮捕容疑は5月中旬、東京都内の自宅など複数の関係先で乾燥大麻やコカインなど数百グラムを所持していたとしている。関係者によると、これまでに君塚容疑者の知人の男ら2人が違法薬物を所持していた疑いで摘発されているとされ、組対5課が関連を調べているという。
 君塚容疑者は「D.O」としてヒップホップグループを率い、CDなどをリリース。テレビのバラエティー番組や映画にも出演した。
 平成21年2月には自身が運営するCD制作販売会社の事務所でコカインを所持していたとして神奈川県警に麻薬取締法違反容疑で逮捕され、有罪判決を受けた。この事件では事務所に居合わせた大相撲十両力士が大麻取締法違反容疑で逮捕、有罪判決を受けた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180628/afr1806280005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

司法修習32人、返金猶予を申請 国貸与52億円、1700人が期限 弁護士、請求撤回求める(28日)産経

司法修習生の給与を国が支給する「給費制」が廃止され、希望者に修習資金を貸す「貸与制」となった世代の初の返済期限が来月に迫る中、5月末までに32人から最高裁に返還猶予の申請があったことが27日、分かった。貸与制の初年度にあたる司法修習65期には約53億円が貸し出されたが、前倒しでの返還は約7300万円(3月末現在)にとどまる。貸与制が適用された65~70期の「谷間世代」を救済しようと、弁護士有志が同日、最高裁に返還請求を撤回するよう求める申し入れ書を提出した。
 修習生には月約20万円を支給する給費制が適用されていたが、65期からは返還義務のある貸与制となった。71期からは月13万5千円を一律給付する制度が導入されたため、65~70期は谷間世代と呼ばれてきた。
 申し入れ書によると、貸与制の平均利用額は計約300万円。無利子で、修習終了5年経過後から10年間で分割返還する。65期は7月25日が初の返還期限で、最高裁は貸与金が残る約1700人(約52億円分)に通知書を発送している。
 谷間世代への支援を求め、5月の日本弁護士連合会定期総会では最高裁に返還請求撤回を求める発議が出されたが、否決された。
 貸与制では返還が猶予される場合もあり、日弁連の貸し付け制度もあるが、申し入れ書は「貸与世代のみ給費が行われなかったのは明らかに不公平」と指摘。一方、裁判所内では「法律に従って通知しているだけ」と困惑する声もある。
http://www.sankei.com/affairs/news/180628/afr1806280007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「いじめ・嫌がらせ」6年連続最多 17年度の労働相談 (28日)日経

厚生労働省は27日、労働者と企業間のトラブルを裁判に持ち込まず迅速に解決する「個別労働紛争解決制度」の2017年度の実施状況を公表した。民事上の個別労働紛争相談件数は前年度比1%減の25万3005件。内訳ではパワーハラスメントを含む「いじめ・嫌がらせ」は同1.6%増の7万2067件で6年連続で最多だった。
 民事上の相談件数では、いじめ・嫌がらせ以外では「自己都合退職」が3万8954件、「解雇」が3万3269件と続いた。厚労省の労働紛争処理業務室は「パワハラへの関心が高まるなか、労働者が自身への対応について積極的に相談しようという雰囲気が高まっているのでは」と分析している。
 また「雇い止め」に関する相談が同15.7%増の1万4442件と過去最多になった。有期契約で通算5年を超えて働いた人が希望すれば無期契約に転換できる「無期転換ルール」が18年4月から本格的に適用されるようになった。厚労省はルールの適用を控え、企業が事前に契約更新を打ち切る例が増えていることが一因とみている。
 個別労働紛争解決制度の全体の相談件数は同2.3%減の110万4758件で、法制度の問い合わせに関する内容が6割以上を占めた。同制度は裁判以外の紛争解決(ADR)の一つとして01年10月に始まった。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32303860X20C18A6CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

至近距離で警備員に発砲か、富山 交番襲撃で元自衛官(28日)共同

富山市の交番で警察官が刺され死亡、警備員が射殺された事件で、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された富山県立山町の元自衛官島津慧大容疑者(21)=入院中=が、同市立奥田小学校の正門近くで、警備員中村信一さん(68)=同市=に至近距離から発砲していたことが28日、目撃者の証言で分かった。
 県警によると、島津容疑者は交番襲撃時に刃物4本を所持していた上、警察官の腹部を中心に三十数カ所刺すなどしており、強い殺意を持っていたとみられる。
 島津容疑者は26日午後2時ごろ、同市の富山中央署奥田交番を襲撃し、約25分後に奥田小の敷地内で逮捕された。
https://this.kiji.is/384834052623303777?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

事件の数分前に防犯カメラに容疑者の姿 富山交番襲撃(28日)NHK

富山市で交番が襲撃されて拳銃が奪われ、警察官など2人が殺害された事件で、逮捕された21歳の男が、事件の数分前に交番の前を通り過ぎる様子が防犯カメラに写っていたことが、捜査関係者への取材でわかりました。警察は、交番の様子を確認したうえで襲撃した可能性があるとみて調べています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

徳島県を日帰り訪問 皇太子さま地震津波碑を視察(28日)テレビ朝日

皇太子さまは徳島県を日帰りで訪れ、過去の地震や津波を記録した「石碑」などを視察されました。
 皇太子さまは27日、徳島県美波町で日本最古の地震津波の碑と伝えられる「康暦の碑」などをご覧になりました。皇太子さまは「伝えていくことは大切ですね」と話されました。皇太子さまは、これまで「大規模災害は人間のライフスパンを超えた長い間隔で発生する」と指摘し、歴史から防災を学ぶ必要性を訴えてこられました。また、南海トラフ地震に備えて新設された津波避難タワーも視察されました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130518.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»ANA機トラブルで緊急着陸、けが人なし(28日)TBS

27日夜、羽田発鹿児島行きの全日空機にトラブルがあり、関西空港に緊急着陸しました。乗客乗員113人に、けがはありませんでした。
 関西空港に緊急着陸したのは、羽田発鹿児島行きの全日空629便、ボーイング767型機です。全日空などによりますと、27日午後8時30分ごろ、紀伊半島の上空付近を飛行中に客室内の気圧が低下したことを示す警告が出たため、機長の判断で客室内に酸素マスクをおろし、高度を下げたうえで、目的地を変更、午後9時14分、関西空港に緊急着陸しました。
 「テレビも音楽とかも全部止まって、それでアナウンスが流れて、しばらくお待ちくださいって感じになって。その後に上から酸素マスクがガチャンと落ちてきて」(乗客)
 乗客105人と乗員8人に、けが人や体調不良を訴えた人はおらず、乗客は関空内のホテルに宿泊し、28日朝の振り替え便で鹿児島に向かうということです。
 点検の結果、機体に損傷はなかったといい、国土交通省などが実際に気圧が下がっていたかなど詳しい状況を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3407388.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»排水路を滑落か 中1男子死亡、静岡市の山中(28日)TBS

27日午後、静岡市清水区の山の中で、中学1年生の男子生徒が排水路に転落し、死亡する事故がありました。
 27日午後4時半ごろ、静岡市清水区南矢部の山中で「子どもが池に転落した」と近くの人から消防に通報がありました。排水路に転落したのは静岡市清水区内の中学1年生の男子生徒(12)で、頭などを強く打ち病院に運ばれましたが、およそ1時間半後、死亡が確認されました。
 中学生は長さおよそ70メートル、傾斜が最大30度ほどの排水路を滑り落ちたとみられています。警察は男子生徒が滑落したいきさつや当時の状況を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3407759.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月27日 | トップページ | 2018年6月29日 »