« 2018年6月26日 | トップページ | 2018年6月28日 »

2018年6月27日

2018年6月27日 (水)

茨城で捜査対象の男性転落死 警察官が訪問した直後(27日)西日本

27日午前10時50分ごろ、茨城県牛久市牛久町のマンション敷地内で、住人の無職男性(28)が倒れているのが見つかった。男性はその後、死亡が確認された。県警牛久署によると、男性は捜査対象となっており、転落直前に捜査員がマンション10階の男性宅のインターホンを押していた。
 男性はその後、2軒隣の部屋のベランダで住人から目撃されており、その後に転落したとみられる。同署が転落の経緯を調べている。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/428027/

| コメント (0) | トラックバック (0)

狂犬病予防注射せず=NPO法人を家宅捜索-広島県警(27日)時事

 犬の殺処分ゼロを目指して活動している広島県神石高原町の認定NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)」が保護する犬の一部に狂犬病の予防注射を打っていない疑いがあるとして、広島県警が狂犬病予防法違反容疑で本部事務所などを家宅捜索していたことが27日、捜査関係者らへの取材で分かった。関係者らからも事情を聴いた。
 狂犬病予防法は毎年1回、4月1日から6月30日の間に、所有する犬に予防接種を受けさせるよう義務付けている。
 PWJによると、2016年4月以降広島県内で殺処分の対象となっているすべての捨て犬や野犬などを引き取っている。約2400匹を保護しており、17年12月に「予防接種が追いつかない」と県に相談。18年度分は、外部の獣医師に依頼するなどしてほぼ終えたという。
 PWJは25日、ホームページで経緯を説明するとともに、「接種作業やデータ管理のシステム化をさらに進め、適時・適切な接種の徹底に努めていきたい」としている。(2018/06/27-19:42)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018062701168&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

強制わいせつの副士長、懲戒免職 甲府地区消防本部(27日)産経

甲府地区消防本部は27日、路上で女性に抱きついたとして強制わいせつ容疑で逮捕・起訴された南消防署田富出張所の消防副士長、辻輝龍被告(26)を懲戒免職処分とした。
 同本部は処分理由を「女性の人格を無視した卑劣な行為で被害者の精神的苦痛は非常に大きい。消防本部の信用も著しく失墜させた」とした。上司5人も指導が不足したとして、訓戒や注意などで処分した。
 県警甲府署によると、辻被告は5月16日深夜、甲府市砂田町の市道で、歩いていた20代女性に背後から抱き付き体を触ったとしている。17日に強制わいせつ容疑で逮捕。今月14日には別の2件の強制わいせつ容疑で再逮捕した。
 甲府地区広域行政事務組合管理者の樋口雄一・甲府市長は「改めて被害に遭われた方に心から深くおわびする。再発防止と住民の信頼回復に努める」とコメントした。
http://www.sankei.com/affairs/news/180627/afr1806270020-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

七十七銀行の元行員、90万円詐欺容疑で逮捕「競馬や借金返済」 8日にも別の元行員の着服発覚 (27日)産経

同僚をだまして顧客の口座から預金90万円を不正に引き出して詐取したとして、宮城県警白石署は27日、詐欺の疑いで、七十七銀行の元行員、鈴木翔容疑者(26)=白石市田町=を逮捕した。容疑を認めている。逮捕容疑は6月15日、勤務していた同行白石支店で、顧客から不正に入手した通帳と払戻伝票を使用して出納担当の同僚に出金させ、現金90万円をだまし取ったとしている。
 鈴木容疑者は顧客に対して、伝票の金額欄以外に記入・捺印(なついん)させ、金額を自身で書き込み、出納担当者に通帳と伝票を渡して出金させた。行内の調査に対し、逮捕容疑と別に顧客8人から計約690万円をだましとったことを認め、「競馬や借金の返済に充てた」と話しているという。
 同行は鈴木容疑者を27日付で懲戒解雇処分とし、「信頼回復と再発防止に取り組む」とコメントしている。
 同行では8日に仙台市内の支店で別の20代行員=懲戒解雇=による600万円の着服が発覚したばかり。
http://www.sankei.com/affairs/news/180627/afr1806270024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元自衛官の自宅にモデルガン複数 富山交番襲撃事件(27日)共同

富山市の交番で警察官が刺殺後、警備員が射殺された事件で、富山県警は27日、警備員に対する殺人未遂容疑で現行犯逮捕した元自衛官島津慧大容疑者(21)=入院中=の同県立山町の自宅を家宅捜索し、複数のモデルガンを押収したと明らかにした。警察官が手に被弾していたことも分かった。
 県警によると、家宅捜索の容疑は、富山中央署奥田交番所長の稲泉健一警部補(46)=同市=の拳銃を奪って殺害した強盗殺人と、警備員中村信一さん(68)=同市=に対する殺人。中村さんは、交番近くの同市立奥田小の改修工事に伴い校門の警備に当たっていた。
https://this.kiji.is/384613078651913313?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

5歳女児虐待死 香川と品川の児童相談所 引き継ぎで危機感にずれ(27日)NHK

東京 目黒区で5歳の女の子が両親から十分な食事を与えられずに死亡した事件で、一家が香川県から東京に転居し、双方の児童相談所の間で引き継ぎが行われた際、取り扱いをめぐって認識のずれが生じていたことが、関係者への取材でわかりました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

道路に糸張り女児ケガ “タコ漁師”「自分かも」(27日)テレビ朝日

公園に張られた糸で女の子が転び、けがをしたニュース。漁師の男性が自分かもしれないと名乗り出ました。
 26日、兵庫県加古川市の公園で、地上から約20センチの高さに張られた糸のようなものに小学4年の女の子が引っ掛かって転び、けがをしました。警察が捜査していたところ、27日朝、市内に住む60代の漁師の男性が、「自分かもしれない」と名乗り出たということです。男性は「タコ漁の糸を使いやすいように伸ばしていました」と話しているということです。警察は傷害の疑いで、男性から事情を聴いています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130502.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»【現場から、】「なくせ!危険運転」“危険運転”の受刑者が免許取り消しなく出所か(27日)TBS

警察のミスがあったのか?新たな問題が浮上しました。悪質な交通事故に適用される危険運転致傷罪で刑務所に服役した受刑者が、取り消されるはずの運転免許証を持ったまま出所した疑いがあることがJNNの取材でわかりました。
 危険運転致死傷罪は1999年、東京の東名高速で飲酒運転のトラックにより幼い姉妹が亡くなった事故がきっかけで作られました。飲酒運転や信号無視など悪質・危険な死傷事故に適用され、最大20年の懲役刑を科すことができます。有罪となれば、運転免許も取り消される危険運転致死傷罪。ところが・・・
 危険運転致傷罪で服役した受刑者が、取り消されるはずの運転免許証を持ったまま出所していた疑いがあることがJNNの取材で明らかになりました。出所していたのは2013年から2015年の間に刑が確定し、長野刑務所、松本少年刑務所、福岡刑務所に服役していた3人です。警察が何らかのミスで免許取り消し処分を行っていなかった疑いが出てきていて、問題はこの3人以外にも広がる可能性があります。「危険運転」の罪に問われた事故で娘を亡くした男性は・・
 「腹立たしい気持ちになる。結局は服役が終わって出て、すぐに運転して出歩くことが可能なことなので、もし遺族が見たらどう思うのかということですね。絶対にあってはならないことです」(危険運転の罪に問われた事故で娘を亡くした男性)
 なぜ、こんなことが起きたのでしょうか。交通事故の捜査を行う担当と免許の取り消しを行う担当の間で、連絡ミスが生まれた可能性もあると指摘する専門家もいます。
 「大問題だと思います。行政処分(=運転免許の取り消し)と刑事処分(=捜査)は全く別なのです。(捜査では)被疑事実の立証することだけ考えて捜査しているわけで、その人の免許を、どうのっていうのは、おそらく交通事故捜査をやっている方はほとんど考えていないと思う」(元千葉県警交通捜査官 熊谷宗徳氏)
 警察庁は「現在、刑務所を所管する法務省に確認している」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3407379.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日 単位・レベル)
外国人による強盗が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013939 栃木県足利市のアパートでカンボジア人の男性が刃物で刺され殺害された事件の犯人はスリランカ人だった。事件は24日午前2時半過ぎに起きたが、約10時間後に千葉県の成田空港署に出頭して逮捕された。
 凶悪犯罪だけではない。なんと銀行員を装って高齢者からカードをだまし取ろうとした中国人の男2人が警視庁に逮捕されたほか、東京・新宿区で偽造クレジットカードを持っていた韓国人の女が逮捕されたり、東京・渋谷の商店のシャッターに落書きしたとしてアメリカ国籍の少年(19)が逮捕されるなど、このところ来日外国人の犯罪が目立っている。
 警察庁によると今年5月現在の刑法犯・特別法犯の検挙人員は4264人で前年に比べて161人の減。ランキングは東京の2137人、愛知の568人、埼玉の474人、神奈川の394人、千葉の312人と続いた。
 この中で増加したのが、殺人や強盗などの重要犯罪。検挙人員は97人で6人の増加。内訳は強盗が37人で、なんと14人も増えている。次いで強制わいせつの33人で6人の減。強制性交が13人で同4人の増。その他殺人が11人、放火が2人の順。
 一方、重要窃盗犯は97人で内訳は侵入盗が64人、自動車盗が16人、ひったくりが3人、すりが14人と8人も増えた。
 重要犯罪の国籍別では最多が中国人の45人、ベトナム人の25人、韓国・朝鮮人の22人、ブラジル人の17人と続いた。
 重要窃盗犯は韓国・朝鮮人の18人、中国とベトナム人の各13人、ブラジル人の12人の順。
 こんな事情の中で、民泊新法の制定ー「借りていたのは○○外国人犯罪組織だった」では済まされませんよ。住民みんなで監視しよう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image001_2

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-4188-21.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

拳銃奪った警官にも発砲か 富山県警が遺体の状況明かす(27日)朝日

富山市の交番で警察官が刺されて拳銃を奪われ、近くの小学校で警備員が撃たれて死亡した事件で、逮捕された富山県立山町、元自衛官でアルバイト店員の島津慧大(けいた)容疑者(21)が、交番で警察官を刺した後、奪った拳銃で警察官に発砲していたことがわかった。県警が明らかにした。

 県警によると、島津容疑者は26日午後2時ごろ、富山市久方町の富山中央署奥田交番で、交番所長の稲泉健一警部補(46)を刃物で数十回刺し、警部補の拳銃を奪って逃走したとみられている。解剖の結果、稲泉警部補の遺体からは、刺された傷の他、左の手のひらに拳銃で撃たれた痕が確認されたという。
 島津容疑者はその後、近くの富山市立奥田小学校にいた警備員の中村信一さん(68)に発砲。駆けつけた警察官に殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。中村さんは病院に搬送されたが、死亡が確認された。
https://www.asahi.com/articles/ASL6W55J3L6WPTIL024.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内のホテルや飲食店で不法労働 実習生で来日、三重県から失踪 ミャンマー国籍の男女6人逮捕 警視庁(27日)産経

技能実習生の在留資格で来日したにもかかわらず、飲食店などで不法に働いたとして、警視庁保安課は出入国管理及び難民認定法(資格外活動)の容疑で、東京都中野区野方の無職、サンダー・ソー容疑者(24)らミャンマー国籍の男女6人を逮捕した。いずれも容疑を認めている。
 逮捕容疑は平成30年4~6月ごろ、法務大臣の資格外活動の許可を受けずに都内のホテルや飲食店などの従業員として働いて報酬を得たとしている。
 同課によると、6人は技能実習生の在留資格を得て数年前に来日。三重県の食品加工工場などで働いていたが、いずれも昨年11月から今年6月にかけて勤務先から失踪し、都内で働いていた。
 6人は失踪した理由について「給料が安いから東京で働こうと思った」などと話しているという。http://www.sankei.com/affairs/news/180627/afr1806270012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽札? 一万円札 実は本物でした 群馬・渋川の日帰り温泉施設で発見、科捜研の鑑定結果は“シロ”(27日)産経

群馬県渋川市が所有する日帰り温泉施設「小野上温泉センター」(同市村上)で5月に見つかった不審な一万円札1枚について、市は27日までに、真札だったと明らかにした。市は当初、偽札の可能性もあるとみて、渋川署に届け出たが、県警科学捜査研究所(科捜研)が鑑定した結果、“シロ”と判明した。
 市によると、一万円札はセンターの5月8日の売上金の中に含まれていた汚れのない新札。北群馬信用金庫子持支店(同市北牧)の紙幣を数える機械で10回以上テストしても認識されなかった。
 北群馬信用金庫では4月に偽札の可能性がある一万円札1枚が見つかっており、市は同署に届け出るとともに、5月14日の定例会見で「偽札の可能性がある」と発表。偽札かどうか日銀が鑑定し、結果が出るのに数カ月かかる見通しと説明していた。
 しかし、蓋を開けると、日銀に鑑定依頼することもなく、科捜研の鑑定で真札とあっさり判明。センターの支配人が今月6日、同署で科捜研の鑑定書面で真札と確認し、一万円札を受け取ったという。
 なぜ機械に認識されなかったかは不明というが、一万円札1枚とはいえ、センターにとっては貴重な稼ぎ。「紙切れ」ではなかったのは、幸いだったといえそうだ。
http://www.sankei.com/affairs/news/180627/afr1806270015-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

浜松の花火工場 火災で2人死傷 (27日)日経

27日午前9時ごろ、浜松市北区細江町中川、田畑煙火の花火工場で「爆発して煙が上がっている」と近隣住民から110番があった。火災が起きたが、地元消防が約1時間40分後に消し止めた。男性従業員1人がやけどを負い死亡、もう1人の男性従業員も重傷を負った。
 静岡県警細江署によると、工場は複数棟あり、1棟が全焼し、隣接する2棟にも延焼した。当時工場は稼働中で、死傷した2人以外の無事を確認した。県警が消防とともに詳しい状況を調べている。
 近くのこども園にいた副園長の女性(57)によると、午前9時すぎに「ドーン」と大きな音が響き、園舎がわずかに揺れた。数十秒後、「ドン、ドン」と再び爆発音がし、「地震だ」と叫ぶ職員もいた。約160人の園児がおり、机の下に隠れる園児もいたという。
 現場は東名高速道路浜松西インターチェンジから北に約2.5キロ、住宅や田畑が点在する地域。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32290720X20C18A6CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内の飲食店、原則禁煙に 条例成立、五輪前に施行(27日)共同

東京都議会で27日、罰則付きの受動喫煙防止条例が賛成多数で成立した。従業員を雇う飲食店は店舗面積にかかわらず原則屋内禁煙とすることが柱で、国会で審議中の健康増進法改正案よりも厳しい規制となる。条例は段階的に施行され、東京五輪・パラリンピック開催年の2020年4月に全面施行される。
 都によると、都内の飲食店の約84%に当たる約13万軒が従業員を雇用しており、原則屋内禁煙の対象となる。実際に飲食店の状況を確認する各地の保健所の負担が懸念されているほか、中小飲食店からは「商売が成り立たなくなる」との声も上がっている。
https://this.kiji.is/384577435745764449?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺男の画像がニュースに 知人が出頭促し家族も通報 男を逮捕(27日)NHK

先月、東京 八王子市の高齢の女性に金融庁の職員をかたってうその電話をかけ、キャッシュカードをだまし取ったとして22歳の男が警視庁に逮捕されました。カードを受け取りに女性の自宅を訪れた際に防犯カメラに写った男の画像がNHKのニュースなどで放送されたことがきっかけで、知人などから出頭を促す電話が相次ぎ、逮捕につながったということです。

逮捕されたのは、住所、職業不詳の津田健太容疑者(22)です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180627/k10011497501000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

| コメント (0) | トラックバック (0)

ウソ請求書でキックバック…建設会社6200万円脱税か(27日)テレビ朝日

新潟市の建設会社と前の社長が約2億4400万円の所得を隠して脱税したとして、関東信越国税局から刑事告発されました。
 トンネルや高速道路のほか、柏崎刈羽原発の補修工事なども手掛ける「モリケン」と森慎一郎前社長(52)は2015年までの3年間に約2億4400万円の所得を隠し、法人税約6200万円を脱税した疑いが持たれています。関係者などによりますと、森前社長は下請け会社に工事代金を水増しした嘘の請求書を作らせ、代金を振り込んだ後に現金でキックバックさせていました。脱税で得た金は友人に貸したり先物取引の投資資金などに充てていたということです。ANNの取材に対して森前社長は「あした、修正申告と納税を終える予定」「今後は気を付ける」などと話しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130450.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

男はバイトを抜け出し襲撃か 拳銃発砲2人死亡(27日)テレビ朝日

富山市で26日に男が交番などを襲って2人が死亡した事件で、男がアルバイト先から休憩時間に抜け出して交番を襲っていたことが分かりました。

 (塚本幸子記者報告)
 現場となった奥田交番です。逮捕された島津慧大容疑者(21)は、交番の裏口でドアをノックして押し入りました。容疑者はおのやサバイバルナイフのような3本の刃物を持っていて、応対した稲泉健一警部補を数十回にわたって刺したということです。この後に拳銃を奪った島津容疑者は奥田小学校の前で警備員の中村信一さんを撃ち、中村さんは死亡しました。捜査関係者などによりますと、島津容疑者は昼ごろにアルバイト先に来て、休憩時間中に抜け出して交番を襲っていたとみられることが新たに分かりました。警察官に撃たれた島津容疑者は今も集中治療室で重体のままです。警察は凶器を事前に準備していることや犯行の様子から、強い殺意を持っていたとみて詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130437.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»東京・目黒虐待死、両親を保護責任者遺棄致死の罪で起訴(27日)TBS

東京・目黒区で、5歳の女の子が「パパ、ママごめんなさい」などと書いたメモを残して死亡し、両親が逮捕された事件。女の子が、父親からの暴行について、周囲に訴えていたことが分かりました。
 「おねがいゆるして、パパママごめんなさい。もうおなじことはしません、ゆるして」(結愛ちゃんのメモ)
 5歳の女の子が、電灯や暖房のない部屋で1人で書いたとみられる悲痛なメッセージは届きませんでした。東京・目黒区に住む船戸雄大容疑者(33)と妻の優里容疑者(26)が、長女の結愛ちゃん(5)に暴行を加えた後に病院に連れて行かず死亡させたとして逮捕された事件。
 「歌が好きでね、アナと雪の女王を歌って。これはばあば、ママの歌でママが教えてくれたって言って」(結愛ちゃんの曽祖母)
 結愛ちゃんの曾祖母は、今も後悔していると言います。
 結愛ちゃんは以前住んでいた香川県で、おととし12月と去年3月、虐待を受けている疑いがあるとして、児童相談所に一時保護されていました。その後、自宅に戻されますが、去年8月、定期検診の際にも、医師に対し、こめかみと太もものあざについて、「パパにやられた。ママもいた」と話していたことがわかりました。
 何度も発していたSOS。ところが香川の児童相談所は、今年1月、指導措置を解除します。そのため、一家が東京・目黒区に引っ越した後、引き継いだ品川児童相談所は、緊急な保護が必要な家庭だと認識していなかったと言います。
 小池都知事が27日、JNNの取材に応じ、児童相談所の体制を強化する方針を改めて示しました。
 「(児相の職員の)人数が足りない。100人単位で(都内の児相の職員を)増やしていこうと。(結愛ちゃんは)1文字1文字涙ながらの言葉をつづっていた。どうやって地域として、こういう親、悲しい子どもを作らないようにするか、心をこめてやっていきたい」(小池百合子都知事)
 絵と歌が大好きだったという結愛ちゃん。
 「もうパパとママにいわれなくても、しっかりとじぶんからきょうできないことも、あすはできるようにするから」(結愛ちゃんのメモ)
 東京地検は27日、2人を保護責任者遺棄致死の罪で起訴しました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3407355.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»店員脅し現金9万円奪う、強盗容疑などで56歳男逮捕(27日)TBS

 東京・練馬区のコンビニエンスストアで店員に包丁を突きつけて脅し、現金およそ9万円を奪ったとして、56歳の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、練馬区の無職・田村剛雅容疑者(56)です。田村容疑者は、今月11日午前3時ごろ、練馬区にあるコンビニエンスストアで、持っていた包丁をアルバイト店員の男性に突きつけ「金を出せ」と脅迫し、レジにあった現金およそ9万円を奪った疑いがもたれています。防犯カメラの解析などから、田村容疑者の関与が浮上したということで、取り調べに対し、「身に覚えがありません」と容疑を否認しています。
 先月31日には、被害があった店舗から500メートルほど離れたコンビニ店でも同様の手口で現金およそ6万円が奪われる事件があり、警視庁は関連を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3407327.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

拳銃入れ改良、前倒しへ=強奪防止で警察庁(27日)時事

富山市の交番で警察官が刺され拳銃が奪われた事件で、警察庁は再発防止のため、警察官が装着する拳銃入れを改良する方向で検討に入った。2020年までに導入する予定だったが、事件を受け前倒しする。
 警察官の拳銃携帯方法は規則で定められており、革製の拳銃入れに納めてふたのボタンを掛け、ベルトの右腰に装着する。さらに、拳銃に付いたつりひもとベルトを結び付けることで、奪われにくいようにしている。
 新たに導入する改良策では、所持する警察官本人以外の角度からは、拳銃が抜けにくくする方向で検討している。
 岐阜県多治見市で05年に発生した拳銃強奪事件で拳銃とベルトを結ぶつりひもが切断されたため、警察庁は06年、つりひもの芯を金属製に統一し、切断されにくいよう改良した。しかし、その後も拳銃奪取事件は後を絶たず、さらなる改良を検討していた。(2018/06/27-10:53)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018062700463&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

交番裏口から刃物で襲撃か 富山・拳銃発砲2人死亡(27日)テレビ朝日

富山市で男が交番などを襲って2人が死亡した事件で、男は交番の裏口でドアをノックした後、刃物を手に押し入って突然、警察官に襲い掛かっていたことが分かりました。
 元自衛官の島津慧大容疑者(21)は26日午後2時ごろ、富山市の小学校の前で警備員の中村信一さん(68)を拳銃で撃った殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。中村さんはその後、死亡しました。警察によりますと、この事件の直前、交番を訪れた島津容疑者は裏口のドアをノックし、不審に思った稲泉健一警部補(46)がドアを開けたところ、突然、刃物を手に襲い掛かったということです。島津容疑者ともみ合いになった稲泉警部補は刃物で刺されて倒れ、その後、死亡が確認されました。警察は島津容疑者が強い殺意を持って犯行に及んだとみて詳しく調べています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130435.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大地震リスク、西日本は太平洋側に集中 全国で対策急務(27日)朝日

 

  • 写真地震リスク、太平洋側に集中
  • 今回公表された地震動予測地図のうち、近畿・中国・四国地方を見渡すと、紀伊半島から四国にかけて太平洋側の色が濃いことが分かる。今後30年以内にマグニチュード(M)8以上の発生確率が70~80%と推定される南海トラフ巨大地震の震源域に近いためで、強い揺れに襲われやすい。また、かつて海だった場所に厚く土砂がたまってできた大阪平野は、揺れが増幅されやすい。
     ただし、実際の地震は、予測地図で確率が高いと示された場所から順に起こるわけではない。
     18日の大阪府北部の地震で震度6弱を観測した大阪府高槻市。周辺には「有馬―高槻断層帯」「上町断層帯」「生駒断層帯」とM7級以上の地震の可能性がある活断層帯がひしめくが、今年1月1日時点では、今後30年以内に震度6弱以上にみまわれる確率を22・7%としていた。
     大阪府北部の地震は、比較的浅い地下13キロで、横ずれ断層と逆断層があわさったように動いて起きたと推定されている。マグニチュードは6・1だが、都市の直下で起これば人の命を奪い、交通や水道・ガス供給に大きな影響を与えることが改めて示された。
     2016年に震度6弱を観測した鳥取県中部の地震(M6・6)のように、予測地図では薄い色で示されていた場所でも、地震の被害は繰り返されている。家具の固定や塀のチェック、住宅の耐震化など、確実な対策を進めたい。(編集委員・瀬川茂子)
    https://www.asahi.com/articles/ASL6T4QB1L6TPLZU003.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    ネット利用停止求め恨み買ったか サイト荒らし福岡刺殺(27日)西日本

     福岡市のITセミナーで講師をした直後に殺害された岡本顕一郎さん(41)が事件前、インターネット上で挑発的な言葉を書き込む「荒らし」をしているとして、松本英光容疑者(42)とみられる人物の利用停止をサイト運営会社に求めたと明らかにしていたことが26日、分かった。福岡県警は、松本容疑者がネット利用を妨げられたと恨みを募らせた可能性もあるとみて調べる。
     捜査関係者らによると、岡本さんは「Hagex」名義で開設していたブログ内で5月2日、松本容疑者とみられる人物のネット上での呼び名「低能先生」を名指し「複数のユーザーに誹謗中傷を繰り返している」と批判していた。
    https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/427742/

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    中国籍の個人投資家が相場操縦 中国当局の協力得て初の課徴金勧告 証券監視委(27日)産経

    中国籍の個人投資家の20代男性がドラッグストア大手「ココカラファイン」株の売買をめぐって相場操縦をしたとして、証券取引等監視委員会は26日、金融商品取引法に基づき、男性に493万円の課徴金納付を命じるよう金融庁に勧告した。国境を越えた不正な証券取引の監視を強化するため金融庁が証券当局間の多国間情報交換協定(MMOU)に加盟後、中国証券監督管理委員会の調査協力を得て勧告するのは初めて。
     監視委によると、男性は平成27年7月8日~14日、ココカラファイン株について、買い付ける意図がないのに買い注文と取り消しを繰り返す「見せ玉」の手法を用いて株価を不正に操作。一般投資家に株の売買が盛んであると誤認させて取引を誘った後で、保有株を売り抜けて利益を得ていたという。
     海外投資家が日本に足を踏み入れず行う不正取引には日本の当局の手が及ばず、取り締まり強化には外国との協力が不可欠だが、監視委は「海外の当局の協力を得て市場の監視を進める」としている。http://www.sankei.com/affairs/news/180626/afr1806260021-n1.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    5カ月男児死亡「鎮静剤投与が原因」 両親が女子医大に7100万円賠償求め提訴(27日)産経

    東京女子医大病院(東京都新宿区)で平成22年、手術後の人工呼吸中に大量の鎮静剤「プロポフォール」を投与されたことが原因で生後5カ月の長男が死亡したとして、両親が26日、運営する学校法人を相手取り、約7100万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。
     訴状によると、長男は先天性心疾患で、手術後の人工呼吸管理で約1カ月間にわたりプロポフォールを投与された。その後、感染症にかかり、同年1月に肝不全で死亡した。両親側は、子供に鎮静目的でプロポフォールを使用するのは禁忌とされていると主張。継続的な大量投与で免疫力が低下したほか、同時に使用した抗生物質も適切でなかったとしている。
     男児の父親(45)は「医師の薬剤に対する認識の甘さによって息子は亡くなった。なぜ感染症になったのか訴訟で明確にしたい」と話した。学校法人は「訴状を見ていないので、現段階でのコメントは控える」としている。
     同病院では26年、2歳の男児がプロポフォールを大量に投与された後に死亡。両親が医師らに損害賠償を求める訴訟を起こし、警視庁が業務上過失致死容疑で捜査している。
    http://www.sankei.com/affairs/news/180626/afr1806260028-n1.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    RADWIMPSに抗議の男逮捕(27日)共同

    人気ロックバンド「RADWIMPS」のコンサート会場周辺の交差点内に駐車したとして、神戸水上署は26日、道交法違反の疑いで、住所、氏名不詳の40歳くらいの男を現行犯逮捕した。黙秘している。署によると、同バンドの曲「HINOMARU」の歌詞が不適切だと主張し、公演中止を求める抗議活動中だった。
     この曲を巡っては6月、「軍歌のようだ」との批判がネットで相次ぎ、作詞、作曲したボーカル野田洋次郎さんが自身のツイッターで釈明する事態となっていた。
     署によると、男はコンサート開始前、屋根に拡声器を付けた軽乗用車に乗り、ほかの3人と車内からマイクで抗議の声を上げた。
    https://this.kiji.is/384358296729240673?c=39546741839462401

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    5歳女児死亡 転居前の香川で児童相談所の対応など検証(27日)NHK

    東京・目黒区で、5歳の女の子が両親から十分な食事を与えられずに死亡した事件を受けて、一家が以前住んでいた香川県で、児童相談所の対応などを検証する委員会が開かれました。
    続きを読む downwardleft

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    両手に刃物持って交番裏口に 当初から拳銃奪う目的か 富山(27日)NHK

    26日、富山市の交番で、警察官が殺害されて拳銃が奪われ、近くの警備員の男性が撃たれて殺害された事件で、逮捕された男が交番を訪れた際、両手に刃物を持った状態で裏口から入ろうとしていたことが、警察への取材でわかりました。警察は当初から拳銃を奪う目的だったと見て調べています。
    続きを読む downwardleft

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    »16歳少女誘拐容疑、長崎の風俗店経営者を逮捕(27日)TBS

    茨城県の16歳の少女を長崎まで連れ出して誘拐したとして、30歳の男が逮捕されました。
     逮捕されたのは、長崎市に住む風俗店経営・宇土広大容疑者(30)です。宇土容疑者は今年4月、茨城県内に住む16歳の無職少女をインターネットのSNSで「アロママッサージで稼げる」などと誘い出し、長崎市まで誘拐したなどの疑いが持たれています。
     少女は宇土容疑者とともに、茨城から長崎まで車と飛行機で移動したということですが、宇土容疑者が経営する風俗店で性的サービスを強要されたため、母親に連絡して発覚したということです。少女にけがはありませんでした。
     調べに対し、宇土容疑者は容疑を認めているということで、警察は詳しい経緯を調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3406872.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    »元自衛官の交番襲撃、警察官に数十か所の刺し傷(27日)TBS

    26日午後、富山市内で起きた交番襲撃事件で、刺された警察官には腹部を中心に数十か所の刺し傷があったことが分かりました。
     殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは富山県立山町の元自衛官・島津慧大容疑者(21)です。
     警察などによりますと、島津容疑者は26日午後2時ごろ、富山中央警察署の奥田交番に裏口から押し入り、交番にいた警部補・稲泉健一さん(46)を刃物で刺し、拳銃を奪って逃走。その後、交番からおよそ100メートル離れた奥田小学校で、警備員の中村信一さん(68)に発砲しました。稲泉警部補は出血性ショック、中村さんは頭部損傷のため、死亡しました。
     「乾いた音2回ほど、パン、パンと。(パン、パンと2回?)2回ほど聞こえた。こりゃやばいなと思って」(現場近くの住民)
     別の警察官が駆けつけたとき、島津容疑者が刃物2本を持って走ってきたため、警察官が威嚇射撃を実施したうえで、容疑者の左胸を撃ち、身柄を確保しました。島津容疑者は重体だということです。
     警察によりますと、死亡した稲泉警部補には胸や腹などに数十か所に上る刺し傷があったということです。警察は27日も引き続き、現場周辺を調べることにしています。
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3406874.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2018年6月26日 | トップページ | 2018年6月28日 »