« 2018年6月6日 | トップページ | 2018年6月8日 »

2018年6月7日

2018年6月 7日 (木)

「バーニーズ」窃盗事件2人逮捕(7日)NHK

ことし2月、横浜市にあるブランドショップ「バーニーズニューヨーク」で2300万円分の指輪などを盗んだとして、男2人が警察に逮捕されました。
  逮捕されたのは、いずれも住所不定、無職の堀達也容疑者(40)と、渡邊計介容疑者(40)です。
警察の調べによりますと、2人は、ことし2月、横浜市中区にあるブランドショップ「バーニーズニューヨーク」で、閉店後入り口近くのガラスを割って侵入し、陳列されていた指輪など159点、およそ2300万円分を盗んだ疑いなどが持たれています。
警察によりますと、現場には店内に侵入した際にけがをしたとみられる血痕が残されていて、詳しく調べたところ、血痕から渡邊容疑者のDNAが検出されたということです。
また、渡邊容疑者の供述などから、当時、別の窃盗事件の裁判で保釈されていた堀容疑者も事件に関わった疑いがあることが分かったということです。
調べに対し、2人はいずれも容疑を認めているということです。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20180607/1050002704.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

資産家死亡、第三者関与の可能性…犬の死因捜査(7日)読売

和歌山県田辺市で5月、急性覚醒剤中毒で死亡した会社経営者野崎幸助さん(77)を巡り、県警は7日、急死した飼い犬を埋葬地から掘り起こし、死因の捜査を始めた
 野崎さん周辺で覚醒剤が見つからないなど不審点も多く、県警は第三者が関与した可能性もあるとみる。
 野崎さんは、著書の題名から「紀州のドン・ファン」と呼ばれ、資産家としても知られた。
 「ほぼ裸でソファに座ったまま、呼吸が止まっていた。呼びかけて体を揺すると、全身が硬直していた」。田辺市の野崎さん方で家政婦として働く60歳代の女性は、そう語る。県警にも同様の説明をしたという。
 県警や女性によると、野崎さんは5月24日正午頃、近くの会社から帰宅し、自室などがある2階に上がった。午後10時30分頃、2階でぐったりしているのを、1階から様子を見に来た20歳代の妻と女性が見つけ、現場で死亡が確認された。

(ここまで377文字 / 残り461文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180607-OYT1T50100.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

息子、上司、警備員、医師、上司の娘…劇場型詐欺で71歳女性が1千万円被害 熊谷(7日)産経

埼玉県警熊谷署は7日、埼玉県熊谷市に住む無職の女性(71)が現金1千万円をだまし取られる詐欺被害にあったと発表した。
 同署によると、女性は6日、女性の長男や、その上司、警備員、医師を装った男らから「病院にカバンを忘れた」「息子さんが無くしたカバンには1200万円を払うためのキャッシュカードが入っていた。お金を払わないと大騒ぎになる」などと電話があった。
 電話の内容を信じた女性は同日、JR籠原駅近くの公園で、上司の娘を名乗る女に現金1千万円を手渡し、だまし取られたという。その後、女性が家族に確認したところ、だまされたことが発覚した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180607/afr1806070035-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【ロシアW杯】現地観戦にテロ注意を呼びかけ 公安調査庁「特に危険高い大会」(7日)産経

 14日に開幕するサッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会を目前に控え、公安調査庁は7日、ホームページ(HP)上で、現地観戦する邦人サポーターらにテロへの警戒を呼びかける情報の発信を始めた。
 HPでは、2013~18年にスタジアム近辺などで起きたテロの発生場所を地図上で示し、事案概要なども記載している。それによると、日本が1次リーグ最終戦(28日)のポーランド戦に臨むロシア南部・ボルゴグラードでは、13年10月に走行中の路線バスで自爆テロが発生し6人が死亡。同年12月にも鉄道の駅などで自爆テロがあり、34人が犠牲となった。
 公安調査庁によると、15年のロシアによるシリア空爆以降、同国では過激組織「イスラム国」(IS)によるテロが激化している。また、ISは、サッカーを「西欧を象徴するスポーツで信仰を惑わす」とみなし敵視しているという。
 このため、担当者は「ロシア大会は、特に危険が高い。現地で観戦するサポーターは、宿と会場の行き来以外は可能な限り出歩くのを控えるなど十分に行動に気をつけてほしい」と呼びかけている。http://www.sankei.com/affairs/news/180607/afr1806070032-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察署に生卵30個投げ入れか 少年4人を逮捕(7日)テレビ朝日

警察署の敷地に大量の生卵を投げ入れた疑いで、少年4人が逮捕されました。
 先月20日未明、愛媛県伊予警察署の駐車場で、割れて飛び散った大量の生卵が見つかりました。宿直の警察官が夜間の見回りで気付いたということです。警察では防犯カメラの解析などを進め、7日にいずれも愛媛県伊予市在住で、19歳の会社員の少年と17歳の少年3人の合わせて4人を威力業務妨害の疑いで逮捕しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000129042.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ファストフード店で「掛け子」勧誘 経営者ら逮捕(7日)テレビ朝日

高齢女性などを狙った特殊詐欺グループの指示役とみられる男2人が逮捕されました。男らは経営するファストフード店の従業員らをグループに誘い込み、嘘の電話を掛けさせていたということです。
 会社役員の橋本靖徳容疑者(30)と飲食店従業員の吉田晃一容疑者(30)は去年8月、東京・日野市の77歳の女性に「還付金がある」などと嘘の電話を掛け、キャッシュカードをだまし取ったうえ、現金150万円を引き出した疑いが持たれています。警察によりますと、2人は橋本容疑者が経営する渋谷区のファストフード店の従業員を詐欺グループに勧誘し、嘘の電話を掛けさせるなどしていたということです。このグループでは、これまでに8人が逮捕されていて、被害額は約1200万円に上るとみられます。警察は、だまし取った金の流れなどを詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000129049.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

知人女性に薬飲ませホテルで暴行か 48歳の男逮捕(7日)田テレビ朝日祖

さいたま市の飲食店で20代の知人の女性に睡眠作用のある薬を飲ませたうえ、ホテルで暴行したとして48歳の男が逮捕されました。
 埼玉県新座市の派遣社員・高倉晴海容疑者は1月8日から9日にかけて、さいたま市の飲食店で20代の女性に睡眠作用のある薬を飲ませて意識が混濁した状態にさせたうえ、ホテルで暴行した疑いが持たれています。警察によりますと、2人は知人関係で、女性が9日夜に警察に被害を相談して発覚しました。高倉容疑者は、取り調べに対して「合意のうえだった」と容疑を否認しています。警察は詳しい経緯を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000129045.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル)
相変わらず多い不起訴
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1013888それにしても不起訴が多すぎませんか?
★森友問題、佐川氏ら38人全員不起訴…大阪地検(31日)読売
★“盗撮”で逮捕の元お笑い芸人を不起訴 東京地検(31日)テレビ朝日
★女子高校生に下半身触らせる疑い 男性を不起訴処分(28日)テレビ朝日
★高齢男性から現金“詐取”の男性を不起訴 東京地検(22日)テレビ朝日 2018.05.22•★他人名義のSIMカード販売で逮捕の男性を不起訴処分(11日)テレビ朝日 2018.05.11
★強制わいせつ容疑で逮捕の俳優、不起訴に 東京地検(27日)テレビ朝日 2018.04.27
 ★大麻密輸した疑いで逮捕のナイジェリア国籍の男性、不起訴に(21日)TBS
 連日、国会の論戦となった森友問題。国有地を不当な安値で森友学園に売却して国に損害を与えたとする背任容疑について、大阪地検は不起訴とした。
 実は最近は検察の起訴率が低い状態が続いている。特に刑事事件は昭和の時代は50%台で推移していたが、平成に入り下降線をたどり27年には過去最低の1
6.9%まで落ちている。
 今回の森友問題の背任容疑の平成28年の起訴率は低く11.9%と2割に満たない。ついでに書くが起訴率が最も高いのは贈賄の91.9%。これに道路交通法の無免許運転の88.9%、強盗・強姦の86.4%と続いている。
 低かったのは職権乱用の0.1%、重過失致死傷の5.3%、過失運転致死の10.7%などだが、東京地検が俳優の男を不起訴にした強制わいせつは40.1%もあった。
 警察の事件捜査には人権問題だとかプライバシーだとかで負の要因が多いうえ、調べ室の可視化などでは、被疑者が黙秘することでも警察捜査に大きな負担となっている。
 取調室で本人が認めるか否かではなく、証拠をしっかり固めた捜査に期待するしかないようだ…
  首都東京体感治安は
「レベル2(ブルー)」とする。

Image001

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-4188-5.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

飼い犬の死因調査へ、県警が庭を掘り起こし 資産家変死(6日)朝日

和歌山県田辺市で資産家の男性が5月に急性覚醒剤中毒で死亡した関連で、県警は7日朝、男性の自宅庭を掘り起こし始めた。捜査関係者によると、先月死に、庭に埋葬された飼い犬の死因と男性の死亡との関連を調べるための捜索だという。

 男性は会社社長の野崎幸助さん(77)。5月24日夜、自宅で倒れているのが見つかり、死亡が確認された。捜査関係者によると、血液や胃の内容物などから覚醒剤成分が検出された。
 飼い犬は野崎さんが亡くなる18日前の5月6日に死んだ。野崎さん宅の庭に埋葬されたという。
 野崎さんは田辺市内で酒類販売や金融・不動産業などを営む資産家として知られ、多くの女性との交際をつづった本「紀州のドン・ファン」を2016年に出版し、週刊誌やテレビなどにも登場。今年4月に出版した続編で、2月に20代の妻と再婚したことを明らかにしている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

全過程の可視化8割超 2017年度、容疑者取り調べ 操作ミスなど問題も(6日)産経

 全国の警察が2017年度に実施した裁判員裁判対象事件の取り調べのうち、全過程の録音・録画(可視化)を試行したのは2618件だったことが7日、警察庁のまとめで分かった。実施率は16年度の72・8%から増え、初めて8割を超える81・9%となった。
 可視化の「不実施」は579件で、うち暴力団事件などの例外や取調官の判断以外に、機器の操作ミスなど問題となるケースが220件あった。担当者は「取調官が機器の操作をすることが負担となりミスの背景になっている。分析して改善したい」としている。
 全過程可視化は19年6月までに義務化される。
 警察庁によると、17年度の対象事件は3197件。一部可視化を含めた可視化全体の件数は3077件(前年度比49件増)で、1事件当たりの録音・録画時間は24時間41分(12分増)だった。
 全く可視化していない「全部不実施」は120件あり、うち111件が指定暴力団絡み。
 可視化に使われる記録装置は17年度末で、全国の警察署などに2600台を配備。義務化される19年6月までにさらに1400台が必要という。
 また、裁判員裁判対象事件を含む知的障害のある容疑者の取り調べの可視化は3958件(559件増)で、実施率は99・9%だった。
http://www.sankei.com/affairs/news/180607/afr1806070006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

通学路の見守り増加 小2女児殺害で新潟市 (6日)日経

新潟市西区の小学2年大桃珠生さん(7)が殺害された事件の発生から7日で1カ月。同市内の小学校で登下校時間に通学路に立つ「子供見守り隊」への登録者数が、4月以降約330人増えたことが、市教育委員会への取材で分かった。大半が事件後に登録したとみられる。

警察官や地域住民に見守られ、集団下校する地元の小学生たち(6日、新潟市西区)=共同

警察官や地域住民に見守られ、集団下校する地元の小学生たち(6日、新潟市西区)=共同

 市教委などによると、4月初めに約2500人だった登録者数が、6月初めには約2830人となった。
 大桃さんは下校途中、自宅近くの踏切を渡った後に連れ去られたとみられる。この踏切付近は、見守り隊のスタッフが高齢で引退し、1年以上誰もいない状態だったが、再配置された。
 市は6~8月、小学校ごとに見守り隊や保護者、警察と連携し、通学路などを対象に危険箇所を総点検する方針。市の担当者は「見守りの空白部分を明らかにして隊員の配置を調整するなど、情報の共有を図りたい」としている。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31471690X00C18A6000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

認知症の恐れ5万7千人 75歳以上の免許取り消し3倍に(6日)共同

 免許更新時などの認知機能検査で認知症の恐れがある「第1分類」と判定された75歳以上の免許保有者に、医師の診断を受けるよう義務付けた改正道交法について、警察庁は7日、昨年3月12日の施行から今年3月末まで約1年間の運用状況(暫定値)をまとめた。全国で210万5477人が受検し、そのうち5万7099人が第1分類と判定された。
 自主返納した人などを除き、医師の診断を受けたのは1万6470人。診断後、免許の取り消しや停止の行政処分を受けたのは1892人で、2016年の597人と比べて約3倍に増えた。他にも1515人が行政処分に向けた手続き中などの状態だ。
https://this.kiji.is/377287175219725409?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

アジトから「富裕層」名簿 “かけ子”男女7人逮捕(6日)テレビ朝日

証券会社の社員などを装って嘘の電話を掛け、高齢女性から現金をだまし取ろうとしたとして男女7人が逮捕されました。
 小山隆之容疑者(36)ら7人は1日から5日にかけ、新潟市の80代の女性に「あなたの名義で社債を購入した」などと証券会社の社員などを名乗って嘘の電話を掛け、100万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、小山容疑者らはその後、女性に対して「手数料を払う必要がある」などと言い、現金を東京・中野区の住宅に郵送させようとしたということです。小山容疑者らのアジトからは、「富裕層」とタイトルが付いた高齢女性ら約1万5000人分の名簿が見つかりました。警視庁は、小山容疑者のグループによる被害が約4億円に上るとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000129002.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造クレジットカードで約73万円の腕時計を購入か(6日)テレビ朝日

東京・渋谷区の百貨店で偽造クレジットカードを使って高級腕時計を購入したとして、マレーシア人の男が逮捕されました。
 ウォン・チヤ・ミン容疑者(34)は3月、渋谷区の百貨店で偽造クレジットカードを使って腕時計1個、73万円相当を購入した疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、別の偽造クレジットカードを巡る事件で外国人犯行グループの拠点となっていた東京・豊島区内の民泊施設を捜索したところ、腕時計を購入したレシートが見つかりました。その後、腕時計を購入した店に提示されたパスポートの控えを調べたところ、ウォン容疑者が浮上したということです。取り調べに対し、「私はだまされて日本に来た」と話す一方で、「偽造クレジットカードと知っていた」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000129003.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»知人女性に薬飲ませ暴行の疑い、派遣社員の男逮捕(6日)TBS

知人の女性に睡眠作用のある薬を飲ませて暴行したとして、派遣社員の男が逮捕されました。
 逮捕されたのは埼玉県新座市の派遣社員・高倉晴海容疑者(48)で、今年1月、さいたま市の飲食店で知人の20代の女性に睡眠作用のある薬を飲ませたうえ、ホテルで暴行を加えた疑いが持たれています。女性が、「性的暴行をされたかもしれない」と警察に相談したことから発覚したということです。
 調べに対し、高倉容疑者は「合意のうえだった」と容疑を否認しています。警察は、事件の詳しいいきさつを調べるとともに、余罪についても捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3390051.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニに強盗 神奈川・大和市(7日)NHK

7日未明、神奈川県大和市のコンビニエンスストアに男が押し入り、店員を脅して現金11万円余りを奪って逃げました。
警察は強盗事件として捜査しています。
  7日午前2時すぎ、神奈川県大和市柳橋1丁目のコンビニエンスストアに男が押し入り、店の中にいた19歳の女性店員を「ナイフを持っている」などと脅しました。
男は店員をレジまで連れていき、レジを開けさせて現金11万円余りを奪って走って逃げたということです。
店員や客にけがはありませんでした。
警察によりますと、男は身長が1メートル70センチくらいで青っぽい上下の服を着ていて、頭にニット帽のようなものをかぶり、マスクを着けていたということです。
警察は強盗事件として逃げた男の行方を捜査しています。
現場は小田急・江ノ島線の大和駅から南におよそ1キロ離れた住宅街です。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180607/0012725.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪府警、貴公俊を書類送検 付け人傷害容疑、示談成立(7日)朝日

大相撲貴乃花部屋の力士、貴公俊(たかよしとし、21)が今年3月、自身の付け人に暴行したとされる問題で、大阪府警が貴公俊を傷害容疑で書類送検していたことがわかった。捜査関係者が明らかにした。
 捜査関係者によると、貴公俊は今年3月18日の春場所エディオンアリーナ大阪)8日目の取組後、支度部屋で自身の付け人に対し、複数回殴るなどした疑いがある。
 理由について、自分の出番が近づいていたのに、土俵下に向かうよう伝えるタイミングが遅いことに腹が立った、などと説明したという。場所後に告発状が出され、府警が捜査していた。ただ捜査関係者によると、示談が成立しているため、府警は起訴などの厳しい処分は求めていないとみられる。
 この問題が発覚後、貴公俊は春場所を休場し、1場所の出場停止の処分を受けた。貴乃花親方は暴行問題の監督責任などを理由に、最も低い階級「年寄」へ降格していた。

https://www.asahi.com/articles/ASL6672SZL66PTIL01T.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

土砂崩れで車が川に転落、下流で発見の男性死亡(7日)

 6日午後8時頃、広島県安芸太田町の国道191号で土砂崩れがあり、国道沿いの川に車が転落しているのを捜索中の消防隊員らが見つけた。
 約9時間半後、車に乗っていたとみられる成人男性が川の下流で発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。県警は走行中に土砂崩れに巻き込まれたとみて男性の身元確認を進めている。
 県警などによると、国道沿いの斜面が幅約7メートル、高さ約7メートルの範囲で崩落し、片側1車線の国道をふさいだ。国道と川の間にあるフェンスもなぎ倒されているという。現場は、中国自動車道にあるETC専用出入り口「加計スマートインターチェンジ」のすぐ南側の山中。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180606-OYT1T50144.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

#7119」つながらない? 福岡など設置「救急車呼ぶ前の相談窓口」 「電話集中」人員に限りも(7日)西日本

 119番とは別に、開設する自治体が増えつつある無料電話窓口「#7119」。急な病気やけがで救急車を呼ぶべきか迷った際、医師や看護師などの専門家に相談できる仕組みだが、「何度かけてもつながらない」という声が特命取材班に届いた。電話がつながらないケースが年間1万件を上回る自治体もあるという。そもそも、どんな運用実態なのか。
 ゴールデンウイーク(GW)まっただ中の5月4日午前5時。福岡県古賀市の女性(74)は腹痛に襲われて目を覚ました。救急車を呼ぶのに抵抗があったため「#7119」にダイヤルしたが、つながらない。痛みをこらえ、計4回かけ直しても駄目だった。夫が起き出してくるのを待ち、午前9時に自家用車で病院へ向かった。
 診断結果は急性胃腸炎。持病にぜんそくを抱える女性にとって、胃腸炎は命取りになる場合もあると医師から説明され、「どうして救急車で早く来なかったのか」と入院を促されるほどの容体だった。「行きつけの病院がやっていない時間帯だから電話したのに。つながらないなら、意味がないんじゃないでしょうか」

続く downwardleft
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/anatoku/article/422592

| コメント (0) | トラックバック (0)

監視強化、寮にセンサー 開放施設脱走受け法務省(7日)日経

塀のない開放的矯正施設の松山刑務所大井造船作業場(愛媛県今治市)から受刑者が脱走した事件を受け、法務省の検討委員会は6日、対応策を大筋でまとめた。受刑者が寝泊まりする寮にセンサーを設置して監視を強化するとともに、面接などで心情把握に努めるのが柱で、作業場は存続させる。
 全地球測位システム(GPS)を使った装置を受刑者に付ける案も出たが「受刑者への信頼を前提に、普通の生活に近い処遇で社会への適応力を育成する」という開放的施設の意義と相いれないとして見送った。
 対応策によると、寮の外壁に赤外線センサー、周辺にセンサー付きカメラを設置し、寮の出入り口には電子錠を導入。寮の窓を人が通り抜けられない幅にした上で、ガラスを割れにくくする防犯フィルムを貼る。
 逃走罪で起訴、窃盗容疑で再逮捕された平尾龍磨容疑者(27)は「人間関係が嫌になった」と供述。心情把握が不十分だったとして、受刑者ごとの担当を決めて職員が面接し、心理技官も専門的見地から助言する。
 作業場では、受刑者が役割を分担する「自治会」制度があったが、上下関係の意識を生み出していたとして、新たに係活動の形に変え、職員も関与するとした。
 週末は受刑者を松山刑務所に収容することのほか、事件発生時に周辺自治体への通報が遅れたことから、松山刑務所が通報を一元管理することや、定期的に意見交換をすることも盛り込んだ。
 事件後、作業場にいた残る受刑者は松山刑務所に収容されており、これらの対策の進行に応じて、作業場での活動や寮の使用を再開していく。
 他の開放的施設の網走刑務所二見ケ岡農場(北海道網走市)、市原刑務所(千葉県市原市)、広島刑務所有井作業場(広島県尾道市)についても、受刑者の心情把握の徹底を図るとした。〔共同〕

| コメント (0) | トラックバック (0)

捜査協力の実態調査 通信大手8社が回答せず「プライバシー貧弱国」(7日)産経

グリーンピース・ジャパンや日本消費者連盟など7団体は6日、通信・インターネットの大手事業者13社に対し、捜査機関から利用者情報の提供を求められた際の対応状況について公表する用意があるかについて聞いたアンケートの結果を公表した。回答したのは米企業を中心とする5社で、NTTドコモやKDDI、ソフトバンクなど8社は回答しなかったという。
 日本企業で回答したのはヤフー1社だけで「情報開示にどのような方法があり得るのか、継続的に検討している」としている。米ツイッター、米グーグルなどの日本法人4社は、米本社が日本を含む世界の状況を既に公表していると答えた。
 団体側によると欧米ではプライバシー保護の観点から、この種の情報をまとめた「透明性リポート」を定期公表する企業が増えているが、日本ではLINE(ライン)1社にとどまる。
 記者会見した海渡雄一弁護士は「プライバシー貧弱国と言える状況だ」と話した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180606/afr1806060022-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

目黒の死亡女児、転居後軟禁状態か 目撃は一度 (7日)日経

 東京都目黒区の保護責任者遺棄致死事件で、死亡した船戸結愛ちゃん(5)が1月に香川県から東京都内に転居して以降、ほぼ自宅に軟禁状態だったとみられることが6日、警視庁捜査1課への取材でわかった。
 同課によると、結愛ちゃんが都内で目撃されたのは、父親の雄大容疑者(33)と母親の優里容疑者(25)、弟の一家4人で近隣住民に引っ越しのあいさつに訪れた際の一度だけだったという。周辺の防犯カメラ画像などからも、外出の際は結愛ちゃんを除く3人の姿しか確認されていなかった。
 結愛ちゃんは、冬にベランダに1人で出されていたこともあり、足の裏にはしもやけの痕があった。両容疑者は、結愛ちゃんが食事を与えられず暴行され衰弱してからも医師の診察を受けさせなかったが、弟の通院時には結愛ちゃんを自宅に残していたという。
 結愛ちゃんは3人とは別の部屋で寝起きし、自ら目覚まし時計をセットして毎日午前4時ごろに起床、ノートに文字の書き取りや体重の記録を書かされていた。両容疑者は、結愛ちゃんに朝食はスープ1杯、昼食も茶わん3分の1程度のご飯に味噌汁をかけたもの程度しか与えておらず、1日1食のときもあった。
 1月の転居直前の体重は約16キロだったが、3月2日の死亡時は約12キロまで減っていた。 結愛ちゃんは優里容疑者の以前の夫との間で生まれた子供。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31462490W8A600C1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

国道で崖崩れ車が川に転落 広島・安芸太田町(7日)テレビ朝日

6日夜、広島県安芸太田町で国道脇の崖が崩れ、巻き込まれたとみられる車が下を流れる川から見つかりました。
 午後8時ごろ、安芸太田町の国道191号で「崖が崩れている」と通行人から警察に通報がありました。警察によりますと、崩れた土砂が幅約20メートルにわたって国道をふさいでいるということです。国道の下を流れる川から巻き込まれたとみられる車1台が転落しているのが見つかりました。車の中から人は見つかりませんでしたが、車の所有者の男性と連絡が取れず、消防が周辺の捜索を続けています。現場付近では6日、雨が降っていましたが、崖が崩れた時間帯はやんでいたとみられています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000128975.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»全日空機が離陸前の走行中に急ブレーキ、乗員5人重軽傷(7日)TBS

ベトナム・ホーチミンの空港を離陸しようとした全日空機が、急ブレーキをかけた際に客室乗務員5人がけがをしました。
 日本時間6日午前9時10分ごろ、ベトナム・ホーチミン発成田行きの全日空834便ボーイング767型機が離陸前の走行中に急ブレーキをかけ、客室乗務員5人がけがをしました。このうち1人が骨を折る重傷だったことから、国土交通省が航空事故に認定しました。
 運航するエアージャパンによりますと、パイロットが誘導路を走行中に経路を間違えそうになったため急ブレーキをかけたということです。乗客197人にけがはなく、パイロットが運航に支障がないと判断したため、成田空港まで運航を継続したということです。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3389773.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月6日 | トップページ | 2018年6月8日 »