« 子供の「連れ去り」減らず 17年72件、警察庁分析 (11日)日経 | トップページ | 偽「BOSE」イヤホン、ネット販売か…女逮捕(11日)読売 »

2018年5月11日 (金)

「捜索初動に遅れ」=登山の親子遭難で-新潟県警(11日)時事

新潟県阿賀野市の五頭連山で登山中に起きた親子の遭難について、県警は10日深夜、阿賀野署駐在所の60代男性巡査長が家族から行方不明の申し出を受けた当初、同署に報告しなかったことを明らかにした。
 親子は発見されておらず、県警は「組織的に対応すべきで捜索の初動が遅れた」として謝罪した。
 遭難したのは、新潟市北区の会社員渋谷甲哉さん(37)と長男空君(6)。5日午後に日帰りの予定で五頭連山に入った。
 県警によると、6日午前9時20分ごろ、渋谷さんの父が駐在所を訪れ、巡査長に遭難の可能性があると申し出た。巡査長は署に報告せず、同日午前中にパトカーで登山口周辺の駐車場をパトロールした。渋谷さんの父は再び駐在所を訪れた後、午後6時半ごろ、同署で行方不明届を出したという。
 届け出を受け、同署や消防などが捜索を始めたのは翌7日朝からだった。(2018/05/11-06:08)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018051100187&g=soc

« 子供の「連れ去り」減らず 17年72件、警察庁分析 (11日)日経 | トップページ | 偽「BOSE」イヤホン、ネット販売か…女逮捕(11日)読売 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「捜索初動に遅れ」=登山の親子遭難で-新潟県警(11日)時事:

« 子供の「連れ去り」減らず 17年72件、警察庁分析 (11日)日経 | トップページ | 偽「BOSE」イヤホン、ネット販売か…女逮捕(11日)読売 »