« 「伝説のスカウトマン」を逮捕 路上強盗事件指示役か 警視庁(1日)産経 | トップページ | 脱走受刑者「屋根裏に潜伏」 バイク盗み、電車で移動か(1日)西日本 »

2018年5月 1日 (火)

事件から10年、懸命の捜査=豊田市女子高生殺害-愛知県警(1日)時事

愛知県豊田市で部活帰りの高校1年清水愛美さん=当時(15)=が殺害された事件は、2日で10年を迎える。県警の捜査幹部によると、遺族は「今も時間が止まったまま」と話すなど悲しみは癒えていないといい、県警は「絶対に犯人を捕まえなければ」と懸命の捜査を続ける。
 2008年5月2日夕、同県刈谷市の高校に入学して1カ月余りだった清水さんは、自転車で帰宅途中、行方不明に。翌3日早朝、豊田市内の田んぼで遺体となって発見された。
 暴行を受けた形跡はなく、何者かに口をふさがれるなどして殺され、スポーツバッグが奪われていた。バッグは十数キロ離れた同県岡崎市の川の土手で見つかったが、中身のジャージーは未発見のままだ。
 県警は、土地勘のある人物による場当たり的な事件と推定。しかし、周辺は当時、防犯カメラのない田園地帯で、捜査関係者は「地理的環境が悪すぎた」と話す。
 広島県廿日市市で04年、高校2年の女子生徒=当時(17)=が殺害された事件では、現場に残された指紋やDNA型が一致した容疑者が今年4月、殺人容疑で逮捕された。豊田市の事件でも、犯人とみられるDNA型が採取されたが、完全とはいえないという。
 県警豊田署捜査本部の連絡先はフリーダイヤル(0120)400538。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018050100618&g=soc

« 「伝説のスカウトマン」を逮捕 路上強盗事件指示役か 警視庁(1日)産経 | トップページ | 脱走受刑者「屋根裏に潜伏」 バイク盗み、電車で移動か(1日)西日本 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66671941

この記事へのトラックバック一覧です: 事件から10年、懸命の捜査=豊田市女子高生殺害-愛知県警(1日)時事:

« 「伝説のスカウトマン」を逮捕 路上強盗事件指示役か 警視庁(1日)産経 | トップページ | 脱走受刑者「屋根裏に潜伏」 バイク盗み、電車で移動か(1日)西日本 »