« 高齢者3人死亡 2人は団地居住兄弟か 佐世保 弟、障害者施設通所も(31日)西日本 | トップページ | ナマコ密漁横行、背景に中国人気…道警が暴力団員ら逮捕(31日)朝日 »

2018年5月31日 (木)

女性の体触り警部減給…「発表対象外」公表せず(31日)読売

昨年、当時岩手県警本部の男性警部(47)が飲食店で知人女性の体を触ったとして、県警が警部を減給100分の10(6か月)の懲戒処分にしていたことが29日、わかった。
 処分は3月22日付。県警は発表指針の対象外として公表していない。
 県警によると、警部は昨年7月中旬の深夜、勤務時間外に知人の女性と盛岡市の飲食店を訪れ、女性に抱きついて上半身を触るなどした。女性が別の知り合いの警察官に相談して事案が発覚した。
 警部は当時、酒に酔っていたといい、聞き取りに対し、「気分が高揚し、欲望のままに動いてしまった」と行為を認め、女性に謝罪した。県警は「警察官が県民の信頼を損ねる行為をしてしまい、大変遺憾。綱紀粛正を図る」としている。
 県警は警察庁の指針に基づいて、行為の態様や影響などを勘案して発表が適当とした事案を除き、私的行為は停職処分以上を公表対象としている。本件は対象外で、女性の処罰感情なども考慮したとして、立件や処分の公表はしなかったという。
 昨年は懲戒処分が5件、訓戒・注意が18件だったが、今年は29日現在、懲戒処分が3件、訓戒・注意が12件に上っている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180530-OYT1T50032.html

« 高齢者3人死亡 2人は団地居住兄弟か 佐世保 弟、障害者施設通所も(31日)西日本 | トップページ | ナマコ密漁横行、背景に中国人気…道警が暴力団員ら逮捕(31日)朝日 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女性の体触り警部減給…「発表対象外」公表せず(31日)読売:

« 高齢者3人死亡 2人は団地居住兄弟か 佐世保 弟、障害者施設通所も(31日)西日本 | トップページ | ナマコ密漁横行、背景に中国人気…道警が暴力団員ら逮捕(31日)朝日 »