« 窃盗容疑で消防士逮捕=バイク部品、ネットに出品-広島県警(9日)時事 | トップページ | 男子高校生ら集め「乱交パーティー」させた疑い 男逮捕(9日)朝日 »

2018年5月 9日 (水)

偽手形行使容疑 逮捕へ 福岡・佐賀県警 金融機関に数十億円 著名人訴訟の男ら2人(9日)西日本

福岡、佐賀両県警は9日、数十億円分の虚偽内容が記入された手形を金融機関に提出したとして虚偽記入有価証券行使の疑いで福岡市早良区の男(70)と70代の女を逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。両県警は、2人が手形の偽造にも関与した疑いがあるとみて捜査を進める。
 捜査関係者によると、2人は2016年、福岡県内の金融機関の窓口に、虚偽のゴム印などを押した額面数十億円の手形を提出した疑いが持たれている。金融機関から手形の不渡りを証明してもらった上で、手形の裏書人に振出金を請求しようとしたとみられる。
 男は昨年4月と6月、鳩山邦夫元総務相や福岡ソフトバンクホークスの前社長らいずれも亡くなった著名人や企業の代表者が裏書人となった手形を巡り、遺族らに計55億円の振出金を求める手形訴訟を福岡と佐賀両地裁に起こしていた。
 福岡地裁は2月、「いずれも裏書人が手形に裏書したと認めることができない」などとして訴えを棄却。佐賀地裁の訴訟は福岡地裁に審理が移されて現在も係争中で、遺族らは「身に覚えがなく偽造手形だ」と主張している。
 県警は、二つの訴訟に提出された手形も偽造されたものであるとみて捜査する方針。
 男は昨年12月、西日本新聞の取材に「私と知人が生前に手形の裏書人全員と直接会って、手形が本物であることを確認した。手形を受け取った時点で裏書がされており、偽造されたかは私には関係がない」と答えていた。=2018/05/09付 西日本新聞夕刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/414827

« 窃盗容疑で消防士逮捕=バイク部品、ネットに出品-広島県警(9日)時事 | トップページ | 男子高校生ら集め「乱交パーティー」させた疑い 男逮捕(9日)朝日 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66701410

この記事へのトラックバック一覧です: 偽手形行使容疑 逮捕へ 福岡・佐賀県警 金融機関に数十億円 著名人訴訟の男ら2人(9日)西日本:

« 窃盗容疑で消防士逮捕=バイク部品、ネットに出品-広島県警(9日)時事 | トップページ | 男子高校生ら集め「乱交パーティー」させた疑い 男逮捕(9日)朝日 »