« 少女に“みだらな行為”43歳巡査部長逮捕 長野県警(11日)テレビ朝日 | トップページ | 紛失した「愛と誠」の原画が競売サイトに…400万円で落札 講談社「購入しないで」(11日)産経 »

2018年5月11日 (金)

同僚女性宅侵入で有罪判決 元副検事の男、京都地裁 (11日)日経

同僚の女性検察事務官の鍵を盗んで自宅に侵入を繰り返したとして、窃盗と住居侵入の罪に問われた京都地検宮津支部の元副検事、平綱浩貴被告(44)に、京都地裁(石井寛裁判官)は11日、懲役2年6月、執行猶予3年(求刑懲役2年6月)の判決を言い渡した。
 検察側は論告で「短期間に繰り返し侵入しており、執拗で陰湿」と指摘。弁護側は「懲戒免職を受けるなど、社会的制裁を受けている」と執行猶予付きの判決を求めていた。
 起訴状によると、1月24日、京都府京丹後市の網野駅に停車中の列車内で、事務官のかばんからキーケースを盗み、同日から2月23日にかけて計21回侵入したとしている。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30353730R10C18A5AC1000/

« 少女に“みだらな行為”43歳巡査部長逮捕 長野県警(11日)テレビ朝日 | トップページ | 紛失した「愛と誠」の原画が競売サイトに…400万円で落札 講談社「購入しないで」(11日)産経 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同僚女性宅侵入で有罪判決 元副検事の男、京都地裁 (11日)日経:

« 少女に“みだらな行為”43歳巡査部長逮捕 長野県警(11日)テレビ朝日 | トップページ | 紛失した「愛と誠」の原画が競売サイトに…400万円で落札 講談社「購入しないで」(11日)産経 »