« 女児通学路は見守り不在、新潟 小2殺害、状況熟知か(12日)共同 | トップページ | 密輸金塊405億円分売却 韓国ルート闇ビジネス実態解明 福岡県警と門司税関(12日)西日本 »

2018年5月12日 (土)

子供の見守り強化=カウンセラー派遣も=小2殺害受け・新潟市教委(12日)時事

 新潟市西区で小学2年の女児が下校中に殺害された事件を受け、市教育委員会は通学路の見守りボランティアへの参加を呼び掛けたり、小学校にスクールカウンセラーを常駐させたりして、子供たちの動揺を最小限にとどめようとする取り組みを始めている。
 事件は7日に発生。女児が午後3時すぎに下校し、友人と別れて一人になった時に、自宅近くの人通りが少ない路上で被害に遭った可能性が高いとみられている。
 市教委によると、保護者らが登下校時に通学路に立つ「子ども見守り隊」には、昨年度約2500人が登録。市教委は、9日付で市内の全小学校に、各地域で参加を募るよう要請し、夕方を中心に見守りを増やす考えだ。
 学校支援課は「児童の下校時刻は学年によってばらつきが出る。一方で、ボランティアは仕事の都合もあり朝が多い」とし、下校時の対応強化を急ぐ。近隣住民によると、自治会の会合でも、事件前から「下校の見守りが少し甘い」との声が上がっていたという。
 被害女児が通っていた小学校には、スクールカウンセラーを派遣。常時2人程度が相談に応じられるようにし、これまでに児童と保護者の計30人以上がカウンセリングを受けた。子供の場合、時間が経過してから心理的な影響が表れる場合もあり、派遣は当面、継続する方針だ。(2018/05/12-04:57)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018051200124&g=soc

« 女児通学路は見守り不在、新潟 小2殺害、状況熟知か(12日)共同 | トップページ | 密輸金塊405億円分売却 韓国ルート闇ビジネス実態解明 福岡県警と門司税関(12日)西日本 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66710415

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の見守り強化=カウンセラー派遣も=小2殺害受け・新潟市教委(12日)時事:

« 女児通学路は見守り不在、新潟 小2殺害、状況熟知か(12日)共同 | トップページ | 密輸金塊405億円分売却 韓国ルート闇ビジネス実態解明 福岡県警と門司税関(12日)西日本 »